石井井上建築事務所 さん プロフィール

  •  
石井井上建築事務所さん: 小石川日記−都市型住宅のすすめ
ハンドル名石井井上建築事務所 さん
ブログタイトル小石川日記−都市型住宅のすすめ
ブログURLhttp://www.ishii-inoue.com/blog/
サイト紹介文東京小石川で住宅を中心に設計しています。家づくり、キッチン、家具など住まいのもろもろを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/01/07 13:55

石井井上建築事務所 さんのブログ記事

  • 朝の品川
  • 今日は朝一番に、品川へ。品川駅を出てすぐの品川セントラルガーデンをぬけて出かけてきました。15年ほどの月日をかけて育った木々がとても豊かで、おもわずパチリ。往路は2階レベルのデッキを通っていきましたが、復路は迷わず1階レベルの木々の中へ。「庭」に一歩踏み入れると空気がすっとさわやかになった気がします。 オンサイト計画設計事務所によるこの「庭」は竣工当時に一度見学に訪れ、そのときもとてもわくわくしな [続きを読む]
  • 床材選び
  • 候補に挙げていた床フローリングの実物を確認しに、お施主さまと三軒茶屋にある「nature design」(岡崎製材)のショールームに行ってきました。いつも相談に乗っていただいている三浦さんに、樹種や製造工程、風合い、足触りの違い、メンテナンスのことなど細かく説明していただきました。(三浦さんの樹への愛がとても感じられる興味深く楽しいご説明でした!) 以前、事務所でカットサンプルをお見せして候補に挙がっていたサー [続きを読む]
  • 事務所のPC
  • 事務所のPC2台を新しくしました。thinkpadが好きでずっと使ってきましたが、今回はモバイルワークステーション級のものにしました。処理速度が速く快適なのはもちろんですが、感心するのは相変わらずキーボードを打つ感覚が心地よいことです。コンピューターというと数値的なものに関心が向きがちですが、キーボードのように人間が触れる部分の感触によって使いやすさが全く違ってくる、ということはthinkpadを使って初めてわかっ [続きを読む]
  • 解体現場より2
  • 昨日の解体現場の様子です。今日は小さめパワーショベルがはいって外壁を解体していました。重機が入ると早い!散水をしてほこりを押えながら、木材と金属と丁寧により分けながら作業は進みます。 今日はお施主様もいらっしゃいました。春の香りのお土産も頂きました!ありがとうございます!! 夕方には解体現場から、古屋の2階にあった床柱が事務所に届きました。あたらしい家でまた生まれ変わります! 事務所について  設計 [続きを読む]
  • 解体現場より
  • ただいま設計をすすめている住宅の敷地で、古屋の解体工事がはじまりました。敷地に重機がはいるスペースがないので、最初は手壊しで進めて場所をつくり、それから小さめの重機を入れて解体します。壊されゆく建物の歴史に思いを馳せながら、建物にも「お疲れ様」という気持ちです。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 解体現場より
  • ただいま設計をすすめている住宅の敷地で、古屋の解体工事がはじまりました。敷地に重機がはいるスペースがないので、最初は手壊しで進めて場所をつくり、それから小さめの重機を入れて解体します。壊されゆく建物の歴史に思いを馳せながら、建物にも「お疲れ様」という気持ちです。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 解体現場より
  • ただいま設計をすすめている住宅の敷地で、古屋の解体工事がはじまりました。敷地に重機がはいるスペースがないので、最初は手壊しで進めて場所をつくり、それから小さめの重機を入れて解体します。壊されゆく建物の歴史に思いを馳せながら、建物にも「お疲れ様」という気持ちです。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 花咲くさくら
  • 東大の河津桜が咲き始めました、とブログを書きかけ2日がたち。。。 もう満開に近いです。あたたかくて明るくて、春をかんじる日曜日でした。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 花咲くさくら
  • 東大の河津桜が咲き始めました、とブログを書きかけ2日がたち。。。 もう満開に近いです。あたたかくて明るくて、春をかんじる日曜日でした。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 水仙の花
  • 昨日の設計のお打合せ時、お施主様がお庭に咲いた水仙の花をお土産に持ってきてくださり、さっそくシンクの近くに飾らせていただきました。。。。そして今朝。事務所についてまず1杯目のコーヒーを、とシンク前に立つと、とてもいい香りが出迎えてくれました。水仙はかわいらしい見た目をめでるお花かと思っていましたが、甘くやさしい香もまたすてきなのだと、はじめて知りました。結局、コーヒーはやめにして、ゆっくりと香りを [続きを読む]
  • 「10mの家」のお施主様にインタビューをしてきました
  • 先日、「10mの家」のお施主様ご一家にインタビューをさせていただきました。インタビューにも出てきますが、3年分の傷さえも全く古びた感じをあたえない、とても自然体のここちよいお宅に進化させていらっしゃいました。ぜひご覧ください。 「10mの家」interviewへ「10mの家」へ 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • 外出つづき
  • ここのところ外出が続いています。昨日は12年前に設計した住宅を訪れました。お施主様が長らく海外赴任で貸しに出していたこの家の補修のご相談です。竣工時と同じようながらんどうの状態を12年後に見ることは珍しい体験です。上の写真は現場に行く途中の階段状路地です。工事中何度もここを通って監理に行ったことを思い出しました。今日は、リフォーム・新築どちらにすべきかお考えのご家族とお話をしてきました。むずかしい判断 [続きを読む]
  • 新しいプロジェクト
  • あたらしい住宅プロジェクトです。お施主様ご夫妻と、現地に建つ旧家を見てきました。建物内部から見たビューの確認が目的です。隣地でマンション計画があることは心配でしたが、いくつかの方向には視線が抜け、借景も取れることがわかり安心しました。旧家は古い木造家屋で和風の意匠が見られます。この格子は新しい家のどこかに生かしてみようとなりました。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]
  • アトリエのある家 1年点検
  • 今日は「アトリエのある家」の少し早い1年点検です。私もしばらくぶりにお邪魔しました。インテリアがだいぶ整った、ということはお聞きしていたのですが、入ってみてびっくりです。竣工時合板のままだったアトリエの壁はとてもいい色に塗装され(ご自分たちで)、リビングの大きな棚には本やいろいろなものがきれいに飾られていました。どこも落ち着いた心地よい空間です。ぜひ本格的に撮影をさせていただきたいとお願いをして今 [続きを読む]
  • アトリエのある家 1年点検
  • 今日は「アトリエのある家」の少し早い1年点検です。私もしばらくぶりにお邪魔しました。インテリアがだいぶ整った、ということはお聞きしていたのですが、入ってみてびっくりです。竣工時合板のままだったアトリエの壁はとてもいい色に塗装され(ご自分たちで)、リビングの大きな棚には本やいろいろなものがきれいに飾られていました。どこも落ち着いた心地よい空間です。ぜひ本格的に撮影をさせていただきたいとお願いをして今 [続きを読む]
  • 今日も京都
  • 京都・伏見稲荷駅。だいぶ今回の改修プロジェクトで新たにとりつくものがそろって来ています。朱色の柱をシンボルとすることが一つのデザインコンセプトになっています。もともと朱色の柱がこの駅の特徴でしたが、この写真の場所では本数を増やし柱に囲まれる空間をつくろうとしています。写真中朱色が既存、グレーが新設柱です。色彩の整理も行います。中央の柵はダークグレーにして、柱が際立つようにします。しかし今日の京都は [続きを読む]
  • 木造耐震診断資格者になりました
  • 先日受講した国交省登録木造耐震診断資格者講習の修了証がとどき、木造耐震診断資格者になりました。普通の耐震診断は建築士であれば出来るのですが、この耐震診断資格者というのは、法律で耐震診断が義務づけられている建築物の診断を行うことが出来る資格です。木造住宅のリノベーションをお考えの方は、耐震診断を行って必要に応じた補強を組み込んで行くことをお勧めします。そういう方、ぜひお声がけ下さい。 事務所について [続きを読む]
  • 池上本門寺
  • 今日は、最近始まったプロジェクトの現地調査に馬込に行ってきました。午前中いっぱい敷地を調査したあと、せっかくなので少し足を伸ばして、池上本門寺にも行ってみました。 本門寺への道すがら見える大木。その先は本門寺のお墓。 さて写真、と思ったら、お昼時でこどもたちはみ幼稚園に戻ってしまいました。秋晴れが気持ちのよかったです。 事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ [続きを読む]