小野塚 さん プロフィール

  •  
小野塚さん: 癒しの小部屋のつぶやき
ハンドル名小野塚 さん
ブログタイトル癒しの小部屋のつぶやき
ブログURLhttps://ameblo.jp/iyashino-room/
サイト紹介文ネットカウンセリングルームの「癒しの小部屋」です。日々の思った事を書いています。
自由文「癒しの小部屋」ではメールもしくはお電話でのご相談を承っております。
メールのご相談は初回、無料となっております。
お気軽にご相談下さいませ。

http://iyashino.oops.jp/hp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/06 14:47

小野塚 さんのブログ記事

  • 日々の感謝
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 病気持ちの私にとって、悪化すると供に、痛みやしびれの症状が出てきていますが、それでも頑張って修行に通っています。 今では歩いているだけでも右足に酷いしびれが出たり、座っているだけでも右足と左手にしびれが出て、腰痛も悪化して薬を塗ったりしてますがそれは一時しのぎの事ですから、薬の効果が切れれば又痛みが発生します。 と、同時に重度の更年期障害の私は変な陽 [続きを読む]
  • 別れと思い出
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 人間は生きていれば、必ず別れや死などを体験します。 友達同士の喧嘩で縁が切れてしまったり、 愛する人が病気になり亡くなってしまったり、 それは誰しも経験することです。 特に死はどんなに復活を願ったとしても、聞き入れられることがない永遠の別れになります。 それがかけがえのない愛する人や家族であれば、当然心は悲しみ一色になってしまいます。 私はそれでもいいと [続きを読む]
  • 人間の都合
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 9月の台風で家の前の広い公園の大木が何本も折れた状態のままずっと放置されていました。黄色いテープで「危険」と書かれていて公園の半分以上が立ち入り禁止になっていました。 二日前からうるさい音とともに、ようやく整備が始まったと思ったのもつかの間。 折れていても、樹齢50年から100年は経っているであろう大木は枯れずにずっと青い葉を茂らせていたにも関わらず、全て [続きを読む]
  • 苦痛や恐れや痛み
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 人間は一生生きて行く間に必ず苦痛や恐れや痛みを感じることがあると思います。 私は何も感じなかったし平々凡々の人生を送ってきたわ。そう思ってる人がいたとしたならば、苦痛や恐れや痛みを感じないと供に、喜びや嬉しさや感謝なども感じることはないでしょう。 苦痛や恐れや痛みを知ってる人間は強いのです。それを乗り越えてきたからです。と、同時に、同じように苦しんで [続きを読む]
  • 受け止め方
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 人間は誰しも人と関わって生きて行かなければなりません。ですから、産まれてから死ぬまで人間関係はついて回ります。 ある人は、己の不遇に絶望し自分は何て憐れなんだ。と周りを見ればそれと比べ落ち込んだり悪意のある言葉を発したりしていました。確かに、自分が育ってきた環境そのものが悪い人は大勢います。でも、100%全員が不遇だと思うでしょうか? 答えはノーです [続きを読む]
  • 介護のこつ
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 前回介護について少し書きましたが、実際介護になると精神的にも肉体的にも疲れてしまうかと思います。そこで少し楽にできる方法を書きたいと思います。 介護は精神的に正常に判断が出来なくなった場合と、肉体的に正常に機能しない場合と、両方一緒に発生する場合があります。 まず、精神的に正常に判断が出来なくなった場合は、いきなり性格は豹変して、暴言や暴力を振るった [続きを読む]
  • 日本プログ村から書けないので・・・
  • 前回介護に関して少しお話したかと思われます。 今回は介護をするうえでのこつを教えたいと思って長々と書いたのですが、エラーになってしまい、書くことが出来ませんでした。 又、後日改めて、介護に関してのコツやテクニックなどをお書きします。 最近お声がかかりまして「みんなの介護」というQ&Aにちょくちょく「癒しの小部屋」としてコメントさせて頂いております。そのURLはhttps://www.minnanokaigo.com/community/ です。 [続きを読む]
  • 親子関係と介護
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 現代では隠れ毒親が多くなっており、その被害者である子ども達が何らかのトラウマを抱えたまま成長して、自分が親になったとしても子どもを作ることにためらいがあったり、結婚を機に親との関係が疎遠になったりしていることが多いようです。 古来、日本では介護は子どもや嫁がするものと決定づけられたところがあり、昔からその風習が根深く続いています。 都市ではその傾向が [続きを読む]
  • いじめの根源とは
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチしてください^^ 人間はいくつになってもいじめが存在します。 そもそも、なぜいじめるのか考えてみてください。 その動機は「自分の優位性を保ちたいが為の欲なのです」 他人より自分のほうが勝っている。自分のほうが優れている。 そう思っている人は、後輩が自分より異性からもてたり、勉強や仕事が出来たりすると不快感を覚えます。 なので、その不快感を解消するために、いじめが発生す [続きを読む]
  • 考えるという事
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 人間は考える生き物です。 でも、もし子育てで子どもが行動を起こす前にあれこれ指図をしてしまったり、怒ったり褒めたりしてしまうと、子どもは自主性を失うことが多くなってしまいます。 自主性とは本来、自ら考えて行動することを意味しており、自主性が無いまま大人になってしまうと、社会人になったとき、何をしたら良いのか分からず、指示待ち人間になってしまい、使えな [続きを読む]
  • 複数を同時にこなすには
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ さて、上級者向けのクラスに移動した私ですが、勿論のごとく手も足も出ません^^;平然と修行している人達が羨ましい位です。そうなると人間は不思議なもので、悪い方悪い方へと考えがちになります。 例えば 「私なんか ここにいるのは場違いだから ここから去ろう」 とか 「私がいては迷惑になるから 辞めよう」 とか 「私にはもう無理!疲れるから辞める!」 とか まあ [続きを読む]
  • 次のステップ
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 風邪が蔓延しているので、治っても治っても、修行の場に行くと違う菌を貰ってしまい、喉やら鼻水やら咳やら出てしまい困っている毎日です。 修行の場も半数以上がお休みになっていて、多分誰かが持ち込んだ菌が一斉にうつったんだろうなあと思いました。 さて、私がミスを侵してしまい、再び頑張るぞと気合いを入れてから数日後、何故か分かりませんが私は上のクラスに移動され [続きを読む]
  • 報われた日
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 急に寒くなり、風邪を引いている人が増えています。もれなく私も風邪を引きましたが、悪化の一途をたどりつつも、修行の場に出て、ミスをした分を取り戻そうと心を込めて修行を続けていました。しかし、修行の場でも風邪を引いている人が非常に多く、休まれている人も多いのですが、若い人などは、咳をしていてもマスクもせずに来ているので、簡単に又風邪を引いてしまう状況で [続きを読む]
  • 初心に戻って
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ あれから、長いこと咳が続いてしまったので、漢方のお薬を貰ったのですが、水分をやたら欲しがり、やたら汗をかくので、更年期障害の私としましては、ホットフラッシュと併発するので、とても体調管理が難しく大変疲れた日々を過ごしていました。 しかし、自らミスを招いたのですから、逃げるわけにはいかないので、とりあえず初心に戻ってもう一度頑張ろうと決意をして、まず [続きを読む]
  • とにかく頑張ってみたら
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 修業先で大きなミスをしてしまい、大事になってしまって落ち込んでしまった私でしたが、それでもクビになるならきちんと謝ってからクビになろうと思って、胃がキリキリ痛む中行ったところ、お説教を貰い、大泣きをして、責任者から「ここで辞めますか?それとももっと頑張って挽回しますか?」と言われ、頑張る事を決めた私でしたが、意気込みとは裏腹に台風の朝、喉がやられて [続きを読む]
  • はて?
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ あの事件から精神的にかなり疲れてしまった私ですが、翌日は台風という事もあり、お休みは確定だったのでのんびりしてましたが、急に寒くなってきたようです。 巻き爪の治療のため、いかなる時でも、裸足で、サンダル。これは絶対条件であり、お風呂も禁止でシャワーのみ。シャワーに入るときは、必ず絆創膏を貼って石鹸で洗ってはいけないというこれも一種の修行でしたねえ。 [続きを読む]
  • 思いがけないプレゼント
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい^^ 昨日は精神的に切り替えて、さあ、今日も頑張ろうといざ修行の場に着きましたら、先輩の方に声をかけられて、名前がホワイトボードに載っているから見てきた方がいいよと言われて、何のことだかさっぱり分からなかったけれど、見ると、確かに私の名前があり、その横にリボンがとめられていました。 意味が分からなかったので、先輩に聞きに行くと、「ああ、あれはね、修行の日 [続きを読む]
  • 失敗からのメンタルトレーニング
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 修行の場で、大変な失敗をしてしまい、自分から自宅謹慎を言いましたが、心の中は暗く、食欲もわかず、ただただ再び修行の場に行くときのことを考えると怖くて仕方がなかったほどでした。 正直、行きたくはありませんでした。でも、自分が行ったことに対して、きちんと謝ってからでなければいけないと思い、再び行ったのです。その前に、辞めるように言われるかもしれないと思っ [続きを読む]
  • ミスは人格を磨くチャンス
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 台風は過ぎ去りましたが、今も尚、家の前の公園の木は倒れたままで、立ち入り禁止になってそのままの状態です。 私は、一昨日、修行の場でミスをしました。良かれと思ってした判断が、とんでもない大事になってしまって、沢山の人に迷惑をかけてしまいました。思いもよらなかった出来事に事の重大さを感じて、帰宅するときに足が震えてしまったくらいです。 翌日、責任者の方に電 [続きを読む]
  • 仕事をするということ
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 人間として生まれてきたからには、必ず課題が与えられます。子どもの頃は簡単な課題から始まり、成長と供に、その課題も難しい物になります。 子どもの頃は親の庇護下に置かれており、仕事をしなくても、安全な家、安全な食事、頼めば買って貰える環境にありますが、そのままでは、子どもは一生大人になれません。 誰しも大人にならなければならない時が来ます。それが早いか遅い [続きを読む]
  • 頑張ること
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 新しい修行の場に移って、以前は奨められて通っていたのが、自分で探し出して通うようになったので、入ってみてびっくりしました。 今までのような、初心者向けのものではなく、少し高度のようであり、とても精神力を鍛えるのには最高の場所ですが、それ故、ずっと集中力を維持しなければならないため、もの凄い体力を消耗します。 ただ、読んでいればいいと言うわけでもなく、矢 [続きを読む]
  • 常識・非常識?
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 最近というかかなり前からなんですが、修行に行くようになり、電車に乗ることが当たり前の毎日になってきているのですが、当然の事ですが、大体同じ時刻の電車に乗り、同じ車両に乗るというのが定番になってきます。 ある日、乗り換えの為に歩いていると、改札口で40台位の男性と20台後半位の男性が口論しているところに出くわしましたが、若い男性は一切反論せず、年配の男性が [続きを読む]
  • 体調不良
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチして下さい。 台風がそばをかすめて通り過ぎ、停電に陥ってから、かけずり回って食料や電源を求めて気を張っていたのかもしれません。愛犬がいるから、何が何でも生き抜かなければと強く思っていたからなのでしょう。昨日、停電が解除されて、しばらくすると、気が抜けてしまったのか、猛烈な腹痛と下痢の症状が現れ、それでも、冷蔵庫の中が全く何も無くなったので、スーパーをはしごして、ま [続きを読む]
  • 台風
  • にほんブログ村 ←宜しかったらポチしてください。 台風が近畿に上陸したため、大阪市に住んでいる私にとって、それは思ってもみなかった結末になりました。 私がまだ子供の頃、関東に住んでいた時、台風が来るとワクワクして台風の目に入った時、庭に出て空を眺めたり、又、夜中にベランダに出て、雲の速さを確認して楽しんだものだったのに・・ 昔と違って、今はなんでも電気がないと生活が出来なくなってきています。昔はガス [続きを読む]