タオ君 さん プロフィール

  •  
タオ君さん: 食は運命を左右する
ハンドル名タオ君 さん
ブログタイトル食は運命を左右する
ブログURLhttp://foodhealthmedical.blog.fc2.com/
サイト紹介文誤った食の常識、非常識な健康法、マインドコントロールされた医療への問題提起。
自由文食という漢字は人を良くすると書きます。
誤った食の常識、非常識な健康法、マインドコントロールされた医療。
これらの問題に対して、より多くの気づきを得れることを願ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 290日(平均5.7回/週) - 参加 2017/01/08 22:46

タオ君 さんのブログ記事

  • 霜始降(しもはじめてふる)落花生と薩摩芋
  • 二十四節季 霜降(そうこう)10月23日頃。および立冬までの期間。太陽黄径210度。寒露から数えて15日目頃。 秋が一段と深まり、朝霜が見られる頃。朝晩の冷え込みが厳しくなり、日が短くなったことを実感できます。初霜の知らせが聞かれるのも大体この頃で、山は紅葉で彩られます。 コートや暖房器具の準備など、この頃から冬支度を始めます。読書や編み物をしたりして、秋の夜長を楽しむのもいいですね。日本の行事・暦より引用 [続きを読む]
  • 鴻雁来(こうがんきたる)柳葉魚と湿地
  • 二十四節気 寒露(かんろ)10月8日頃。および霜降までの期間。太陽黄径195度。秋分から数えて15日目ごろ。寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。 秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。露が冷たい空気と接し、霜に変わる直前で、紅葉が濃くなり、燕などの夏鳥と雁などの冬鳥が交代される時期でもあります。この頃は、大気の状態が [続きを読む]
  • 雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)松茸と蝦虎魚
  • 二十四節気 秋分9月23日頃および寒露までの期間。 太陽黄径180度。白露から数えて15日目頃。地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道がちょうど交差したところが黄径0度。 秋分とは、太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。春分と同じく、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。極楽浄土があるという真西に太陽が沈むことから、亡くなった人をしのぶ日とされています。春分・秋 [続きを読む]
  • 草露白(くさのつゆしろし)縞鯵と秋刀魚
  • 二十四節季 白露(はくろ)9月8日頃。および秋分までの期間。 太陽黄径165度。処暑から数えて15日目頃。この日から仲秋になります。 草の葉に白い露が結ぶという意味。夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられたのでしょう。野には薄の穂が顔を出し、太陽が離れていくため空が高くなるなど、本格的な秋の到来を感じられる頃です。 日中はまだ暑さが残りますが、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始めます。日 [続きを読む]
  • 新ブログのお知らせ
  • 新しいブログのお知らせです。食と身体を考えるhttps://naturaltaomedical.com/今後は食と身体を考えるをメインに運営していきます。このブログの食は運命を左右するについても、不定期ですが記事の更新はしていきます。カテゴリの二十四節気と七十二候と食は、いつも通り更新します。今後とも宜しくお願い致します。 taokun91に関するツイート [続きを読む]
  • 綿柎開(わたのはなしべひらく)酢橘と鮑
  • 二十四節季 処暑(しょしょ)8月23日頃。および、白露までの期間。 太陽黄径150度。立秋から数えて15日目頃。暑さが和らぐという意味。 萩の花が咲き、穀物が実り始める頃。 厳しい暑さの峠を越し、朝夕は涼風が吹き始め、山間部では早朝に白い露が降り始め秋の気配を感じます。この頃は台風のシーズンでもあり、二百十日、二百二十日とともに台風襲来の特異日です。夏バテや食中毒にかかりやすい時期でもありますので、まだまだ注 [続きを読む]
  • お知らせ
  • いつもご覧頂きありがとうございます。食は運命を左右するブログとは別に、もうひとつブログを始めます。ブログのテーマや内容は同じです。基本的には新しいブログを「主」として、食は運命を左右するを「サブ」として運営することを考えています。食は運命を左右するの記事を100本ほど時間をかけて加筆修正して新しいブログに移す予定です。記事はそのまま残します。また新規に記事を書いていきます。新しいブログの方は、7割く [続きを読む]
  • ビタミンB1は蚊を寄せつけない
  • 夏には野外でのイベントが多く開催されます。海や山、キャンプ場などの多くの場所には、必ず蚊がいますよね。いつの間にか刺されてしまい、居ても立っても居られません。そして、虫よけスプレーを用意して、対策していきます。しかし、虫よけスプレーはあまり、肌にとっては良さそうではありませんよね。その一方で、虫よけスプレーを使用しないで蚊に刺されない方法もあります。 [続きを読む]
  • 涼風至(すずかぜいたる)桃と縞鰺
  • 二十四節季 立秋(りっしゅう)8月8日頃(2017年は8月7日)。および処暑までの期間。 太陽黄径135度。大暑から数えて15日目頃。朝夕が涼しくなり、秋の気配が立つ頃。立春からちょうど半年が経過し、この日から立冬の前日までが秋。暦の上では秋になりますが、日中はまだ残暑が厳しく1年で最も気温が高くなる時期です。この頃は、月遅れのお盆を前に各地で夏祭りが開催されます。まだまだ夏のレジャーを楽しむ頃ですが、よく観察 [続きを読む]