そううつおかん さん プロフィール

  •  
そううつおかんさん: そううつおかん
ハンドル名そううつおかん さん
ブログタイトルそううつおかん
ブログURLhttp://souutsuokan.wordpress.com/
サイト紹介文ダラ主婦、産後鬱から双極性障害になってしまったが、育児は休めずなんとか過ごしてきた13年。
自由文やらかし躁と、どんより鬱と、小さな幸せの大波小波。普通のママみたいに立派にはやれないけど、多少無理しながら、こっそり毒吐きながら、一生懸命考えながら、やっていきますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/01/08 10:04

そううつおかん さんのブログ記事

  • ここしばらくの日記
  • */*私も他人にそう思うことがあるように、私のことを「あいつなんで生きてんの? 意味ないし」とか、そこまではっきりじゃなくても、ほら私ヒキコモリだから。まあだからこそ、生きててもしんでてもどっちでもいーよって人は、知人でも少なくないだろうに、私なんで生きてるんだろうね。プラスとマイナスで考えたらマイナスの方が大きくないか? 私に限らず何割かは。なんでそれでも自分が生きてたいって思うんだろう。生物の本 [続きを読む]
  • あまりに文章が作れなくなってしまったので、路線変更
  • 手元に、手書きで書き散らかした日記的ノートがあります。ここを開いて何か書くのは、けっこうな気合がいるので、調子のいいときしかなかなかできません。となると、内容がかたよってしまうんじゃないかと。手書き日記メモノートは、どんなときでも思いつきを、ぐじゃぐじゃーと書いているので、その点、気分の上下動がわかりやすかったりします。それを書き抜いていってみようかな。と思いつきました。というわけで、はじまり〜日 [続きを読む]
  • 予告というか覚悟というか。
  • セカンドオピニオンじゃなくて、もう一度心理検査やら本格的にひととおりやってくることを考えています。今はまだお盆休み続きで先方からお返事待ちの状況ですし、そもそも予約がとれるかどうかもはっきりしないのですが。それで、私が双極性障害ではないとわかったら、ここを全部消そうと思います。余裕があれば、消したうえで、じゃあどう生きていこうか。と考える場とかにするかもしれません。だって、本当は双極性障害じゃなか [続きを読む]
  • 薬品の画像素材って
  • なんか無難な、カロナールが多くないですか? あの、青いラインが入ったシートの。もっとね、こう、苦笑しちゃうくらいのメンヘラした画像が見たいです。といって、いかにもフェイクな白×ピンクの何も書いてないカプセルはダメですね。うそもん感ばりばりです。製造中止だったか販売中止になったかの、エリミンを、1錠分指輪アクセサリーにしたものが手作りで売られているみたいですが、個人的には、シートの端っこにある帯状の [続きを読む]
  • 4週1回から2週1回になっています。1錠減薬。
  • 外出が苦手で、頑張ってみても疲れて、その日の家事に支障が出たりするので、本当は2週に1回は来てほしいんだけどな〜と言う先生に「そこをなんとか」とお願いして、4週に1回でやりくりしてきました。今は、カウンセリングの予約を入れられるだけ入れてもらって、そうしたらなんだかんだで2週に1回、通院している状態になりました。でも、朝のトレドミンをサインバルタに入れ替えて、だいぶ動けるようになってきたというか。この「 [続きを読む]
  • ガンガンきつくなってきましたよ。
  • カウンセリングが本気出してきました。といっても、問い詰められてるわけじゃなく、やさし〜く引き出されていて、私のほうから語っているような感じを装いつつ、いやここまでしゃべるつもりはなかったんだがなぁ(汗)という具合です。これまで11年くらい、主治医の先生と話し続けてきたけど、多分これはさすがに先生に言いにくいなぁって、言わなかったかもしれないことなども、この際なのでさらけ出しています。まだまだネタはあ [続きを読む]
  • カウンセリング本格化? 正直疲れる
  • 1回目は30分程度で、自己紹介的なだけで終わったカウンセリング、2回目は1時間みっちりでした。なにしろ10年にわたるカウンセリング空白期間があるので、どこから何を話していいのかわからないのですが、心理士さんがどんどん話を引き出してくれます。なので、その場はすらすらと話せるので「意外と大丈夫だなぁ」と思っていると…家に帰ってからぐったり… そういえば、前回は半分の時間だったのに、やっぱり帰宅後に「うっ、疲 [続きを読む]
  • 貴重な数分間だから。
  • 4週間に1度の通院で、先生と話せるのは5分から15分。まぁまず5分ということはなくて、10分を少し過ぎるくらいだと思います。その間に、4週間にあったことというか、調子の変化などを伝えるのはなかなか難しいです。これまで、要点をメモに箇条書きにして、思い出しながら考えつつ伝える事務的に一行日記状態で書いたものを読んでもらう(単調になる、話が繋がらない)わーっとなったときに書いたものを読んでもらう(字が汚い、落 [続きを読む]
  • カウンセリングを始めています。
  • といってもまだ1回目が終わったところで、次は来月なんですけどね。混んでいるので当分無理かな〜と思っていたら、意外と早く順番がきました。今年度中に10回くらいできればいいな〜って感じです。だからキャンセルはしないように頑張る! 来年度の予定は未定なので。ベテランの女性心理士さんですよーとのことだったので、おばちゃんかな? と思っていたら、私よりお若い感じでした。私もだいたいおばちゃんなんだけど。何を話 [続きを読む]
  • 最近のムスッコ
  • 最近どうも部屋にこもりがちで、部屋のドアを開けてすぐに見える位置を避けた場所でなにやらしていることが多い息子。ドアを開けたら机と椅子なんだけど、わざわざそこじゃないところに板を渡した手製の作業台を作って、何かしている。覗いたら、普通に社会の宿題をやっていた。何も隠れてやるようなことじゃないのに。まぁ、何かこそこそしたいお年頃なのかもね?夫がいるときはよく3人で居間ゴロゴロしていたけど、それも少なく [続きを読む]
  • サインバルタ始めました
  • ずっと使っているトレドミンが、もしかして鈍ってきている気がする? と感じたのと(飲み始め、霧が晴れたように効いた印象が強すぎて)、当時それしかなかったSNRIが今は他にいくつか出ていることで、切り替えてみようか? となりました。SNRIは効き始めるのがSSRIより速いとのことです。だいたい1週間(SSRIは2週間)で効果を感じられるということでした。でも、ゴールデンウィークに入ったり、カウンセリングを再開したり、風 [続きを読む]
  • やってみたけどだめだったこと
  • 夫が一緒なら大丈夫だと思って、電車に乗って外出しました。以前にも行ったことのある大きな公園へ。初めてヘルプマークを持って乗りました。席はまばらに空いていたけど、ヘルプマークの説明シールが貼ってある窓の下の席に座りました。向かいは年配の女性、隣は小さい子を連れたパパさんでした。夫は立っていました。行きはよかったのです。楽しく過ごせました。でも大事をとって、2時間くらいで帰ることにしました。帰りの電車 [続きを読む]
  • もう1か月も前のお話。やっぱり波がある。
  • 少し元気になって、テレビが観られるようになっていました。夜にやっていたNHKの番組で、水族館に展示するための魚をオーストラリアの海まで捕まえに行く人のお話をやっていて。その水族館がそう遠くなかったので、行ってみよう! なんて、思って、行ったりしていました。オールドワイフという魚で、老婆の歯ぎしりのような音を出すとか。水槽の中にいるのでそれは聞けませんが、ダイビングで見かけたら聞けるのでしょうか。当然 [続きを読む]
  • 精神科と内科をはしごできた。
  • 精神科の薬があと10日分だな〜。と思って、その日に行くことにしてました。当日ふとお薬ケースを見ると、内科の薬もあと3日分しかないではないか!内科は60日分もらっているので、7日で割れません。同じ曜日に行くようにしたいのに。それに60日って長くて、忘れがち。多分急にやめたりしたらダメそうなお薬もあるし、ちょっと頑張って2軒はしごするかぁ。ってなりました。この内科の件がなければ、精神科の受診も延ばしたいくらい [続きを読む]
  • もう一度やり直せるとしたら?
  • 生まれ変わるとかじゃなくて、私として、私の人生を、今の知識と経験を保ったままで、やり直せるとしたら?そんなことはあり得ないけど、なんか考えたのは、ヒマなんでしょう。基本軽鬱、時々中鬱でエネルギーが低い私は、「やり直すなんて面倒なことはしたくない」と言うでしょう。「辛かったことをまた繰り返す力はない、辛かった時期を乗り越えられたのはたまたま偶然で、もう一度やり直したらそこでゲームオーバーに転ぶかも、 [続きを読む]
  • 近所よりも、少し早いと言われる梅見に。帰りの私の脳内は物騒だった。
  • こちらより少し温暖といわれる地域まで、2時間くらいドライブで。まだ近所の梅はつぼみしかありませんでしたが、この、見渡す限りほぼ人がいない! 駐車場併設の公園ではちゃんと開いていました。お昼は、写真で見たらやたら大盛りみたいなカレーがおすすめとあったので、おなかすいてるしいけるでしょ!? …? と頼んでみたら、上からみたらお皿は巨大だけど、ものすごく浅くて薄くて、あれぇ、大盛りどころか、並にも満たな [続きを読む]
  • 育児の知恵の扱い方は、メンヘラ生活の知恵にも応用できると思うよ
  • 昨日から、「実現不能なライフハックに意味はない」というのを目にして、確かにそうだよなぁと深くうなずいていました。病気を抱えながら生きることのコツも、誰かが「私はこうしている、こうしたらうまくいった、こうしたら改善した」と発信しても、「だからそれができないんだって!」とか「それができりゃ苦労しないし!」とか「そうできる環境に恵まれててよござんしたね」「その程度で改善するなら苦労しませんわ」ってな感じ [続きを読む]
  • 青空と雨と虹
  • つらくてウトウトしていたら、夢を見ていました。今住んでいる家が夢に出てきたことはないのですが、今回設定上は「今住んでいる家」になっていました。でも間取りは全く違っていて、階層も違って、やっぱり今の家ではないみたいでした。大きな窓があって、よく晴れて空は真っ青なのに、激しい雨が降っていました。一緒にいた女性が「こっちの窓から、虹が見える」と呼んでくれました。私の夢には、実際の知人や家族が出てくること [続きを読む]
  • 代診先生にはいい思い出がなかったが!
  • 2月の通院でした。予定を早めて受診したら、主治医がいない日でした… なんという初歩的な失敗。代診先生が来ているから、主治医が担当の患者さんはそっちの先生が診てくれるということで。でも、以前、いやもうホントに何年も何年も前のことだけど、主治医の急な休みで代診の先生に当たって、このお薬減らしたいんですけどーと言ったらもう、その日から一発で消されて。よくわからなくて、まあいいかって過ごしていたら、2日くら [続きを読む]
  • タイミングが悪い。
  • ゆっくり座って何か書ける…ような時間がないときに限って、いろんなことが頭に浮かぶ。ちょっとした時間でふと読んだものに心動かされて、思考が刺激されて、すいすいと考えが巡ったりする。でも書くだけのまとまった時間が取れなくて、あるいは、椅子に座っているほどの体力をひねりだせそうになくて、頭の中だけで文章の切れはしが泳いでいく。これをつなぎ合わせて、文章に固めて、目に見える形にして、整理したら。すっきりす [続きを読む]
  • これは鬱なのか? 頭は時々動く。じゃあ混合? それともちょうどいい?
  • 時々急に、複数のやりたいこと、書いておきたいことなどが、まとめて次々に思い浮かぶ。でも身体が動かない。後でやれそうなときにやろうと、忘れる前にスマホにメモしておこうと思うけど、それすらできないくらい、身体が動かなかったりする。紙に書いておくなんてもってのほかに、思いついたはしから忘れてしまう。今は、少し長い昼寝を終えて、やや身体が軽い気がするので、こうして書けている。でも、昨日や一昨日に思いついた [続きを読む]
  • お医者先生が意外と知らないこと。
  • 私が今のところの前に通っていた病院で、鬱による貧困妄想的なやつに陥ったとき。正直医療費がこんなにかかるとは、と、ガクブルしていた。息子も小さくて保育園にもまだ入っていなかったから、通院の日は夫に午前休をとってもらい、息子を見てもらっていたし、さらに今まで身体は健康ばっかりで、病院とは無縁だったところに突然、毎月毎月コンスタントに医療費が派手にかかってしまうことを、申し訳なく思っていた。そこではカウ [続きを読む]
  • エビリファイ、これが、こうなる。のも最後。
  • 2018年最初の精神科受診でした。今回の年末年始は、拍子抜けする感じで、前回みたいに体調ガッタガタになることもなく過ぎていきました。そんな報告をして、また前回受診時には「ちょっと気分が荒れることもあります」と話したのですが、それもないと。落ち着いていますと話してきました。あとはなぜか余っていた(なぜか、ではないけど、話せば長くなる)トレドミンとテグレトールの錠数を報告して、今回の処方から減らしてもらっ [続きを読む]
  • 内科へ行くときはマスク必須で
  • 2か月に1度の内科受診日でした。まだインフルエンザが流行っているようで、待合室には「インフルエンザ入荷しました!」と、ちょっと誤解を招きかねない張り紙がしてありました。思ったとおり「熱があるんです」とやってくる人がちらほら。マスクしてきてよかったー。でも、暑くて、マスクの中が、びしょ濡れだよー。気持ち悪い。今回はお薬をもらうだけかな? と思っていたのですが、見た目で「体重増えてますね?」とバレました [続きを読む]
  • できるかできないかの中間M
  • 最近すっかり更新頻度がガタ落ちです。前はもっと気軽に書いていたのに、今は、文章を作れる自信がなくなってしまって、手がのびなくなってしまいました。でも、Twitterやアメブロは、だいぶ気軽に書けるのです。Twitterが気軽なのは当たり前ですが、アメブロはなんとな〜くで書き始めて、気がつくとそれなりの長さになっていたりするので、あれ、できるんじゃん? と気づきます。書こうとして、書き始めて、うまく…というか、よ [続きを読む]