Masumi さん プロフィール

  •  
Masumiさん: Masumi のローザンヌ生活日記
ハンドル名Masumi さん
ブログタイトルMasumi のローザンヌ生活日記
ブログURLhttps://swmasumi.exblog.jp/
サイト紹介文スイスの窓からこんにちわ。 ローザンヌでのの生活日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/01/07 01:06

Masumi さんのブログ記事

  • フランスマダムから習ったフランス家庭料理
  • 火を使わない、フランス人マダムから習った家庭料理のご紹介。暑い毎日ですから、火を使いたくもないし、キッチンに長く立っていたくもない。そんなとき、思い出したレシピがあります。《ライスサラダ》フランス人から習った料理の1つです。メイン料理の付け合わせとして頂きましたが、私は、前菜として食べています。ガラスの器で涼しげに。◆材料 2〜3人分・米 1合(水170CC)ちょっ... [続きを読む]
  • フィレンチェ行ったらここで食べて!①
  • 日本への帰国前、イタリア・フィレンチェへ行ってきました。3月のイースター休暇に行ったばかりでしたが、あのときは、あまり時間がなく滞在時間も短かったので、最後に再度訪問。今回足を運んだレストランをご紹介。フィレンチェで食事をするお店を迷ったりしたら、ぜひ、足を運んで間違いなし!1)Osteria Pastellahttp://www.osteriapastella.it/hom... [続きを読む]
  • ただいま
  • このたび、スイスから日本へ戻って参りました。スイスワインをテーマにスイスで生きた1年9か月。いろんなことあったけど、とても楽しかったです。行ったことのないところへ自分の足で出向き、通じない言葉に四苦八苦しながらもワイン醸造所を訪問し歩きました。自ら企画したローザンヌワイン会も、会を重ねるごとに、満員御礼になって、やってよかったです。いろんな人から「勇気あるね」と言われた... [続きを読む]
  • 旅の醍醐味
  • ツエルマットから出ている、氷河鉄道(Glacier Express)に乗り、約8時間かけて、サンモリッツへ行ってきました。この電車に乗りたかったのです。上がガラスで、陽が強くて暑かったけれど、窓が大きいので景色が綺麗に見えます。日本語の案内放送(イヤホン)があるので、要所要所で説明が聞けるのもうれしい。お昼ご飯は、車窓からの景色を見ながら。お隣さんと向かいの方々はご家族で... [続きを読む]
  • Zermatt ツェルマットへ
  • これまた、かなり前の事になってしまいましたが、登山家達の聖地、マッターホルンを見たくて、ツェルマットへ行ってきました。Lausanneから電車に揺られ、乗り換えをして3時間半〜4時間で到着。駅前は、木造の可愛らしい家やお店が軒を並べてて、可愛らしい街です。日本人観光客も多く、至ることに日本語が書かれています。車乗り入れ禁止のこの町では、街中の移動は馬車か電気自動車。静かで、... [続きを読む]
  • 本家本元のタルトを求めて!
  • 気がつくと、ワインネタ(飲んべいのネタ)ばかりのブログになっていましたので、今日は、私の大好きな美味しいスイーツ、Tarte Tatin(タルト・タタン)を求めて、フランスの発祥のレストランで食べたタルトタタンを紹介させていただきます。行ったのはだいぶ前のことですが・・!フランス菓子やフランス郷土菓子が好きな方には有名なお話ですが、タルトタタンとは、いわゆるリンゴのタルトです。... [続きを読む]
  • 最高の1本を求めて!
  • Grand cru(グラン・クリュ)という文字をワインのラベル上で見たことがあるかと思います。これは、畑の格付けのことで、日射時間、土壌等の「基準」をクリアした畑に与えられて、ラベルに入れることができるんです。そして、今回、最高級ワインを求めて訪れた場所は、Yvorne村。前回UPした、Caves Ouvertes で訪れたAIGLE村から3キロくらい山を上がったところにあります。... [続きを読む]
  • 5月のCaves Ouvertes は・・・・
  • 2ヶ月前の事になってしまいますが・・・・・5月19日(土)、20日(日)、今年もCaves Ouvertes(ワイン醸造所の蔵開け)が開催され、19日にAIGLE村(エグル)へ行きました。Lausanneから約40キロ離れたワインの名醸地。ここもヴォー州です。昨年のCaves Ouvertesもここへ来ました。こういう機会じゃないと足を運ばないので、この機会に行くんです。C... [続きを読む]
  • Lavaux Express
  • カメラ故障で撮った写真をパソコンに落とすことが出来なかったのですが、やっと復活し、今更ですが5月のネタを投稿させていただきます。5月のある日、Lavaux Express(ラヴォー・エクスプレス)に乗ってきました。ラヴォー地区のブドウ畑を走行するミニ・トレインです。(トレインといってもレールはありません)http://lavauxexpress.ch/fr/今回は、昼間ではな... [続きを読む]
  • ココ・シャネルのお墓参り。
  • Lausanneは、ココ・シャネルが晩年を過ごした街でも有名です。一般人も眠るこの墓地(Cimetière du Bois de Vaux)に、シャネル様が永眠されている・・・というので、ちょっと前ですが・・・お友達とお墓参りに行ってきました。Lausanne市内からはバス6番でも行けるそうですが、今回、我々は、メトロ1番(FLONからRenens行き)を使って行ってきました。... [続きを読む]
  • Lausanneで好きな場所
  • ここはChaillyという界隈。私が住むアパルトマンから、徒歩5〜6分で行ける場所。ここからの景色、好きなんです。様々な色の建物、屋根裏部屋の小さい窓、このザ・ヨーロッパの建物は、遠い昔にもここに居たような、懐かしい感じ・・・初めてここを通ったとき、デジャブを感じたほど。スーパー、パン屋、肉屋、花屋、郵便局などが集まっていて暮らしやすいところなんです。 [続きを読む]
  • 裸足でローザンヌ駅を歩くことになるなんて・・・
  • 毎週月曜日は、言語交流の日。21時ころまで、日本語とフランス語の交流会に参加をしています。少し離れたところに住んでいる友人を見送りにLausanne駅まで来て、電車の時間まで、おしゃべりに花を咲かせていたら、突然のゲリラ豪雨。23時近くのそんな時間に、突然の大雨と雷。高低差があるLausanneの街。低い場所に位置する駅へは、あっという間に、水がに侵入してきました。皆、ベ... [続きを読む]
  • ワイングラス
  • Salon du vinなどのワインの祭典や試飲会などに参加するともらえるワイングラス。気がつくとこんなに集まっていました。祭典の名が入ったグラスなので、すべてに思い出があります。特に、この手前のミニグラス。ラヴォーエクスプレスというブドウ畑の中を走るミニトレインに乗車すると、ワイン試飲もあるので(夜発のみ)、こんなかわいいグラスが貰えます。これも楽しかった思い出。 [続きを読む]
  • いろいろな味のチーズフォンデゥ
  • スイスと言えば、チーズフォンデゥ。冬の定番料理ですね。今の時期には、ちょっと暑い料理ですが・・・・日本人の友人が「トマト味のフォンデゥを食べた」と言っていたので、それは私も食べてみたくなり、さっそく友人達と行ってきました。行ったお店は、L'EVECHE。大聖堂の近くです。左がトマト味。右がチーズのみのフォンデゥ。トマトが入っている方が、さっぱりしているので私は好きです。チ... [続きを読む]
  • おかえりなさい。私のパソコンちゃん。
  • ちょっと前の話しですが、、パソコンを修理に出しました。ある日突然、前触れも無く、画面が映らなくなったんです。電源は入るのに、画面は真っ暗。何度やっても点かない。強制終了させて、放電させても画面が真っ黒。困った・・・パソコンが無いと、本当に困る。スマホでも用は済むけれど、長文のレターを書くときや、確認メール等々スマホでは出来ない。TVを持っていない私は、パソコンでYouT... [続きを読む]
  • 母の日
  • 5月13日日曜日。今日は、母の日。日本もそうですね。町に出ると、バスの行き先が「?LES MAMANS」(?ママ)。クリスマスも、正月も、バレンタインも、こんな粋な計らいが町に溢れているんです。素敵です。駅には、お花屋さんも出ていました。ここスイスでは「お母さん」と呼べるような女性と出会わなかったですが、フランスに居たとき、私にフランス語や料理を教えてくれたり、「私はフラン... [続きを読む]
  • Epesses村のワイン祭り
  • Epesses(エペス)村で開催された、ワイン祭りに行ってきました。Epesses村とは、ユネスコ世界遺産にも指定されているラヴォー地区の村。私が住むLausanneから電車で10分ほどの場所。醸造所が軒を連ねています。Epesses駅。駅を降りたら丘陵を上がっていくと、ブドウ畑が見えてきます。多くの人が来ていました。↓奥に見えるのはブドウ畑。斜面に陽がよく当たり、ぶど... [続きを読む]
  • 5月は、各地でワイン祭りが開催されます。
  • 5月は、ワイン祭りが各地で開催されます。Lausanne近郊でのワインに関するイベントです。気になるイベントがあったら、足を運んでみてください。(記載情報は不十分ですので、詳しくはHP等で各自お調べください)◆5月3日(木)17H30-20H30.Château d'Ouchy (Lausanne市内)にてワインの試飲会。(Morgesの醸造所が参加します)Les Jeud... [続きを読む]
  • ジョージア(旧グルジア)ワインを楽しむ会を開催しました。
  • 2ヶ月くらい前でしょうか、私がいつも開催しているワイン会のホームページに1通のメールが入りました。「ジョージアからスイスにワインを輸入している者ですが、一緒にイベントを開催してくれませんか?ジョージアワインをもっと広めたいんです。」と。英語で来たメールでしたが「英語ができないので、フランス語で失礼します・・まずは打ち合わせをしましょう。開催するか、やらないかは、それから考えます」と... [続きを読む]
  • La Côte地区のワインが集結
  • 私が住むLausanneからMorges(モルジュ)、Rolle(ロール)、Nyon(ニヨン)の3つの町を起点としてレマン湖沿いに45キロに渡って、12の産地があります。その地区をLa Côte(ラ・コート)といいます。その地区の醸造所が集結した、ワインの祭典 DIVINUM に行ってきました。La Côte地区以外の醸造所もいくつか参加し、130もの醸造所が参加していました。い... [続きを読む]
  • 初めてのイタリア
  • イースター休暇終盤、イタリアへ行ってきました。初めてのイタリア。一人旅。フランス語圏以外の国への旅行は、1人では無理だろうと思っていましたが、案外、行けちゃうもんですね。特にトラブルもなく、帰ってこられました。1日目、ミラノ。ミラノ中央駅。スイスからの電車はもちろん、ヨーロッパ各国からの国際列車が発着する駅。人がいっぱいです。↓ガレリア。アーケードや建物の壁のデザイ... [続きを読む]
  • 今月は、スペシャルなワイン会。
  • いつもは、Lausanne市内のワインバーで、夜開催の私のワイン会ですが、今回は、いつもとは違って、Rivaz村にあるワイン館 Lavaux VINORAMAで、週末に開催しました。ここは、Lavaux のワインをたくさん取り扱っていて、この土地のワインを楽しむことができるんです。館内にあるシアターでショートフィルム「醸造家の1年」を観ることができます。言語を選ぶことが出来て、フ... [続きを読む]