ももはる さん プロフィール

  •  
ももはるさん: 叶わない願い
ハンドル名ももはる さん
ブログタイトル叶わない願い
ブログURLhttps://ameblo.jp/yokusimiteru/
サイト紹介文愛する人の命が突然奪われてから 叶わないとしっていても もう一度あうことを願わずにはいられません
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 283日(平均4.6回/週) - 参加 2017/01/10 08:23

ももはる さんのブログ記事

  • 大人になんてなれるのかな?
  • ぐってこらえる帰り道に泣くのをやめようってだって泣くのは 自分の為だから泣くのは自分のやり場のない想いの悶絶で決してあなたのためじゃないって気づいたから悲しくなくなったんじゃない今も好きで 悲しくて 会いたいでもそれは私のワガママで叶わないのはわかってるその折り合いがついてないよ大人になんていつなれるんでしょうね物分りいいひとは本音なんでしょうか?私はいつ大人になれるんでしょうか… [続きを読む]
  • 林さんへ
  • 会えなくなってもうすぐ1年ですねわたしと林さんの一年前はとてもキラキラで切なかったですねせつなかったのは私のせいかな?素直になれない私のせいで林さんはもどかしい想いをしていたんでしょうねそんな話を林さんがいなくなってから聞いたりもしました私にぶつけてくれたらよかったのに 優しいからずっと待っててくれたんですね私ね、林さんがいなくなってから林さんが想像する以上に悲しくて、寂しくて後悔して苦しみました [続きを読む]
  • どこに向かうのか…
  • 一緒にあるいた道をうつむいて歩くもう、一緒にいたことさえ自分で否定しているかのようにでも手を握ってほしい温くてやわらかい小さいその手ででも もう ないんですねそう思ってもう一年私たちはもうずっと そのまま会えないままこれより悲しいことなんて多分もうないけどこれくらい寂しいことはあるかもしれないそれでも生きていくために私はなにを身に着けたらいいのかな…泣いて耐えて笑ってそれではわたしはどこに向かってる [続きを読む]
  • 叶わないこと
  • 思っても届かないことどんなに願っても叶わないこと会いたくても会えないことは全部もう慣れてるずっとそうやってきたからきたえられてる [続きを読む]
  • 前向きの練習
  • 難病の人のドキュメンタリーをみた母も難病だからそういうの苦手だったりするけど…その人は神経がおかされていって数年後には寝たきりになるという怖い病気で死にたい死にたいって思っていたけど今は人生で一番幸せと言っていたあの頃は自分自身でいっしょうけんめい最悪の未来を想像して自分の心を傷つけていた今は寝たきりになってもできる仕事を作ろうとしてる前向きに生きるというのは技術で練習したら身につくって話しては [続きを読む]
  • 私を守って…
  • あなたとの思い出を忘れていっている私こんなこと言うのは都合がいいと思うけど私を守ってほしい…また自分らしい自分になれるような気がしてそんな幻みてたらコケました自分で起き上がりますでもそのまま転げ落ちないように守ってください…お願いもうすぐ1年また同じ1年もう一回やるのは無理ですあの日がくるとまた自分をせめて、やり直させて!って願って悲しくて、悲しくて 苦しくて…真っ暗で上と下もわからないところか [続きを読む]
  • 待つことの難しさ
  • 彼と私が出会った頃私はまだその前の婚約者との破談の傷が癒えてなくてその人との間も切れてなかった苦しかったし 周りなんか見えてなかったそんな時からずっと彼は私の隣で待っていてくれた私が彼を全く見ていなくても隣にいてくれた倒れそうなときにそこにいてくれた支えてくれた私がそれに気づくまで気持ちが向くまでずっと待っていくれましたそれでやっと仲良くなって大好きになって大切になってうしなった今度は私が待つ番い [続きを読む]
  • 届かない
  • 強い想いがあっても途切れることなく溢れてきても届くことがない届ける場所がないそんな想いはどこにやればいいのかな?押し込めることも放つこともできない想いが自分の中をぐるぐる回って血管を傷つてる感じもうその痛みには慣れてきたけど痛みが消えないことには少し安心する彼のことを忘れていない証拠だから私は私の意思に反して沢山大切なことを忘れていってしまっている自分の心を守るための対策なんだと思う事故の前のこ [続きを読む]
  • 愛された証
  • 彼がいなくなって今日で10ヵ月もう なのかまだ なのかそして私は10キロやせたなんであんなことが起こってしまったのかあんなことが起きなければ今はどんなふうにしてたのかって考える前はそう考えたときにそれを現実だと思いたくてそうじゃない事がとてつもなく苦しくて悲しくてのたうち回る感じだったけど今は少し違ってるきっと今も仲良くしてただろうなって想像すると愛おしくて心があたたまる笑っていることさえ薄情だと思 [続きを読む]
  • 長電話
  • 彼とはあまり長電話したことがなかったけど一度だけ何時間も電話で話したことがあったそのときに初めて「将来ずっといっしょにいてね」って言われた週3とかで会ってたから電話で話すのは今どこ?とか何してる?飲みに行く?とかぐらいだったからねでも最近になってほとんど毎日電話をかけてきてくれる人がいるそんな風にされるのあまり得意じゃないけどなぜかその人は嫌じゃない驚くほど話や価値観が合ってその人と話しているとき [続きを読む]
  • 運命の人
  • 愛はコンビニでも買えるけれどもう少し探そうよ〜運命の人じゃなかったのかなぁ結婚する前に死んじゃうんだもんなぁそして私は死ねない私の危機が訪れるごとにいろんな人が現れて私を守ってくれるそして危機がなるべく来ないようにいろんな人がも守ってくれるその人たちは今の私に何が起きてるのか知らずに私に何か投げかけてくるわたしは生きるようになっているわたしは人に恵まれていて 幸せでだから生きなくてはいけない幸せで [続きを読む]
  • 2017/09/03
  • はやしさんどこにもいかんといてずっと一緒にいておねがいはやしさんどこにもいかんといてずっと一緒にいておねがい [続きを読む]
  • 今日だってあなたをおもいながら
  • 少しだけやせたよそしたら少しモテるようになったよそれで思うんだけどこの寂しいは、ひとりだから寂しいんじゃなくてあなたがいないから寂しいんだって思い知った誰に興味を示して近づいてこられても何も満たされなくて隙間のうちのいくらかも埋められられることなくここにあなたがいないことばかり際立ってしまう…このまま眠って目覚めたくないそう思ったりでも、生きていくから私が選ぶ道はどこなの?選びたい道と選ぶべき道 [続きを読む]
  • さいきん
  • 夜、走ったりしてて身体もしまってきましたいろいろがんばっているのに帰り道このまま死んでしまえたらって思いました何も気を張る必要もないくらいここちいい秋みたいな気候だったから?ふたりの距離が縮まった季節だから?自分の本当の気持ちと直接向き合った気がした首の皮一枚で生きてるんだなって [続きを読む]
  • 思ってたけどさ…
  • 最近のわたしはいろんなことが、気持ちが少しずつ変わってきたと思ってたけどさでも、歩くときは一緒に歩いてると思っててキスした場所で立ち止まって家の前で別れを惜しんだこと思い出して帰ろうと、角まで行ったのに走って引き返してきたあなたの姿を思い出して愛おしくて泣いてやってることは同じやねそう わたしの気持ちは一緒にいたときからひとつも変わってないから大好きですよほんとに 大好きですよいろいろ言葉も表現も [続きを読む]
  • 事故で…
  • ひどい怪我をおいつつ助かった人がいた命が無事で本当に良かったと思ったのと同時になんであなたは死んでしまったの?って思ったよなんで助かってくれなかったのってさ [続きを読む]
  • 心が震える
  • 好きな音楽の素晴らしい演奏を聞くと…色彩豊かな印象派の絵画を見ると…心震わせて感動してしまうもう、心が自分の意志とは関係なく動くことはないと思っていたのに彼に出会う前からずっと好きだったそういうものに相変わらず喜んで魂を揺さぶられるような感覚があるわたしは生きているんだ心も生きたままなんだ って少し落胆してそして驚く真っ黒な世界が続いていても光なんて差すことがなくてもどこが前か分からなくても前と [続きを読む]
  • どうやったら?
  • 私達が一緒にいるとき求めあっててでも、遠慮しあってて少し、べったりなことに躊躇することもあったりしたねだけど躊躇なんかしなかったらよかったもう二度と会えなくなった今でも求め続けててもう一度会うのが不可能やって頭でも気持ちでも知ってるいまでもどうやったらもう一度会えるかいつも一生懸命かんがえてるどうにかして 会いたい抱きしめられたい幽霊になったら会えるならなりたいお盆は島に帰ったんですか?耳鳴りがし [続きを読む]
  • どうやって幸せになれっていうの?
  • 私最近ちょうしいいんですよね元気だし、気持ちが明るい。なんか、彼とずっと一緒に居るみたい安心して満たされてる感じ体の調子もいいし、ここ数ヶ月ない好調なんですそう話してきたそういって私自身も騙してきた全部が嘘じゃない悲しくて苦しくて会いたくて苦しくて会えなくて会いたくて会いたくて会いに行きたくてそんなもがきから解き放たれた気がしたんだあの日から私と一つになったかのように心の中に入ってきて会えない悲 [続きを読む]
  • 繋いだ手
  • 今日、仕事終わって約束の店までふらふらと歩いていると右手がふんわり暖かくなったすこしゆっくりあるいた背が低いけどしっかりした彼の存在を感じつつでも、小さいけどしっかりリードして歩く彼とは違っててなんかわざとゆっくり歩くように言われてるように感じた彼はふたりでいる時間をなるべく長くしたがってたもんな一緒にいるときは手を引くように歩いてくれたけど今は目的地に付いたら二人の時間が終わるだからなのかはじ [続きを読む]
  • 相変わらずいちゃいちゃ
  • わたしの満たされる時間はなぜか朝起きてからベッドで彼といちゃいちゃしてる気分になること彼の短かくて気持ちいい髪をちょっとなでて眺めるてると彼は大胆にスキスキする私がちょっと笑うと 「なに?だめなの?」みたいな顔をするから「ちがうよ、愛おしいなって」と思って私もちょっとスキスキするそんな妄想にひたる 朝客観的に見たら気持ち悪いかもしれないけどこれで穏やかな気持ちで1日がはじまる [続きを読む]
  • 笑顔が浮かんたあの日から
  • 先月末のある朝目の前に彼の笑顔が浮かんだその顔がすごく近くて、リアルでそこにいるような感覚表情も笑顔で私を見守っている時の顔私のことを観察してるときの顔あの日から、少し心が明るい気がするあれが今の彼なのかもしれないなずっと一緒にいたときの彼ばっかり思い浮かべてきたけど何も考えてないのに ふっと あらわれたあの顔見ているだけで満足っていうあの顔あんなふうに見られてるときは全く理解不能やったけどあれが [続きを読む]
  • 私の笑顔を幸せに思ってくれる人
  • 今日、占いしてる人が店にやってきて占ってくれたわたしは宇宙人理解されるのは無理だから迷ったら楽しいとおもう道を選んですすめばいいそうすればそれを魅力と思ってくれる人に出会えると周りに迷惑をかけている自分がダメだとかそんなことを考えてはダメ迷惑なんてかけずに生きられる人間はいないからかけた分だけ受け入れること判断材料に周りの気持ちを入れるけどそれはダメ自分がどうしたいかそれを優先することなんでも自 [続きを読む]