貯め代 さん プロフィール

  •  
貯め代さん: 貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント
ハンドル名貯め代 さん
ブログタイトル貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント
ブログURLhttp://tameyo.hatenablog.com/
サイト紹介文アラフィフ主婦の貯め代がシンプルライフと家計改善に取り組んで、貯金額を殖やすための実践ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 286日(平均4.9回/週) - 参加 2017/01/10 16:33

貯め代 さんのブログ記事

  • 主婦のへそくりを殖やしたい!どうすれば貯まるの?副業は?
  • 木の葉の舞い散る秋、これがお札だったらと思うことはありませんか?正直に言うと、私はあります。落ち葉を踏みしめ、紅葉の美しさに見とれながらも冬将軍に備えて、灯油の価格が気になるこの頃です。さて、主婦のへそくりの平均は400万円という調査もありますが、どうすればそんなに貯まるのでしょうか?この1年、私がへそくりを殖やすために、トライした体験を書いてみたいと思います。 在宅ライター グーグルアド [続きを読む]
  • 【買わない生活】冬コーデを考えて、タンスの肥やしを使い切る
  • 朝夕は暖房のスイッチを入れるようになりました。北海道から雪の便りを耳にしていますから、私が住む東北も今年は冬が早いかもしれません。寒さ対策が必要ですが、アラフィフの私は『買わない生活』をして、タンスの肥やしを使い切るようにしています。白いジャケットは4年ほど前、デパートのバーゲンで購入。厚めのウール地です。白って意外と目立つ色で、あまり着ていませんでしたが、今冬は活躍させたいと思います。 流行に [続きを読む]
  • 年金をもらいながらちょこっと稼ぐコツ!シニアも働くのが当たり前に
  • 若いときは自分が老いるなんて、考えもしませんでした。しかし、年月の流れは容赦がありません。将来、年金だけで暮らせそうにないと暗い気持ちになるのは、私だけではないでしょう。『65歳で月収4万円。年金をもらいながらちょこっと稼ぐコツ』は生活研究家の阿部絢子さんが書いた本です。東京に暮らす阿部さんが、70代からの就職体験や派遣会社の門をくぐった取材のもようが書かれていました。参考になる一冊なので、紹介したい [続きを読む]
  • ついにテレビが故障!購入する液晶テレビを巡って夫婦バトル
  • 春からテレビの調子がおかしくなっていた貯め代家です。画面に縦線がはいるようになったのですが、先週にとつぜん縦線が太く黒くなりました。画面の一部が幅5,5センチに渡り、分断。それでやむなく新しいのを購入しようと家族で話し合っているところです。夫の希望はシャープの45型の4Kで、10万円以上!た、高い……。きょうは液晶テレビの口コミから一体、どれがいいのか探りたいと思います。 テレビの故障と視聴時間 [続きを読む]
  • 妊娠中に夫の借金が発覚!泣きつかれた嫁の親が肩代わりはあり?
  • 知人に実際にあった出来事です。30歳の娘さんには半年前から同棲している年下の彼がいて、このたび懐妊。それをきっかけに結婚することになりました。ところが結婚指輪を買い、家具や家電を見ているうちにその彼に借金があることが判明。金額は60万円で、消費者金融から借りたとのこと。金利18パーセントは高いし、20代の彼は正社員ですが手取りが20万円しかありません。妊娠中の娘が泣きながら実家に電話をしたため、田舎の親たち [続きを読む]
  • モンスタークレーマーへの対処法は一般にも役に立つ!謝り方のポイント
  • 『そこまでするか!モンスタークレーマー』という本を一気に読みました。苦情・クレーム対応アドバイザーの関根眞一さんが著者。「すごいモンスター続々、現代クレーマー事情」という帯が本にあるのですが、あ然とする内容です。デパートや飲食店のお客さんがクレームをつけることはよく耳にします。この頃は歯科医や産科にも常識はずれの患者がいて、対応を迫られている。一般の暮らしにも役立つことなので、紹介したいと思います [続きを読む]
  • 消費税10パーセントは2019年10月から!車や家電の買い替えはいつがお得?
  • 解散総選挙が行われるかもしれない、そんな話題がにわかに出ています。消費税10パーセントで増収分を国の借金返済にするとともに子育て支援に当てたい、その是非を問う選挙になるのではないか。そんな意見もちらほら。それにしても消費税が8パーセントに上がった2014年4月は景気が落ち込みました。10パーセントになるまであと2年、わが家のような低年収の世帯には痛い!車やテレビ、冷蔵庫など大型家電の買い替えは増税前のほう [続きを読む]
  • 美容師は美的センスと共に激務をこなせる体力のある者だけが生き残れる
  • 職業として以前は人気が高かった美容師。私の上の子は美容師となって約10年です。専門学校を終えて東京都内の美容チェーンに入社しましたが、修業時代は長時間勤務が当たり前で、過酷に映りました。風邪で熱があっても休めず腎炎になる人もいて、離職率が高い職種です。激務をこなせる体力を持つ者だけが生き残れるといえるでしょう。上の子の働き方を見つめた親の立場から、美容師という仕事について考えます。 残業が殺人的に [続きを読む]
  • 「不用品を買い取りますよ」押し買いに注意!撃退するには?
  • 電話が突然に、わが家にかかってきたのは2カ月前でした。「お宅の地域をいま回っていて、不用品を買い取ってるんすよ。着物や貴金属など高額査定しているから、お宅へ伺ってもいいすかね〜」私はすぐ断わって受話器を置きました。それは若い男性の声で、いかにも怪しげな口調だったからです。全国で50代以降の女性を狙った『押し買い』の被害が広がっています。撃退する方法を紹介します。 電話でアポイント 巧妙化 [続きを読む]