JODY さん プロフィール

  •  
JODYさん: 釣り人ブルース
ハンドル名JODY さん
ブログタイトル釣り人ブルース
ブログURLhttp://jody925.blog9.fc2.com/
サイト紹介文四国の磯釣り、燧灘の船釣り、愛媛の釣り、家庭菜園、旅行、グルメ、ダイエット、禁酒などのブログです
自由文50代の熟年釣り師です。
燧灘の船釣り、四国南西部の磯釣り、沿岸の釣りなどを楽しんでいます。また長年、ダイエットにも挑戦。禁酒も取り組んでいますが、やがては断酒もしたいものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 289日(平均3.9回/週) - 参加 2017/01/06 22:29

JODY さんのブログ記事

  • 月曜日
  • 愛媛県秋季大会の決勝戦と3位決定戦が、月曜日の午後に伸びた。台風21号が日曜日に通過するので、懸命な措置か。四国大会の抽選が24日なので、ギリギリのタイミングであろう。3位決定戦  小松高校 − 済美高校決勝戦    西条高校 − 松山聖陵きっと決勝戦は投手戦となりそう、ポイントは守備か。良いグランド状況で戦ってほしい。守り抜いた方が、1位校のアドバンテージを貰える。大会前は練習試合でボロボロに負 [続きを読む]
  • 冬には
  • (日振島24番にてヒロシ君)釣りに行かないのに、釣りの下着を吟味している。どうにも、ユニクロのヒートテックは合わないようだ。暖かいのだろうが、シックリこない。バリューやコスモスなのでも買ってみたが、やはりイマイチ。たどりついたのは、ミズノのブレスサーモだった。これは汗をかいても心地よいので、薄手のは仕事中も着ている。一昨年からモンベルにデビュー、ダウンを幾つか買った。気になるのがインナーのジオライ [続きを読む]
  • 昼のアンジー散歩
  • アンジーの海の散歩コースでは、いろいろ釣りをしている。餌事情で、ブッコミ釣りが少なくなってきた。ボケやユウ虫があれば、セイゴが数釣れる季節だ。加茂川河口のハゼ釣りもひと段落か、釣り人の数も半減だ。カニ網を投げている人も多かったが、どうなのかな?例年、大型キスの寄りがある季節だ。あまり長く続かないが、普段この辺りで見ないサイズのキスが釣れる。同じポイントには、毎日同じ釣り人が座っている。顔見知りをも [続きを読む]
  • 3連休
  • お祭りで娘たちが帰ってきた。長女は旦那さんが地元のお祭りに参加、次女は突然帰ってきた。アンジーは次女が大好き、張り付いて離れない。しばらくはペットレスだ。昨日は久しぶりに新居浜祭りへ、雨の中で開催していた。嫁が30年前に住み込みで勤めていた美容室へお邪魔、お元気そうで安心した。 [続きを読む]
  • 勝利
  • 西条高校 100000010   2済美高校 000000010   1 やったー勝利!大方の予想を覆したよう。これで、四国大会が確定。西条高校6安打、済美高校4安打、エースの清木くんナイスピッチング。雨の予報だけど、明日は試合があるのかな?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 愛媛県大会 準決勝
  • いよいよ明日は準決勝、済美高校戦だ。保護者会と後援会員は、試合開始前に坊ちゃん球場の清掃があるという。後援会員なので参加したいが、生憎仕事で行けない。試合経過も、ネットで知る事になる。済美高校とはやや劣勢にも思うが、接戦に持ち込めれば判らない。私が観戦に行けるのは15日、決勝か3位決定戦だ。秋祭りもあるし、所用もありどうするか?見に行ければ、その時に清掃しようか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 食べ始め
  • 初孫が、昨日で生後3ヶ月になった。日に日に大きくなり、座布団から手足がはみ出している。自分もだんだんと、爺さん気分が充満してしまう。ほぼ毎日連れてくるのだが、いつの間にか心待ちにしている。「お父さん、食べ始めのお魚は?」「う〜ん!」長女に言われては絶句してしまう。あの娘の時は、私は現役の磯釣りバカだった。「食べ始めの魚」は、62cmの石鯛であった。長男は黒鯛で次女は石垣鯛、それぞれ40cmくらいだ [続きを読む]
  • 釣り日記 来島海峡 10月9日(月)
  • 朝から、母校の練習試合を観戦。香川の高校が来ていましたが、公式戦が近いので仔細は書きません。来週は、いよいよ愛媛県秋季大会準決勝。仮に負けても、3位までには入れれば四国大会へ出場。選抜甲子園も見えて来ます。まだまだ暑いので、汗まみれになりました。午後2時過ぎに試合が終わったので、来島海峡へ。ドライブがてら、エギングをするつもり。去年は10月に入ると、昼間はほとんど駄目でした。一応、ジギングの用意も [続きを読む]
  • 愛媛国体
  • 自船を整備に出してから、もう2ヶ月近くになる。オイル交換・エンジン整備、船底塗装等。海辺の造船所に初めてお願いしたが、その後何の連絡もない。こちらから出向かないのもあるが、何時になるのであろう?丁度、愛媛国体が開催されており、母港の前の道は封鎖。そんなのもあり、造船所には行っていない。補機の検査遅れの方も、検察庁から丸1年連絡がない。海上保安庁に起訴されて1年半、一度出向いて事情を説明して以来だ。 [続きを読む]
  • 準決勝
  • 2017年愛媛県秋季大会準決勝 10月14日(土)坊 ちゃん球場西条高校 − 済美高校 10;00松山聖陵 − 小松高校 12;00母校は去年もベスト4へ、まさかの2連敗で四国大会を逃した。去年は10月15日に、帝京第五戦を見に行った。(上・写真)残念ながら敗戦して、翌日の済美高校戦も敗れた。今年は見に行けるのは15日、決勝戦か3位決定戦となる。去年はまあまあ強い!と思っていたが、今年はラッキーな [続きを読む]
  • 変態
  • 飲みすぎた翌日は、胃が気持ち悪い。でもどういう訳か、朝食に「アメリカン・ドッグ」が欲しくなる。アンジーも好物であるが、温かい間は駄目みたい。辛子も苦手で、自分も空腹なのでそんなにやれない。これは牛乳とセットで食べてしまうので、昼からは下痢だ。解っているのに、同じ事の繰り返し。何となく下痢をすると、身体が清められる気も。変態?にほんブログ村昼からのアンジーの散歩は海岸線へ。穏やかな瀬戸内海ですが、珍 [続きを読む]
  • 今治大島
  • 来島大橋が出来るまで、よく今治大島へはフェリーで行っていました。下田水港に到着すると、車を停め徒歩で近くの山へ。廃業した旅館の横を通り、開けた高台がデート・コース。今の嫁さんも連れて行った気も、若き日の錯乱でありました。今、地図で見ると、「火内鼻」とあります。釣りにもたびたび訪れ、投げ釣りでは良型のアイナメが。夜釣りでは、メバル・チヌ・グレも。高校生の時代は、探検隊のようでした。友人が釣ったグレと [続きを読む]
  • サイド・フィッシング
  • 昔、釣れない底物師だった頃、釣行の日課はガンガゼウニの捕獲でした。勿論餌にするのですが、それはそれで楽しいもの。何よりもタダなのが、貧乏釣り師には有難かった〜懐中電灯を持って、夜の漁港をウロウロと。「ウニ捕り竿」はいろいろ持っていたけど、だいたい6m前後。1日の釣りで、50個が目安でした。夜の海中を照らしていると、いろんな生き物を目にしました。その中で、瞠目したのは巨大なヒラメ。ほんの10m程の沖 [続きを読む]
  • 旅行記 境港 10月1日(日)
  • 今年も、カニを買いに島根県境港へ向かいます。参加するのはいつものメンバー、今回は5名参加でした。午前7時半、我が家に集合して出発です。瀬戸大橋を過ぎて本州上陸、蒜山SAでは大山が出迎えてくれました。気持ちいい秋晴れですね。「境港物産センター」に午前11時半に到着、裏の岸壁には巨大なクルーズ船も。いろいろ物色しますが、今回は魚屋を変えました。大量に紅ズワイガニを買いこみ、プレゼントする方々を思い浮か [続きを読む]
  • 7歳
  • アンジーも7歳となり、顔もだんだん白くなりました。3年前には「ゆりかご椅子」がお気に入り、今では全然乗りません。子供代わりに暮らしてきたけど、ほぼ同じ年に。宇和島への釣りの遠征も、段々と疲れているみたい。車の助手席はアンジーの指定席、まだまだ遊ぼうね。船は怖がって駄目だったけど、釣りにも行こうね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 愛媛県秋季大会順々決勝
  • 今治球場西条高校 210 000 200  5今治西校 000 000 201  3ともかく、球審がキツかった。プロ野球の球審みたい、キャッチャーミットが動かなくてもボール判定。けど、それは両チームに公平でした。この球場はひうち球場より一回り狭く、ポールが乱立しているので観にくい事。先制して、気迫で逃げ切りました。これで四国大会まで王手、次は強豪済美です。新チームとなり、練習試合は連戦連敗だったチ [続きを読む]
  • タイミング
  • 何年も前から、御荘のこの店に気がついていた。定食屋なのに、「腹八分」?、可笑しくて立ち寄ってみたくなる。昔からあるのなら、気になっていたはず。道路事情が悪かった頃は、いつも磯釣り後に食事をとっていたもの。西海では、圧倒的に大介うどんが多かったが、R56沿線の、御荘の飲食店にはほとんど行ったと思う。「なにわ」では、初めてクエの定食を食べた。当時所属していた磯釣りクラブでの夕食だったが、皆は凄い勢いで [続きを読む]
  • 芋炊き
  • 友人宅での「芋炊き・パーティ」。夜が更けても風は冷たくなく、半袖でいれました。彼も3人の孫のお爺ちゃん、来春にはもう一人増えるよう。子供達?も、すでに30歳を過ぎています。よちよち歩きだったのにな・・・たらふく飲み食いして、ほろ酔い気分に。何とか、自己崩壊する飲み方は免れたよう。家に帰ると、待ちかねたアンジーが飛びついてきました。秋ですな〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台風18号
  • 今朝のアンジーの散歩は、加茂川河口の漁港へ。予想通り、大量の流木に埋め尽くされています。この漁港の形状では、台風になれば大変な事になるのでしょう。以前からあった端の7〜8隻あった転覆船は撤去したようだけど、また1隻が傾いています。どんな大波が来るのでしょうね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 釣り日記 来島海峡 9月18日(月)
  • 四国を台風18号が直撃、雨が凄かったですね〜。50%だった石手川ダムも満杯とか、重信川や蒼社川はギリギリ氾濫をまぬかれたよう。日曜日は家で退避していました。月曜日は晴れたので、来島海峡へアオリイカ調査です。午前8時、現地到着。ギリギリ、満ち潮が残っていました。今日は祝日、高校生のグループも多数釣行へ。めぼしいポイントは、ほぼ独占されています。ワイワイと楽しそう、自転車に積んでいるのはお弁当かな。私 [続きを読む]
  • 予備竿
  • メジャークラフト・ソルパラは、3年前に購入した。ティップ・ラン仕様なので、柔らかく782と短い。船でのこの釣りは全くコツがつかめず、気がつくと「中オモリ仕掛け」に戻してしまう。これは今まで船釣りでは最高の実績があり、自分の中では鉄板だ。歳とると、釣りの進化も難しい。陸っぱりに持参するようになったが、すぐに穂先が2回折れた。2回目の修理では適当なガイドがなく、投げ釣り仕様のような大きい奴が付いた。し [続きを読む]
  • 戦略
  • 朝夕と、自分で釣ったアオリイカを堪能。何にしても美味しいけど、嫁さんとアンジーは照り焼きが大好物。昔では考えられないほど、大量に食べられます。冷蔵庫にも10枚づつ保存、こうすると何時でも食べられますね。瀬戸内海では秋イカも段々と大きくなり、そして沖へ移るよう。今年は船で少し沖まで狙ってみようか、戦略をねっております。この数年の陸っぱりも、きっと役にたっているはず。ティップ・ランで初獲物は・・・?に [続きを読む]
  • 秋風
  • 今年も加茂川河口で、ハゼが釣れ始めました。自分はもう何年も釣りに来ていないけど、ここはアンジーの散歩コース。今日も数人の釣り人が、ハゼは小型だけど数が釣れています。そのうち鴨の群れが飛来、その頃にはハゼも落ちてしまうよう。9月になり、秋風が心地よい。何か釣りに行きたいな〜にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]