siva さん プロフィール

  •  
sivaさん: 肩こり・頭痛・更年期障害に悩んでいる女性へ
ハンドル名siva さん
ブログタイトル肩こり・頭痛・更年期障害に悩んでいる女性へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sibata-hari/
サイト紹介文書類の入力や計算ばかりで目が疲れ、頭痛までするOLのための肩こり治療。
自由文< こんな悩みありませんか? >
・首や肩が張って、仕事や家事・育児に集中できない。
・目の奥や頭がいつも重怠い。
・不意に頭痛やめまいに襲われる。
・顔が熱くなったり、イライラが抑えられなくなる。
・寝付けない、眠りが浅く目が覚めてから眠れない。
・朝起きた時から首肩が痛い。

< その悩み、ハリで解決しませんか? >
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/01/08 15:28

siva さんのブログ記事

  • 今月の健康天気予報!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 6月6日から芒種に入りました。身の回りの自然を見てみると麦は黄色くなり蛍も飛び始め、気温も上がってきています。  今月の健康天気は? 今月は空にも地面にも火の属性が配当されていますので、呼吸器や皮膚、消化器の症状が出やすいでしょう。また、虫刺されやちょっとした傷が化膿したり治りが悪かったりします。 特に首・肩こりが強く目が疲れている人は、汗をかいた後に首が冷え [続きを読む]
  • すべては自分の心次第。
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 5月21日から小満に入り、夏らしく草木もぐんぐん成長しています。今年の気の流れに乗れている健康な人は、自分の成長を実感できているかもしれません。  今年は礼をもって人に接しましょう。 今年は戊(火運太過)で五行では火。五臓では心臓。循環器や心、精神に関係があります。心を丈夫にするために気を付けると良い日頃の行いは「 礼 」になります。 儒教の五常( 仁、義、礼、 [続きを読む]
  • すべてが活発に成長する立夏
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 5月5日から立夏に入りました。立夏から秋までの3か月間は夏になります。一日の時間で言うと9時〜15時の日の強い時間帯に相当します。  夏は春に発生したすべてのものが成長する季節です すべてを発散させるようにして鬱積することがないように気を付ける季節です。 特に今年は戊戌の年なので、熱が鬱積しやすいです。地面や体内は戊の火運太過で熱が旺盛。大気や気象は戌の太陽寒 [続きを読む]
  • 春の土用はのびのびと
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 4月17日に春の土用に入り、4月20日から穀雨に入りました。土用は各季節の最後18日間にあり、その季節の性質が一番旺盛になる時期です。 春の気は暖かで柔らかく、のびのびとするのが本来です。これが上手く行っていない場合は固くなってしまいます。  今の時期に体や心が固い人は体調を崩しやすいので要注意! 関節の周りの筋が固くなって痛みが出ていませんか?他人の行動・言 [続きを読む]
  • 首・肩こりの人は要注意!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 4月5日から清明に入りました。富山では桜が満開になって田植えの準備も始まっています。 しかし、気温は25℃になって暑かったり10℃になって寒かったりしています。 気温・気候の変化の激しさは、そのまま体の変化に直結します。  どうなるの? 簡単に言うと、体が環境の変化についていけません。怠さや疲労感が強かったり、首肩がひどく凝ったりします。また、そのことによる自 [続きを読む]
  • お灸で花粉症&風邪対策!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 3月21日から春分に入りました。春分は一日で言うと朝の6時、日の出で温かくなり始める時間帯になります。逆に秋分は一日で言うと夜の18時、日の入りで寒くなる時間帯になります。暑さ寒さも彼岸までと言うのはこの辺りでも良く分かりますね。  花粉が悪い? この時期みなさんが一番気になることと言えば花粉の飛散状況でしょう。確かに花粉が多く飛ぶと花粉症の諸症状は悪化しま [続きを読む]
  • 「 思いやり 」が体をゆるめる?
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 3月6日から啓蟄に入りました。 啓蟄がどんな時期かを一日で言うと、朝の5時くらいになります。6時の日の出に向かって目を覚まし始める。そんな時期です。 春の季節は新芽が出てきて、のびのび成長していく時期です。また、陽気が多くなってきて冬の寒さがなくなってくる時期です。  春の季節についていけない人 しかし、春の季節に体がついていけていない人や、日頃の不摂生が続い [続きを読む]
  • ストレスを溜めない生き方
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 2月19日から雨水に入りました。 日が長くなり陽気が少しずつ強くなってきているのがよくわかります。雪もすぐにとけるようになってきました。 雪どけは体でいうと肉体(筋肉)に血液(エネルギー)がまわり始めるということです。寒さで強張っていた体が少しずつゆるんで、活動できるようになってきます。 春というのはこのように気候も肉体もゆるんでくる季節です。 しかし、いくら気 [続きを読む]
  • 体が目覚める! 〜 立春 〜
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 2月4日から立春に入りました。 春は全てが発生する始まりの季節です。 植物で言うと芽が出始めた頃になります。  春の生活の仕方 この春の時期は出始めたばかりの芽を摘むことなく、何事ものびのびと行いましょう。 去年の秋冬にため込んできた種が良い物なら、今年の春夏に成長して秋には良い結果が出ます。 逆に悪い物ならそのような結果になります。 これは植物だけではなく、人 [続きを読む]
  • 一番簡単なインフルエンザ予防法!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 1月20日から大寒に入りました。気候も大寒らしい強烈な寒波が来ていますね。 気候が厳しくなると体力の弱い人から病気になってしまいます。環境が厳しい時こそ日常生活の良し悪しの結果がハッキリでるのです。 病気になったということは弱っていたということです。各季節の流れに乗れているかのテストみたいなものです。 それでは病気にならないためには、どんな生活したら良いのでし [続きを読む]
  • 肩・腰の痛みに注意! 寒の入り
  • 明けましておめでとうございます! しばた鍼灸院の柴田です。 1月5日から小寒に入り寒さが一段と強く感じ始めました。小寒から立春までが一年で一番寒い時期になります。  さて、寒さが厳しくなると以下の様なことがありませんか? ・足がつりやすい。・お腹がゆるい・下痢ぎみ。・肩や腰が動き始めに痛い。 これらの症状は冷えたりして体が硬くなると(緊張すると)起きやすいです。これは、寒さによるストレスが体の緊張を [続きを読む]
  • 冬は体の外が弱くなる?
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 今日から冬至に入りました。 冬至は一年で一番太陽の出ている時間が短い日です。 陰が極まれば陽に反転していきます。 冬至からは少しずつ太陽が昇り始めていきます。そして夏至になると一年で一番太陽の出ている時間が長くなります。  これが人にどのように影響するのか 太陽の光の増減と同じ様に、冬至から夏至にかけて肉体(外側)に少しずつ元気が流れていくということです。 陽気 [続きを読む]
  • 刺さないハリは気持ちもゆるめる?
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 12月7日から暦では大雪に入り、富山では6日の朝に雪が少し積もりました。 冬空の日も多くまさに大雪の初候・閉塞成冬(そら さむく ふゆとなる)という感じです。※閉塞成冬→意味:天地の気が塞がって冬となる 実際に大雪は冬至の前なので一番暗い時期になります。 晴れた日が少ないと気分も沈んできます。 そこで今回は「 体だけじゃない! 刺さないハリの効果 」について書いて [続きを読む]
  • PC作業で頭や肩が痛く、集中できないあなたへ
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 今日から小雪に入り一段と寒くなってきました。 富山では山の上の方が白くなってきており、いつ雪が降ってもおかしくない状態になってきました。 最近は立冬が過ぎ寒くなっているということもあり、腰が痛いという人が増えて来ました。 下半身を冷やさない様にして、鍋などを食べて体を中を芯から温めると良いですよ。(忘年会シーズンになりますがビールは冷えるので控えましょうね) [続きを読む]
  • 冬は冬眠して自然治癒力アップ↑↑!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 11月7日から立冬に入り冬の季節になりました。 1年で言うと11月から1月の3ヶ月が冬の季節になります。1日で言うと21時から3時の6時間が冬の時間になります。 この冬の期間をどのように過ごすかによって、来年春からの体調が変わってきます。 つまり、前日の夜の過ごし方によって翌日の朝の調子が変わるのと同じことなのです。  冬の季節の正しい過ごし方 冬の時期は太陽 [続きを読む]
  • 自分の心をコントロールするには?
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 20日に秋の土用に入り、23日からは霜降に入りました。 季節の変わり目は、気候の変化が大きい時期です。 季節の変化について行けない人は、風邪をひいたりめまい・頭痛が出たりしています。 日も短くなってきていますので、夏よりも早く休むようにしましょう。 いつまでも風邪が長引いて体の調子が悪いと、怒りっぽくなったり悲観的な事ばかり考えてしまいます。 心と体は密接に関係 [続きを読む]
  • 寒露 体の表面が冷え、硬くなる時期
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 先週のNHKスペシャル「 神秘の巨大ネットワ―ク 」で、体は各臓器・細胞がお互いに連絡し合っていることをやっていました。 やっと東洋医学の全身のバランスを調整するという領域のことが科学的にわかってきたんだなと番組を見ながらしみじみ思いました。 さて寒露になり、朝晩寒いなと思う事が多くなってきました。 昼の温かい気温の格好でいると、夜には手足が冷え切ってしまいます。 [続きを読む]
  • 秋分 肩こり・目の疲れている人は要注意!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 秋分になり、秋らしい涼しい風が吹くようになりました。 暑さ寒さも彼岸まで。その言葉通り、昼と夜の長さが同じになる秋分・春分の時期になると、気候の変化を体感できるようになります。 春分・秋分、冬至・夏至。この二至二分は各季節の真ん中にあたり、節気の基準になる大切なものです。 普段、季節の変化を気にしていない人でも、この4つの時期の違いくらいは体感できるはずです。 [続きを読む]
  • 何で肩こり・頭痛になるんやろ?
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 白露に入り、朝晩が肌寒くなってきました。 そのため空気が透き通った感じになり、9月4日の夜は綺麗な白い月を見ることができました。 仲秋の名月には一月早いですが、秋の透き通った空気を感じられる風景でした。 今回は、「 何で肩こり・頭痛になるんやろ? 」について書いていきたいと思います。  何で肩こり・頭痛になるんやろ? 8割くらいの方は、「 特に何もしていないのに肩 [続きを読む]
  • 揉んでもとれない頭痛・肩こりにはハリ!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 8月23日から処暑に入りました。 季節をイメージしやすい様に冬で言うと、2月の終わりくらいの時期になったという事です。 本州では2,3月はまだ寒いですけど、ぼちぼち暖かい日が出て来ます。 それと同じように、夏で言うと9月になると夜はもう秋の風になってきています。虫の鳴き声もセミからスズムシなどに変化していますね。 昔から自然の変化を見るのが季節を知る一番の方法 [続きを読む]
  • 秋は肩こりを治すチャンス!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 暦の上では立秋に入り秋になりました。今年は酉年で後半に少陰君火の気象が入っています。前半が涼しかった分、後半は火なので例年より暑いかもしれませんね。 昨日は土用二の丑だったので、暑さに負けないように焼肉で元気を付けました! もちろんラム肉も食べました(笑)  秋から来年の準備をしましょう! 秋は収穫の時期です。 夏には成長が頂点に達して、秋には収穫・選別に入りま [続きを読む]
  • 土用は牛を食べて体力回復!
  • こんにちは! 先日北海道の勉強会に参加してパワーアップした、しばた鍼灸院の柴田です。 23日から大暑に入りました。小暑から暑い日が続きますね。 その前の19日からは土用に入っています。今年は土用丑の日が2回あります。 今回はこの土用についてです。 土用とは何なのか? どんな時期なのか? それがわかれば、この土用の時期も健康に過ごすことができます。  土用ってなに? 土用とは各季節の始まりの前18日間のこ [続きを読む]
  • 一番簡単な自然治癒力を高める方法!
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 小暑に入り急に暑くなってきました。 小寒は冬至直後の節気で寒の入りと言われます。小暑は夏至直後の節気なので、暑の入りと言ったところでしょうか。 7月7日から月命は未になり、万物が成長してその果実が成熟に近づく季節、持ち味が生まれてくる時期になりました。 この時期の草木はぐんぐん上に伸びて成長しますね。トマト、なす、きゅうりも実を付けはじめます。 さて、今回は「 [続きを読む]
  • 夏を利用して肩こり解消! 
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 6月21日から夏至に入りましたが、まだ朝晩の冷え込みがあります。 酉年の気の作用である、秋の乾燥・冷涼の作用が一年の前半に強いと、一年の後半は夏の火・暑熱の作用が報復してきます。 自然界はこのようにしてバランスを保とうとします。 この気象現象は人間も同じで、体内を一定に保とうとしています。外が熱ければ中は冷やし、外が寒ければ中は暖かくなります。 これが内外熱い、 [続きを読む]
  • 肩こりが起きやすい気候? 健康天気予報
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 芒種に入りましたが、今年は涼しい日が多く朝晩は冷え込んでいます。 その為、小満の5日後くらいから肩こり・風邪症状が多く出て来ています。 これは今年小満から大暑までの間に秋の気が入っているからです。 この気象変化は一年の干支で大体は予測できます。 まずは今年一年の大きな気象を説明します。今年は丁・酉ですので前半(大暑まで)は秋の気が強く比較的涼しい(乾燥)。後半 [続きを読む]