深雪 さん プロフィール

  •  
深雪さん: 風花鳥
ハンドル名深雪 さん
ブログタイトル風花鳥
ブログURLhttp://sobraniepinks.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ちくちくしたり、ぺたぺたしたり、手仕事がすき。そんな感じで日々、何かを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/01/11 21:49

深雪 さんのブログ記事

  • 目を開けたまま眠る日々。
  • 久々に布屋さんに行きました。特に目的があったわけではないのですが、お気に入りの紅白ストライプの生地のストックが切れておりましたので、買い足しても良いかな。長らく何も作っておりませんが、そろそろミシンを踏みたいな。そんな気軽な感じで、近所の布屋さんに行ったのです。赤子がお腹の中から外に出て2ヶ月。流石に自分の時間は激減しますね。今までは思いつくまま何かを作ったり、本を読んだり、アニメを観たり、好き [続きを読む]
  • 子供を産んだお話し。
  • 先月、子供を産みました。よく「子供が産まれました」という報告を聞きますが、私にとって妊娠から出産という未知の経験は、主体を自分以外に置くことができず、報告は全て「産みました」となってしまいました。膨らんだお腹を撫でつつ、そこに何が入っているのかしらと、ずっと不思議でした。勿論、赤子というものが入っていることはわかっておりましたし、健診の度に渡される解読不能の、人間に見えなくもないというエコー写真を [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介番外編その2。最後です。
  • 番外編その2、妹ちゃんの子「ちび子」オビツ11cmボディ ホワイティ使用。アンジェラSヘッド。どや子と一緒に我が家にやって来た子です。それぞれ気に入って選んだヘッドに、ウィッグ。思い思いにメイクして、やっぱり作り手の個性が出ますね。お衣装はどや子の物を作る度にちび子の分も作っていたので、やっぱり彼女も衣装持ちさんです。今回、ちっび子を紹介するためにお写真を探したのですが、ちび子はどや子と違ってお出掛 [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介番外編その1。
  • 番外編は、妹ちゃんの子です。オビツ60cmボディ使用。新グレーテルヘッド。祖母の展示会の時に妹ちゃんが唯一メイクし、貰い受けたドールです。やはりメイクする人によってお顔が変わりますね。お着物は、展示会の時は絞りのお着物を着ていたのですが、その後、一緒に出掛けた日暮里で椿柄のちりめんに一目惚れ。祖母に頼んでお仕立てして貰い、今はこの赤いお着物を着ております。そして、ドール用のお着物だけですと生地があま [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介8人目なのかな。
  • 八人目は「ゆりかちゃん」幼い頃に祖母に買って貰ったお人形さん。横になると閉じて、起き上がると目蓋を開くスリーピングアイで、元々は臙脂色のドレスをきていました。この子もドール紹介に入れて良いのかなと思いながら、いや、この子が私がお人形好きになったきっかけではあるので、折角ですので加えてみました。ボディは布製で中に綿が詰まっております。お顔や手、足の外に出る部分はプラスチク製で、かなり薄汚れてしまっ [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介7人目。
  • 七人目は「どや子」オビツ11cmボディ ホワイティ使用。マフィンヘッド。自分にはネーミングセンスがないのはよくわかってはいるのですが、どや子という名前は私が名付けたわけではないのです。何となくお顔がどやっているよねという会話から、家族がいつの間にかどや子と呼び出して、定着してしまったという。もっと可愛らしい呼び名が良かったなと思いつつも、自分自身ドールに名前を付ける習慣がなく、何となく便宜上名前らし [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介6人目。
  • 六人目は「蒼子」オビツ24cmボディM胸ホワイティ使用。21-03ヘッド。我が家で一番新しいお嬢さん。祖母との展示会後に購入した唯一の子。隙あらば新しいお嬢さんが欲しくてタイミングを伺っているのですが、彼女は近所の雑貨屋さんで一目惚れしたアンティーク風の鳥篭をドールハウスに作り込み、そこに合う小鳥のようなドールが欲しいわと、先にお部屋があって購入致しました。当初、ウィッグも手作りしようとモヘアの毛で試行錯 [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介5人目。
  • 五人目は「シロ子、或いはシロさん」オビツ24cmボディLホワイティ使用。21-03ヘッド。やはり祖母の展示会に合わせて購入した子。なのですが、予定してお迎えしたのではなく、どうしてももっと欲しくなってしまい、気が付いたら我が家にいらっしゃっいました。ロングのシルバーのウィッグを合わせていたのですが、展示会直前まで悩んで、ボブにカットしました。前回のクロ子とボンバは、お着物でしたら凹凸のない体型が良いのか [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介4人目。
  • 四人目は「金髪ちゃん。或いはボンバ」オビツ24cmボディS胸ホワイティ使用。21-03ヘッド。前回の三人目のクロ子と同様、祖母の展示会に合わせて購入し、カスタムた子です。クロ子の対になるお嬢さんで、やはり無表情ではあるのですが青い目と真っ赤な唇。前世の双子。或いは、母親の違う姉妹。そんな妄想を膨らませながらメイクしておりました。ボンバとは青春18切符での大阪京都旅行に二人で出掛けたためか、なんだか相棒な気が [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介3人目。
  • 三人目は「黒髪ちゃん、或いはクロ子」オビツ24cmボディS胸ホワイティ使用。21-03ヘッド。祖母の展示会に合わせて、私もドールハウスとセットで展示しようかしらと購入した子です。和服に合う黒髪ストレートで、同時に購入した金髪の子と対になるように意識してメイクしました。なんか、座敷わらしっぽいなと思っております。無表情で血色も悪いのですが、何故か個人的に彼女が一番感情豊かな気が致します。多分、自分自身で購入し [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介2人目。
  • 先日から始めた我が家のお嬢様方紹介、二人目は「ピンク髪の子」オビツ47cmボディ使用。メグヘッド。祖母の展示会の用意をしております時に、自分用の好き勝手遊べる子が欲しくなって。折角ですのでお人形らしいお人形さんにしようかしらと、ピンク色のウィッグという冒険をしてみました。ウィッグは専らピンク色だったのですが、最近、黒髪おかっぱだったりもします。基本的にドールに名前は付けずになんとなく髪型で呼んでい [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様紹介1人目。
  • 最近、何かを作ったり、お出掛けしたり、そんなことができていないので、特にここに書くことがございません。無理に更新する必要もないのですが、だからといってライフワークとなったブログ更新ができないのは個人的にちょっと寂しいな。折角ですから、我が家のお嬢様方の紹介でもしてみましょうかしらと思い立ち、これからのんびり暫く家のドールたちのことでも書いていこうかなと思います。一人目は「金髪縦ロールちゃん」オビツ [続きを読む]
  • 洋裁の残骸と、夏支度。
  • 作務衣やお洋服を作った藍染め生地の端切れで、コースターを作りました。先週から刺繍をちまちまちくちく。基本的に刺繍の下絵は描かずにフリーハンドなので、なかなか大きさが揃いません。そして久々に刺すと絵が安定致しません。根本が雑な人間なのが現れるので、刺繍は苦手なのです。お洋服を作ると端切れがたくさんでるので、鞄にしたり、がま口にしたり、細々消費しようと思っているのですが、中々減りませんね。捨てるのもち [続きを読む]
  • 我が家のお嬢様方。
  • #doll #kimono久々にお着物をお仕立てました。ちょっと可愛い物が欲しくなりまして、でもって単純作業がしたくなりまして。昨日、久々に我が家のお嬢さんに夏のお着物を新調してあげようかしらと。取り合えずさっくり作りたかっただけですので、帯も髪飾りも手持ちの物を取り合えず合わせたのですが、問題ないですね。ただ、黒×ピンクのドットの方はもう少し華やかな髪飾りがあっても良いかなと。昨日、関西が揺れまして、 [続きを読む]
  • 日々のおやつ。
  •    お気に入りのケーキ屋さんの喫茶室で食べるシュークリーム。近所の甘味処で食べた天然かき氷。田舎に帰る度に購入する塩羊羹と、近所のお茶屋さんのほんのり甘くて冷たいグリーンティー。休日にお散歩ついでによく行く人気のジェラート屋さん。夜散歩に出たつもりが、気が付くと買って帰ったコンビニのマカロンアイス。銀座のチョコレートショップのホットチョコと計り売りのチョコレート。ふと発見した小さくてたくさんんで [続きを読む]
  • いいねがたくさん。
  • ツイッター中毒なのです。色々ありつつも2009年から続けておりますので、もうすぐ10年。毎日、何かしら呟いております。主に制作物と、美味しい物と、呼んだ本についてです。尤も基本的に面白い事が言えるわけでもなく、ネットでも自身のコミュ障っぷりを発揮してりまして、特にSNS関係で誰かと知り合ったり交流をしたりなどはないのですが、それでも1日合計5個位のいいねが欲しいなと、何となく呟いているのですが、今日は初めて1 [続きを読む]
  • 雅叙園が凄過ぎてちょっと震えたお話し。
  • 目黒に御座います「ホテル雅叙園」。お名前は聞いたことがあったのですが、まぁ、ちょっとリッチなホテルですよね位の認識で、『和キルト展』とか面白そうですね。東京都指定有形文化財「百段階段」なんてあるんですね。アフタヌーンティーがリーズナブルで話題ですね。位の気楽な感じで、先週、ふらりと足を踏み入れて、嗚呼、何という所に来てしまったのだろうと、入口のエルベーターの中でちょっと涙目になってしまいました。綺 [続きを読む]
  • 洋裁の残骸。
  • お洋服を作ると、端切れがたくさん出るのです。立て続けに藍染め折り差しの上等な生地でワンピースに始まり作務衣やパンツなどを作っておりましたので、その端切れがたくさんあるのです。捨ててしまうには勿体無いし。色落ちがするのでドール服には向きませんし。で、ミニトートバッグとがま口作り。基本的に鞄を作るのは苦手です。洋裁の本を読んでその通りにとか、基本的技術はあるので、一応、作るという点だけで言えば問題なく [続きを読む]
  • 毎日が文化祭の様な街だと思うのです。
  • 原宿に行くとわくわくしてしまうのは何故かしら。ちょっと前まで好きなブランドショップもあり、ラフォーレなんて素敵の集合地。可愛いが溢れて、もう、浮き足だって、竹下通りを歩いておりました。が、大人になったということかしら。好みが変わったということかしら。今や山手線の窓から見た竹下通りの人ごみに、嗚呼、もう無理と。アップルショップに行きたくて、お正月から表参道に行った時はもうあの人だかりには入れないと。 [続きを読む]
  • 細々と販売中でございます、という宣伝。
  • ohaco.jp住みやすい街1位になった阿佐ヶ谷のパールセンター商店街。先週は「出没!アド街ック天国」という番組でも特集されたばかりですね。そんな阿佐ヶ谷に御座います、ハンドメイド作品などを集めたセレクトショップohakoさん。小さな和と洋の合わさったお洋服とアクセサリーとバッグと素敵な物が溢れた店内の一角。そこに私も風花鳥の名前でつまみ細工を中心にこちらで紹介したミニチュアアクセサリーや作務衣や鞄など、ちまち [続きを読む]
  • 古いお人形と本物の赤ちゃん用。
  • 久々に本気で洋裁ちくちく。前に、子供の頃から大切にしておりますお人形さんの黒ずんでしまった肌を綺麗に磨きましてお化粧を直しました。元々着ておりましたドレスも色褪せ、変色し、どうにもならなくて、新しく作りたいなと思っておりましたが、長らくそのままでございました。ドレスのサイズを測って、型紙を引いて、なんだか少し面倒でやる気が起きず。ふと、人間の赤ちゃんのサイズって同じ位じゃなかったかしらかと。赤ち [続きを読む]
  • 京都で見つけた素敵なビルと、銀座での再開。
  • 前に京都旅行で偶然見付けたレトロで素敵なビル。チョコレートショップだって。定休日だよ。残念。凄く可愛いね。こんな素敵なチョコレート屋さんとか、メルヘン過ぎるでしょう。今度は開いている時に来たいね。妹と、そんな会話をした覚えがありました。ですから、東急プラザで何気なく疲れたの可愛いチョコレートショップにお茶をしようかと入った時、まさかあの物語りの中にでも存在しているかのような愛らしいチョコレートショ [続きを読む]
  • あんぱんだけではない木村屋さん。
  • 銀座は美味しいのです。先日、と気が付くともう先週ですね。最近、パソコンを起動するのすら面倒でぼうっとした日々を過ごしているせいか、時間の経つのがとても早いです。先週の銀座は、田中智さんのミニチュアに行くのも目的だったのですが、前に『銀座木村屋総本店』の2階のカフェで食べたサンドイッチがあまりに美味しくて、他のサンドイッチも食べたいわというもう一つの目的もあったのです。前回は「カツレツサンド」のむち [続きを読む]
  • 自分に余裕がないだけで、忙しいわけではなかったと気付いたのです。
  • 先日、久々に「ohako」さんに藍染め生地の作務衣と、つまみ細工のピアスを納品致しました。作務衣はブログでのせていた物ではなく、サイズを平均的レディースサイズに調整したものです。お写真のパンツは、藍染め生地でお仕立てしたワイドパンツです。かなりたっぷりめで作ったので、男性でも充分な大きさではないかなと思います。ポイントに刺し子の生地を使用したポケットを左前に付けました。個人的にポケットは左前か [続きを読む]