そううつおかん さん プロフィール

  •  
そううつおかんさん: そううつおかん
ハンドル名そううつおかん さん
ブログタイトルそううつおかん
ブログURLhttp://souutsuokan.wordpress.com/
サイト紹介文ダラ主婦、産後鬱から双極性障害になってしまったが、育児は休めずなんとか過ごしてきた12年。長文多し。
自由文やらかし躁と、どんより鬱と、小さな幸せの大波小波。普通のママみたいに立派にはやれないけど、多少無理しながら、こっそり毒吐きながら、一生懸命考えながら、やっていきますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 284日(平均5.5回/週) - 参加 2017/01/08 10:04

そううつおかん さんのブログ記事

  • 歩いて行けるところなら、いい運動にもなります。
  • 先日、徒歩圏内でお祭りがあったので、夫についてきてもらって出かけてきました。毎年開催されていて、町内の掲示板を見ては気になっていたのですが、いつも当日になると忘れていて行けず。今回は時間が少し遅くなってしまったものの、間に合いました。日に4〜5回ある実演やイベントは、見たかったけど人がたくさん集まるだろうなぁと思って残念ながら見送り。屋台的なコーナーも、眺めて歩いただけで何も買わず。去年まではあった [続きを読む]
  • 2017年9月まとめ
  • 同居家族はわかってくれていると思うけど。精神科通院記録(1週間早めました)精神科・内科通院記録(4週間早めました)危険! 体重が激鬱時のほぼ倍に!肩と背中のコリは身体症状なのかなぁ?カテゴリに「メンヘラ的生活」。カテゴリー:もくじを作ってみた Tagged: まとめ [続きを読む]
  • 精神科通院記録。エビリファイの液剤味見したいな…
  • 今回は2日早めました。深い意味はなくて、予定していた日だと天気が悪そうだったから、っていうだけです。天気が悪い朝に具合も悪くなったりしたので、そんな状態で「お薬が…ないから…行かなきゃ…」と、なりたくないなぁと思って。でもそれでも、やっぱり久しぶりの一人での外出は困難を極めました。まず出かける前から頭痛に腹痛に。嫌いな授業(私の場合は体育でしたけど)がある日の登校前か! って感じになっていました。 [続きを読む]
  • サーキットの狼ミュージアム、と道の駅
  • 久しぶりに遠くまでドライブしました。夫と息子が大喜び。いつもは休日の朝、なかなか起きない息子も「スーパーカーの博物館行く?」と声を掛けたら「行く!」と飛び起きてきました。一番近い高速の出口を降りてすぐのところに、大きい道の駅があって。そこの食堂が、社員食堂みたいな? っていっても社員食堂にもいろいろあるか。お盆を持ってカウンターをススーっと滑っていくと、次々に小鉢のおかずが並んでいて、欲しいのを取 [続きを読む]
  • カテゴリに「メンヘラ的生活」。
  • 以前はそうでもなかったと思うのですが、最近どんどん、メンヘラって言葉が悪い意味ばかりになってきた気がします。使わなければよかったかなぁとも思います。長いことなじみも深く「自称するぶんには構わないだろう」程度に思っていましたが、それすらもダメなくらいの空気です。あまりの憎まれ具合に、カテゴリ名ごとごっそり変えることはできるかな? と考えました。別に、固執するほど守りたいわけでもないですし。言葉の意味 [続きを読む]
  • 肩と背中のコリは身体症状なのかなぁ?
  • なんて言い出したらキリがない、とも思うのですけどね。今日は気分が悪くないなぁ。という日は、身体もあまり痛くないし、今日は調子が悪いや、という日は、痛いです。うーん、逆なのかな。体が痛いから機嫌が悪くなっちゃうの?ちょうど暑さもやわらいできたのもあり、扇風機を背負うことがなくなってきたら、少し痛くない日が増えてきました。冷えがよくなかったのかもしれません。でも、痛いまでいかなくても、あきらかに、こっ [続きを読む]
  • 危険! 体重が激鬱時のほぼ倍に!
  • まだ、まだ一応、BMI計算すると「肥満度1」なので「まだ戻れるまだ戻れる」と言い聞かせては、いるのですが… 40年以上生きてきて、今まで一番重かったときと同じくらいまで、また増えてしまいました。1〜2年前は「標準」のところに入れていたのに…激鬱のときは、食べられるものがとても限られていました。基本、離乳食みたいなものしか食べられませんでした。おもに「卵豆腐をかきまぜたもの」と「賞味期限ぎりぎりで投げ売り [続きを読む]
  • 精神科・内科通院記録(4週間早めました)
  • 前回の精神科で追加になったロナセンで、どうやら動悸の副作用が出てしまったようです。もともと少し頻脈気味で、お薬がないと90くらい、お薬入れて70くらいなのですが、ロナセン始めて1週間で3回、120以上たたき出す日がありました。とりあえずまた電話してみたのですが「ロナセン止めてください」と言われただけで、いやでもロナセンはエビリファイを12から6にしてその穴埋めで入れたやつだし? エビリファイはその減らしたまま [続きを読む]
  • 精神科通院記録(1週間早めました)
  • ちょっとしたことで? なんだかとても鬱々してしまい、眠れずに、24時間受付の相談窓口に電話しました。最初のガイダンスのところで「やっぱりうまく話せそうにないし、逆に嫌なことを言われるのも怖い」と思って、切りました。たまたまその翌日が主治医のいる日だったので、眠れなかったけど頑張って受付時間まで起きておいて、1週間早めて受診することにしました。家を出てフラフラふわふわしていたけど、速足で病院までたどり [続きを読む]
  • 同居家族はわかってくれていると思うけど。
  • 私が通っているメンタルクリニックは、分院で、小さいです。先生一人でやってるってほどじゃなく、院長先生+1〜2人の先生が日替わりでいます。あとカウンセラーさん。入院設備はありません。入院が必要なときは親病院に紹介してもらえるようです。ところで私がだいぶ具合の悪かったころ、具合が悪いといっても鬱で寝込んでいるというだけじゃなく、躁でわけわかんなくなってた頃も含めて、近所に住む義父母にもたくさん迷惑をかけ [続きを読む]
  • 睡眠欲1番・食欲2番、PCいじりは3番め。
  • 睡眠記録ノートをつけはじめたのが、6月の頭ですから、その前から「睡眠おかしいだろおい」と思っていたことになります。記録は3カ月になろうとしています。よく続けられていると思います!日中の眠気がひどいというのは前に書きましたが、まず夜に眠れていません。悪ければ2時間、よくて4時間寝られたら「わーお」と喜ぶくらいです。日中にちょいちょい、座っているのにこっくりこっくり眠い眠い〜としんどくなり、もうだめだ!  [続きを読む]
  • 2017年8月まとめ
  • 電話で診察は半額くらい。生きることは食べること。迷走神経反射ですか?なんて素人の付け焼刃が得意ですが討ち取られます。あきらめない。鬱ばっかりの双極性障害だけど。実は初めてでした。精神科での血液検査。カウンセリングを素直に受けられなかった。60%ってなによ、って。夫(健常)が運転免許の更新に行ってきましたので。精神科通院記録。障害者手帳の更新をしてきました。エビリファイの量に悩む。睡眠欲1番・食欲2番、 [続きを読む]
  • エビリファイの量に悩む。
  • 日中の眠気がひどく、体重も増えていて、エビリファイの影響じゃないかとずっと先生に言われています。この間の診察で「もう眠くて眠くて。体重も気を付けてるんですけど減りません」と訴えたら、「エビリファイ減らしますか?」と言われました。うーん。です。以前からノートにつけていたメモによると、今の半分、6mgの頃は、まだおかしな声や感覚があったり、気持ちの悪い思考に囚われることが多くありました。希死念慮もたびた [続きを読む]
  • 障害者手帳の更新をしてきました。
  • 確か前回は、一人でトコトコ歩いて行って、1日で襟のところ、日焼け止め塗り忘れてて、四角く日焼けしてしまった思い出があります。今回は、夫が夏休みだったので、一緒に行ってもらいました。病院が終わってからバスに乗って。バスで行ったのは初めてです。家からは役所行きのバスがないのです。病院の近くからはあったので、バスにも久しぶりに乗りました。バス代は、期限間近の手帳を出して、夫を付き添いとして、2人分を半額に [続きを読む]
  • 精神科通院記録。
  • このあいだ、希死念慮とは違う、望んでいない、死刑宣告みたいな気持ちに耐えられなくなったとき、病院に電話しました。電話で相談をすると、対面で診察を受けた時の半額弱くらいの金額が上乗せされたことがあったのですが、今回は、なかったです。無料!それはさておき、今回の通院では。テグレトール100mg×2錠を1日2回なので、200mgを1錠に固めてください(細かいご注文)こないだ電話しちゃってすみませんでした、ちょっといつ [続きを読む]
  • 夫(健常)が運転免許の更新に行ってきましたので。
  • 夫が運転免許証を更新してきました。免許を更新すると、なんか冊子を数冊もらってきますよね。それに例のあの「一定の病気に該当する運転者対策を推進するための規定の整備」が載っていました。この冊子にはそこまで出ていませんが、「一定の病気」には、統合失調症とてんかんに並び、双極性障害も含まれます。(私の場合:双極性障害で運転免許を更新したときのお話。診断書が必要でした(´・ω・`))今回それでまた確認してみた [続きを読む]
  • 実は初めてでした。精神科での血液検査。
  • 本当はテグレトールでも、血液検査はしたほうがよかったみたいです。でも、ずいぶん前に先生から「デパケンやめて、リーマスかテグレトールに変えてみよう」とお話があった時、「リーマスは血液検査しなきゃいけないから嫌です!」って答えたのでした。だって、通常の診察とは別に、検査のためだけに病院に来ないといけなかった(詳細割愛)からもう。ちょっとでも外出を減らしたかったので、断固拒否したのでした。それでたまたま [続きを読む]
  • あきらめない。鬱ばっかりの双極性障害だけど。
  • 完治はあきらめています。寛解もどうなんだろうね。あまり期待はしていません。完治をあきらめているというのは、一生おくすり飲んで生きていくんだなーということを受け入れただけです。それはおくすりがとてもよく効いたからです。一部、二部、効ききってないなぁというところもありますが、ひどいことにはならなくなってきました。躁を抑えるのは、なかなかうまいこといったのですが、鬱はやっかいです。躁にも鬱にも効くという [続きを読む]
  • 電話で診察は半額くらい。生きることは食べること。
  • 今日、どうしても、朝から、もうあと6日しか生きない。と思ってしまって、頭から離れなくて、うーん、つらかった、というと一言でおわってしまうんですが。うつの症状で「希死念慮」があります。死を望む(希む)気持ちのことでしょう。望んでというのではないのです。そうしたいわけじゃないけど、そうしなきゃいけない、そうすることに決まったんだ。という気持ちでいっぱいになりました。だから希死念慮というのとは、違う感じ [続きを読む]
  • エビリファイでプロラクチン低下?
  • 今、エビリファイが1日1回12mg入っています。先日、今まで数十年がっちりびっちり確実正確無比にいらしていた生理が2回続けておかしかったこと、過多でもあったことが気になりました。1度目は婦人科で話したのですが、それくらいwwwと笑い飛ばされて何もしてもらえませんでした。私も、まあ1回だけだし。と思って、まあいいかと放っておきました。でも、考えてみると、体重が…史上最大値の半分しかなくなってしまった頃。2か月 [続きを読む]
  • 内科変更ミッション。今日は祭りだ(嘘)
  • 1、家族の理解を得る。2、新しいとこへ行く。3、古いとこへ宣言する。これまでの経緯は「夫に、内科を変えたいことを話せました。」「内科受診、病院変える元気が出ないよ…」その他、「他科受診記録カテゴリ」のあたりにいろいろ書いてあります。かなり長いこと、1.でつまずいていました。「どうして変える必要があるの?」「今のところのほうが近いのに?」うまく反論できません。待合室で希死念慮が出る、なんて言っても、希死 [続きを読む]
  • 難しい言葉って怖くないですか。
  • 前の主治医からACだのPTSDだのトラウマだの言われてきたわけですが、まぁACはちょっとは納得いったのです。でもトラウマって何よ。PTSDなんて戦場からの帰還兵さんとか、大災害でギリ生き延びたみたいな人に起こるやつなんじゃないですか。そりゃ、4〜5歳の女の子が大人の男にブン投げられて叩きつけられて、打ちどころが悪けりゃおだぶつだったかもしれませんが、本人は「しぬわこれ」とか思ってなかったわけです。でも診断書や紹 [続きを読む]