himajin さん プロフィール

  •  
himajinさん: 暇つぶしオーディオ
ハンドル名himajin さん
ブログタイトル暇つぶしオーディオ
ブログURLhttp://himaaudio.blogspot.jp/
サイト紹介文ヘッドホン・イヤホン中心にレビューしています お暇な方は是非
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/01/08 00:00

himajin さんのブログ記事

  • E5000とイヤーピース(トリプルコンフォート)
  • トリプルコンフォートとE5000とりあえずE5000は銘機と呼ばれると思います。この値段でイヤホンでこの音がでるのなら文句のつけようがありません。最初、付属のイヤーピースだと低音過多で高音も籠もったようなイメージの悪い音でした。ですが若干低音が弱くなり開放感の出るSONYのトリプルコンフォートで使用すると本当に別機種と感じられるほどです。イヤーピースでの劇的な音質変化には驚嘆の一言。音質基本としてE5000は高音が [続きを読む]
  • final E5000を購入
  • final E5000レビューも好評なものが概ね多いので購入してみることに。E3000が5,000円を切る位なのに対して6倍の値段に躊躇していましたが致し方がありません。満点をつけるレビューサイトさんなどの高評価をネットでみるのは危険です。今回は本当に全然買う気はなかったのですが…。ファーストインプレッション装着感はE3000より重く長くなっており若干悪化しています。しつこいようですがMMCXを搭載しなければもっと小型軽量にで [続きを読む]
  • E2000とE3000の比較
  • E2000とE3000の比較色以外の違いがわかり難いこのイヤホン。当然ですが使い勝手もほぼ同じ。両方にファンがいる機種ですが、音質面ではどのような差が有るのでしょうか?E2000/E3000とも手元にあるので比較してみました。音質音質は実はかなり違います。E2000の方が音量がとりやすくE3000は少しボリュームを上げねばなりません。E3000の方がピーク感がなくフラットなイメージ。一聴するとE2000の方が派手に感じますが、聴き込むとE [続きを読む]
  • E3000を再チェック
  • E5000発売E5000が気になります。シングルダイナミックドライバにデュアルチャンバーなハウジング。MMCXはいただけませんが小型軽量で使いやすそう。ただ個人的には下位モデルのE3000は値段なりという評価です。レビューでもE5000とE3000を比較されておられる方が多いのでもう一度チェックしてみましょう。音質評価やはり何度聴き込んでも中音と高音が足りない音質。高音はしかし不快な付帯音がないのでこれはこれで良い気はします [続きを読む]
  • iPhoneの高音質設定を考える 第二回
  • アルミバンパーを購入iPhone用のアルミバンパーを購入してみました。これをつけると電波の受信が悪くなるという評価のあるものを選択。DAPとして使うなら電波の影響を受けないというのはかえって利点で高音質なのではという逆転の発想です。音質の変化?ま…まあ皆様の予想通りわかる程の音質の変化はありません。ただ気分的には電波が防げているような気持ちになります。何より見た目が重厚になるのでビジュアル的な面に良い影響 [続きを読む]
  • iPhoneの高音質設定を考える 第一回
  • iPhoneを高音質で使わなくなったiPhoneをDAPとして使用するのは良いことです。私個人は4S→5S→6S Plus→8 PlusとAPPLE様とキャリアの思惑通り買い替えてきた見本のような優良客。以前の機種は完全に不良在庫になっています。どのiPhoneも基本的にはよくできています。ただ5Sは音質という点においては低音も高音もナローでワーストな機種。ですが6S Plus以降では音質改善されています。4Sも悪くないのですが流石に古いです [続きを読む]
  • MDR-7510を購入
  • MDR-7510海外版MDR-ZX700のMDR-7510を購入してみました。スタジオで使われるのを前提にチューニングされたモデルのようです。値段は1万円代前半と手頃。ただライバルにCD900STがあるのでそこは難しい所かもしれません。ファーストインプレッション装着感はMDR-7520と同じく良好です。重量も260gと割と軽い部類。イヤーパッドが革ではなくビニールなので少し7520とは違うかもしれません。ケーブルがカールコードでリケーブル不可な [続きを読む]
  • MDR-EX1000のレビュー
  • 特徴金属蒸着ではない液晶ポリマー振動板を使用した唯一のイヤホン。時代が流れても変わらない良さを感じさせる銘機です。Shure掛けを基本とした装着感は割と良好。頑張れば普通のイヤホンの様に装着することも一応可能です。付属品はこれでもかという数のイヤーピースに豪華なケース。ケーブルも長短2本を標準装備というよくばりセットになっています。音質基本として明瞭なフラット傾向の音質です。ただ中高音に若干ピーク感が [続きを読む]
  • MDR-EX1000を購入
  • MDR-EX1000発売が8年前の2010年という、驚くほどロングセラーを続けている本機。MDR-Z1000とあわせて液晶ポリマー振動板を使用した初のイヤホンです。ずっと気になっていはいたのですが値段とあまり芳しくないレビューでとりあえずスルーしてきました。装着感も確かに特殊ですし、外で使うイヤホンという感じではないので屋内使用ならヘッドホンでいいのではと正直今でも思います。今回はMXH-RF550と比較してみたいという一点のみ [続きを読む]
  • Final E3000のレビュー
  • 特徴E2000と共に好評なレビューの多いE3000。本体も軽く装着感も良好で、付属品も豊富でイヤーピースも使いやすいと文句のつけようがありません。若干音量がとりづらい印象ですがiPhoneでも問題はありません。音漏れも気になるほどはないように感じますが屋外では未使用なのでなんとも。音質E2000より音量が少なく、中高音のピークがない音質。若干低音の量感は増えているような気がします。一聴した瞬間はE2000の方が鮮やかですが [続きを読む]
  • FinalのE3000を購入
  • E3000を購入E2000がアルミを使用しているのに対してE3000はステンレス素材で構成されています。材質だけで音まで全く違うらしく興味をひかれ購入。E2000とはカタログスペックでは2dbも同入力では音圧が違うようです。比べる際には注意が必要ですね。ファーストインプレッションこれもフラットな音質で隔世の感を感じます。文句ないレベルの良い音質ですね。E3000はE2000にあった中高音のピーク感が薄くよりフラットに感じます。少 [続きを読む]
  • MDR-1AM2のレビュー
  • 特徴非常に軽く装着感は良好。イヤーパッドもソフトですが弾力がありフィット感は良いです。リモコン付きのケーブルしか付属しないので音質に拘るなら交換した方が良さそう。4.4mmバランスで接続してくださいということかもしれません。音質基本的にフラットですが中高音・高音が強く感じます。若干サ行の摩擦音が刺さる感覚があるので4k-8kHz帯のディップは弱いのかも。振動板の変更のためなのかかなり金属的な音ですね。韓国のサ [続きを読む]
  • MEE AudioのPINNACLE P1のレビュー
  • 特徴亜鉛合金のメタリックなボディが品質を感じるPINNACLE P1。海外製品は余り購入しないのですが好評なレビューに背中を押され購入してみました。外箱にも高級感があり付属品も収納ケース・ケーブル・イヤーピースと豊富。所有する満足感のあるイヤホンではあります。装着感も重量の割に悪くなく、Shure掛けも出来る工夫がされていて好感。MMXC接続は個人的には音質の面で悪い点しかないと思うのですが、2Wayで運用出来るように [続きを読む]
  • MDR-1AM2と1Aのイヤパッドと装着感
  • 左:1AM2 右:1A1Aのイヤーパッド1AM2と1Aの違いMDR-1AM2と1Aが両方手元にあるので色々比較中。最初は何もかも1AM2が優位かとおもいましたが、装着感はそうでもないと思い始めてきたので現時点でのまとめです。装着感の差1AM2は非常に軽いのは素晴らしいのですが、装着感は1Aより芳しくないと感じます。1AM2のイヤーパッドを取り外してその理由がなんとなく分かりました。1AM2のイヤーパッドはプラスチックの型にそのままパット部 [続きを読む]
  • MDR−1AM2を購入
  • MDR−1AM2を購入ソニーストアで予約していたMDR-1AM2が届きました。前モデルのMDR-1Aは非常に完成度が高く、その後継機となると期待せざる得ません。前よりは低音が薄くなったという評判でしたが実際の音が気になります。ファーストインプレッション前機種より確実に軽くなっています。220gから180gへの2割減というと80kgの大人が64kgになるくらいの衝撃。小太りから標準体型位の差があります。とりあえず軽いおかげで装着感 [続きを読む]
  • MEE audioのPINNACLE P1を購入
  • PINNACLE P1購入最近ダイナミック型のイヤホンがマイブームです。MXH-RF550があまりに好みでしたので他のシングルダイナミックも物色中。PINNACLE P1は概ね好評なレビューが多く気になってはいたイヤホンでした。舶来製品は内外価格差が本当に激しく、中には倍近い値段がついているものがある中で、P1は送料程度の差額しか無かったのも好感。試聴では絶対に音質や使い勝手はわからないので、とりあえず購入してみました。ファース [続きを読む]
  • ベリリウムコート振動板!MXH-MD5000のレビュー
  • 特徴45mmのベリリウムコート振動板採用のヘッドホンです。非常にオーソドックスな造りで装着感は良好。重量も260gで長時間の使用も問題ありません。ケーブルはMDR-1Aのものが流用可能です。実際に差し替えてみましたが問題なく使用できました。多少音質は変化がありますが断然に良くなるということもないような気がします。音質一聴して高域が強いとわかる音質。低音〜中高音まではフラットで特に特徴はないように思います。むしろ [続きを読む]
  • MXH-MD5000を購入
  • MXH-MD5000を購入いつかは手に入れようと思っていたMD5000。今はセールの投げ売り状態で非常にお求めやすくなっています。RF550の出来も素晴らしかったのでここは手に入れてみなければなりません。ファーストインプレッションこれも50時間程度の慣らしは必要な気がします。店頭の物よりも開封時の音質はかなりきつい音でした。装着感は非常に良いです。オーソドックスで本体も軽く長時間の使用に耐えます。気になる音質なのです [続きを読む]
  • 5,000円価格帯の定番?FinalのE2000のレビューです
  • 特徴Finalの小型ダイナミック型イヤホン。6.4mmのかなり小型の振動板を採用しているようです。ゼンハイザーのIE800なども7mm振動板ですしこのサイズでも音質的な問題はないのかも。小型軽量で装着感もよくこのタイプのイヤホンは流行ると良いですね。無駄に重いイヤホンはそれだけで使用するのが嫌になります。音質ボーカルが若干弱く100Hz辺りの低音が強めの音質。7kHz帯のピークが中高音のキレの良さを感じさせます。重低音・ [続きを読む]
  • 世界最高のイヤホン?EarPodsのLightning版を購入しました
  • EarPodsを入手iPhone8を購入したところLightningバージョンのEarPodsが付属してきました。イヤホンジャックが無くなった代替に用意された品のようです。見た目や装着感は全く変わりがありませんが音質の変化はあるのでしょうか?音質の変化イヤホンジャックタイプのEarPodsと比較してみました。とりあえず一聴した時点で全く音質が違います。低域はそのままに高域の量感が増えてわかりやすい高音質に。この音質ならほとんどの人が [続きを読む]
  • finalのイヤホンE2000を購入してみました
  • E2000を購入人気のカナル型イヤホンE2000を購入してみました。ダイナミックドライバのオーソドックスなイヤホン。小型で軽く装着感も良さそうなのがポイントです。ネット上での音質の評価も上々で中にはIE800を超えると評する人もいるほどで期待。ファーストインプレッション開封時の音質は基本的にどのイヤホンも微妙。少し使用してみる必要があると思いますので10時間ほど放置しました。付属のイヤピでの印象は余りよくありませ [続きを読む]
  • FINALのEタイプイヤーピースを購入しました
  • FINALのEタイプ購入FINALのEタイプのイヤーピースを購入してみました。クリオネの様な見た目の可愛いやつです。クリオネが可愛いかは意見の別れるところかもしれませんが…。ソニーのノーマルイヤーピースサイズでスタンダードな大きさです。手持ちのイヤホンにはほとんど取り付け可能で装着感も特に違和感はありません。音質高音と低音が強調されるドンシャリタイプのイヤーピースのようです。一聴した時のインパクトがあるタイプ [続きを読む]
  • マクセルの超本気!MXH-RF550を購入しました
  • MXH-RF550購入MXH-RF800がかなりよかったので最新の上位機種が気になり購入してみました。試聴など一切なしの購入でしたが今年一番の良い買い物だったと思います。RF800で感じていた不満点がほぼ解消されており正に理想のイヤホンといえました。ファーストインプレッションRF800で問題になっていたケーブルの細さや装着感の微妙さ、装着時の異音などが改善されていてとりあえず不満は全くありません。本体も軽くなっており無駄に金 [続きを読む]