toshinobu さん プロフィール

  •  
toshinobuさん: 時評日日
ハンドル名toshinobu さん
ブログタイトル時評日日
ブログURLhttp://wapic.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の内外注目情報の紹介と批評
自由文グーローばりぜーション、貿易自由化、農業・農村・食料問題、温暖化・原発・自然保護など環境に関する内外の諸情報を紹介すとともに批評します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供508回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2017/01/10 11:01

toshinobu さんのブログ記事

  • ビキニ被ばく NAFTA メガソーラー 温暖化抑制GM牛 今日の内外注目記事:2018年1月30日
  • ビキニ被ばく 「早く審査を」と訴え 請求で元船員ら /高知 毎日新聞 18.1.30 アングル:NAFTA崩壊なら米農家を直撃 ロイター 18.1.29 メガソーラー規制 国に法整備など要望―伊東市と議会 伊豆新聞 18.1.30県景観懇話会が一時紛糾 メガソーラー巡り会長が議事進行拒否 静岡新聞 18.1.30 ‘Greener’cows could be in the pipeline,Copenhagen Post,18.1.29New prize-winning Danish research points to howth [続きを読む]
  • 地域再興 原発地元 原発関係主要ニュース:2018年1月29日
  • 交流施設など設置検討 飯舘・長泥の復興再生拠点 福島民報 18.1.29<双葉町>産業拠点待望の着工 本格復興へ第1弾 河北新報 18.1.29復興産業拠点が起工 双葉 2020年度までの供用目指す 福島民報 18.1.29「復興産業拠点」整備スタート 福島・双葉で起工式 福島民友 18.1.29<丸森再耕 原発事故を超えて>共同店舗 再生の拠点へ 河北新報 18.1.29 大飯原発 地元町職員の「原子力研修」 観光付き?公費で恐れ [続きを読む]
  • 核 沖縄 貧困 Basic Invcome ソーラー 大震災 農業・食料 今日の内外注目記事:2018年1月29日
  • (核廃絶)核兵器禁止条約、署名求め政府に意見書 県内19議会 秋田魁 18.1.29 (沖縄・米軍)象徴のうた 平成という時代(永田和宏) 東京新聞 18.1.29 夕刊名護市長選挙:第一声を分析 稲嶺氏と渡具知氏は何を語ったのか 沖縄タイムス 1.29辺野古争点に現新一騎打ち 名護市長選が告示 東京新聞 18.1.29米軍訓練2018】日出生台 隣接地区の小中高校生 タクシー送迎開始 大分合同 18.1.29 (貧困)生活保護 [続きを読む]
  • Jアラート訓練 慰安婦 沖縄 今日の内外注目記事:2018年1月26日
  • Jアラート訓練に抗議 市民が県庁周辺でデモ 神奈川新聞 1.26 慰安婦問題の日韓合意「誤り」文大統領の主張を考える(特報) 東京新聞 1.26  「県民の不安、一顧だにしていない」 翁長知事、米海兵隊司令官の発言批判 沖縄タイムス 1.26ネラー海兵隊総司令官「予防着陸で良かった」 「昨年はひどい年」 講演で相次ぐ事故に言及 琉球新報 1.26沖縄・辺野古でグアム女性ら抗議 「基地 [続きを読む]
  • TPP11交渉決着 発効までの荒波を乗り切るのは至難の業
  • 農業情報研究所(2018年1月26日)より転載米国抜きの環太平洋連携協定(TPP)をめぐる参加11ヵ国の協議が決着、3月8日にチリで署名式を開くことで各国が合意したそうである。茂木敏充経済再生相は「参加国で国内手続きを進め、できるだけ早い発効を目指したい。他に関心を持つ国にも情報提供し、発効後は参加国の拡大も視野に入れたい」と気が早い。カナダ、TPP署名へ トルドー首相「交渉は決着」 日本経済新聞 18.1.24米 [続きを読む]
  • 会津産コシヒカリの需要が急増 最初から安全だったのに風評払拭とは 
  • 農業情報研究所(2018年1月21日)より転載 今日の河北新報紙が、「家庭向けコメ販売で「会津ブーム」が起きている」、「東京電力福島第1原発事故による根拠のない風評が風化する潮目になるのか」と問うている。「福島県で風評被害などを調査した東京農大の門間敏幸名誉教授(農業経営)は・・・、卸小売業者が買いたたく交渉カードとして「風評」が機能しなくなってきた」と言っているそうである。 <福島米が足りない>(上) [続きを読む]