珈琲工房まつざわ さん プロフィール

  •  
珈琲工房まつざわさん: 珈琲工房まつざわの新しいブログ
ハンドル名珈琲工房まつざわ さん
ブログタイトル珈琲工房まつざわの新しいブログ
ブログURLhttp://coffee-matsuzawa.com/new/
サイト紹介文珈琲工房まつざわの新しいブログサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供677回 / 365日(平均13.0回/週) - 参加 2017/01/12 19:49

珈琲工房まつざわ さんのブログ記事

  • 今年は花が咲くのが早いので、今日スズランをお配りします。
  • 毎年5月1日のスズランの日にMasakoさんの庭のスズランをいただいて、お客様に差し上げていますが、今年は他の花と同じようにスズランも開花が早く、5月1日には持たないということなので、今日入らしたお客様にスズランを差し上げます。1561年5月1日、幸福をもたらす花とされるスズランの花束をプレゼントされたシャルル9世の故事から、フランスでは5月1日に愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があり、もらっ [続きを読む]
  • 今日の音楽はロッシーニのオペラです。
  • 日曜日はオペラを流しています。今日は今年没後150周年を迎えるロッシーニのオペラを流しています。ウィリアム・テル、アルジェのイタリア女、セヴィリアの理髪師、シンデレラ、イタリアのトルコ人と続きます。ウィリアム・テルは序曲ばかりが有名ですが、とても聞き応えのある良いオペラです。今年はアニヴァーサリーなので、全曲のBlu-rayセットが販売されるのではないかと期待しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今朝の一杯は京こことブルンジ・ブジラWS・ナチュラルです。
  • まるひろの名店街で「京ここ」というお菓子を買ってきました。ココナッツを京せんべいの生地にあわせたお菓子で、とてもおいしい焼き菓子でした。合わせたのは昨日の一期一会シリーズのブルンジ。昨日のお昼頃には完売になってしまいましたが、100g以下の量が残っていたのでそれで一杯です。ナチュラル独特の香りが素晴らしく、ブルンジの可能性を感じさせるコーヒーです。ブルンジは2016年の1人あたりGNIは280ドルで、統計のある [続きを読む]
  • 今朝の一杯は富久屋さんの柏餅とブルンジ・ナチュラルです。
  • まるひろ内の富久屋さんで柏餅を買ってきました。今年は4月が暖かく、花が1〜2週間早く咲いているようです。そこで柏餅もフライングではありますが、食べたくなりました。合わせたのは今朝焼いた一期一会シリーズのブルンジ・ブジラ・ウォッシングステーション・ブルボン種ナチュラルです。ブルンジのブルボン種はおいしいですが、ナチュラル製法の豆は大変珍しいです。世界のトップ農園では精製法の違いで付加価値をつける潮流が [続きを読む]
  • 今日は第3土曜日、一期一会シリーズの販売日です。
  • 毎月第3土曜日は少量しか仕入れられない特別な豆を一期一会シリーズとして販売しています。今月はブルンジ・ブジラウォッシング・ステーション・ナチュラルです。ブルンジは東アフリカの国で、隣国のルワンダとは兄弟国と言える国です。おいしいブルボン種がたくさん残っている国ですが、今回仕入れたのはブルンジでは珍しいナチュラル製法のブルボン種です。中米のトップ農園は精製法の違いで付加価値をつけようとしていますが、 [続きを読む]
  • 今朝の一杯は黒平まんじゅうとブラジル・ショコラです。
  • 昨日は成田山書道美術館へ行ってきました。店に飾ってある「一豆入魂」の書をプレゼントしていただいた松崎先生のお父様とおじいさまの蒐集された古筆と古写経の特別展が開催されているので、それを見に行ってきたのです。作品の質と量にびっくりしました。歴史上の人物が書いた書がたくさんあるので、これを個人で所有なさっていたのはすごいことだと思いました。成田山から帰る途中で、名物らしい黒平まんじゅうを発見して買って [続きを読む]
  • 今朝の一杯は美生柑のタルトとルワンダ・ピーベリーです。
  • エアルーム・カフェのケーキは2つありました。一つは昨日の金柑のタルトで、もう一つが美生柑のタルトです。美生柑は以前食べたことがありますが、河内晩柑ともいい、和製グレープフルーツとも呼ばれている柑橘です。美生柑の柔らかな酸味がうまく生かされたタルトでした。特筆すべきはタルト生地のおいしさです。合わせたのはルワンダ・ピーベリー。美生柑は食べたことがあったので、その酸味を生かすにはやはり柑橘系の酸味を持 [続きを読む]
  • 日曜日はオペラの日、今日はモンテヴェルディのオペラです。
  • 日曜日はオペラを流しています。今日はモンテヴェルディのオペラを流していきます。最初のオペラは1597年のペーリのダフネだといわれていますが、現代でも上演されるオペラは1607年に作られたモンテヴェルディのオルフェオです。言葉で劇を作り出していくオペラというものの黎明期に活躍したモンテヴェルディですが、今聞いても十分に楽しめる音楽になっているのがすごいと思います。今日は現存する3つのオペラ、オルフェオ、ウリ [続きを読む]
  • 今朝の一杯は松江からころ橋とマンデリンです。
  • パルシステムで松江のお菓子「からころ橋」を取り寄せてみました。小泉八雲が松江大橋を渡るときの音から名付けられたお菓子で、求肥で小豆のこしあんを包み、胡麻入り煎餅でそれがサンどされています。煎餅が柔らかく、求肥のもちもちした感じと相まって食感が楽しいお菓子でした。合わせたのは定番のマンデリン。コクのあるコーヒーなので、本当は和菓子ではなく、洋菓子の方が相性が良いと思います。にほんブログ村 [続きを読む]