200taki さん プロフィール

  •  
200takiさん: 小坂の滝めぐりガイドの日記
ハンドル名200taki さん
ブログタイトル小坂の滝めぐりガイドの日記
ブログURLhttp://osakanotakimeguriguide.blogspot.jp/
サイト紹介文日本一滝の多いまち!?御嶽山の西面に広がる秘境を案内するイケメン!?若手ガイドの奮闘記!!!
自由文秘境だけど”がんばれば”手に届く。そんなお手軽ではない秘境を満喫できる飛騨小坂。滝の数は日本一!ぜーんぶ数えましたから。しかも落差5m以上でカウントしただけでも216か所!小坂を愛するレジェンドたちが30年以上前に死にもの狂いで調査した賜物。そして現在にいたりネクストジェネレイションズがさらなる高みにむけてまい進中!!くじけそうなときもあるけどがんばってます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/01/11 12:08

200taki さんのブログ記事

  • 小坂なデイキャンプ
  • 梅雨入りしましたね〜ビジターセンターで仕事をしていると“キョロロロロロ”という音が。。。雨乞鳥、雨恋鳥の異名を持つ“アカショウビン”の鳴き声なんですが、これを聞くと何となく梅雨だな〜って思ったりします。さてさて、今回は先日行われた【小坂なデイキャンプ】企画の様子をご紹介♪小坂の滝めぐりとして初めてのキャンプ企画、かつ、お馴染ジークフリーダの北條シェフとクッキアイオの松山シェフが同時参加という何とも [続きを読む]
  • 今年のイチオシ!小坂の滝めぐり観音滝コース
  • GW後半ご予定はお決まりですか?まだ決まっていないあなた・・・。飛騨小坂へGO!序盤こそ天気は悪いものの後半は良い天気に恵まれ暑くなる見込み。避暑といえばやっぱ滝でしょう!新緑に燃える山も美しい季節です。さらにアクティブな方にぴったりのコース、小坂の滝めぐり・観音滝コースをご紹介。こちらのコースの売りは何といっても水がずばぬけてキレイ!!?ただでさえキレイな小坂の川においても、こちらの水の透明度は群を [続きを読む]
  • ついに登場!初のキャンプ企画!!
  • 新年度がスタートし毎日ポカポカ陽気が続きます。小坂も例年より2週間ほど早く桜が咲きました!が、しかし!今日は雪。窓を見ると何やら舞っているので桜吹雪かと思ったらただの粉雪。桜の花びらに入り混じった雪を見るだなんて、いとをかし。四季の醍醐味?を2つ一緒に見せてくれるなんてにくい演出じゃないですか!!さてさて、前置きが長くなりましたが(いつも長い気がするのは内緒)今回ようやくご紹介ができる新しい試み! [続きを読む]
  • あっという間の冬シーズン
  • 3月に入った途端、毎日ポカポカ陽気♪がんだて公園もオープンし春を身近に感じる今日この頃。冬のシーズンも終わりを遂げようとしています。以前のブログにも書いたように、今シーズンは特に氷瀑の結氷具合も良く、まさに最高のシーズン!我々ガイドも何度氷瀑を訪れたか。。。しかし決して飽きることのない魅力がそこには常にありました!!「長い冬も終わり。。。」なんて言葉をよく耳にしますが、ガイドにとって今年の冬は短く [続きを読む]
  • 夜のがんだてでイタリアンディナー
  • 気が付けば3月がスタートしています。冬シーズンが開幕したと思ったらあっという間にあと半月ほどでシーズンオフ。光陰矢の如しとはまさにこのこと。この雰囲気は何か身に覚えが・・・そう、夏のシャワクラシーズンと近いものを感じています。しかも冬シーズンに!!これまであまり感じたことのない忙しさ?に違和感を覚え2月に何回フィールドに出たかを数えてみたとこなんと12回!!28日しかない2月のうち12日はガイドや [続きを読む]
  • 今年の氷瀑はサイコー!
  • さて、すっかり滞ってしまった滝めぐりブログ。決して活動していないわけではないんです!サボっているわけでもないんです!?ただ、、、なかなか山から下りてこられなかったのです!!!ちと、誇張しすぎましたが実際にほとんど滝漬けな毎日。「夏のシャワクラ再来か!?」と思うほどに連チャン。今年はとにかくリピーターさんが多い!ガイドとしてはうれしい限り!!!さらに今年は過去サイコーの氷瀑を見せ続けられています。雪 [続きを読む]
  • 【モニター募集】冬の夜を楽しむイタリアンディナー
  • 久方ぶりのブログ更新となってしまいました(*_*)最近はInstagramやFacebookなど写真を撮ってスマホでちゃちゃとアップできるSNSがめっぽう便利。パソコンに向かって文章を考えることもたまにはやらなきゃ・・・と思いつつもさぼり気味なブログをようやく更新しています。“こめ”こと米野からお知らせです。今年から新企画として春、秋と地元の名店『クッキアイオ』さまとコラボしてイタリアンランチツアーを開催してきました!雰 [続きを読む]
  • 年末恒例・三ツ滝にしめ縄かかりました!
  • 先日15日をもって今シーズンのがんだて公園における滝めぐりの案内が終了しました。がんだて公園も三ツ滝もここからは冬眠です。ですが、新年早々がんだて詣ででは再び1日だけの賑わいを取り戻すのです。詳しくはこちら→飛騨小坂観光協会Webページがんだて詣での目玉でもある【大しめ縄】を三ツ滝にかけるべく本日ガイドががんだて公園に再集合。力を合わせて長さ8mの大しめ縄をつくりました。「どうやってしめ縄を作るの?」「 [続きを読む]
  • 2018冬のアクティビティーついに公開です!
  • 12月にはいりましたね〜2017年も残すところあと30日!このところめっきり冷え込んで霜が降りる日も増えてきました。御嶽はもうすっかり雪におおわれました。緋の滝も順調に凍りつつあります。いよいよ冬ですね〜冠雪した御嶽山緋の滝は左岸に氷柱発達中こうなるといよいよ楽しみなのが雪遊びですよね!滝めぐりガイドも冬になると雪と氷が恋しいのです?ということで長らくお待たせしました(!??)2018冬シーズン冬のアクティビ [続きを読む]
  • カフェトレッキング特別企画〜ジークフリーダver.〜
  • 朝晩の冷え込みが日に日に厳しく布団から出られません。今週半ばは雪が降るかもという予報が出ておりタイヤを変えるタイミングを見極める時期になってまいりました。がんだて公園の紅葉も終盤に差し掛かり、見上げていた鮮やかなモミジたちは足元に。奇麗な形のモミジを見つけて歩く、まさに紅葉狩りが楽しめちゃいます!!お陰様で、ここのところカフェトレッキングガイドに出る機会が多いのですが、まさにハンモックと秋の空、紅 [続きを読む]
  • 2017年シャワウラ納め
  • 立冬を迎えましたね。暦の上ではもう冬なんですね〜がんだて公園の紅葉も終盤に差し掛かった印象。まだまだ奇麗に見えますが、やはり紅葉の時期は短い!!あっという間に終わっちゃう儚いシーズンですね。さてさて、先週のイタリアンランチツアー、先日のカフェトレッキング〜ジークフリーダver.〜と連日イベント続きでとても充実しているわけですが、僕らにはまだやり残したことがあります。。。。そう、シャワウラ納め。毎年恒例 [続きを読む]
  • イタリアンランチトレッキング♪
  • 11月に入りましたね。週末のたびに雨や台風に悩まされた10月でしたがようやく天気の良い週末。まさに秋晴れな日が続いていますね。がんだて公園の紅葉も今時期が見頃!!せっかくの3連休、外に出ると気持ちですよ!!さてさて、先日は地元イタリアンの名店【クッキアイオ】さんと小坂の滝めぐりのコラボ企画【イタリアンランチトレッキング】が開催されました。天気はあいにくの小雨。予定していたヒミツのスポットは前日台風の影 [続きを読む]
  • 秋のイチオシ!
  • 台風21号が接近中ですね((+_+))小坂も徐々に雨脚が強まってきました。超大型で非常に強い台風のようですので、みなさん十分に注意してくださいね。あと、今日は選挙の日ですね。台風の影響も心配ですが投票はお済ですか??僕は今日もお仕事なので先日期日前投票に行ってきました。政治のことなど難しくてよくわからないことが多いですが、自分なりに考えて投票をしてきましたよ!これから行かれる方はお気をつけて行ってきてくだ [続きを読む]
  • 小坂な森カフェ&滝ハイク
  • さてさて、秋もずいぶん深まってきましたね。先日登った御嶽山では紅葉前線は1800m付近まで降りてきていましたよ。麓のがんだて公園も順調にいけば第3〜4週には到達する事でしょう。さて、そんな紅葉の季節をのんびり、がっつり楽しんで頂くために国有林、バス会社の協力を得てと〜ってもお得なツアーが企画されました!小坂の滝めぐりの中でも最もポピュラーな三ツ滝コースと、中級コースへの登竜門、根尾の滝コースを合体させ、 [続きを読む]
  • カフェトレッキングスペシャルver.〜ジークフリーダ〜
  • 【小坂の滝めぐり食欲の秋ツアー第3弾】カフェトレッキングスペシャルver.〜ジークフリーダ〜さてさて食欲の秋ツアー第3弾のご紹介です!言わずと知れた?!カフェトレッキングのスペシャルver.〜ジークフリーダ〜のお知らせです。※スイーツはイメージです【持ち運べるカフェ】をコンセプトに作った小坂の滝めぐりでもすっかりおなじみにこのツアー。通常私たちガイドがご提供しているツアーとは一味も二味も違うスペシャルver. [続きを読む]
  • 小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪
  • 【小坂の滝めぐり食欲の秋ツアー第2弾】小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪さてさて食欲の秋ツアー第2弾のご紹介です!小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪ラ・カスカータ今回も限定開店決定です!!今年初開催のこの企画。下呂市萩原の名店【クッキアイオ】の松山シェフの本格イタリアンを小坂の滝めぐりで楽しめちゃう特別企画!!春のモニターツアーでも大変ご好評いただきました!!食欲の秋ということで今回も [続きを読む]
  • 小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪
  • 【小坂の滝めぐり食欲の秋ツアー第2弾】小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪さてさて食欲の秋ツアー第2弾のご紹介です!小坂の滝めぐり イタリアンランチツアー♪ラ・カスカータ今回も限定開店決定です!!今年初開催のこの企画。下呂市萩原の名店【クッキアイオ】の松山シェフの本格イタリアンを小坂の滝めぐりで楽しめちゃう特別企画!!春のモニターツアーでも大変ご好評いただきました!!食欲の秋ということで今回も [続きを読む]
  • キノコガイドと行く!きのこ探検隊&焼きたてピッツアを楽しむ会♪
  • 【小坂の滝めぐり食欲の秋ツアー第1弾】キノコガイドと行く!きのこ探検隊&焼きたてピッツアを楽しむ会♪さてさて食欲の秋ツアー第一弾のご紹介です!キノコガイドと行く!きのこ探検隊&焼きたてピッツアを楽しむ会♪ちょっと長いですが実にシンプルなネーミング。きのこもピッツァも楽しめちゃうわけです!!小坂の滝めぐりガイドはいろんな能力を持っています。そのうちの一人やまちゃんはキノコの達人!といっても見つけたキ [続きを読む]
  • アンコール・秋の滝めぐり
  • 今年は滝めぐりコースも設定が少なく1回しか企画の無かったものが雨天中止(泣)なんてこともあってアンコール開催企画しました!そして空きと言えば紅葉!紅葉狩り&滝めぐりはおつですね♪毎週計画、しかも今回はテーマも決めて(!?)企画しました♪今年最後のチャンスです。是非この機会をお見逃しなく! 10月1日(日)しょうけ滝コース /9,000円/定員6名様/7時道の駅はなもも集合上級コースの中でも特に”行きづらい” [続きを読む]
  • 小坂の”最深部”岩折の滝へ
  • 夏だな〜!と思う間もなく怒涛の魔にお盆は通り過ぎ気が付けばビジターセンターの前には赤とんぼが飛び回り秋の始まりを思わせる雰囲気に。山間のまち、飛騨小坂の盛夏は短い!改めてそう思う今日この頃です。さて、若手ガイドは毎日シャワクラに明け暮れております。話題と言えば全てシャワクラ。寝ても覚めてもシャワクラ。シャワクラのことばかり書きたいところですが、小坂の滝めぐりはもちろんシャワクラだけにはとどまりませ [続きを読む]
  • 今年のお盆はきっといい感じ(?)
  • 連日暑い日が続きますね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。昨日は超変化球級ルートを辿った台風5号が日本列島をなめますように縦断していき、岐阜県でも一部地域に避難指示が出るなど大きな災害をもたらしました。しかしながらそんな状況下ではあったけれど、こちら飛騨小坂においてはほとんど台風の影響はみられず、むしろ適度に水量が回復しお盆に向けて滝が良い感じのボリュームを取り戻すことでしょう。今現在はかなりグ [続きを読む]
  • 【限定モニター開催決定!】小坂なシャワクラエキサイティングコース
  • この日がくるのをどれだけ待ち続けた事だろうか・・・・。言いたくてでも言えなくて(泣)やっとで本日発表解禁です!小坂の滝めぐり史上最もエキサイティングなシャワクラプログラムモニター開催決定です!!このコースの特徴はとにかくスライダーが楽しい!楽しすぎる!!下りメインで楽しみたいコースなのです。ただ水温は激寒!!覚悟してくださいね〜。でもご安心ください。ツアー終了後には秘境濁河温泉に直行できるので安心 [続きを読む]
  • くせになる(!?)小坂なシャワクラ
  • 暑い日が続いていますね〜!みなさんいかがおすごしですか?小坂の滝めぐりガイドは連日ずぶ濡れな毎日を過ごしています。もう熱中症知らずどころか太陽が恋しい!(笑)梅雨はまだ明けないですが天候にも恵まれ連日ゲストにはシャワクラをお楽しみいただいています。やはり暑い夏にぴったりなアクティビティーだけにくせになっちゃう(?)ようです。先日、4年連続5回目のご参加のゲストが遊びに来ていただきました!僕たちの成長 [続きを読む]
  • 小坂な(おさかな)シャワークライミング本日オープンです!!
  • 祈念すべき第一回の参加者の皆様をモデルに小坂なシャワクラの内容を一挙大公開しちゃいます。梅雨なのに全然降らなかった雨、それが突然2日前から豪雨ときた!!川は見る間に増水で一時は開催も危ぶまれましたがなんとか減水しちょ〜どよい水量に♪そして今回ご参加のみなさんの行いが良いせいか雨予報にもかかわらず木漏れ日が?あまりに気持ちいいんで沢について早々寝ころんじゃいます。さんざん(?)山を歩いた後なのでこの [続きを読む]