豆屋のまたえさん さん プロフィール

  •  
豆屋のまたえさんさん: 大阪の豆菓子屋3代目よめのひとり言
ハンドル名豆屋のまたえさん さん
ブログタイトル大阪の豆菓子屋3代目よめのひとり言
ブログURLhttps://ameblo.jp/gizamasae/
サイト紹介文大阪で100年以上続いた豆菓子製造販売豆屋の3代目の嫁、従業員、経営者側、母、妻として
自由文大阪で100年以上続いた豆菓子製造販売の豆屋の3代目の嫁、嫁として、従業員として、経営者側として、母としてそして妻としての顔、仕事では主に楽豆屋http://rakumameya.co.jp のサイト管理から販売管理、社長である主人の雑用、工場の包装場の段取りなど、二人の娘を育てながら、主人の母をお手本に毎日奮闘
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2017/01/08 19:01

豆屋のまたえさん さんのブログ記事

  • 嫁と姑の二人で初めての旅行 その2
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございますシンガポール、1泊目はほら歴史的な首脳会談の為にアメーリカの偉いさんが泊まりはったシャングリラーーーー!ホテルですお部屋…入り口からして凄いわ…とお義母さん。ここ怖い上等な所は高い所が多すぎる。特に、シンガポールは土地がないから高層ビルが多い怖いでも、室内の細かい所に萌え萌え〜豆菓子もピッタリ??こんなんとか??こんなん [続きを読む]
  • 嫁と姑が初めて二人で旅行をしたその1
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 23年目にしてお初の海外旅行に?? お義母さんと二人で、お菓子屋さんの組合の旅行に連れて行ってもらいました 嫁と姑の旅行、はじまりはじまり〜〜〜 シンガポーーールざんすよ お義母さんはとてもまじめな人で、ここで色んなポーズ欲しかったんですが・・・こんな感じ 観光名所はおさえないと写真撮りまくり この時点で、まだ9:30…長い [続きを読む]
  • さ!出来ることやりましょ!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございますこのお中元から、愛媛の会社様とお取引が始まっています。沢山の店舗をお持ちです。お中元のご注文をドンドンあの日のあの豪雨の日以降もとめどなく、ご注文をいただきます。お届けするお客様も、中国地方、四国地方の方々が圧倒的に多い。届くのかな?と心配しながら発送です。今のところ、豆菓子が迷子になったことはないようです。喜んで頂いて [続きを読む]
  • 色々頼ろうとする心。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます昨日は、疲れが半端なかった。こんなに疲れたQVCは初めてかもしれない。空気がなんか違うかった大人は、「大丈夫、大丈夫」とニコニコしていても全然大丈夫じゃないことが多い事が多い。それは心してないと、素直に「あぁ、よかった大丈夫だって」なんて思っていると!「あああれ?どういうこと?」って思う雰囲気は大変なものです。何が言いたいか [続きを読む]
  • グチグチ言ってました、今週からがんばります!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます久々にQVCです!朝、ちゃんと家事と事務仕事をちょこっとしまして!あ、上の千円さつは、昨日のイベントの時に履いていた短パンのポッケに…夫婦仲良くを心がけ…社長さんが食べたいと言う神戸牛のお弁当を新大阪の在来線の方まで行きました豪勢ですわ私はレジ前で落としてしまったオカズ弁当??お店の方に交換をと言われましたが、「かまへんです [続きを読む]
  • 心機一転できた事に感謝
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございますお天気〜〜??やっとやっとお天気‼?朝早く起きて…(あ、休みなのに6:30)洗濯だー‼?クッションなどが、湿った匂いがしてきててイライラとしてたから朝から走り回り、しゅっぱーつ??きょうは泉佐野の射手矢農園さんで、たんぼアートイベント毎年、泥んこになりながらも田植えを体験させてもらい、美味しい物と仲間に会えるこの日がどんなに [続きを読む]
  • 娘と戦いながら家事!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます朝から娘孝行に、主婦で家事。自分を褒めるしかない。でも、頭の片隅に月曜日までに提出の新セットのネーミングを考えないと…と色々思い浮かべて見てる。スキット言いやすい物が良いはず…そんな難しいのんプロとちゃうんやから、そうそうおもいつかんけどなぁ〜もう少し時間あるし、兎に角、家事??卵を買いすぎて…張り紙しないとヤバイ…娘ら [続きを読む]
  • 家事代行にもようやく…
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 今日までの色んな気持ち「主婦が家事代行サービスに手を出す時」       ↓「田舎で家事代行サービスを頼む人」 ↓家事代行をめっちゃ言うてる私の大義名分私の大義名分に賛同してくれる人も現れ、なんか〜うれしいや〜んほら、お弁当とか、食事の画像とかインスタ映えの生活が前面にでる世の中です。 [続きを読む]
  • 家事代行をめっちゃいうてる私の大義名分
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 今までの気持ちの流れ・・・「主婦が家事代行サービスに手を出す時」      ↓「田舎で家事代行サービスを頼む人」 こんな風に思い立ちまして、皆さんに投げかけてみた? いや、自分の気持ちを書いてみた。 きっとこんな田舎では、家事代行なんてもってのほか?贅沢? 違う違う!違うねん! セブンルールの番組で言うてはった事にも「おおお [続きを読む]
  • 田舎で家事代行サービスを頼む人。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます あれから、すぐに登録しまして「主婦が家事代行サービスに手を出す時」「すぐに助けてくださーい」みたいに書き込みまして、自分の希望日を何日かだしまして、ポチったな。 タスカジ 聞いてください。このエリアの方は家事代行サービスを頼まないのでしょうか?マッチングサイトですから、何とかなるとおもてました。このエリアまで来てくれる人 [続きを読む]
  • 主婦が家事代行サービスに手を出すとき!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 大変お恥ずかしいお話をいたします。 家事が滞っております・・・。 仕事がものすごい事になっているのと、 身体がしんどい 頭の中がいっぱいいっぱいで、休日も仕事があり隙間を見つけて、楽しみを入れる状態。 家族は家事の手伝いはなく・・・「やってくれてもいいのに」とイライラするばかり で、この暑さなのに、まだこたつ・・・ もう無理 [続きを読む]
  • 自分の身体の状態を知ること。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます朝から、体重を計ったらなななんと!激太りから4.2キロ落ちていたそうです。糖質ゼロまではいかないけど、抑えてきました。サポートしてくれている友に感謝ま、激太りだったのでまだまだですが、運動もろくにしていない私やはり、食生活に問題ありだったんやなぁま、疲れたからとか言い訳して甘いものをやたら食べる。で、食事を控えて野菜ばか [続きを読む]
  • 妄想で幸せを生みだす技を習得!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます激動の1週間が終わりました。今日は一日中この靴下…大失敗。なんでこんなんなるんやろな…1週間、事務員さんが居ないことの大変さが身にしみました。これから、しばらく事務員さんなしですしょうがない。私が勉強しないとあかんってことやと受け止めて大変な事務所生活です。しかし、新規のお話を沢山いただけてて会ってご挨拶と言いたいところで [続きを読む]
  • 人には頑張れる場所がそれぞれある!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます iPhone Xになりました。何を撮ろうかな〜。 机の上にあった大切なティッシュカバー 「暑苦しい!この時期はなおそうよ!」 娘たちがそんな風にいうけど・・・おきにいりやし〜 ティッシュ出しにくいけど〜おきにいりやし〜 ベランダの大切なブルーベリーちゃんパシャ! かわゆい〜〜〜〜〜 そして、ロスゼロ商品の豆菓子!三色福豆さんパシャ [続きを読む]
  • 小さくですが、日経新聞に取り組みが載りました♪
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます なんと!兼ねてからお話を煮詰めて、煮詰めて取り組んできたことが、日経新聞に! 規格外商品を安く販売するだけなら、賛同いたしませんでした。「カンボジアの子供達への教育支援・若者の就業支援。」「日本のフードロスを削減」この2つをやり遂げたいという熱い気持ちをビューティフルスマイルを立ち上げた 文 美月さんからお話を聞かせても [続きを読む]
  • いつまでもグチグチ言わない
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます毎日、毎日、ほんまにーとグチグチおもうわけですが、グチグチの昨晩から今朝にかけて、ちょーっとは反省しまして、こんな風におもたわけです。「人を攻めたところでなんも生まれへん」時々、私、素敵ーな考えが降臨いたしまして、今朝は事務所で、ニコニコ応対そんなん意外と気付かずに、午前中をバタバタと過ごせました。ふと、「ニコニコできて [続きを読む]
  • 月曜からグチらしてもろてます。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます月曜からグチグチ。ほんまに忙しいのに…「google mapで無料でお店の外観を写したり、内装も写すことができます。その上、ハルエネで電気料金を割引致します。」その説明聞かなあかんの?いま?「はいはい、じゃーお願いしますわ」「では改めてご説明しますから、1時間後はいかがですか?」「え?いまの説明と違うの?1時間後多分大丈夫やけど…」 [続きを読む]
  • iPhoneのデータのバックアップと復元。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます昨日、夕方、必死のパッチでiPhone6sさんのバックアップをiTunesさんにとりまして、小一時間かかり…いざ!ソフトバンクさんへ「機種変更に1時間待ちです」とのお店の方…「じゃ、お買い物先に行きますね!」「ちなみに機種はお決まりですか?」「iPhone Xでお願いします??」「色とギガ数は?」「決まってないです」「在庫が少ないんですよ」「 [続きを読む]
  • 豆菓子屋の嫁、壊れかかっていますww
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 事務員さんがお休みになって3日目・・・ 御中元のお買い求めが増えてまいりました。 事務所前の小売り店舗では、まだまだそんな感じではないですが お電話、FAX、サイトなどでは増えてきております。で、私の頭の中がごちゃごちゃしてきました。 御中元ということは熨斗の準備がいるんです。 送り状伝票の作成と、熨斗の作成・・・ 卸の伝票の作 [続きを読む]
  • 自営業の嫁、働き方改革!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 事務員さんがお休みですんで、嫁は今までやったことのないことをしています 卸の部門の、入金と請求書・・・20日締めの会社様・・・15件今日はゆるい方ですとのこと・・・ プリンターにこの用紙のセットの仕方からわからない 集金帳をみながら、入金の打ち込み・・・ 初めて知った・・・問屋さんが勝手に請求金額から、色んな費用を差し引い [続きを読む]
  • 嫁、明日から凄い事になりそうや。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます「そろそろサイトの任せる人さがしたらどうや?」社長に夕方言われた。あぁ、そないしたら楽やろなぁ…でも何やろ、どんな風に引き渡すんやろ?例えば、お客様からの問い合わせに対しての会話はどうなるん?例えば、サイトにこんな事を今アップせな!みたいなんはどう思いつくん?例えば、こんな画像にしたら可愛いんじゃないの?とか…例えば、SN [続きを読む]
  • 静かすぎる夜。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます今日を、どう過ごしたら良いのか娘らがずーっと色々調べ、持ち物や避難場所はどうするなど、大学生だから、すぐに学校は全休。それも近くの学校。ありがたかったです。やはり、子供が1番心配ですもん。自分のことばかりですいません。会社も朝は電話は不通、FAXも不通会社から直ぐ近くの南海高野線の踏切が上がらずそれでも、みんな出勤してくれま [続きを読む]
  • 豆菓子屋の嫁の気持ち。
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます父の日に豆菓子をお選びいただき、本当にありがとうございました。今まで、父の日に!と力を注いだ事もなくお客様が選んでくれてはる勝手な流れでした。今年は、シールも作り他のサイトでも販売してみたり、ちょっと力を注ぎました。すると、やはり注目してくださる方が増えて、忙しい1週間を過ごさせて頂けたでも、まだまだ弱っちいサイトなので [続きを読む]
  • 梅雨時は洗濯槽のお掃除が大切!
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます書類の作成や、お客様とのメールのやり取り父の日出荷の段取り…などのデスクワーク。今日は頭がふわぁ〜〜っとしてたんで、座っての仕事は良かったんですが、やはり、夕方になると凄い脚のむくみ。動かないと…みんな、帰ってくるの遅いし仕事は18:30に切り上げて、近くのライフまで歩いた。日が長くなったなぁ〜〜??ダーラダラとお買い物。そ [続きを読む]
  • こだわって豆菓子を作っているのはなぜ?
  • 豆菓子屋の3代目の嫁のひとりごとブログへご訪問頂きましてありがとうございます 先々代の画像です 弊社のこだわっている部分は、他ができない伝統の技術を残していくことなんですが、実はそれはお客様には中々伝わりにくい部分です。弊社が昔、豆菓子屋の学校として全国からお弟子さんをお預かりしていたこともあり、「冨士屋学校」とも言われていました。ですので、弊社がその技術を壊すことはできないんです。簡単に仕上げる [続きを読む]