ハレ さん プロフィール

  •  
ハレさん: ちいさな箱
ハンドル名ハレ さん
ブログタイトルちいさな箱
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/imasanjihan/
サイト紹介文大切な家のこと、かわいい娘の子育てのこと、毎日のことを記録していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 285日(平均2.8回/週) - 参加 2017/01/07 20:43

ハレ さんのブログ記事

  • 小学生女子の秘密の箱
  • 私が子供の頃使っていた学習机には引き出しに鍵がついていました。大したものは入ってなくても、鍵がついているだけで嬉しかった覚えがあります。一世代変わろうとも、やっぱりうちの娘も鍵つきの箱なんかが大好きです。LDK の一角子供部屋はまだない我が家はLDK に学習机も... [続きを読む]
  • 秋冬クローゼット・着たら右側に掛けて、着ない服を見極めよう
  • 衣替えの時にしばしば断捨離をしているはずなのに、いざシーズンの服がずらりとクローゼットに並ぶと、あれ?まだこんなにあるんだ・・・と思うことがよくあります。私の理想は1週間毎日違う服を着られるように、夏なら上下各個7枚ずつで計14着が理想です。でも秋冬は重ね着したりも多いので、どうしても枚数が増えてしまいます。現在のクローゼットニットのみ畳んでいますが、それ以外はパンツも全て吊り収納にしています。【服 [続きを読む]
  • 【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道③】
  • にほんブログ村" title="にほんブログ村">【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道①】【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道②】2回目の講習です。今回の教官は見るから理論派な感じ。平常心でがんばろう。前回と同じくまずは助手席に座り、前回乗って不安に思っていることなどを聞かれました。交通ルールがあやふやなこと、右左折時の寄せ方などを伝えました。まずは優先道路の見分け方や、標識などの見落としが [続きを読む]
  • 【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道②】
  • 【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道①】講習が始まるのを待つ間、乗ってく?って誘いにのってしまったけれど、考えてみれば、交通ルールもぼんやりだし、車内の部品の名前も怪しいぞ・・・と思い、またペーパードライバーで検索をかけるとこんなサイトが?http://portal.nifty.com/kiji-smp/160722197034_1.htm緊張が解けるほどニヤニヤしながら読んでしまいました。そうこうしている内にとうとう時間がやってきた!指 [続きを読む]
  • 【アラフォー主婦の脱ペーパードライバーへの道①】
  • 40歳までにしたいことのひとつに「脱ペーパードライバー」というものがありました。家の車で練習したいと言っても夫は嫌そうな顔をするだけで、軽く15年は運転席に座ったことはありません。周りにもご主人が嫌がるという同じような理由でペーパードライバー主婦が結構いたのも、今のままでいいかと思わせる理由のひとつだったかもしれません。ベテランドライバーである実母も古希を迎え、いつ免許を返納するかわからないし、何かあ [続きを読む]
  • 掃除しませんからね
  • 翌日休みだと言う夫が、夜中に自室でゴソゴソやっていました。2階の一室を夫部屋にしていて、家で一番広いウォークインクローゼットも独り占めしています。翌朝、いつも通り箒で家中を掃除しようと夫部屋に入って驚愕、そしてため息をつきました。原因はこれ。模様替えは構わないし、クローゼットも明け渡せとはもう言いませんがその後ろ、誰がどうやって掃除すんねん。掃除機はまず無理、箒でも何アクションか必要になります。一 [続きを読む]
  • 二人目への思いを一旦断捨離
  • 漠然と子供は二人欲しいと言う思いがずっとありました。ありました、と書きましたが今でもあります。娘を出産してから7年。がんばって妊活をしていた訳でもありません。夫は子供は一人でいいようで特に協力的な訳でもないし、私の思いも考えたことがないくらいかもしれません。本当はきちんと夫婦で話し合わないといけないことだとわかっています。経済的なこと、年齢のこと、機会はきっとあっただろうに、空気がきまずくなること [続きを読む]
  • 掃除はきれいにするためではなく、きれいを保つためにやる
  • 掃除嫌いの私ですが、雑巾がけが習慣化してきました。毎日ではありませんが、週に4〜5回はやっています。主には階段、玄関、リビング、洗面所。キッチンは毎晩やっていますが、2階は休日しかやりません。箒で埃を集めてから、雑巾がけをします。きっかけはこの夏、娘の友達が頻繁に裸足で遊びにきたことから。帰った後にフローリングに足跡がべたべた付いていて、これは耐えられないと毎日拭くようになったのです。雑巾と言ってい [続きを読む]
  • LDKゴミ箱一個計画、その前に。
  • つい最近書いた記事?LDKゴミ箱一個計画http://blog.livedoor.jp/imasanjihan/archives/18007364.htmlリビングに置いたゴミ箱が、ごみの日の度に内側の取れない汚れがどうしても気になります。新しいものを買う気にはならないし、今はないと不便だし、となんとなくモヤモヤのまま毎日は過ぎていきます。そんな中、これ使えるかもと思い付いたのが、捨てる予定だったかご。クローゼットを片付けて不要になったものです。リビングに [続きを読む]
  • 出会いと買い替えは突然に
  • 突然の出会いにより、テレビ台を買い替えました。大型ホームセンターで現品特価で売られていたのを見つけました。扉のないテレビ台を使っていたのですが、レコーダーに埃がたまりやすく、機械自体の調子も悪くなってきていました(購入7年)。次にレコーダーを買い直す時にテレビ台も扉付きにしようと先月あたりに夫と話していたばかりでした。そこへ、突然の出会い。「こんな感じのいいよね」と次に買うときのイメージを伝えるつも [続きを読む]
  • お風呂場からおもちゃがなくなる記念日
  • その日は急にやってきました。「お母さん、お風呂のおもちゃもういらんわ」7才2ヶ月の娘がそれはそれは急に言ってきました。「ほんまにいいの?」と恐る恐る尋ねる母に、「いっつもゆっくり入りたいって言ってるのお母さんやろ」と娘。湯船の中でもおもちゃで遊ぼうと誘ってくる娘に、いつもそう言っているのは確か。いらないと言うのなら、気の変わらない内に・・・・窓辺がスッキリ!!もうカビも怖くない!!スーパーボールは [続きを読む]
  • 乾物やローリングストックの死蔵品をなくしたい
  • ストックの管理が苦手です。特に食品のストックは、これ開封してからどれくらい経つだろうとか、なんとなく買って使わずじまいになることが多々あります。最近、キッチンの床下収納からローリングストックとして購入したけれど、完全に忘れていたものが出てきました。やっぱり見えるところに置いておこうと、食器棚をゴソゴソ入れ替えてみました。わかりやすく、開封済みと未開封に分けました。開封済みのものは出来るだけ早めに使 [続きを読む]
  • 福利厚生で1年に1つずつ寝袋を増やす
  • 夫の会社の福利厚生のひとつに、1年に1度カタログギフトのようなものがあります。小さな家電や食品、服飾品まで様々なものが選べます。電気ケトルや布団乾燥機をもらっていた時期もありましたが、ここ数年は消えものばかり。ところが昨年、夫が急に「今年は寝袋にしてもいい?」と言ってきました。話を聞くと、会社の先輩が4年かけて家族4人の寝袋を防災用品として揃えたそう。キャンプにも使えるし、うちも3年かけて揃えてい [続きを読む]
  • LDKゴミ箱一個計画
  • 昨年の誕生日に夫に買ってもらったゴミ箱。お手入れもしやすく、磨き甲斐もあります。以前使っていたものと比べて容量も増えたので、使いはじめの頃はゴミが少なく感じて、何度かごみの日を忘れてしまいました。持たない暮らしをこころがける中、敢えて大きなゴミ箱を選んだのにはある計画があります。我が家のLDKゴミ箱はリビングにひとつ、キッチンにひとつあります。リビングのゴミ箱は12年選手。取れない汚れが増えてきました [続きを読む]
  • 早寝早起き早くそ
  • どんなタイトルだ、という感じですが・・・先日、朝の情報番組で大家族の柔道一家の特集がありました。その家庭の家訓のひとつに「早寝早起き早くそ」がありました。くそ、はおそらく排便のことだと私は解釈しました。と言うのも、最近娘の便秘に悩まされていたからです。ここ最近のは夏の冷えや暴飲暴食がたたっていたこともありますが、小学生になってからやはり目立ちます。保育園と違って好きな時に行けないこと、朝ゆっくりト [続きを読む]
  • 娘を巻き込むアンチエイジング
  • 白髪染めデビューをしてから2年が経ちました。白髪にため息をつくくらいなら、いっそ染めてしまおうと思って始めました。同年代の若々しいママ友の髪にちらりと白髪が見えると安心してしまう、なんとも腹黒い私。白髪関連の記事でマッサージも効果的だと読んで、毎日マッサージは無理だけど、ブラシで刺激くらいはできるかな、と購入することに。ずーっとショートカットなので、櫛1本で事足りていましたが、久々のブラシはめちゃ [続きを読む]
  • 貧乏性ほど使い捨ては向いてるのかもしれない
  • ブログ界隈でよく見かける?のペーパータオル。我が家でも導入しました。          結果、ものすごくいいです。調理中は調理台を拭いて、食事後はダイニングテーブルを拭いて、ガスコンロを拭いて、シンク周りを拭いて、その時点で何回も洗ってますが、全然破れません。そして、最後はキッチンの床を拭いて捨てます。余裕のある時は床の前に冷蔵庫や壁も拭きます。ケチであり、貧乏性でもあるので、もう次がないぞって所 [続きを読む]
  • 夫を思いやる素敵な奥様グッズも捨てます。
  • うちの夫の帰宅時間は遅いです。私と娘が寝た後もざらなので、夕飯は自分で温めてもらうことも多いです。おかずは皿に盛ってラップをしていますが、せめてお米だけでも美味しく食べられるようにと使っていたものがあります。レンジで使える陶器のおひつです。炊飯器や鍋で炊いたごはんをこのおひつに移して使っていました。適度な水分を保ってくれるとかで、炊きたては無理でも、それなりにおいしいごはんを食べてもらいたい思いで [続きを読む]
  • くずとりネットも怖くなくなる日が来るなんて
  • 家を片付け始めて4年目くらい。捨てることも減らすこともまだまだ続いていくけれど、意識が「キレイを保つ」ことに向いてきたように思います。洗濯槽の掃除を塩素系から酸素系洗剤に変えて、あまりの汚れっぷりに言葉を失いました。月1くらいで洗濯槽掃除が定着してきたら、今度はくずとりネットが気になるように・・・たまにゴミを取って漂白剤に浸けおきして、とやっていましたが、今は毎日はずして干してます。朝撮ったら、思 [続きを読む]
  • レンジでチンした野菜でも私が幸せならいいじゃないか
  • ずっと気になっていたものを買いました。レンジで使える野菜蒸し器、ダイソー。野菜は水で茹でると栄養分が流れ出してしまうと何かで知ってから、なんとなく悶々としていました。気になるなら別のやり方をやってみよう、と思いきっての購入です。オレンジの蓋に代表的な野菜のグラムに対する加熱時間が書かれています。ブロッコリー100グラム2分ホウレン草 100グラム1分30秒じゃがいも 100グラム3分30秒のような感じです。そ [続きを読む]
  • 新学期を迎えるために筆箱をきれいに
  • 明日から新学期。初めての夏休みはあっという間でした。学童に行く日がほとんどだったので、娘はどんな風に感じていたのかなぁと思います。夏休み最後の土日は仕事も休みをもらえたので、娘は1日中近所の友達と遊んで満喫したようでした。そんな夏休み最後の今日は、朝から新学期の準備。荷物や宿題の最終チェックをして、筆箱もきれいに磨いておくことにしました。キッチンペーパーとアルコールと消ゴムでゴシゴシやると、結構き [続きを読む]
  • 働くお母さんはみんなすごい
  • 娘が家に友達を呼んで遊んでいたときのこと。女子3人で「おうちごっこ」をしていました。一人はお母さん、職業はデザイナー一人は高校生、反抗期一人はまだ一歳、離乳食という設定だそうです。デザイナーのお母さんはシングルマザーらしく(ドラマの影響?)、残業になると高校生の娘にメールが入ります。メールが入ると高校生娘は一歳娘を保育園まで迎えに行きます。普段は京都弁なのに、遊びになるとなぜか標準語という関西の子供 [続きを読む]
  • 娘の手でサルベージされたもの
  • まだ完全回復ではないけれど、今日から学童に行った娘。私も今日から4日ぶりの出勤。掃除ばかりしていたので、右腕がだるいです。今日は月2回ある不燃ごみの日でした。出来る限り娘も連れていって、分別を教えています。これはペットボトル、これはビンの所ね、と話している中、袋の中を見つめる娘。どうしたん?と言うと、これちょうだい!と取り出したのは、保存ビン。コーヒーの粉を入れていた、おそらくIKEAの保存ビン。ネス [続きを読む]
  • 他人の家の床下収納も気になります
  • ガレージにある汚水マスを開けて掃除をしていたときのこと。隣の男の子が「よその下水管がどうなってんのか興奮するし見せて!」と言ってきました 笑 臭いよ〜と言いつつ、なんでここに油がたまるんやろうなぁとか、これが逆流したらどうする?とか話しながら、見られてる緊張感もありいつもより綺麗に掃除しました。ブログを開けば、どこのどなかかわからないけれど、引き出しの中から油まみれのガスレンジまで隅々公開されてい [続きを読む]