shoichi さん プロフィール

  •  
shoichiさん: オフショア開発ブログ
ハンドル名shoichi さん
ブログタイトルオフショア開発ブログ
ブログURLhttp://splus-software.co.jp/blog
サイト紹介文ベトナム、中国などへのオフショア開発で、過去に失敗したことや成功のためのコツを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 317日(平均4.9回/週) - 参加 2017/01/10 16:32

shoichi さんのブログ記事

  • ベトナム人に人気の和食レストラン TOKYO Deli
  • TOKYO Deliがまた支店をオープンしたそうです。場所はGo Vap区というホーチミン市のはずれです。私は、たまにタンソンニャット空港の近くの支店に行きますが、感心するのは、いつもベトナム人の客がいっぱいいることです。日本人は滅多に会うことがありません。土曜日の午後6時に行ったら、満席で入れなかったこともありました。和食レストランというと、日本人の客が半分、ベトナム人のお金持ちが半分というイメージがあり、日本 [続きを読む]
  • ベトナムの預金金利が上昇してきました
  • 最近、ベトナムでの預金金利が少し上がってきました。弊社オフィスが入居するビルの1階にあるMB Bank(軍隊銀行)の金利は年利7.5%です。去年は6%〜7%だったので、1%ほど上昇したことになります。銀行によっては8%以上のところもあるようです。低金利が続く日本から見ると羨ましい限りですが、金利の分だけインフレも進む(=お金の価値が下がる)ので、理論上はベトナムの方が得というわけではありません。しかし実際には、ベト [続きを読む]
  • ベトナムでは11月20日は教師の日です
  • 妻が考え事をしていたので事情を聞くと「11月20日の教師の日に、息子が通っている小学校の先生にあげるプレゼントを何にするかで悩んでいる」というので「現金にしておけば」と答えておきました。学校の先生に現金をあげることに何の抵抗もない自分に少し驚きました。徐々にベトナム色に染まっているようです。でも、物だと何が必要か分かりませんが、現金なら絶対邪魔にはなりません。いくらあげるのか聞くと「50万ドン(約2,500 [続きを読む]
  • 見たことのあるような無いような・・・
  • 写真のMINISOという店をホーチミンのあちこちで見掛けるようになりました。雑貨屋らしいのですが、ユニクロのようなダイソーのような。でも、日本では見たことも聞いたこともありません。正体がよく分からなかったのですが、最近やっと中国資本の会社が経営していることが分かりました。以前から日本語を使って日本製品のフリをする中国製品はたくさんありましたが、このMINISOという店はもう少し手が込んでいます。ちゃんと日本に [続きを読む]
  • またも海底ケーブル切断
  • このところインターネットが遅いと思っていたら、やっぱり海底ケーブルが切断していました。VIETJOベトナムニュース『光海底ケーブル「AAG」、今年5回目のトラブルか』によると11月7日の午前9時頃に切断し、原因は分かっていないそうです。今回は、これまでの障害よりも速度が落ちていて、いくら時間を掛けてもAmazon Kindleから電子書籍ダウンロードできなかったり、Yahoo!Japanのような大手サイトにまったくアクセスできなかった [続きを読む]
  • 何とかホーチミンに到着しました
  • 出発の直前に風邪をこじらせてしまいましたが、何とかホーチミンにたどり着くことができました。出発の2日前、最後のお客様を訪問したときから、話をしようとすると咳が止まらなくなっていました。でも、まだインフルエンザの流行前なので風邪をひいたとしても大したことはないだろうと高を括っていました。翌日の朝になると手足が痛むようになりましたが、2日続けて出張したせいで筋肉痛になったと思って気にしませんでした。で [続きを読む]
  • 東京駅の駅弁屋さん
  • 一昨日、昨日と汽車に乗って出張してきました。食事をする時間がなかったので、2日続けて昼ごはんは汽車の中で駅弁を食べました。上の写真の店は、東京駅の中にある駅弁屋さんで、いつも混み合っています。普段は、乗り換えの時にお店の繁盛ぶりを横目で見ながら通り過ぎていたのですが、昨日は初めてお店の中に入って見ました。他の駅弁屋さんと比べると品揃えが圧倒的に豊富で見ているだけで楽しくなります。でも、お店の中は人 [続きを読む]
  • 日越重国籍の子供を国外に連れ出す時の注意事項
  • 私の子供は、ベトナム人の妻とのハーフです。そのため、日本とベトナムの間を行き来することが多いのですが、空港でのチェックインの際に注意が必要なことが2つあります。1つ目は、親子関係を証明する書類の提示を求められることです。妻と子供の二人で日本からベトナムに行った時のことです。成田空港まで二人を送って行き、チェックインを済ませるところまでは見届けて、私は家に帰りました。帰る途中の電車の中で、妻から「航 [続きを読む]
  • サイゴンのいちばん長い日
  • ベトナム戦争の本といえば開高健さんが有名ですが、私は近藤紘一さんの方が好きです。とくに「サイゴンのいちばん長い日」という本が面白かったです。近藤紘一さんは、1975年3月23日にサイゴンのタンソンニャット空港に降り立つところからこの本は始まります。半年前に常駐特派員としての任務を終え日本に戻っていたのですが、北ベトナム軍の電撃的な攻撃により南ベトナム軍が中部諸省を放棄したことを受けて緊急派遣されました。 [続きを読む]
  • オフショア開発でのバグの再現
  • オフショア開発でよく問題になるのが、バグの再現です。日本のお客様から不良が発生したと連絡を頂くのですが、オフショア開発側の技術者に確認させるとバグが発生しないことがよくあります。私が発注者としてオフショア開発を活用していた時にもよくありました。受入テストでバグを発見したので、オフショア開発側に連絡するのですが、「再現しませんでした」と素っ気ない回答が返ってきます。こちらの勘違いか、別の不良の対策で [続きを読む]
  • タンソンニャット空港の出国審査
  • ホーチミンのタンソンニャット空港はずいぶん便利になりました。出国時のセキュリティチェックが2回から1回に減り、入国時の税関でのX線検査もなくなりました。あとは出国審査の待ち時間が短くなれば言うことはないのですが・・・私は、ベトナムから日本に移動するときは、朝の便を使います。朝6時にタンソンニャット空港に着かなければなりませんが、深夜便と比べると日本に戻った後の疲れ方が違います。同じように朝の便を使 [続きを読む]
  • なぜそんなに時間が掛かるの?
  • 今回、日本でやらなければならないことのひとつに免許の更新がありました。1ヶ月も日本に滞在するので、新しい免許を受け取れないとは考えていなかったのですが、そのまさかが起きてしまいました。先週水曜日に最寄りの警察署で運転免許証の更新手続きを行ってきました。その警察署は家から徒歩10分ほどのところにあります。前回の更新もその警察署で行い、3日ほどで新しい免許を受け取ることができました。30分ほど歩くとその日 [続きを読む]
  • ベトナム・ロッテマートの宅配が便利です
  • ロッテマートで宅配サービスを行なっていたので使って見ました。ベトナムでは、コカコーラゼロは缶しかなかったのですが、先日1.5リットルのペットボトルが発売になりました。まだ近所のコンビニでは売っていないので、バイクでスーパーマーケットまで買いにいっていました。バイクでは一度に12本運ぶのが限界ですし、せっかくスーパーマーケットまで行っても他の物を買うことはできないので、何とかならないかと思っていたら、妻 [続きを読む]
  • ベトナムと日本の通勤ラッシュの違い
  • ベトナムから日本に戻って一番まいるのが朝の通勤ラッシュです。日本では、道を歩いていてもバイクに轢かれる心配はありませんし、食べ物の衛生状態を機にする必要もなく、常に警戒していなくてはならないベトナムに比べると、ストレスなく生活を送ることができます。でも、通勤ラッシュだけは別です。私は、通勤に川崎から東京まで東海道線を使っていますが、朝8時頃は電車が来ても乗れないことがよくあります。やっと乗れても、 [続きを読む]
  • 謎の写真
  • 写真は、インドのIT企業に出張した時に、インディラ・ガンジー国際空港で撮ったものです男女の写真が何を意味しているか分かりますか?私は全然分かりませんでした。答えはトイレです。男性の写真は男用トイレで、女性の写真は女用トイレです。シンボルマークで表示するのが常識だと思っていた私は、中に入ってみるまでトイレだと分かりませんでした。そういえば、ベトナムではシンボルマークで表示はしていますが、男女の色が同じ [続きを読む]
  • ベトナムから日本に戻ったら風邪をひいてしまいました
  • やたら体がだるく、ご飯が美味しくないなと思っていたのですが、どうやら風邪をひいているようです。今、日本に戻って来ています。10月なので、もう涼しいだろうと思っていたのですが、連日暑い日が続いています。雨季の終わりで涼しくなってきたホーチミンとあまり変わりません。しかも、ホーチミンでは半袖シャツだけで問題ありませんが、日本では上着を着なければならないので、日本の方が数段暑く感じます。それでも朝はかな [続きを読む]
  • 飛行機の安全対策は必要か
  • 青森出張の帰りの飛行機では、非常口の隣の座席に座りました。非常口の隣に座ると、緊急時に避難の手伝いをしなければならないとのことで、座席のポケットに入っている説明書を読んでおくように指示されました。私の席の列と前の席の列の合わせて12人の乗客が対象ですが、それぞれの乗客が座るタイミングはバラバラで、キャビンアテンダントの方は、誰かが席につくたびに一人ひとりに声を掛けていました。説明書によると乗客が脱出 [続きを読む]
  • 青森の三内丸山遺跡遺跡に行って来ました
  • 今、日本に戻って来ています。先週末は、出張で青森に行きました。せっかくの機会なので、縄文時代の遺跡として有名な三内丸山遺跡に行って来ました。あまり期待していなかったのですが、素晴らしいところでした。私は、旅行があまり好きではないので、出張しても観光はほとんどしたことがありません。可能なら用事をさっさと済ませて日帰りすることが多いです。でも昔から古代の遺跡は大好きで、今回の機会を逃したら一生見ること [続きを読む]
  • 幼児を連れての飛行機での移動
  • 小さな子供を連れて旅行するのは大変です。とくに飛行機で移動する際は、泣いて周りの人に迷惑を掛けないかヒヤヒヤです。赤ん坊の息子を連れてベトナムと東京を行き来したことが3回あります。その頃、ホーチミンから東京へ行く便は、夜12時頃に出発する便しかありませんでした。ベトナム人で赤ちゃん連れの人を多く見かけます。泣き止まない子供を抱いて、飛行機の狭い通路を行ったり来たりする人をよく見ました。自分に子供がで [続きを読む]
  • ベトナム人の義姉が商売を始めました
  • 義姉がビジネスを始めました。ビジネスといっても、ニワトリの足を酢漬けしたものを作って売るだけのとても小さなビジネスです。義姉は、普段は旅行会社に勤務しています。会社では庶務担当で、ビジネスに興味がありそうな雰囲気ではありません。その義姉が突然商売を始めたというので驚きました。休日になると写真の酢漬けを40本作るそうです。1本で40万ドン(約2千円)、1本あたり12万ドン(約600円)の利益が出るそうです。宣伝 [続きを読む]
  • 消えつつある日本品質
  • 先日、ホワイトハウスが、習近平を台湾総統と誤記したというニュースを見ました。中華人民共和国国家主席と台湾総統は、日本語だと随分違うので、どうしたらそんな間違えができるのかと思ってしまいますが、英語だと単語ひとつの差らしいです。この頃、TVを見ているとテロップの誤字脱字が気になることが増えてきました。マスコミ、とくに即時性を要求される放送業界でもチェックに掛けることができる時間と人が減らされているの [続きを読む]
  • ベトナムで結婚式に出席してきました
  • 妻の知人の結婚式に出席してきました。ベトナムの結婚式は日本と違って、とても緩やかです。結婚したのは、妻が通っている英語教室の先生で、ホーチミンの自然科学大学を卒業した後、なぜか英語に目覚めて大学に入り直して英語を専攻した女性です。海外に行ったことはないのに、ネイティブのように流暢な英語を話すといいますから、相当な努力家の方です。お相手はアメリカ人で、二人で小さな英語教室を経営しています。招待状には [続きを読む]