astia さん プロフィール

  •  
astiaさん: BLUE WIND
ハンドル名astia さん
ブログタイトルBLUE WIND
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/astiaito/
サイト紹介文京都を拠点に主に風景写真を撮影しています.四季の写真や撮影機材の話題などを中心に投稿しています.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 281日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/08 15:18

astia さんのブログ記事

  • 青葉山 松尾寺
  • 前回の投稿の続きとなります.福知山城を出て次に向かったのは松尾寺.ここには,30年以上前,中学1年の最後の春休みに友人たちと訪れたことがあります.そのときが,友人たちと行く初めての泊まりがけの旅行.前日は福知山で宿泊し,翌朝当時の国鉄松尾寺駅で下車して,雪の残る山道を1時間ほど歩いて登った記憶があります.歩いて参拝するような人は他にはおらず,しかも中学生の4人組(だったと思う)ということで,特異な参拝客 [続きを読む]
  • 福知山城
  • 昨日は三連休の中日で晴天の予報だったこともあり,少し北の方を巡ってきました.最初に向かったのは福知山城.20年位前に友人たちと訪れて以来です.実は自宅を出る時点の予報では午前が曇り.行き先を変えようかずいぶん迷いながらも,結局予定通り向かったのですが,やはり見事に曇天.青空がないと冴えないなぁと思いながらも,せっかく来たので,じっくりと天守の周囲を散策しました.以前来たときの記憶が,ほとんど残ってい [続きを読む]
  • JR名松線
  • 撮影から1ヶ月近く経ってしまいましたが,9月10日,天気予報を信用して名松線の撮影に出掛けました.名松線には,昨年夏に青春18きっぷを使った南紀一周旅行の時に乗車していて,それ以来の訪問となりました.そのときは汽車旅で伊勢奥津から自宅まで6時間以上かかったのですが,車で行くと3時間もかからない程度.ときどき登る三峰山と意外と近かいことに気づいたのも,昨年の旅行を終えてからでした.撮影場所は,前日にネットの [続きを読む]
  • 高松城・徳島城
  • 今月初めに,青春18きっぷの最後の1日分を使い切ろうと,四国に渡ってきました.四国自体は車でちょくちょく訪れているのですが,列車で入るのは学生時代以来17年ぶり.乗り鉄優先で観光する時間をあまり取れなかったのですが,久しぶりに駅近くにある高松城と徳島城を見てきました.どちらも最後に訪れたのは学生の時です.高松城の方は玉藻公園に入ってゆっくりする時間までは無かったので,月見櫓と水手御門の辺りを少し散策. [続きを読む]
  • 郡山城
  • 比較的近くながらも今まで訪れたことがなかった(大和)郡山城.急な腰痛で8月後半の週末は家で静養していたのですが,幾分マシになってきたこともあって,リハビリがてらに行ってきました.天守閣は無く,構造物は門と櫓のみ.重厚な印象を醸し出す立派な追手門を入り,城内に入りました.最初に目を引くのが城址会館(旧奈良県立図書館).なかなか風情がありましたが,手前に車が停められていたこともあり,やや写欲が削がれました [続きを読む]
  • 夏の山陰海岸
  • 私の本来のスタイルとしてはこちらがメインのはずなのですが,前回のキハ撮影の副産物である山陰海岸の風景写真を掲載します.通常であれば気になる風景に出会う度に車を停めて撮影するのですが,今回は列車の撮影を優先したために先を急いでしまいました.なので,事前にここは撮影しよう,と予定していた場所の写真が中心です.1日を通してほぼ好天でしたので,海沿いの風景はどこも綺麗に見えたのですが,やはり一番の景色だな [続きを読む]
  • JR山陰本線 気動車の風景
  • 長らく鉄分を補給をしていなかったこともあって,今なお中国地方ではキハ40/47が多数現役で活躍していることを知りませんでした.この前豊岡駅で久しぶりに再会して感激していたのですが,乗った列車もその次も...と,ここまで頻繁に出会えるとは思ってもいませんでした.でも,いずれ遠くない未来には減っていくんだろうなぁと思うと,この姿を今残しておかねば,という使命感に似た気持ちが沸いてきました(単に遊びに出かける口 [続きを読む]
  • 江の川 寸景
  • この前投稿した三江線の撮影の合間に,江の川の風景をいくつか写真に収めました.メインが三江線だったので,じっくり撮影はできませんでしたが,この風景を見るためだけにここを訪れてもいいかなと思えるような,風光明媚な場所でした.これだけでは少し寂しいので,宇都井駅の風景をおまけで.撮影日: 2017.7.31撮影場所: 江の川流域 (島根県邑智郡美郷町/邑南町, 広島県三次市)撮影機材: OLYMPUS OM-D E-M1 OLYMPUS M.ZUI [続きを読む]
  • 角島大橋
  • 前回の投稿では三江線の写真を掲載しましたが,このときの中国地方周遊では乗り鉄,撮り鉄だけではなく,短時間でしたが普通の観光も楽しんできました.その,唯一と言ってもいい観光は角島へのドライブ.仙崎でレンタカーを借りて,片道1時間位だったでしょうか,山や海を眺めながらの運転を楽しんできました.まぁ,仙崎の支線を乗った後,次の行程の都合で余った4時間程の使い道をどうしようかと考えていて,たまたま思いついた [続きを読む]
  • JR三江線 最後の夏
  • 先月末に青春18きっぷを使って,中国地方を周遊しました.山陰本線の全線走破など,色々な目的を詰め込んだ旅だったのですが,最大のイベントは来春廃止になる三江線の乗車と撮影でした.今回は,その三江線の風景を掲載します.前夜,江津に宿を取り,江津5:53発の始発(423D)で三次まで乗車.その折り返しとなる,三次10:02発石見川本行きの424Dをレンタカーで追っかけ撮影をしました.三次市内でレンタカーを借りて最初に向かっ [続きを読む]
  • ともやま公園の夕陽
  • またもや更新の間が空いてしまいました.今週は夏季休暇なのですが,ブログの更新よりもネタを仕込む方を優先してしまっています...今回掲載した写真は,前回の紀勢本線の続きとなります.伊勢志摩スカイラインでの参宮線俯瞰撮影を終えて向かったのは子供の頃から何度か訪れたことのある安乗岬.途中の細い道路も昔のままで変わっていませんでした.ただ,灯台の周囲は草木の生長のため,訪れるたびに様子が変わっているように思 [続きを読む]
  • JR紀勢本線・参宮線
  • 久しぶりの更新となりました.三連休の初日,久しぶりに週末に晴れの予報となったことから,撮り鉄+夕陽撮影を目的に,伊勢方面に遠征することにしました.日中は撮り鉄中心で,紀伊長島付近まで南下することに.最初に向かったのが,荷坂峠にある「マンボウの丘」.車を停めてすぐに撮影ができるお気軽なスポットです.目的の紀勢本線はというと...左の下の方に小さく見えていました.望遠で引っ張ろうか迷いましたが,遠くに見 [続きを読む]
  • 「月刊カメラマン」のことなど
  • 今日は久しぶりに写真の掲載ではなく雑談を.昨日,実家に帰った際に,少し昔の荷物を片付け...というか,自宅に持ち帰ることにしました.見つけたのは5cm幅の事務ファイルが3冊で,中身は20年以上前の月刊カメラマンから抜き出した記事たち.月別にクリアフォルダに入れてしまってありました.今日は天候が悪かったこともあって自宅待機を決め込み,この記事に目を通して処分することにしました.抜き出して保存していた記事は, [続きを読む]
  • 掬星台の夜景
  • 撮影順と投稿順が逆転してしまいましたが,一昨日の金曜日,会社帰りに摩耶山にある掬星台まで夕景〜夜景の撮影に行ってきました.これまではだいたい空気の澄んだ冬に訪問していたのですが,夏至に近いこの時期なら,会社を早く出れば夕景が撮れるのかも,と以前からチャンスをうかがっていたのでした.早めに退社する旨同僚にメールで伝え,伊丹にある職場を出たのが18時頃.現地の駐車場には19時過ぎに到着しました.既に車が5 [続きを読む]
  • 新緑の天ヶ瀬ダム
  • 新緑の,というには少し季節が進んでしまった感がありますが,本日久しぶりに天ヶ瀬ダムに行ってきました.多分20年ぶり位ではないかと.娘のエレクトーンの発表会のために宇治に来たのですが,出番までにまだ時間があったこともあり,中抜けしての訪問でした.ダム自体の駐車場はなく,道路向かいにかろうじてある駐車スペースに車を停めてダムに向かいました.下流に向かう道路は工事のため通行止め.それとは関係がないと思いま [続きを読む]
  • 信楽高原鐵道
  • 先週の日曜日,お天気だったこともあって,午後から信楽方面に出掛けました.本当は朝からどこかに遠出するつもりだったのですが,起きたらお昼という,まさかの展開.やむなく近場を選択した次第です.信楽に最初に訪れたのは国鉄時代.それからも数回訪れたことがあるのですが,列車の撮影が目的となると,高校生の時に勅旨駅付近で撮影して以来で約30年振り.当時はまだJR信楽線.田園風景の中を走るキハ58をエクタクローム100( [続きを読む]
  • 釈迦ヶ岳〜三池岳縦走
  • 久しぶりにシロヤシオを見に行こうと登山を計画.シロヤシオはこれまでに明神平,竜ヶ岳で見たことがあったので,今回は冬に霧氷目的でよく訪れている三峰山をターゲットに.ヤマレコに投稿されている山行記録を参考に行くタイミングを見計らっていたのですが,どうも今年は裏年のようで,ほとんど咲いていないとのこと.やむなく別の山域を探すことにしました.裏年なのは三峰山だけではなく,どこも同じらしく,以前行った竜ヶ岳 [続きを読む]
  • 伏見桃山城
  • 今日(日曜日),友人を訪ねた後に少し寄り道をして,伏見桃山城に行ってきました.地元の人は誰でも(?)知っていますが,お城といっても模擬天守で,元々ここにあった遊園地,伏見桃山城キャッスルランドのシンボルでした.幼稚園から中学までの学校生活を丹波橋で過ごした私にとっては,毎日目にする身近なお城であり,遊園地でした.最後に遊園地に行ったのは,もう30年以上前になるでしょうか.高校に入ってからも文化祭の応援団 [続きを読む]
  • 千里川土手 (その2)
  • 先週の金曜日,久しぶりに千里川の土手に飛行機撮影に行ってきました.勤務先から車で15分程の距離.その気になれば会社帰りにいつでも行けるのですが,飛行機撮りがメインではないので,私にとってはちょっとした気晴らしです.まぁ,そんなだから,いつまで経ってもいい写真が撮れないんですが.会社を19:45頃に出て現地へ.このような,伊丹空港の離発着が終了間近の時間帯に来たのは,今回が初めてでした.こんな時間で平日だ [続きを読む]
  • 五老岳
  • 小旅行の最終目的地は舞鶴の五老岳.ここには2年ほど前に蟹を食べに天橋立を訪れた際,レンタカーで来たことがあります.きっと夕景や夜景が奇麗だろうと,また来ようと考えていました.到着したのは17時過ぎと,まだ夕景には早い時間帯.五老タワーから延びた綱には,たくさんの鯉のぼりが掛かっていました.今日はタワーには登らずベンチのある広場で待機することに.好天だったのですが,太陽の沈む西の方角には薄い雲が.方角 [続きを読む]
  • KTR 京都丹後鉄道 由良川橋梁
  • 小旅行の第3弾は,鉄分補給のために一気に日本海側まで遠征.宮津の由良川橋梁で列車の撮影をすることにしました.この辺りは何度か来たことがあるのですが,鉄道の撮影は今回が初めて.国道178号線沿いにある,安寿の里もみじ公園に駐車.ここから三脚を担いで歩くことにしました.事前に情報を収集したのですが,撮影場所の具体的な情報がなく,川岸の方へ向かう細い舗装された枝道を入っては,アングルの確認をしました.2本目 [続きを読む]
  • 美山 かやぶきの里
  • 前回の投稿の続きです.常照皇寺を出て次に向かったのは美山にあるかやぶきの里.約30km,30分少しの道のりでした.常照皇寺の参拝客が少なかったので,美山もそうだろうなと思っていたのですが,さにあらず.駐車場は車で一杯になっていました.車を降りると,これぞ里山,というような風景が広がっていました.水の張られた水田,れんげ草の群生,茅葺き屋根の民家に丸ポスト...天候もよく,新緑が映え,何を撮影しても絵になる [続きを読む]
  • 常照皇寺
  • 昨日,年休を取得して一足早いGWの小旅行を楽しんできました.最初に向かったのが,旧京北町(現京都市右京区)にある常照皇寺.このお寺は学生の頃から数年に一度の割合で訪れている,お気に入りのお寺です.そんなわけで,私の中では京北町の常照皇寺というイメージが強く残っています.以前,やはりこのGWの手前位に訪れた際,まだしだれ桜が満開で境内の桜もかろうじて残っていたので,もしかしたらという期待もあって訪ねること [続きを読む]
  • 談山神社の桜
  • 朝から吉野の桜を見に出かけました.今日の時点で満開なのは奥千本のみ.駐車場があるとの情報を頼りに出掛けたのですが,歩いて登る方で狭い道路が混雑していたこともあって,近くまでは行ったものの下りの道に誘導されてしまい,結局花見をすることなく下山を余儀なくされました.もともとそういう事態も想定して次善の策として考えていたのが談山神社.ちょうど吉野からの帰り道として立ち寄れる位置関係でした.談山神社にも桜 [続きを読む]
  • 上賀茂神社のしだれ桜
  • 先週末の日曜日は,前日の和歌山に続き,桜の撮影に出掛けました.疲れが残っていたことから,午後からの出発で近場の亀岡をチョイス.いいお天気の中京都縦貫道を通って亀岡入りしたのですが,行くところ行くところ桜が散りまくっていて,鑑賞に堪えませんでした.ネット上の情報では満開となっていた場所ばかりでしたが,ここまで完璧に裏切られると怒る気にもならず,呆れてしまいました.このままでは帰れないなと,とりあえず [続きを読む]