上田まり子 さん プロフィール

  •  
上田まり子さん: わかば工房 Photo Diary − 上田まり子 blog
ハンドル名上田まり子 さん
ブログタイトルわかば工房 Photo Diary − 上田まり子 blog
ブログURLhttp://diary2.mariko.biz
サイト紹介文パンづくりにまつわる、日々のことをつづっています。季節の花写真・にゃんこの写真・パン教室の様子など。
自由文パン教室や写真教室でのレッスンのひとコマや、写真さんぽで出会ったご近所の景色や花たち、外にゃんこ・おうちにゃんこなどが時々登場しています。ふだんの様子を大好きなカメラで毎日撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2017/01/09 19:56

上田まり子 さんのブログ記事

  • 紅玉りんごシートの折込みパンは、ハートと角食パン。
  • 「折り込みパン」レッスンのつづきです。教室では、生地をこねてお持ち帰りいただいています。折り込みシートのデモンストレーションを行ったので私自身もパン生地(宿題生地)を作って焼きました。生徒さんとお約束しているのでブログにちゃんと書いておきます!**今回は、プロセス写真からスタートです。折り込みシートは、フリークラスで残った紅玉りんごをジャムにしておいたのを使って、りんごシートを作りました。 折り込み [続きを読む]
  • 今年2回めの多聞院&多福寺にて、紅葉を楽しみました。
  • 12月も中旬。すっかり冬になり、紅葉の頃がもう懐かしくさえ感じます。が、いつもながら、うっかり忘れていた過去写真、約3週間ほど前の、秋のあさんぽです。今年2度目の秋の多聞院です。(→1回めの様子はこちら)ほんの5日ほどの違い・朝夕の違い・カメラ違いで、見事に違う紅葉を楽しみました。前回と同じ位置からもう一度。お馴染みの「身代わり寅」こんなふうに、本堂をぐるり一周、寅が置かれています。 こちらの上下は、 [続きを読む]
  • ホシノ酵母はじめてレッスン開催しました(2018.12)
  • 10月にひきつづき、今月も「ホシノはじめてレッスン」開催しました。いつものプチパンです。ふっくら柔らか。ホシノ酵母の香ばしい香りと味わいが存分に楽しめます。ミニ食の型は、ほんとみなさん反応されますよね。私もお気に入りの型です。(楽天へリンク) ランチテーブル。メインがHBのパンになっちゃってますが(苦笑)みなさんが作られたパン、とても上手に焼き上がりました。時間があまりなかったのですが、写真コーナーも [続きを読む]
  • 2019年のカレンダー、できました。
  • 大分遅くなりましたが、2019年のカレンダーできあがっています。2017年よりひきつづきのサイズです。パンの写真はハガキサイズ。紙も昨年より厚くなって、しっかりとしたプラケースに入れました。にゃんこの写真はちっちゃな名刺サイズ。こちらは透明なケースです。わかば工房にて販売していますので、お取り置き等、お声かけください。もう、年末もわずかになりますので、レッスンのない方ご連絡いただければ、ご都合の良い時間に [続きを読む]
  • 「パーティブレッド」子どもウケをねらってみました。
  • ひさしぶりに頼まれパン。小中学生もご一緒に食べるを、ということで、「ちぎりパン(別名パーティブレッド)」を作りました。中身はお任せです。目に入るのはやはり、ピヨピヨパンでしょうか(笑)1.黒ごま生地にチーズ2.ぐるぐるハム巻き3.チョコ入りピヨピヨパン4.紅芋生地に紅玉とさつま芋の甘煮甘いの&お惣菜を半々に、冒険せずに具を考えてみました。4ホールx16個の成形作業にどれだけ手間がかかるものか、途中で発酵や乾 [続きを読む]
  • 早朝写真さんぽ(あさんぽ)より、最近のふじみ野アサソラ。
  • 夜が明けるのが遅くなりましたね。真っ暗な時間帯からもう朝の活動時間。家族のお世話もそこそこに、(というかもう皆大人ですし)ちょっと近所を散歩します。余裕のある日は、夜明け前からの朝陽からの近場をぐるり。ほんの少しの紅葉も、とらえたくて、ついカメラ向けてしまいます。月も綺麗です。ここは通称五号公園。人気の、長いローラー滑り台も、朝は静かです。砂場ももちろん、人はいません。朝陽が昇ってきたので、帰宅の [続きを読む]
  • レーズン酵母の「ポティッツェン」、ラッピングと活用編
  • 今月の、自家製酵母フリークラスで焼いた「ポティッツェン」その後の様子と、載せそびれた写真があるので一緒に、もう1エントリー。今回、お持ち帰りには、簡単にクリスマスラッピングをしました。(*)昔、ラッピングをかじった時期があって、この、すべてがオモテ面になるリボン結びには感激。輪っか・結び目・たれ、すべてに柄がでます。太いリボンには必須。見栄え良く仕上がります。**さて、その後、ご参加の生徒さん、ポティッ [続きを読む]
  • 赤い葉に誘われて寄り道「多聞院の紅葉」
  • 昨日は、所沢にちょこっと用事。行きの道すがら、多聞院のお庭が赤くなっているのをチェックしたので、帰りにちょろっと立ち寄りました。真っ赤な木々が鮮やかです。庭師の方が数名。綺麗に手入れをされていました。「あと30分早ければ、あの木に光が当たってきれいだったよ」「朝もふっくらときれいだから」と、いろいろと教えてくれました。枝まで赤い。いつ来ても、お庭はとても綺麗で、落ち葉もほとんど見当たりません。柿があ [続きを読む]
  • 柿を使ったパン「柿とりんごとレーズンのクランブルブレッド」
  • 先日の写真ワークショップ、前の投稿からしばらく経ちましたが準備したパンがもうひとつありました。バターロールと同じ生地を使って、柿を使ったパンを焼きました。「柿と紅玉りんごとレーズンのクランブルブレッド」(長っ!)これではちょっと中が見えませんね。ホイロ前後がこちらです。紅玉と柿をキャラメリゼして、出てきた水分をレーズンに吸わせたフィリング、たっぷりと巻き込みました。あふれ出ても良いくらい入れました [続きを読む]
  • 嵐山渓谷と小川町下里分校(秋の写真さんぽ)
  • 先日、ちょこっと息抜きに「嵐山小川散策」をしてきました。行っていそうで行っていなかった場所ふたつ。遠方からわざわざ行かれる方もいらっしゃるようで、写真を楽しむのにはとても良い場所です。私もそう近くではないですが実家が近いこともあって地元感覚です。嵐山渓谷紅葉にはまだすこし早く、いろづきはまだまだ。ポツリポツリとこんな木もあり、楽しめました。木々の間を抜ける山道を歩くと枯草や土の匂いが懐かしく感じま [続きを読む]
  • ミント酵母の「チョココルネ」夏のミント最後のパン
  • 夏に起こしていたミント酵母ミントの量が少なくて、今年はたいして作らなかったのですが、ちびちび使っていてなかなか使い切れませんでした。今年はこれが最後。前回チョコと合わせてカンパーニュにしたのと同じく、チョコとの組み合わせです。「チョココルネ」卵やバターの入ったリッチ生地で、型に巻き付けておなじみのカタチに成形します。焼成前に卵を塗り塗り。こんがり焼き上げます。チョコクリームを作って中に詰め入り口の [続きを読む]
  • 「ミニフランス」と「白菜と肉団子のトマトスープ」
  • 今月の応用クラス、「ミニパネトーネ」につづいて「ミニフランス」です。多国籍語になっているようですが、気にしない(笑)今月は、ミニサイズで本来のパンよりも小さく作っています。その分、個数多めに成形できます。冬の日差し、部屋の中まで届いてます。でもちょっと強すぎたので場所を変えて。テーブルの赤に映えます。にぎやかなテーブル。テーマがあると小物なども自然に決まってきますね。生徒さんにかなりお任せしてしま [続きを読む]
  • ふんわり優しい「紅玉りんごパン」
  • 甘酸っぱくて、綺麗なピンク色の紅玉が出回る時期になりました。大好きなりんごです。来月のメニュー「紅玉りんごパン」焼きました。ふんわり優しい味わい。下準備も成形も易しく、でも、薔薇のようなきれいな形になります。ついでに作れる「ハムロール」ちょっと中央が盛り上がっていますが…。味は想像どおりです。本日より、12月のフリーレッスン受付開始です。もうひとつのパンは、「全粒粉イングリッシュマフィン」。基礎コー [続きを読む]
  • 最近のおやつ「かぼちゃプリン」と「ハートの酵母パンケーキ」
  • 先日の「ホシノ酵母のパンケーキ」レッスンでデモンストレーションで作ったパンケーキ生地は、しばらく冷蔵庫でお休みいただいていました。大分経ってしまったので、今朝はパンケーキを焼きました。朝の慌ただしいときでも、生地準備がないのが助かります。ブログヘッダにもなっています。型はこちら。猫型はセリア・CanDoで見つかります。丸い型は、Daisoにも置いてありました。今朝はさらに、こんな形も。焼き色はビミョーですけ [続きを読む]