SORA さん プロフィール

  •  
SORAさん: SORA CAMP
ハンドル名SORA さん
ブログタイトルSORA CAMP
ブログURLhttp://soracamp.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ハンモックキャンプを中心に、アウトドアで楽しむカフェタイムやブッシュクラフト、ミニマムな道具の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/01/11 10:21

SORA さんのブログ記事

  • コンパクトタープポール200cm
  • なるべく現地調達ですませれば、荷物のコンパクト化につながるのですが場所によっては、必要なものが手に入らいない時もあります。保険として入れ子式になっているのでバックパックの隙間にも収めやすいですね。 [続きを読む]
  • ポータブル電源 PowerArQ mini
  • 寒い時は、薄いマルチブランケットにカイロを忍ばせてたけど各地から雪の便りが届くようになりだしたので去年以上に ”冬のハンモック” を!!SmartTap ポータブル電源 PowerArQ mini レッド (311Wh / 86,400mAh / 3.6V / 正弦波)電気あんかと#5ダウンマルチブランケットコンパクトさからUSB発熱のひざ掛けなどを使っていましたが、10000mAのモバイルバッテリーで一晩は行ける感じなんですがほんのり暖まる程度で、、面 [続きを読む]
  • Hammockers #051 (New Face!)
  • 今日は流木を集めポキポキしてブッシュボックスLF!!アマゾン気まぐれ割引¥ 5,339で購入できたTHERMARESTの スラッカーハンモックを砂浜遊びのついでに楽しんできました。前任の海用ハンモックEno Sub7(オレンジ)がお亡くなりになり,後任は、肌触りの素敵なブルーな子今まで軽量化を突き進んでULハンモックを主に使っていましたがやはり、生地の薄さから強度不足を感じおまけに潮でベタつく感があったのですが、今度の生地はサ [続きを読む]
  • アーバンハンモック用のL.L.BeanなCenter Zip Pack
  • 冬活動のためにパッカウェイな防水ウエアーを購入した際に(少し早い自分へのXmas?)L.L.Bean x Flowfold Center Zip Pack仕様・ 複数の層が一枚のシートにラミネートされた、防水性のあるX-Pac素材・ 層には、ナイロン、ポリ X-プレイ・メッシュ、防水フィルム、軽量タフタが含まれています・ とても軽いながらも優れた耐久性を発揮する素材・ トップのフラップと真ん中のジッパーは中身が取り出しやすいデザイン・ 前面に [続きを読む]
  • ハンモックの収納サイズ比較とアンダーキルト
  • 寒い時期のハンモックにはアンダーキルト(UQ)は必須だと思います。以前は、インフレマットやエアーマットなど色々と試しましたが、位置を固定するのが難しかったり何よりもハンモックならではの浮遊感が損なわれてしまいますよね。そこで登場するのが、ハンモック下部に取り付けるアンダーキルト(アンダーブランケット)という製品種類も様々ですけど今回は、New Faceなハンモックのお試しついでに急遽、アンダーキルトも比較し [続きを読む]
  • もうすぐ冬がきます。
  • 冬の寒さをどう乗り切って眠るのか?電源サイト、薪ストーブ、高級ダウン寝袋石油ストーブに焚き火などなど・・・冬キャンプを快適に楽しめるから人気なんでしょうかね?へんに騒がしい冬にならなければ良いのですが・・・冬のお泊りキャンプに興味はあっても、そのような物に頼らずにEDCマルチブランケットで冬を乗り越える事はできるのか?という事で、あまり情報がないこちらSEA TO SUMMITサーモライトリアクター コンパクトプ [続きを読む]
  • 冬仕度とお汁粉、そして残念な週末
  • 3連休は絶好のキャンプ日和でしたね♪空前の冬キャンプブームが来る〜⁉?これもSNSやYouTubeのなせる技なのか?この時期でもキャンプ難民が発生するとは・・・皆さん冬装備で挑んでいるのでしょうか・・いまではキャンプへ行こうと言い出す家族はゼロ〜子供はスマホ、嫁はテニス三昧で、、、、我が家はいつもと変わらぬ週末を祝日の金曜日は ガラス掃除と薪整理に追われて、疲労から外遊びナシ!ですが、やっと寒くなったので初点 [続きを読む]
  • Hammockers #050 (moonlight)
  • 今日はお月見ハンモックをちょっと楽しんで来ました。先日に移動させた2本の流木を固定しハンモック設置を可能にしたポイントXmoonlight hammock!!固いコンクリートで覆われている場所なので穴を少し広げる道具も持ってきました。格闘する事30分どうにか1本目をガッチリ固定してある形のシェルターは設営出来そうですがハンモックを吊るすにはもう一本コンクリートの割れ目を利用して2本目!!よし、波が高いけど(笑)潮まみれを覚 [続きを読む]
  • BUSHBOX LF (ゴトク編)
  • 焼き入れの終わったBUSHBOX LFを使い室内で色々と試してみました。小さな焚火台としての役割以外にも五徳や風防、それにハンモック暖房器にも?先ずは、これまでのウッドストーブと比較して絶妙な程よい大きさで組み立ても簡単なうえ五徳としての柔軟性はかなり優秀でした !(^^)!チタン製のウッドストーブを並べるとバーゴのヘキサゴンより大きくエンバーリットより若干小さな感じですエンバーリットの方が、少し頼りないけど燃焼 [続きを読む]
  • BUSHBOX LFの火入れ
  • イイ色に焼けました!!手垢がたくさん着く前に色付けしないとね♪フライパンと一緒に持ち歩く焚火台を庭の薪を整理するついでに小枝やクズを燃やして火入れしました。チェンソーや丸ノコでカットし難い小枝は、1000円で購入した小枝カッターが作業も早くこの手の焚火台に入る長さにするのにも便利ノコギリで切断する時の用に削りカスがでない^_^それと、手で折れそうな小枝でも短くなってくると折れませんよね。こちらのスティッ [続きを読む]
  • Ramen Pan ULを砂浜で
  • 先日入手したZEROGRAMの Ramen Pan ULであのセブン冷凍食品より先に海辺ラーメンを食べてきました。辛いラーメンは身体が温まります!久しぶりなハンモック秘密基地へハンモックEDCショルダーと防寒装備は軽量リュックに入れ食材はコンビニ袋を片手に持って来ましたハンモック用に建てた太い流木ですが片方が朽ちてたので取替えました(汗)前より高さを稼げるようになったのと流木で囲んだミニテーブルもそのまま残っていたオレンジ [続きを読む]
  • あの冷凍チャーハンが食べたい!
  • ZEROGRAM Ramen Pan UL材質:ハードアルマイトアルミ、Eclipse 3重コーティング構成:フライパン、メッシュケースサイズ:145×145mm / 深さ40mm重量:148g容量:850mlここ最近では、コンパクト化に伴い調理道具は湯沸かし用で大きくても750mlほどのコッヘルとマグカップだけ色々な方のママゴト飯に頻繁に登場する「冷凍チャーハン!!」わざわざフライパンで炒めなくても解凍すれば袋のまま食べられるでしょうと思ってみたりなの [続きを読む]
  • Hot shelter(DDタープ3×3)
  • Hot shelter DDタープ オープンバージョンDDタープを一番好きな設営にしてシェルターは窮屈で腰が痛くなりがちだけどこれだと天井が高くて楽ですね。雨なら一番奥に寝ればそんなに濡れませんし手前で焚火をすると暖かいです。今日はこのシェルターにペレットストーブを少しづつアップグレードを繰り返し今回は煙突トップの製作が課題DDタープのループに固定してペグダウン風があるのでペレットストーブもペグ固定タープのループに [続きを読む]
  • デイのあったか装備 ハクキンと木炭カイロ
  • 猛暑が厳しかった今年水分補給で使っていた水筒ホルダーに携帯カイロを2個ほど忍ばせてみました。デイハンモックや屋外カフェの時にじっとしてると冷えが身に染みる季節になってきました。その暖かさと携帯性などでハクキンカイロや昨年から木炭カイロも導入しておりますがハクキンカイロは小さなベイビーサイズベンジンの匂いは若干気になりますけど1回の燃料充填で18時間は暖まれます。ズボンの内ポケットに入れても邪魔にならず [続きを読む]
  • エサやり(ペレットストーブ)
  • コンパクトなペレットストーブの試運転は済ませたのですが、ペレット燃料の投入とタイミングを見極めようと玄関先で金魚に餌をあげる感覚で1時間ほど火遊びを煙突アダプターに傾斜をつけたペレット投入口をなで肩のアルミボトル缶を切って製作してみました。燃焼室が小さいので15分ごとにペレットを入れるのでペットにエサをあげる感覚で面白いですね〜♪真っ赤な火種が残っていれば投入の仕方で再燃焼もスムーズに出来るようにな [続きを読む]
  • 煙突ポート&簡易リフレクター
  • 今年は様々な薪ストーブが出回り冬キャンプをぬくぬくと考えている方も多いと思います。私の場合は、ペレットストーブで小さなぬくもりをと考えていて、そこで頭を悩ませるのが、煙突をどう出すのかではないでしょうか?それも楽しみの一部だとは思いますが、、、横出し、縦出し、斜め出し煙突!!薪ストの性格とドラフトなどを考えどう排気をするのか?DIYで幕除けを作ったり、出入り口から突き出したり幕を破って煙突ポートを直 [続きを読む]
  • 砂浜で本格エスプレッソ
  • 夕暮れの砂浜へ出かけnanopressoでエスプレッソを試してみました。昼は嫁さんにつきあって神社参拝と低山(623m)の山頂までその後、嫁は海沿いの日帰り入浴施設で3時間コース自分は別メニューで久しぶりの砂浜ウォーキングへ少し前までは灼熱の砂浜だったのに夕暮れ間近の砂はヒンヤリ丈夫なショルダーバッグに装備を詰めて(MAXPEDITION Jumbo Versipack)Bivy泊装備をマットで包み下に吊り下げシュラフやアンダーキルト、防寒着な [続きを読む]
  • シュマグに救われた。
  • 先週末にやった右肩の痛みもだいぶ楽になって少しずつ動かせるようになってきました。先週の日曜日の昼過ぎよりハンモックともろもろの試張りを兼ね裏山探索をしてきたのですが、、、いつもはストックを持たないのにこの日は、シェルターの設営や簡易リフレクターなど色々とやってみたかったので珍しく2本使って低山歩きへ・・・最後にこちらで試し張りやままごとをしようと決めていたのに、、、何度か入った場所だったのですが、 [続きを読む]
  • Hammockers #049 海音seane
  • 近所の宿泊施設で行われているイベントへ綺麗な砂浜の前にあるお洒落な宿うのしまヴィラさん。目の前は太平洋!!海音(seane)が心地良い砂浜にでてハンモックEDCをもってきたので嫁さんが占い師に診てもらっている間だけ海音ハンモックをしばし、、このまま午前中はのんびりしたいけど、、、海はやっぱりイイですね〜♪イベントの出店を覗いて帰りましょう。 [続きを読む]
  • ポンチョの軽量化とハンモックEDC
  • SEATOSUMMIT Ultra-Sil NanoTarpPonchoミリタリー系の迷彩ポンチョを持っていましたが、軽量なBivy泊装備に合わせてこちらを新調しました。2017/12/16砂浜で迷彩ポンチョシェルター先日、お昼過ぎから近くの海岸へ出かけ購入したペグの具合を砂浜で確かめてみました。白い砂、青い海と空! 波の音と潮のかおり!山間部とは違った魅力があります。砂というロケーションもありますので・・・デザートカモフラージュ柄のポンチョで [続きを読む]
  • noテント、noタープ そしてBivyという選択
  • 荷物の軽量化を進めるなかで、居住性の良いテントやタープは必要か?大きな焚火とか豪華な食事はする?一つの場所に留まって何をする?と自問自答そんななかでハンモックに夢中になり砂浜に流木を建てハンモックを楽しむ事も経験ただハンモックの欠点として吊るす場所が無ければタダの布きれ・・・寛ぐ事もそこで寝泊まりするのも不可能です。そして辿り着いたBivy泊というジャンル(AsTucasMillaris Bivy Sack)夏場は虫に悩まされ [続きを読む]
  • 夕闇ハンモック
  • 気持ち良い青空が広がった日曜日に午前中は庭の枝を片付け、小さな焚き火用に段ボール4箱分を切りそろえました。午後2時近くになり、前日と同様にフル装備なザックを背負って距離を伸ばして夕暮れすぎまで歩いてみました陽が落ちるタイミングでコンパクトヒーター出動!!こんな小さなモノでもあると助かりますよね。2017/12/10コンパクト暖房早起きしたのに寒くて布団から出れず、今は日差しは暖かいのに、、嫁さんはママ友とテニ [続きを読む]
  • 紅葉まだまだですが
  • 雨降る森でデイハンモックしてきました。週末とあって賑わっているキャンプ場を避け渓谷から尾根を登ったひっそりした場所にてBivy泊&ハンモック泊の装備を背負ってコンパクトヒーターも持ってきたけどアンダーキルトだけでもまだ大丈夫でした。前記事のダウンブランケットを装着してみてハンモックウォーマーに付けるには重すぎたようで背中側の位置決めが難しいし空間が開きすぎな部分も、、、ダウンブランケット単体で密着させ [続きを読む]
  • ハンモックウォーマーのアップグレード
  • 冬こそ暖かく寝るならハンモック!!と密かに思っています。何故なら、背中側のロフトが潰される事なく暖かい空気層で全身を包み込めるからです。冬のハンモック装備(アンダー側)右下のがハンモックウォーマー夏でも使うハンモックウォーマーは、サーマレスト社のスラッカー ハンモック ウォーマーです(製品説明より)ハンモックで寝るときに寒いと感じたら、このウォーマーを使うとサーマキャプチャーテクノロジーで体の熱を反射し [続きを読む]