スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ さん プロフィール

  •  
スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログさん: スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ
ハンドル名スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ さん
ブログタイトルスーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ryu-z28
サイト紹介文自分に甘く、他人に厳しい鬼トレーナーブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 315日(平均4.9回/週) - 参加 2017/01/10 19:52

スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ さんのブログ記事

  • 公式戦翌日でもヤバいトレーニングにはドラマがある
  • HOOPFIGHTERSは昨日西宮市内大会の準決勝&決勝戦があってハードな試合の疲れが残っているけれど恒例の新グラランは継続先週の様にボリュームは出来ないけれど、タイムはきっちり切ってもらわないと強くなれない5本終了したところでタイムリミットを告げて実施頑張れる力が付いてきているのでスピードアップして全員がタイムを切るしかしスピードを上げた分だけしんどさもアップ暗くなって気温も落ちたけれど、スター [続きを読む]
  • 強くなる為に自分の弱さと向き合う
  • マウンテンライダースのモトクロスのライダー達と深北緑地公園で200m走を初めて実施しました始める前から「一番ヤバいで」と3人には説明してたのでさぞかし怖かっただろうなライディングをしてから走ってトレーニングできるように16時開始と伝え集合して自分たちで測っての実施足にも心臓に丁度ええ感じでくる200m走はほんとうにヤバいメニュー寒さと遅い時間帯なので他の公園利用者に迷惑をかけずに実施できました最後 [続きを読む]
  • 敢えて鬼トレを選ぶ理由
  • K戸高校ラグビー部は顧問の先生が変わっても約21年間関わらせてもらっているチーム(^^♪学力はその学区で一番良い学校で選手らが主体で考えて顧問の先生方がアドバイスをしていきながらチーム作りをさせれていますウェイトもスタミナも基本的に生徒らの合意を得て追い込んできました(^◇^)それが年々、言葉や態度は優しく接しながら精神的には追い込まずに肉体だけを追い込めるように工夫を凝らさないといけなくって来ていま [続きを読む]
  • 何が足りないか?プラスαトレーニング
  • WILDGANGの選手らは運動能力もバスケットボールの技術も非常に高いレベルな子らの集まりだけど、完ぺきではない何か足りないものをそれぞれが持っているしチームとして取り組まないといけないものもあるただクィックネスやスピードトレーニング、スタミナメニューをやるだけではなくプラスαを感じられるものがあればそこを追求肉体的には厳しく追い込んでいくけれど、精神的にはホンのチョッとだけ余裕を持たせたいので笑 [続きを読む]
  • 叫び声はやる気を倍増させる
  • H.G.FALCONSの水曜日浜寺公園ランはだいぶ寒くなってきたけど、クィックネスのWで散々やり直しをさせてスタート時の”声”に拘った腹の底から叫んでスタートすると気持ちがエスカレート俄然やる気になるのだ200m走は頑張るんだけど、やり過ぎない85%のイメージ身体は追い込んでヤバいところまで行くけど、気持ちにはチョッとだけ余裕を持たせての実施日が落ちるのが早くなり前が見ずらい状況で安全確保が難しいので [続きを読む]
  • 他のクラブの先生に褒められるほどハードトレーニング
  • HOOPFIGHTERSは恒例の月曜日新グラでのカワヒーランメニューメニュー前は元気今日は本数を言わないで実施走り終わった後に声を掛け合いしんどさに負けない様に自ら上げてた直後はしんどそうやけど(^-^;「頑張るんやけど」 「頑張り過ぎない」 「85%で」と説明しながら実施してたのでいつもよりも本数をしている割に明るかった周りはすっかり暗くなった中で、しかもラグビー部が普通に練習している周りを約2時間 [続きを読む]
  • 久しぶりのなみはやドームでのトレーニング指導
  • モトクロスのライダー達のトレーニング指導で約4年ぶりになみはやドーム(現ラクタブドーム)に行って来ました2名の学生は明日もライディングするだろうから、追い込むのではなくどういうトレーニングをするのが良いのか?また、週間スケジュールはどうしたら良いのか?を説明しながら実施してきましたハンマーやライフのマシンが新しくなっていましたがケーブルマシンが同様に有ったので良い感じで下半身と体幹トレーニングが出 [続きを読む]
  • 「何で出来ないんやろう」と生徒目線に
  • K南PEGASUSのS上先生は全国も近畿も出場された指導者で本当に人を育てるのが凄い定年されて週3回の指導で生徒らをその気にさせて行ってるのは流石教え子の凛も手伝ってくれている現状しかし当の選手らは頭がわいてめちゃめちゃな時もある、「強くなりたい」、「上手くなりたい」と思えば思うほど上手くいかない。そんな時に「どう説明したら」と生徒目線で指導方法に変化をつけてS上先生から教えてもらっている生徒らが [続きを読む]
  • 未知の世界は
  • WILDGANGの魔の木曜日トレーニングディ事前疲労法的に股関節の動的ストレッチをしてからのカワヒーランより頑張らせたくて走力別にグループを決めてしかも先頭の者に厳しいタイム設定をして実施してみましたしんどくて「無理かな」と思ってたタイムを超える設定に緊張しながらスタートして出来てしまう力がついてきたな頑張り切れなかった1年生もヤバいところに行こうとしてくれる様になってきたしんどい事を普通にしかも [続きを読む]
  • 寒暖の差や文化祭、西宮市内大会があるけれど
  • HOOPFIGHTERSは週末の文化祭と西宮市内大会があったり1日で寒暖の差があったりと何かと障害があるけれど月曜日はやっぱし新グラランメニュー昨日や朝よりも温度が上がってしかもほぼ貸し切り状態気持ちイイ位の天候プライオメトリックス(ジャンプ系)や体幹スピードトレーニングクィックネスもでもやっぱりメインはカワヒーラン走って走って走りまくりました特にスタートする直前が一番緊張する瞬間休憩中はしんどさ [続きを読む]
  • おめでとう2部昇格
  • K.C.ラクロス部は3部順位決定戦で見事勝利し2部昇格という形で今シーズンを終了し、娘も引退となりましたリーグ戦は観に来れなかったけれど、ここ数試合は何とかスケジュール調整して応援に来れていたので最後いい形で終われるところを観れました(^^)/まだまだ改善すべきところはあるけれど、最後まで諦めない姿勢は感動を与えてくれます部員の人数も多く、チームが纏まっている感もあってイイ雰囲気でした度重なる台風の影 [続きを読む]
  • しんどいトレーニングだから楽しめるように
  • WILDGANGの木曜日は体育館が使えないのでグランドでトレーニングクィックネスやスピードトレーニングはどうって事ないけど200m走はやっぱししんどいだからこそ、走り終わった直後にチームメイトとコミュニケーションただ走るだけじゃ辛いだけやし室内競技の選手らには屋外はチョッと・・・どんな事でも良いから会話することがプラスになる自分もしんどいけど、周りに目配り気配り頑張り続ける為にチョッとイタズラター [続きを読む]
  • 逆境も時には気分転換と良いトレーニング効果をもたらす
  • H.G.FALCONSは水曜日は体育館の割り当てがなく、ジプシー状態。だったら近くの浜寺公園でトレーニングしちぇとジョグ移動そして芝生の上でW字クィックネスチョッと湿っていてターンで滑る滑る(^-^;でも気持ち良い空と気温、そして緑50mダッシュも河の景色が良い直線でそのまま200m走の超久しぶりにガッツリ?良いタイムで走れるようになったな(^_-)-☆しんどい事が普通に出来るチームに成長頑張って走るから、走 [続きを読む]
  • 選手らが楽しめるのは
  • S上先生の教え子でY尾高出身のN川先生が指導しているI野高校女子バスケットボール部CHARLEY CHEETAHSの選手らはとにかく明るい平日の練習は18:30完全下校なので練習時間が少なすぎる環境なんだけれどN川先生が工夫を凝らして練習メニューを事前に張り出して時間の無駄がない失敗した事を叱るのでなく、遣ろうとしている事を褒めて積極的にやろうとする練習環境が見ていて楽しいしかも時々先生自身が冗談を交えながら生徒 [続きを読む]
  • トレーニングをきっかけにどう変わるか?
  • モトクロスのライダー達を9年ぶりに指導することになり、超久しぶりにRSタイチと大東市民体育館に行って来ました全くトレーニングをしたことがない訳でなくある程度やったことがある選手らなので自分で作った壁を乗り越えられればグッと伸びるだろう時代の変化とともにライダーの資質も変わっているはずなのでどう乗り越えさせてあげることが出来るか?を見極めて行かないと短期間で伸ばしてあげられないからトライ&エラーで対 [続きを読む]
  • One for All 、ALL for One
  • 一人が全員の為に、全員が一人の為にという意味の言葉。H.G.FALCONSはグランドでクィックネスとスピードトレーニング後体育館下で上半身トレーニングそしてフロアに上がって300mシャトルランテストからのスリーメンを15秒以内で全員がシュート決めそしてバービーを10回してからのフリースロー入らなければバービーを1回プラスて再チャレンジ、なかなか入らない選手を見守る既に終わった選手ら腕の疲れと腰の痛み [続きを読む]
  • ヤバい時に逃げずに自分を受け入れよう
  • ランメニューにしてもトレーニングにしても「それが出来たら勝てる」という方程式はないかも知れないしかしヤバくなった時に逃げたり、諦めたり、頑張ろうとしてパニックになったりするのが普通どんな選手でもそういう状況で冷静に上手く対応できるはずがない平静を装っていても頭と心は”グチャグチャ”に沸いている事を受け入れてからほんのチョッとだけ考える余地が出てきたら出来てしまう瞬間に”強くなれる”しんどくて本当に [続きを読む]
  • 激し過ぎないトレーニングは脳を活性化する
  • WILDGANGの中間考査中の練習は短時間トレーニングを19日(木)に1時間だけ実施しました考査中なので睡眠時間が少ない生徒もいるので強度は落とさず1セットずつの本当に少ない量での実施だからこそ、正しいやり方を丁寧に説明して実施出来なくても正しいやり方をレクチャーして理解できるようにしました余りにも少なすぎて物足りなかった感じでしたが今はそんな時期だと思い、生徒らに接しました。試験は出来たんかな? [続きを読む]
  • 久しぶりの再始動はキツかった?
  • H.G.FALCONSは中間考査が本日終了し、1時間フロアでバスケットボールをしてから外でラン&トレーニングを実施(やっぱり晴れ男継続中ッス)本でいう目次的にメニューを消化2週間ぶりの身体を起こすため強度は高く、量は少なく、明るく実施だからこそ、正しくきっちりやれる様に個々に厳しく指摘しての実施ウィンターカップ予選で大阪府ベスト16になった事で色んな事が変わってきている。その変わってきている環境を更 [続きを読む]
  • 未完成だから面白いのか
  • 娘の大学の2部昇格を掛けたトーナメントの1回戦を応援しに太陽が丘公園球技場に行って来ました昨日の雨は殆どなく、ただグランドコンディションがチョッと悪い位で肌寒かった試合前のアップ後、試合開始までにチョッと身体が冷えたのか?それとも負けたら終わるというプレッシャーなのか?立ち上がりは最悪しかしその後、ものの見事に立て直して4点差をひっくり返してからは3点差をつけてハーフタイム後半の立ち上がりも悪く2 [続きを読む]
  • やるべき事をやるだけ
  • WILDGANGは来週から中間考査なので、殆どのクラブ活動は休止状態だからグランドをほぼ専有してランメニューただ短時間そしてきっちりやらせたくて、「本数は少なく」 「しかし君ら次第やで」とやる気を出せての実施少ない本数で出し切らせればいいのだ要するに”量より質”まあ気持ちイイくらいタイムを読む声が通るし他のクラブに気を使わなくて楽、いつも迷惑を掛けているクラブの皆さんごめんね大阪は雨が降ってたけど、西宮は [続きを読む]
  • 愛媛国体にて
  • 4年お手伝いしている大阪成年男子ラグビーの愛媛国体に前日から愛車で行き、晩飯に現在愛媛のチームでプレーしているS川学院PHOENIXの勝と地元でフリーでやっているRゾスポのK米っちと”ごかく”というカツ丼の美味しい店に行って来ましためちゃめちゃ美味しかったし、楽しい話が沢山出来ました高校生や専門学校生だった子らが立派な社会人になっていているけど、変わっていないところがあってエネルギーを貰えましたそ [続きを読む]
  • 週末の身体の疲れをどうとる?
  • WILDGANGの選手らは土日にハードな練習試合を消化して学校に休みなく来ています。練習が無くても休息ではないのが普通だから火曜日にアクティブレスト的なトレーニングをしたんやけど、木曜日が雨予報なのでカワヒーランを6本だけ実施めちゃめちゃ足が重かったけど、よう頑張ってましただから休息中には基本冗談ばかり言うようにして少しでも精神的に楽になればなと明るく振舞いました他のクラブにも少し迷惑を掛けながら [続きを読む]
  • 弱さはトレーニングで改善
  • HOOPFIGHTERSの月曜日は鬼の新グラメニューからスタートアップで心拍数を上げていなかったので1本200mを走ってから説明してやり直し(^-^;これから始まるしんどい事を考えると当然なんやけど、それが弱さだから説明してからもう一度同じことをやるとタイムアップになる10本走ってからバスケット的にしんどいシャトルランディフェンス的なサイドステップしてからのラン外だし、新しくなった人工芝で気分が上がる [続きを読む]