ここあ さん プロフィール

  •  
ここあさん: 恋愛初心者が結婚するには…?幸せって何だろう
ハンドル名ここあ さん
ブログタイトル恋愛初心者が結婚するには…?幸せって何だろう
ブログURLhttp://cocoa0039.blog.fc2.com/
サイト紹介文告白されるまま同性の子と付き合うもの、30歳を超え異性との結婚も視野に入れつつ人生を考えるブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 329日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/09 13:21

ここあ さんのブログ記事

  • 嫌味のない人
  • やり取りしている方とお会いするとどうもこうも気になる点が見えてきてしまい「あ・・・無理」となる事多々なのですがそんな中で、取り敢えず設定していた条件には当てはまっていてお会いした時の雰囲気と言うか喋り方とか声質とか会話のキャッチボールとか、話の内容とかも嫌な部分はなくて、正直、またお会いしたいお話したいと思えて次にお会いする時も、ちょっと楽しみで居てあったときも、別段違和感のない方が居ました。今は [続きを読む]
  • 色々飽きてきました
  • 婚活サイトでの活動をリスタートして3か月ほど経過しようとしています。正直言うと、大分飽きてきました。その間10名程の方とお会いして、そのうち連絡先交換した方は半分程度、次にお会いする段取りになったのは更に半分程度。なかなかうまく行かないですね。メッセージのやり取りも、分母を増やすために本当はもっといろんな方へメッセージ送ってやり取りをしないとと思うのですが、それすらもなかなかしんどくて現在やり取りさ [続きを読む]
  • 趣味の事
  • プロフィールにも書いていますが、私はアニメや漫画好きといういわゆるオタクカテゴリに入る人間です。同人誌大好きですし、コミケやイベントも行きますしサークル参加したこともありますしコスプレした事だってあります。ありますけど、正直同じ作品を「楽しいね」と言いながら語れるとは思っていませんし寧ろ、こっちが好き勝手にしても放置していてくれるくらい器量の大きな方の方が良いなと思うのですが、これって高望みと言う [続きを読む]
  • 婚活サイトを眺めていて思う事
  • 色んな方がいらっしゃいます。そんな中、男性の方のプロフィールを拝見していて思う事は「自分の年齢-2歳」を年齢の上限にされている方が多い。と言う事なるほどねでも、中には「自分の年齢-4歳」とか「自分の年齢-6歳」と言う方がいらっしゃるのですが、これってどういうことかと言うと「〜30歳まで」を上限にしていらっしゃる様です。ほう・・・闇、ですね年齢が上がるほど、ヒット率は見事に少なくなる。なので逆に、30歳までな [続きを読む]
  • その1、眼鏡さん(2)
  • 埒が明かない眼鏡さんに対して、改めてこちらからメッセージを送ってみました。もう一度お会いしてみたい。と言う気持ちには嘘が無いのでそのことを伝えて、でも、いつまでも待つのは嫌なので、期限を設けてみました。私「今月来月辺りでもう一度お会いしませんか?」眼鏡さん「ご都合がついたらどうぞよろしくお願いします」おや?質問を質問で返したよ。いや、こういう事か私「今月来月辺りでもう一度お会いしませんか?」眼鏡さ [続きを読む]
  • その4、オタク男子(2)
  • 訂正します。私前回の記事で、先日お会いしたオタク男子さんは「いたって普通の人」だと表現しましたが、訂正します。多分普通の人ではないように思えた最初の兆候は最後別れた時に言動でした。驚くほどのそっけなさ。例えば友達と別れるときも、立ち止まって視線をあわせて「じゃあね」と言って別れている様に思うのですが、その方は身体斜めのまま、「さようなら」と同時に自分の向かうべき方向へ歩き出すようなそんな雰囲気で、 [続きを読む]
  • その4、オタク男子
  • 今日も、サイトで知り合った方とお茶してきました。日にちと時間とざっくりとした場所は数日前の段階で確定していたので(まだ)良かったのですが、詳細の待ち合わせ場所が、当日になっても決まっていなかったことでイライラしてしまい、向こうは会いたいとは思わないのか・・・?と思えてしまい、ドタキャンしようかと思ったほど。でも、出掛けついでに買い物もしたかったので、それを理由に家を出ました。ドタキャンされたら、仕 [続きを読む]
  • 焦る気持ち
  • 妹の方は順調に進んでいます。当初、結婚は数年待ってから、とそんな事を親から言われていたのに「もう待てない」と彼氏妹も「早く彼氏と一緒に暮らしたい」と言う事で数年と間を置かずに結婚する運びとなりました。と言うのも、親が「同棲は許さない」と言う事を強く言ったため。同棲するくらいなら結婚しなさい、とのこと。こちらとしては、妹の結婚まで数年の猶予があるならそのうちにこちらは婚活を頑張ればいいや。くらいに思 [続きを読む]
  • その3、長身さん
  • そして3人目は180超えの長身の方とお会いしました。サイトに掲載されていたプロフィールのお写真は若干暗めでしたが、笑顔が素敵なすごくいい感じの方。と言うのが第一印象で、日々のメッセージもすごくいい感じでやり取りをしていたので、個人的には一番お会いするのが楽しみでした。加えて、高身長と言う事。正直、これまで180超えの方とお会いする事は無かったので隣に並ぶとどんな感じなんだろう?とわくわくドキドキしていた [続きを読む]
  • その2、SEさん
  • 次にお会いしたのはSEさん。婚活サイトを眺めていて、最も多いと言っても過言ではない職業、SE出会いがない代名詞。そのくせ意外と早くに結婚されている方も多い職種。別のSEさんと出会ったら、α、βとか記号が増えるかもしれませんね。メッセージのやり取りをしているときは正直言うとそんなに興味がなかった方。お会いした第一印象、お相手の方と対面してお話しているときに、もう一人の自分が「あー・・・」と言っていたような [続きを読む]
  • その1、眼鏡さん
  • 婚活サイトに再度登録して取り敢えず「会う事」を第一関門として活動を始めました。なので、「会いたい」と思える方にメッセージを飛ばして「会ってみてもいいな」と思える方にお返事をしてそんな感じでやり取りをしていました。その中で、最初にお会いしたのは「眼鏡さん」メッセージのやり取りをしているときは、適度な文章量と無理のないメッセージのキャッチボールで、すごく話しやすくていい感じだなとそんな風に思っていまし [続きを読む]
  • 婚活サイトでリスタート
  • 結婚相談所へ行ってみたり色々しましたが、取り敢えずは婚活サイトでリスタートする事に決めました。一旦退会して、プロフィール文章新しくして、写真も変えて、名前も変えて同じ人だけど、違う人っぽく再スタートです!プロフィール文章は買えましたが、当然それ以外のパーソナル情報は買えていません。初日は新着に上がっているからか、いろんな人から足跡やメッセージが届きました。届いたメッセージを眺めていると、以前登録し [続きを読む]
  • 決断の末
  • クーリングオフ前提で契約させられた結婚相談所は結局やめました(クーリングオフしました)勿論、決断は必要だと思います。私自身決められないまま「今」を生きている事もわかっていますでも、決断を強要されるのも何か違うよねと思ったりして後は、もう少し自分の力で頑張りたいなと、そんなことを思ったわけで結婚相談所に登録して頑張る。と言うのも1つの決断ですが結婚相談所をやめて自分で頑張る。と言うのも1つの決断ではな [続きを読む]
  • 決断力
  • 婚活においては色んな人と出会い、その中で常に決断をしていきます。迷っている暇などもない訳で、常に考え決めていかなければならない。とは言え・・・今は、引き続き婚活サイトに登録して頑張ろうか結婚相談所へ入会して、そこからの出会いに向けて頑張ろうかそんな選択の時だったりしています。いや、実際いくつかの相談所へ話を聞いて1週間以内に結論出してね。と言われたり、しているので本当に今が「決断の時」だったりしま [続きを読む]
  • 大手がいいよと心配される
  • 結局、結婚相談所から届いた封書に書かれていたイベント?に参加してみて、その結婚相談所のシステムとか金額とか色んなお話を伺いました。でも、そこで即決する訳にもいかないので一旦持ち帰りで。そして、持ち帰るついでにほかの相談所の話も聞いてみようかなとおもったので前々から気になっていた相談所の方へメッセージを送り近いうちにお話を伺う事にしました。そして、そんな話を親にしてみたら個人がやっているところは、個 [続きを読む]
  • とにかく色んな人と会う
  • 数か月前にも同じことを言っていたような気がしますが…でも本当「会わないと分からない」と言うのはその通りだと思います。なので、「この人いいかも」と思える人に出会えるまでひたすら色んな人と会ってみる!一人二人と会って「違うな」と思っても諦めずに三人四人と会ってみる!!分かるよ、わかりますよ。(半分ヤケ)諦めたらそこで試合終了だって、安西先生だって仰っていました。名言ですね。と言う言葉とは別に「最低3回 [続きを読む]
  • 敵は内側にあり
  • 婚活において、うまく行かないのはすべて私のせいご縁があってお会いした方と、結婚を前提として会話をするなら話なんて尽きることがないのでは?それなのに、「話すことがない、つまらない」と言うのはあんた自身が相手のことを知ろうとしないからじゃないの?と言われました。親から。「相手を知ろうとしない」それに関しては、若干痛いところ付かれたなとは思いましたが、でも、例えば初対面のお食事の中で流石に何も知ろうとし [続きを読む]
  • 「敬語禁止ね!」
  • 「市内の人」と会いました。2度目。前回→「転職の話とかローンの話とか・・・」こんな感じだったので正直微妙だなと思いつつ、断る理由もなかったのでごはん行きました。会話の内容は前回と似たような感じでした、が、前回よりも女性(元カノ)が多く登場したような気がします。彼氏のことも聞かれましたよ「どんなところへ行った?」「どんなタイプだった?」そういう事を聞かれるのが心底好きではないので適当にあしらいつつ「 [続きを読む]
  • 結婚相談所から
  • 毎日の様にメールが届きます。そして、忘れたころに封書も届きます。先日、久しぶりに某結婚相談所から説明会に参加しませんか?と言う趣旨の封書が届きました。その日は予定を入れていたものの、予定が終わった後直ぐに変えるのもちょっとあれかなと思っていたのでちょうどよい?タイミングでそういうイベントがあるなら行ってみてもいいのかなそんな風に思いつつ、入会を強要されたらどうしようとか考えてモダモダしております。 [続きを読む]
  • 「また改めてお誘いしますね」
  • とは、体のいい断りの文句ではないでしょうか。フェードアウトを狙って、興味のない人にそう伝えて以降自分からの連絡は一切しない。そんなメッセージが来る前に、某方からお誘い頂いていた予定に急用が出来てしまいお断りをしてしまったことが切っ掛けなのですが考えれば考える程深入りしてしまいそうです。こちらは、夜ではなく日中、もしくは別の日程を提案したところ「日を改めてお誘いしますね」さて、どう判断しようかもしか [続きを読む]
  • 婚活で出会った方と花火大会
  • 行きますか?行きませんか?花火大会=人混みと言う固定概念がある+人混みが苦手なので婚活で出会ったほぼ初対面の方からお誘いをされても「ごめんなさい」と言う回答になってしまいます。夏と言えば、花火大会、夏祭り、海、プール、その他もろもろデートにもってこいなイベント盛りだくさんですけどそう言う機会がほぼなかったので「行きたい」熱もなくて…ただ、花火に関しては学生時代の友人と時間が合えばいっていたのですが [続きを読む]
  • 「押せ押せで行きます」
  • 私は、追われることが分かると全力で逃げたくなる女です。慣れていない、と言うのは言い訳でしょうが本当に「無理!!」となってしまう性格の悪い人間です。実は先日また別の方とごはんへ行きました。美術関係のお仕事をされている方なので「クリエイティブさん」とします。婚活サイトの方で、実はちょっとディープなオタク臭を出していたため早々にオタ関係のことを色々聞かれてしまいました。コスプレの事、コミケの事、二次創作 [続きを読む]
  • 転職の話とかローンの話とか・・・
  • 「市内の人」と会いましたごはんしました。お写真見ていたのと、洋服の特徴を教え頂いてたので、すんなりとお会いする事が出来ました。あとは、市内の駅なので都心程混んでいないので待ち合わせもしやすいと言うね・・・気がかりだった年収(が低い)話とか家のローンがあと10年で終わるとか、父親名義なので、父親が亡くなったら以降の支払いは無くなるとか結構重い話を聞いたような気がします自分も今一戸建てに住んでいるので、 [続きを読む]
  • 理想の結婚観、とは
  • 定期的にメッセージのやり取りをしていた方が居たのですが、とうとうしんどくなってやめた方が居ます。その方は「健康」であることと「お互いが協力し尊敬し合える」関係を理想としており、その事自体は私も同意したのでメッセージのやり取りをしていました。「信頼のつながりは協調性」「お互いが協力し合って理解し合うのが絆」「お互いが協力し合い、教え合い支え合い信頼が深まる」「健康や協調性を大事にしたい」言いたいこと [続きを読む]