わただま 摘んだ? さん プロフィール

  •  
わただま 摘んだ?さん: わただま 摘んだ?
ハンドル名わただま 摘んだ? さん
ブログタイトルわただま 摘んだ?
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/clarte9
サイト紹介文風になる 花のかおりをまとうこと 遠い訪れを搬ぶこと 水のありかを囁くこと そして こっそり石たちの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/01/10 12:17

わただま 摘んだ? さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 量産開始〜八掛ブラウス
  • 今年の夏は、いきなりきました。年中長袖のわたしも、家の中では半袖です。夏冬いれかえて、着用したところ・・・・・いきなり、怒られました。多少、耐用年数を超えていたかもしれません。本人よりも、周囲に無理をしいるものですし。家族に味方は見いだせず、ぼろのTシャツは、とうとう ばいちゃ。仕方がないので、しばらくさぼっていた縫い物の再開です。以前こしらえたのを参考に、一枚、二枚と作るうち だんだんはずみがつ [続きを読む]
  • 銀いろの薔薇のチュニック
  • ものを処分するのってたいへんです。買う買わないなら、縁のありなしで諦められるのにすでにあるものは、思い切るだけではすみません。片付けたはずのに、気になって仕方なくなる。それは、こちら側の欲ではなくて、あちら側に堆積された 時間のせいかもしれません。いったんは、処分の段ボールに入った羽織でした。土壇場で 途中下車してきました。いったんは、うちにきました。けど、目的地は、ここではないような。帰りたがっ [続きを読む]
  • ふわっと風のような更紗
  • 届いたときは、ふつうの長着でした。で、解いてみると、裁断が違う。たぶん羽織だった。と、思うのですが、まったく気取らせない仕立ての技に驚くばかりです。そして、初めからこの柄ではなくて、端縫いし、染め替えられていました。華やかな熨斗目地模様の綸子に、ながく着られるよう、花唐草のパターンをのせたのでしょう。地目は詰んでいて、しかも微妙に伸縮する。丈は足りない。でも、更紗の流れは、活かしたい。結果、後ろ身 [続きを読む]
  • 紅花紬のワンピース
  • 見たときに、なんてすてきなきれだろうと思いました。まさか、手元に来るなんて・・・はじめ地厚かと思いましたが、たっぷりの糊で仕上がっているせいでした。洗うと、ふんわりやわらかく、だいぶひけもきています。しばらく、考えました。継ぐか。それとも・・・結局、天地を返すことにしました。それでも吸収できないところは、新しい援軍、「裁ほう上手」と「ほつれ止め」をトライ。古い生地の養生をみていると、表からはなかな [続きを読む]
  • ぢいさんばあさん
  • 夫が退職してひと月が過ぎました。ふと鴎外の「ぢいさんばあさん」を思い出して。昔 読んだときは、ずいぶん気の毒なと思ったのです。でも ひょっとしたら伊織や るんのように、離れてこそいなくても日々の仕事や雑事に追われて相手と過ごす時間はそんなにはなかったかも。あちこちの企業戦士やそちこちの働く女たちとそんなに かけへだった話ではないかもしれない。そこで やっと>るんは祖母をも息子をも、力の限介抱して臨 [続きを読む]
  • うちの娘は もぉ・・・・
  • 肌にピリピリとしみる寒気の中、娘が旅行に出かけていきました。予定していたことなので驚きはしませんが、先日も、寒い寒いというので、ショールを貸したばかりです。なんかねー。娘に貸すと、そのあと使うのためらったりしちゃうんだよね。自分のなのに。ところで、その後、彼女の防寒用装備が増えているようには思えない。貸してやろうか?と訊ねたところ、否定もしなかったので、とりあえず用立てる。ほんとうは、もう何べんも [続きを読む]
  • ちょっと怖かった数日
  • 年末年始とジムにもご無沙汰してました。ようやく、もろもろから解放されて出かけたとたんあ、歩けない。階段で、足が上がらない。タンデュで、片足に重心も移せない。大パニックになりました。痛みはだんだん増して、人魚姫、つらかったろうね。なんていまさら感情移入しつつ、まるまってへこんでいました。休み明け、いきなりハードだったのかな。でも、おなかをねじったからって、股関節が痛むわけない。このまま、歩けなかった [続きを読む]
  • 今年のおせち
  • めずらしく元旦に全員がそろいました。それがとても、うれしい。このお雑煮を作り続けて30年になりますが、イクラも高騰し続けて、それこそ目の玉の飛び出そうな値段になりました。みんながそろうからとふんばったけど、来年は、もう無理だなぁ。ことほぐお酒は、五郎八と太平洋。定番です。 [続きを読む]
  • たっぷり赤えんどうプレーンヨーグルト添え
  • 遊びにきた友人に、自家製のあんみつをだしたところ、こんな感想をいただいた。「豆って、すくないとこにありがたみがあるんだねー」うーむ。・・・しばらく、立ち直れませなんだ。が、おかげで、「あんみつとはかくあるもの」という定義がふっとんだ。あっさり炊いた大納言と缶詰フルーツの相性はいまいちよくないと感じてたんだよね。で。たーっぷりの赤えんどう豆と、ゆであずき、だけで食べてみました。これが、いけるんです。 [続きを読む]
  • 蒸し豆を ちょこちょこ
  • あらかじめ一晩水につけて・・・・というのは、豆を炊くときの決まり文句です。が。浸けてない。あわててつけても、こんどは夜なべをしなくちゃなりません。浸けすぎても、やはりそれはよくないような。朝思い立って、晩ご飯にたべたい。あれこれ考えたすえ、長いことお蔵入りだった圧力鍋を引っぱり出しました。結婚当初、家人がつれてきて、処分しようとしても、「ビーフシチューを作るんだ!」とがんばって 狭い台所に生き残っ [続きを読む]
  • 旅支度 3. ウエストポーチ編
  • ウェストポーチ(旅券・チケット・ケータイ・現金・貴重品)【旅券・チケット】パスポート ビザeチケット【ケータイ】ケータイ料金は、国内と海外では別料金になります。使わない、というのも選択肢ですが、使い方を知っておくのはいざというとき役に立ちます。docomoの場合、超古いモデルでなければ、ハードとしてはそのまま使えるようです。問題は、料金設定。これは、現時点でのdocomoと海外通信事業者との取り決めにかかわっ [続きを読む]
  • 旅支度 2. バックパック編
  • 何をしに旅に行くか、といったら、写真を撮りに、となるでしょうか。仕事のためでもなく、記録のためでもない。撮り逃がすことがあったとしても、撮れさえすればいいのではない。インとアウトの基準はシビアで、試行錯誤しつつ 入れ替えてきた機材。これを、運ばねばなりません。50mm一本でいこうか。いやー、メテオラの景観、せめて28mmでなきゃ。28mm一本に絞れば。二度といけない土地の花に、マクロをつかわない?ぐるぐる考え [続きを読む]
  • 旅支度 1. スーツケース編
  • まず、スーツケースを予約しました。8週まえからの受付で、2/23に注文しています。後から来た「お買いものマラソンポイント10倍通知」は、涙をのみました。。。ACE Service Online Storeプロテカのフレームタイプ Lサイズ(92リットル&無料で預けることのできる三辺158cm以内)を人数分。そうそう、ACEのスーツケースには、ベルトは付属していません。別途借りるか、購入します。荷物は、預け入れにするスーツケースと、機内持ち [続きを読む]
  • 旅行用お部屋着 抽象柄のセット
  • まぁどうすんだこんな柄・・・と扱いかねていましたが、完成したとたん、ただのプリントです。今回は、肩の線をそのままにして、衿だけくりぬいてみました。そのかわり、わきをカーブさせていつもの袋縫い。うーん。袖口が大きい。そして、はねてる。衿もひらきすぎ。いつも通りのほうがいいかも。二幅にしようとするから、中途半端なんだよな。短くて、だぶつく。ひざが抜けておしゃかになると上衣だけあまって、ますますもてあま [続きを読む]
  • 縞のワンピース
  • 小ぶりで、手を通したことなさげな単衣でした。べったりグレーに見えますが、じつは濃紫と水色の細い縞。そう、見た目と違う。くせのあるこでした。お約束通り 水にいれると盛大に縮み、アイロンをかけるとつっぱらかります。縫いあがってみると さもおとなしげですがパーツのうちは、どうしたものかと。反物というのは、おもしろいものです。仕立てあがるまで表情がわからない。きもののうちはじゃじゃ馬でも、洋服になると扱い [続きを読む]
  • iPad、新型でたそうですネ
  • 先日、圏央道を走っていた時の画像です。高速を走ってるのですが、なにもない荒野のようですね。PCやスマホのアップデートに慣れている身としては、カーナビが自動でアップデートされないなんて、思いもよりませんでした。しかも、予約して、ディーラーに持ち込んで、けっこうな料金もかかるうえ、年に一度の更新しかないんだって。一昔前の、地図ソフトを思い出します。で、最近は、ドライブにiPadを連れて行きます。Yahoo!カーナ [続きを読む]
  • LINEとマイクロソフトのフィッシングメール
  • ある日、こんなメールが届きました。「お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました」いやー、びっくりしました。なぜって、わたし、ライン、やってないし。しかし、他のSMSでは、ログインのたんびお知らせする機能もあるので、これもそうかと思っちゃう可能性、大いにあります。こちらはその少しまえにきた「マイクロソフト」からのフィッシングメール。こういってはなんですけど、Microsoftって、そんな親切な会 [続きを読む]
  • 旅行用お部屋着
  • 昨年、旅行用の部屋着が必要と痛感してつくってみたものの、いまいち気に入らなくて放置していました。ひとつには、生地感がいまいちだったせいもある。。。ま、たたき台のうちは、仕方ないよね。(上下で色が違うのは、下だけ穿いちゃったせい)ショートすぎて着づらかった上着は、いつのまにか丈をたしてあった。チュニックほどの身丈はなく、わきをくって袖をつくっています。パンツのレシピは、いつも通りべてぃさん方式。さて [続きを読む]
  • Windows アップデートの確認を
  • こんどは、7のアップデートが機能していないケースが多発しているようです。Windows7のWindows Updateが終わらない、遅い、進まない問題の解決方法 by ぼくんちのTV別館一律ではありません。かといって、個々の事情かと思っていたら、違うようです。まずはチェックして、それから対応を考えましょう。Windows 7 の Windows Updateが終わらない場合の対処法:簡易版 by ぼくんちのTV別館KB3172605更新プログラムを個別にダウンロー [続きを読む]
  • 塩沢御召 雪のようなワンピース
  • 前回の塩沢と同時に縫っていたものです。ぐずぐずしてるうちに、年を越しての仕上げとなりました。着用で生地を傷めないよう、深いスリットを入れるようになりました。つれてるように見えるなぁ。もういちど、アイロンをあててみるか。購入時の画像をチェックすると、それなりにお疲れ感がありました。解いて、洗って、さっぱり。雪のように白くなってしまって、着るのに元気が要りそうです。これは、袖口をひかえめにしぼってみて [続きを読む]
  • でんぐり返り!丹波黒豆軟着陸の段
  • 前の晩にほぼできあがっていた黒豆。日持ちをみて、すこし砂糖をたそうと思ったのです。ふだんは、三温糖なのですが、カチンカチンの上白糖を使ってしまおうと思ったのがまちがいのもと・・・・(ちなみに、上白糖は、精製度が高いほど固まりやすい。バラ印の砂糖がかたくなるのは、品質がよいせいです)豪快にかたまりでほうりこんで、ふと、手元を見ると砂糖と塩のいれものの位置が微妙に違う。まさかと思って味見をしたらがーん [続きを読む]
  • おにぎりのいれもの
  • 家族でドライブやハイキングに行った頃は、朝こしらえたおにぎりを、柳行李(やなぎごうり)に詰めていきました。ほどよく空気を通して、湯気を飛ばしてくれます。ぎゅうぎゅうにしても、安心でした。いつのまにか家族はへって、持ち出すこともなくなりました。いまは、食器棚の中で、グラシン紙の保管場所になっています。ふたりで歩くようになると、子どもたちのつかったアルマイトの出番になりました。が、食べた後、どうしても [続きを読む]
  • 過去の記事 …