yuu さん プロフィール

  •  
yuuさん: yuu@宇宙に愛される自分になるlesson
ハンドル名yuu さん
ブログタイトルyuu@宇宙に愛される自分になるlesson
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuu-all-love/
サイト紹介文〜幸せになる心のLesson〜 宇宙の法則と潜在意識の話、人生を楽しみ、奇跡を起こすヒント。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2017/01/09 17:37

yuu さんのブログ記事

  • ライオンズゲートが開いた後
  • 8/8 のライオンズゲートの影響なのか。昨日から、エネルギーあたり?してる感覚があって。とにかく、身体がずーんと重いのです。(ライオンズゲートとは、宇宙の法則により地球が銀河の中心になったときに開かれる霊的世界の扉のことです。8/12あたりまで、宇宙からのエネルギーが大量に降り注いでるそうです。)そして。最近さらにシンプルになってきていた自分の中から湧き上がってくるものは、「捨てたい」「流されて生きたい」 [続きを読む]
  • 願いが叶いやすいゼロポイントフィールド
  • 「相手が悪くても、引き寄せてるのは自分」だからと言って、自分のせいとか自分が悪いんだと責める必要はなくて、「そうなんだ」ということ。「あの人の問題は、あの人のこと」だからと言って、あの人が悪いと責める必要もなく、「そうなんだ」ということ。そういう経験や体験が必要な時期なだけ。〜ツイートより〜これまで起こってくる「悪い」ことについてそれを、問題だと思ってなんとかしようとしてきた。けれど、問題は次々と [続きを読む]
  • 思いこみを変えたと思ってもなかなかうまくいかない時
  • 思いこみとか前提とか気づいて書き換えたとしても角度を変えてみたら微妙な言葉の使い方の違いで別の思いこみが絡んでいたりしてなかなか現実に起こってこなかったり思い通りにならないことがあります。そんな時は自分に「許可」が出来てないかもしれません。宇宙の原則に「与えるものが受け取るもの」「出したエネルギーが受け取るエネルギー」というのがあります。誰かに与えたもの(価値)が自分が受け取る(価値」…という一面 [続きを読む]
  • 明確じゃなければ宇宙はキャッチ出来ない
  • 自分が何を望むのかハッキリしていないとそれこそ「ハッキリ」しません。自分の思いこみが現実化する。周りは、関係ない。確信が持てないとか信じられないとか疑ってしまうとか「ブレて」しまうのは周りに影響されているから。子どもの頃に作られた「思いこみ」はほとんどが周りの影響を受けたことだけど、それは、「知らなかったから」「知らなかった」ことをどうして責める必要があるでしょう。さらにはそれが自分にとって望まし [続きを読む]
  • 自分の中のブラックさが際立って思える時
  • 人の態度や感情に左右される。ポジティブでいたいのに落ち込んでため息ついているネガティブな人をみてイライラする。…そんな、時もある。気分が悪くて沈んでいるのに呑気にしてる人をみてイライラする。…そんな、時もある。イライラするのは自然な形。自分磨きを始めたり悟りたいと思っていたりすると?イライラする自分はいけない?と?ブラックな自分ではいけない?とつい思ってしまう。こんな自分を「なんとかしないと」…「 [続きを読む]
  • どこに繋がっているのか
  • 自分の本質はなんなのか。私たちはもともとひとつのもの。ひとつの根源から分かれた光。宇宙とか神さまとかソースとか他にも呼び方はいろいろあるけどすべてはひとつのもの。そこから分かれたそれぞれの?魂?あなたは、私。私は、あなた。…ということ。そのことに気づいたならばある人を見るとき何と声をかけてあげるだろうか。その人に何を願ってあげるだろうか。不幸を願うだろうか幸せを願うだろうかあの人に言うことは自分に [続きを読む]
  • あの人が教えてくれるもの
  • 「イライラ」させてくれるあの人はいったい何を教えようとしてるんだろう…あなたがこだわっているのは、何?拒んでいるものは、何?それは、あなたが本当は「やりたい」と思っていることかもしれないし、「感じたい」ことかもしれない。羨ましいのかもしれない。それは、何だろう。あの「眩しく見える」人はあなたの「何を」見せてくれているんだろう…あなたを引きつけるもの、あなたに見えているものは、何?それは、あなたの中 [続きを読む]
  • 遊び心で自分の都合のいい人生を考えてみる
  • シンプルでいいのに…難しく考えることが多すぎる。ストーリーが複雑過ぎる。真実は、人の数都合のいいことばかりは起こらない。都合のいいことを言ってはいけない。…と信じている人にとっては、それが真実。そんなことはあり得ない。…を、信じている人。あり得ないことは起こる。…を、信じている人。(頭じゃなくて、肚で、です。)「信じていること」とは誰かに左右されているとしても結果としては自分で選んで決めてることで [続きを読む]
  • 潜在意識は空気を読まない
  • 潜在意識は人間が理解するような空気を読むとか心情を読み取るとか細かいことはできないから…望まないことであってもそれを長く意識し続けることは「それを望んでいる」と認識するから…豊かさを望むならすでに豊か であることに気づく。幸せを望むならすでに幸せ であることに気づく。自由を望むならすでに自由 であることに気づく。そうではないから望むというのは「そうではない」を望むこと。すでに豊かさの中にいて幸せの中 [続きを読む]
  • 何が起こってもそれは良いことへ向かうため
  • 人にはそれぞれタイミングというものがあるのでもしかしたらピンとこないかもしれないけど…私が最近思うのは…人生の大まかな流れはすでに決まっていて経験することのタイミングも決まっていて出会う人に会うようになってたり決めるときに決めるようになっていたり手放すときに手放すキッカケがただ、起こってくる。動かされている。生まれる前に決めてきたことがたとえ「思い出す」ことが出来なくてもただ起こってくるから大丈夫 [続きを読む]
  • 【必読】引き寄せ力をアップするコツ
  • 人生が知らない間にうまく好転しちゃう方法https://ameblo.jp/yuu-all-love/entry-12392961044.html↑これのね、後半にデカ文字で書いてること。も一回、読んできてね。忘れてるから。「引き寄せようとしてない」「なんとかしようとしない」「痩せようとしない」(笑)自分を肯定できてないと、そうしたくなるのよね。わかるけどね…自分に??点付けたままではあきまへんのよ。うまくいきまへんの。しんどいんですの。めちゃくち [続きを読む]
  • イメージ出来るものは現実化できる(続き)
  • 豊かさの流れの中にいるhttps://ameblo.jp/yuu-all-love/entry-12393510899.html↑この続きです。読んでからの方がわかるよ。あなたの川は、どんな川だったかな?ぎょぎょぎょ!げげげ!…と、思った人川の水が無いちっちゃな川豊かさが、無いそれね「無い」と思ってるだけ。「無い」イメージしてるから、現実に現れていないのです。ひっくり返すと、イメージ出来るものは現実化出来る、ということ。ほんとは「ある」の!豊かにあ [続きを読む]
  • 豊かさの流れの中にいる
  • ある日のこと。私は、お金についていろいろと調べていました。そして、その夜。何と言ったか忘れたけど宇宙さんにお願いして寝たんだよね。(お金のことを聞いたわけじゃなかったと思う)(何か)教えて!…みたいな感じで。そうしたら抽象的だったけど目を覚ました瞬間に感覚的にわかったの。(説明できないー)なるほどー!無いと思ってるのは、ある。あると思ってるのは、ない。真逆だ、ということ。今日は、「無いと思ってるの [続きを読む]
  • 自分から掴みに行く、ということ
  • https://ameblo.jp/yuu-all-love/entry-12392961044.htmlここの最後に、もう書くことないとか言いながらまだ、書きます(笑)読んでない人は是非読んでねいろんなものが「流れている」「流れていく」自分の頭の中に浮かんできたことさえ流れていく…だから、すぐ忘れる。どうしようもないことは何故か忘れない。だけど大切なことは気づかないんだよね。忘れるのよね、何故か。あなたが変わるために必要な大事なことは、なかなか入 [続きを読む]
  • 人生が知らない間にうまく好転しちゃう方法
  • もう、これを極めるだけでいいよ。…と思うのです。隣の?芝生?なんてどうでもいい。何かと比べることは必要ない。私は 幸せになるために生まれてきたのだ。これいいねぇあれいいねぇ美味しいねぇ楽しいねぇ嬉しいねぇ面白そうだねぇワクワクするねぇドキドキするねぇびっくりしたなぁ悲しかったなぁ悔しかったなぁ残念だなぁいろいろあるけどでも だいじょぶだいつもそうだしあぁ 気持ちいい…そんな風に 生きる。空の鳥のように [続きを読む]
  • 一番簡単にあなたが輝く方法
  • ほんとにほんとにほんとに。ほんとーーに、カスみたいに、当たり前のことだけど。自分を喜ばせていれば幸せになれる!やりたいことやってってやりたくないのに頑張ってることを少しずつやめていったらそこに、やりたいことが入ってくる。そうやっているうちにほんとうに 好きなことが見つかる。頑張ってやっていてやりたくないことはほんとうはやらなくてもいいこと。あなたには必要がないこと。終わってしまった嫌なことやどーで [続きを読む]
  • 自分の中の男性性と女性性の統合
  • 意識のことや宇宙の法則を知っていくうちに気づいたことがあります。創造の仕組みは「すでに知っている」ということ。男性性と女性性とは、性の違いではなく、エネルギーの性質の違いです。なので男性だから男性性だけ。女性だから女性性だけ、ではありません。男性性…与える、拡大する、行動する、実現力、跳ね除ける、突き進む、陽、女性性…受け取る、受け入れる、認める、許す、あるがまま、育む、感じる、陰、このバランスが [続きを読む]
  • お母さんに言ってもいい?…と言われたら?
  • ずーっと、ずーっと前。田舎の畑の中の細い道を車で走っていました。すると、少年が3人ほど出てきて車の前に出てきて手を広げて並びました。通せんぼ子どものイタズラなんですけどね。私もイタズラは大好きなのでワクワクすぐにアイデア??浮かぶんですよ(笑)ねぇねぇお母さん、知ってるんだけどー・・・言ってもいいかな?するとサーーーーーっと。退いたのよ。わかる?わかる?これ、お父さんじゃあんまり効果ないのよ。お母 [続きを読む]
  • チャンスの流れに乗るか乗らないか…
  • 最近、いろいろ始める yuu@さんですが、躊躇なく出来るようになったのも…セルフパッピープロジェクト(笑)のおかげかな昔はやるやる詐欺師以前、誰にも何も言わず初めから無かったことにしてた人実は。ここのところ進化のスピードが早くなっていてますます変化や実現化が進んできているようです。出来るだけ多くの人にチャンスを生かしてもらいたいな!このチャンスを逃すわけにはいかない!と、思いまして…(実現化って、良い [続きを読む]
  • 私が合格率15%の難関を一発合格した理由
  • 20年くらい前かなぁ…ほんと、ほんとーに、後で 使うつもりもアテもないのに無意味なことにお金と時間をたくさん使いました。巷では、とっても有利だという試験だと、言われてるのに…使わない。たまたま人から聞いた「宅建」です。ただ、受けてみようと思った。チャレンジしてみようと思った。ただ、それだけ。仕事に就こうとも思ってません。当時、仕事もしてなくて臨時収入が入って時間があって…ヒマな人だった(羨ましいです [続きを読む]
  • もし、罪悪感が一切なかったとしたら?
  • 昨日の これ から発展した「心のカラクリ」の話。飽きずに悩んでる人や苦しみ真っ最中の人を見ていると。それが 他人ならまぁ放ってもおけるけどもし、身近な大切な人だったら…なかなか苦しみに飽きない人に対して。可愛そう…でも、ずっと続いてくると…もー、いつまでも陰気臭いなぁ…気分悪くなるわ…やめて欲しいなぁ…なんとかしてー!それ、どうにかしてー!いい加減に、、、しっかりしろよ。こっちまで気分悪くなるわー… [続きを読む]
  • 飽きるまでやり続けたいことがある
  • 『苦しみに飽きるまで、あなたは苦しみ続ける』by エックハルト・トール??なんかちょっとドキっとする!(動画があったんだけど再生出来なくなってる…)笑っている人も悩んでる人も…それぞれが経験したいことを経験していて感じたい感情を感じている。楽しいことも嬉しいことも悲しいことも苦しいことも。だからその経験がどんなことであっても魂からみれば ぜんぶが喜び…どんなにつまらなさそうにしていてもそれはそれで幸せ [続きを読む]
  • 新しい現実の創造は、新しい思考から始まる
  • ずーっと、前のだよ。新しい現実の創造は、新しい思考から始まる。これは、昨日ツイートに追加したもの。そう思うから、そうなるどっちも 同じ意味じゃ昨日のブログの書き出しも。↓なんかうまくいかないな…ってとき。いつもと同じことをやっててもなーんにも 変わりません。だから いつもとは「違うこと」をやってみる。「逆」を やってみる。「怖い」の中に飛び込んでみる!似たようなもんじゃ…でね。変わろうと思うと…ちょっ [続きを読む]
  • 怖いことをやってみる!ゆで卵 怖い の巻。
  • なんかうまくいかないな…ってとき。いつもと同じことをやっててもなーんにも 変わりません。だから いつもとは「違うこと」をやってみる。「逆」を やってみる。「怖い」の中に飛び込んでみる!昨日のブログで料理は苦手です宣言を(笑)したばかりですが。むかしむかし…yuu@さんはゆで卵の殻向きが苦手でした。新しい卵は特に ムズイ、、、茹でてすぐとか むきづらい。薄皮がむけな〜い卵グチャグチャ凸凹いろいろ やったけど [続きを読む]
  • 頑張って出来ることは「出来ないこと」
  • 言いたいのにちゃんと 言えてなかった。めっちゃ頑張ってたことに気づいた。うすうす気づいていたけど言えてなかった。(だから 癒えてなかった)??こちらも 読んでみてずっとずっと頑張ってきてたの。「頑張ってる」ことに気づいてなくて苦手なのに嫌いなのにそれをすることが 当たり前だと信じてて我慢しながらやっていたこと。でもずーっと やってきたからそれなりに「出来る」し褒められることもある。頑張れば 「出来る」… [続きを読む]