まいん さん プロフィール

  •  
まいんさん: 仮想通貨投資
ハンドル名まいん さん
ブログタイトル仮想通貨投資
ブログURLhttp://bitcoinv.net/
サイト紹介文保有通貨と買い方、使い方、今後の動向などまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/01/09 17:01

まいん さんのブログ記事

  • 初心者にオススメの仮想通貨投資本
  • 「初心者が失敗しない 取引所だけが書ける仮想通貨投資術」を読みました。きっかけは広告代理店の友人からオススメしてもらったからです。Amazonでは「5つ星のうち4.8」の高評価を得ています。(公式)Amazonの商品ページ著者・伊藤誠規のプロフィール1980年生まれ。大学卒業後、2005年よりFX会社に入社。FXオンライン事業の立ち上げを担当し、ディーリングやマーケティングの他、内部管理や資金管理など、幅広くFX事業に従事。事 [続きを読む]
  • ビットフライヤーのリアルタイム入出金方法
  • ビットフライヤーとじぶん銀行の口座間でリアルタイム入出金が始まりました。(2018年3月28日より)じぶん銀行との連携サービスは仮想通貨交換業者で初めてです。(入出金概要)・24時間365日対応(じぶん銀行メンテナンス時間を除く)・手数料入金:324円出金:3万円未満で216円、3万円以上で432円・認証アプリでの二段階認証が設定されている場合に適用入出金方法は以下です。1.ビットフライヤーの「入出金」から「リアルタイム [続きを読む]
  • 仮想通貨をMT4でトレードする方法
  • ・取引所:ビットポイントかビットトレード・デスクトップクラウド:お名前.comの組み合わせがMT4トレードに最適な環境だと思います。MT4(メタトレーダー4)とは世界的に利用されている電子取引プラットフォームです。ロシアのメタクオーツソフトウェア社が2005年にリリースしました。無料で使えてカスタマイズの自由度が魅力です。まず取引所のスペックを比較します。 ビットポイントビットトレード MT4日本初で実現チャート [続きを読む]
  • 仮想通貨が採掘できる暖房器 クリプトヒーター
  • フランスのコンピュータ企業「Qarnot」が仮想通貨のイーサリアムを採掘(マイニング)しながら暖房できる特殊なヒーター「Crypto Heater QC-1」を発売しました。価格は2900ユーロ(約38万円)で発送は6月予定。完全無音で20平方メートルの部屋に対応しています。AMDのグラフィックボード「Radeon RX 580 8G」(Sapphire Nitro+ Radeon RX580)を2台搭載していて最大60MH/秒という処理速度から、1日に生み出すイーサリアムの価値は2 [続きを読む]
  • 日本初!エイダコインで不動産が買える
  • JITホールディングス株式会社がエイダコインで不動産が買えるサービスを、ビットコインに次いでスタートしました。以下の支払いに利用できます。1.仲介手数料2.物件代金3.その他諸費用対象物件は以下です。・新築マンション、中古マンション、一戸建て・投資用マンション、アパート、一棟ビル・投資用古民家、京町家・海外不動産(ホテル・コンドミニアム)・土地 などエイダコイン(通過名はADA)はイーサリアムなどの開発者:天 [続きを読む]
  • 仮想通貨が無料で手に入るエアドロップ
  • (ICOの事前登録だけで無料でトークンをもらえました)AirDrop(エアドロップ)は仮想通貨やトークン(独自コイン)が無料で手に入る仕組みのことで、主にICO(新規仮想通貨公開)で利用されています。直近ですと3月1日から事前登録を開始したUnizon(ユニゾン)のICOでは、3月15日18時までに事前登録した方全員に無料でトークンを配布中です。(詳細)ユニゾンのICOなぜ無料でトークンを配布するのか?ユニゾンの公式マイページに [続きを読む]
  • 仮想通貨が無料でもらえるユニゾンのICO
  • (事前登録完了で無事にトークンが付与されました)保険の相互扶助を目的としたUnizon(ユニゾン)のICOでは、事前登録期間に無料登録をした方全員にトークンを無料配布中です。(2018年3月15日18時までの期間限定)詳細は公式サイトをご確認下さい。(言語は日本語を選択できます)(公式)ユニゾンのICO仮想通貨やトークンが無料で手に入る仕組みをAirDrop(エアドロップ)と呼び、今回ユニゾンでは5万人限定でエアドロップを配 [続きを読む]
  • ビットコインで億ションも買える不動産屋
  • ビットコインで億単位の物件も買える不動産屋・ビット不動産(Bit Real Estate)のフランチャイズ1号店が、東京都港区麻布十番にオープン(2018年2月20日)しました。億単位の不動産売買は日本初です。・ビットコンシェルジュ(仮想通貨ビジネスコンサルティング)・ケリーバックス(収益不動産販売、賃貸管理など)のコラボレーション事業です。・海外からの賃料・収益マンション1棟の購入代金などの決済をビットコインで行えます [続きを読む]
  • ザイフとマネパカードの連携とメリット
  • 仮想通貨取引所・Zaif(ザイフ)と東証一部上場企業・マネーパートナーズが提供するマネパカードを連携してチャージすることで、ビットコインを世界中のマスターカード加盟店で利用できます。チャージ手数料は無料で10万円/日までマネパカードへ移せます。私はザイフを利用する前からマネパカードを使っていますが、使っている理由は以下です。・海外ショッピングが最安(クレジットカードの半額)・国内ショッピングの還元率2%・ [続きを読む]
  • ICOの最新おすすめ案件まとめ
  • ICO(Initial Coin Offering:新規仮想通貨公開)のおすすめ案件です。 案件特徴・目的 Unizon保険の相互扶助3月15日18時までの事前登録でトークン無料配布中2018年9月に上場決定 LODE金現物取引の不正防止質の良い金を安心して買える Fountain Connect世界初の透明な寄付活動インセンティブを分配中 MOOVERモバイル通信量をシェアできる(UberやAirbnbと同じシェアリング)2018年夏頃に上場予定 REGAINマイニング(採掘)に [続きを読む]
  • レジャーナノsの正規代理店と使い方
  • レジャーナノsを販売している株式会社Earthship(EARTH SHIP LTD.)は、開発元の仏Ledger社認定・日本正規代理店です。レジャーナノs(Ledger Nano S)は仮想通貨を安全に保管できるUSBトークン型ハードウェアウォレットで、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リップルなどが保管できます。ハードウェアウォレットは仮想通貨を保管できるウォレットの一種です。(参考)ウォレットの種類株式会社 [続きを読む]
  • 芸能人がビットコインを推す理由
  • 1.自身が保有している通貨の価格が上がるから2.自身が関わっている店舗決済の利用が増えるからという「利益」が増えるからというシンプルな理由だと思います。松本人志さん「ボクが買った時からめちゃくちゃ上がりましたよ!」(1月21日放送のワイドナショーにて)かまいたちの山内健司(キングオブコント優勝)とろサーモンの久保田かずのぶ(M-1優勝)「優勝賞金の使い道は仮想通貨を買うこと」平成ノブシコブシの吉村崇「ビット [続きを読む]
  • EOS(イオス)の将来性と取引所
  • EOS(イオス)は米独立系格付け機関のワイスレーティングが発表した、世界初の仮想通貨格付け(2018年1月24日)で最高ランクに認定されました。(詳細)格付けランキングの結果この評価の結果の原因は以下だと思います。1.処理速度の速さによる大手企業利用拡大の期待感2.取引手数料がかからないコスト削減まずEOS(イオス)の基本スペックは以下です。 EOS(イオス)特徴 単位EOS 公開2017年6月 発行上限枚数10億枚ICO(新規 [続きを読む]
  • 仮想通貨の格付けランキング発表結果
  • 米独立系格付け機関のワイスレーティングが74通貨を対象とした、世界で初めてとなる仮想通貨の格付けを公表(2018年1月24日)しました。主要通貨の格付けランキングは以下です。 格付け通貨名(単位) Bイーサリアム(ETH)イオス(EOS) B-エイダコイン(ADA)ネオ(NEO)ストリーム(STEEM) C+ビットコイン(BTC)ダッシュ(DASH)ライトコイン(LTC)ネム(XEM) Cリップル(XRP)リスク(LSK)モネロ(XMR)イーサリアムク [続きを読む]
  • PumaPay(プーマペイ)のICOプレセール
  • PumaPay(プーマペイ)は従来実現が難しかった仮想通貨決済を、より安い手数料で利便性を高めるプロジェクト(通貨名)です。ICO(新規仮想通貨公開)前のプレセール参加受付中です。https://jp.pumapay.io/#introプーマペイのオープンソースは「プル型決済プロトコル」と呼ばれ、クレジットカードやBitcoinと違い業者と個人を繋ぐ事を目的としています。今までのブロックチェーン技術では難しかった、定期購入、分割払い、割り勘 [続きを読む]
  • DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判
  • DMMの仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」がリリース記念キャンペーン中で、新規無料口座開設でもれなく「1,000円分のビットコイン」プレゼント中です。(2018年3月31日まで)詳細は公式サイトをご確認ください。(公式)DMM Bitcoin以下、DMM Bitcoinのスペックです。 DMM Bitcoinスペック 現物取引(売買保有)ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH) レバレッジ取引(証拠金の最大5倍)ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ネム [続きを読む]
  • ビットフライヤーがヨーロッパでサービス開始
  • ビットフライヤーが2018年1月23日から、ヨーロッパ(EU)でサービスを開始しました。子会社「bitFlyer EUROPE S.A.」が、ルクセンブルク金融監督委員会(CSSF)指導の元「Payment Institution License」を取得しました。ビットフライヤーは2017年11月29日からアメリカでもサービスを開始していて、子会社「bitFlyer USA」は米国41州で仮想通貨取引所運営許可を取得済みです。ですので日本、アメリカ、EUにおいて仮想通貨交換業のラ [続きを読む]
  • ポロニエックスの本人確認方法
  • メールアドレスを登録してログインが完了するとアカウントは「LEGACY」となり、引き出し限度額は2,000米ドル相当/日となります。次に本人確認が完了するとアカウントは「VARIFIED」にアップグレードされ、引き出し限度額が25,000ドル相当/日に上がります。2017年12月27日の公式声明では、「LEGACYのままだとアカウントが無効になり取引はできなくなる」という内容が公表されていますので、今後も利用する際は本人確認を済ませてお [続きを読む]
  • バンドルカードのチャージ方法
  • バンドルカードのチャージ方法に「ソフトバンクまとめて支払い」が追加されました。*チャージ方法・ビットコイン・コンビニ・クレジットカード・ネット銀行・銀行ATM(ペイジー)・ドコモのケータイ払い・ソフトバンクまとめて支払い・ギフトコードビットコイン支払いは「ビットフライヤー」と「コインチェック」と提携済みですので、送金がよりスムーズです。 ビットフライヤーコインチェック 第一位取引量ユーザー数資本金ア [続きを読む]
  • モナコインの将来性と取引所
  • モナコインは日本初の国産仮想通貨です。2ちゃんねるのキャラクター「モナー」が名前の由来で2ちゃんねるが発祥です。価格はここ3ヶ月で約50倍(40円→2,000円)になりました。モナコインは今後も価格上昇を予想していますが、判断材料は以下です。1.すでに実用化されている2.処理速度がビットコインの約6倍3.ファンが多い(日本のネットカルチャー)まずモナコインが使える関連サービスは以下です。「Monappy」イラストや漫画など [続きを読む]
  • ビットコインキャッシュの将来性と取引所
  • ビットコインキャッシュはここ3ヶ月で一時期「10倍以上」になりました。(300ドル→3,700ドル)ビットコインキャッシュは今後も価格が上がると考えていますが、判断材料は以下です。1.送金手数料がビットコインの1/10程度2.処理速度がビットコインの最大8倍3.ビットコインキャッシュ主軸の取引所がオープン4.専用デビットカードで換金性の向上まず送金手数料と処理速度に関して、ビットコインとの特徴比較です。 ビットコインキ [続きを読む]
  • ビットコインの次にくるコイン
  • 1.ビットコイン2.0(通貨機能以外の技術)の将来性2.提携、出資、関連企業の信用度この2点からビットコインの次にくるコインは以下だと思っています。(おさらいでビットコインの情報も併せて載せています) コイン特徴・取引所判断材料 ビットコイン(BTC)2009年から取引代表的仮想通貨*国内取引所ビットフライヤーコインチェックザイフ*決済できる場所が拡大中GoogleVISAマイクロソフトペイパルNTTドコモリクルートGMOビッ [続きを読む]
  • イーサリアムゼロが付与される取引所
  • イーサリアムゼロが付与される取引所とウォレットは以下です。 国付与される取引所 国内ビッ
    トフライヤーコインチェックフィスコ 海外BinanceHuobi.proOKEX数字?交易所BITTREXACXALLCOINBitPayBITFINEXbith
    umbBit-ZcoinbeneBTCBOXBX.in.thCEX-IOCoinsBankBitstampEXMOCryptopiacoinoneCOINEGGGDAXHITBTCGEMINIitBIT香港尚?交易所BTWZB.co
    mKRAKENLakeBTC.comLIVECOIN.NETLiqui ウォレットMyEtherWalletimTokenMETAMASKJaxxLed [続きを読む]
  • ビットフライヤーの取り扱いコイン
  • 取引量・ユーザー数・資本金が国内取引所で「No1」のビットフライヤーで取り扱っているコイン銘柄です。 コイン特徴 ビットコイン時価総額1位2009年から取引されている代表的仮想通貨。決済できる店舗が拡大中。DMM.comビックカメラエイチ・アイ・エスリクルートなど ビットコインキャッシュ時価総額10位ビットコインから派生(2017年8月1日)取引処理能力はビットコインの最大8倍。 イーサリアム時価総額2位スマートコントラ [続きを読む]
  • ビットフライヤーに上場予定のコイン
  • ビットフライヤー代表取締役の加納裕三さんが公式ツイッターで、「1月中に新規アルトコインを導入します。(何かはお楽しみ)」と発言しました(2018年1月5日)。現在の取り扱い通貨は以下です。・ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・イーサリアムクラシック・ライトコイン・モナコインとなりますと知名度、時価総額、伸び率を考慮して、新規アルトコインとして導入されそうなコインは以下だと思います。・リス [続きを読む]