貯め代 さん プロフィール

  •  
貯め代さん: 貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント
ハンドル名貯め代 さん
ブログタイトル貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント
ブログURLhttps://www.tameyo.jp/
サイト紹介文アラフィフ主婦の貯め代がシンプルライフと家計改善に取り組んで、貯金額を殖やすための実践ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2017/01/10 16:33

貯め代 さんのブログ記事

  • 【トイレ掃除】生き物汚れとは?便器と床のつなぎ目は古い歯ブラシで
  • トイレ掃除で開運というのはよく耳にします。はい、私も尿石を落としてから、少しずつ良い方向へ向かってきたように思います。さて、トイレ掃除で見落としがちなのが、便器と床の境目。師走の今回は、トイレの床を重点的に掃除。秋田の温泉生まれの洗剤職人、茂木和哉さんの本『落ちない汚れをラクに落とす掃除術』を読んだところ、トイレの汚れには2種類あるそうです。カビやバクテリアによる【生き物汚れ】と尿石を含む【水アカ [続きを読む]
  • ダウンコートを自分で手洗いして10年以上着るコツ!
  • 軽くて暖かいダウンコートは、冬の必需品です。ポイントを抑えるとおうちでクリーニングできるので、節約になりますね。私はデリケートな衣類用の中性洗剤で押し洗いしますが、乾かすときコツがあります。お気入りのダウンコートは10年前に買ったもので、私には一生もの。またウールコートは30年前のものが、今も現役です。この記事は、買わない生活をしている私が、冬のコートの手入れについてお伝えします。 5枚のコート [続きを読む]
  • 洗面所の換気扇を掃除!築27年で初めて大量のホコリを除去
  • 「貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント」で、11月に最も読まれたのは『家のホコリに悩んだら浴室の換気扇を点検せよ』でした。前の記事は換気扇が汚れていると、ホコリが巡回するので掃除をいくらしてもキレイにならないということを知り、あわてて掃除したことを書きました。わが家は築27年目、リフォームをしておらず換気扇は27年前のものを今も使用。師走なので、今回は脱衣所の換気扇にトライしました。 天井の換気 [続きを読む]
  • おうちで芋煮会!冷蔵庫の食材を使い切る
  • 夫が楽しみに見ている番組楽しみにのひとつが「カミングアウトバラエティ秘密のケンミンSHOW」です。先日の『芋煮』はご覧になりましたか?芋煮といえば大鍋に里芋や牛肉、ネギを醤油味で煮込んで、みんなで食べる山形県の風物詩、仙台市もけっこう盛んで、こちらは味噌味とのこと。そこで、おうちで芋煮会と称しておいしく料理したので、紹介します。 芋煮とは 初雪が降っただ 備蓄の食 [続きを読む]
  • 【いい夫婦の日】夫婦の不満5つのポイント
  • 表向きは円満と答えても、様々な不満をお互い持っているのが日本の多くの夫婦のようです。いい夫婦の日にちなんだアンケートで、「生まれ変わっても同じ相手と結婚するか」というのがありました。イエスと答えたのは夫は46パーセント、妻が36パーセント。そしてアンケートでは不満に思うことも挙げられています。相手に対する不満は、わが家にも思い当たるものでした。さてわが家は結婚31年目。夫がよく口にするのが「結婚とは [続きを読む]
  • 【カオスの押し入れを片づける】好きなモノ以外は「捨てる!」
  • それは夫のひと言から始まりました。「釣り用の冬ズボンが見当たらない。どこにしまったんだ?」衣類はすべて私の管理ですから、 見当たらないと途方に暮れます。タンスを引っかき回したものの見つからず、押し入れの収納ボックスからやっと探し当てました。探すために収納していた衣類をぶちまけたから、部屋中がカオス。モノの多さにうんざりです。いらないものを捨てるために再度、「辰巳渚の捨てる!生活」を読み返して [続きを読む]
  • 冬期うつ対策にバナナを!焼きバナナにシナモンで血流もUP
  • 私が暮らす雪国では、冬が近づくと気分が落ち込んで、やる気がでない人が少なくありません。なにを隠そう、例年わが夫も秋が深まるにつれて不機嫌になり、笑顔がなくなりました。無表情になって、食欲もなくなり2キロは痩せます。「どこか具合でもわるいの?」と聞くと、膝が痛いとか腰が重いとか、ため息とともに答えてむっつり。ところが、今年はわりと快調です!実は、高血圧の改善のためにバナナを9月初めから毎日食べてい [続きを読む]
  • 100均スクイージーをカットしてホコリ除去!PM2.5にも効果あり
  • 毎日そうじしても、ホコリはどこからとなくやってきて溜まりますね。ほうきで集めてガムテープにくっつける、掃除機をかける、固く絞ったぬれ雑巾で拭く。しかし、ガムテープは粘着性が強いためフローリングの塗装が剥がれる心配があるし、ぬれ雑巾は水分が床材にはよくありません。掃除機はわが家の場合、ルンバどころかコードでつなぐ旧式なので面倒くさい。そんなときの強い味方が、100均スクイージー。切り込みを入れて、 [続きを読む]
  • 【買わない生活】残す物と捨てる物を選択して自分を大切に
  • 娘が小さいとき、私は手作りが好きでした。子ども服は処分したのですが、写真の赤いタータンチェックのジャンパースカートだけ残しています。下手くそなミシン跡に、喜びとともに涙にくれた子育て時代が胸によみがえります。私は子どもにきつく当りがちな母親でした、特に上の子に。自分が親に叩かれて躾けられたため、わが子にもよく手を挙げていたのです。胸がチクリとする思い出がある。だからこそ、大切にしたいと思いまし [続きを読む]
  • 古くなっても愛着があるわが家、自宅を長持ちさせる方法
  • 服やスキンケアを買わない生活を続けているうちに、大切なことに気づかされました。家を建てて20年以上が建ち、家具や家電も使い込んでいます。しかし、古くなればなるほど愛着が湧いてくる。例えば画像に写る丸い座卓は、私の嫁入り道具。31年前に結婚してから使い続けて、今も愛用しています。愛おしいと思えば、モノを大切にするのではないでしょうか。私のテーマは買わない生活で、モノを手入れしながら長く使い続けること。 [続きを読む]