本郷綜海 さん プロフィール

  •  
本郷綜海さん: 美しきこの世界で〜自分と繋がり、魂の望みを知り豊か
ハンドル名本郷綜海 さん
ブログタイトル美しきこの世界で〜自分と繋がり、魂の望みを知り豊か
ブログURLhttps://ameblo.jp/somihongo/
サイト紹介文身体、心、魂と繋がり、幸福で豊かに生きて行くために。その道22年、ヒーラーたちのためのヒーラーが語る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供737回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2017/01/13 08:38

本郷綜海 さんのブログ記事

  • 自分らしくいきるためにタイトルはいらない
  • 本田 健さんの 「8年ぶりにバシャールに会って本田健が衝撃を受けて気づいた5つのこと」 セミナーにご招待いただき来ています。 いや〜すごいエネルギー! 楽しいです。 そして山本時嗣さん (村治祥孝)プロデュースの 「自分らしくいきるためにタイトルはいらないアイアムハッピーマン」〜ハワイでイルカと泳ぐリチャードの幸せになれる22のヒント の著者 Richard Hollandさんとご縁をいただきました! ハワイで年間 [続きを読む]
  • 誰かのお役にたちたいのだ
  • 誰かのお役にたちたいのだ 自分などいなくなるほどに 自分が力を持ちたい訳では全くなかった そういう私が全くいないとは云わないけれど 目立ちたいし多くの人に愛されたいもっとちやほやされたいという自分もいるさ だけどそれ以上に私はあなたがあなたであることの本質を世界に分かち合うことを手伝いたいんだ あなたの影に寄り添い光とひとつになっては透明へと戻って行くのを見ていたいんだ エゴにもっともっとや [続きを読む]
  • 東大医学部60人が実感!
  • 最近見つけた広告に「高単価ヒーラー養成講座」 っていうのがあってね、「ああついに来たか」 って感じなんだけど、実際私のセッションは高単価だから、 人のこと言えないって言えば言えないのではあるけれど。 「月にたった3人のセッションで月収30万円を安定かつ堅実に手に入れる方法」 ってサブタイトルがついているのだけど、どれくらいのコースなのかな? まあそんな簡単にそうなれるんなら、私も行きたいわ!って。 [続きを読む]
  • 決断が嫌いだ
  • 決断が嫌いだ。 それに伴う「責任」みたいなものが来たらもう最悪。 もしかしたら人の命に関わるかも、 なんていうことを考えただけでも 恐くて、恐くて泣きたくなる。 インナーチャイルド丸出しで私は怯える。 無理〜。 無理〜。 無理〜。 誰かに起きることに本当には責任なんて取れないというのに、 それでも社会人として主催者として かかって来ると感じる責任に 私は怯える。 そしてもしも全ての責任が この折れ [続きを読む]
  • 誰のことだって愛せずにいられなくなる
  • 人はよく 他人のネガティブな意図だけを読んで、 人の心をわかったような気になるが、 もっとその下にある 本当の気持ちや意図に気づいたら、 誰のことだって愛せずにいられなくなるから。 (2018年9月4日Facebook投稿より) 11月10日、11日の週末から、いよいよ「ヒーリング・スクール」始めます! 自分を癒し、才能に目覚め、あなたの本質を世界に分かち合い、豊かに生きたい方。まずはメルマガ登録を!https://www.reservest [続きを読む]
  • 目立ちたくない 隠れていたい
  • 速報! 10月6日 土曜日午後目黒パーシモンホールで無料講演&ワークショップします! 詳細知りたい方はとりあえずこちらへできなかった方は @somihongo で検索してくださいね。@を忘れずにどうぞ ? 数日前に肚がしっかり決まっては 宇宙の意思と自分の意思が一つになる感覚とともにあったのだが、 今日アシスタントのチャエちゃんと話しては、 ヒーリングスクールの詳細が決まって行くごとに それが現実化するであろう [続きを読む]
  • あなたが受け入れていない あなたの隠された姿
  • できる自分との自己同一化が激しいと、 できない(と自分が判断した)人に対して 厳しい反応になるね。 もちろん愛ある批判というものはあったとしても。 ある人のありのままでなく、あるべき理想の姿を描いては、 「それに沿うべきだ」 という目で人をみる。 私もうっかりするとよくやってしまう。 人には得意、不得意もあるし、能力も人それぞれ! 自分が決めたに過ぎない一定基準を、 社会常識みたいに信じていること [続きを読む]
  • 自分に嘘をつく
  • 鬱状態になるのは、 自分に嘘をついているから、 説があるけど、 もしかすると、 自分に嘘をつくのやめたからの 人たちもいるかもしれないよ。 (2018年8月26日Facebook投稿より) 11月10日、11日の週末から、いよいよ「ヒーリング・スクール」始めますよ! 自分を癒し、才能に目覚め、あなたの本質を世界に分かち合い、豊かに生きたい方。まずはメルマガ登録を!https://www.reservestock.jp/subscribe/12736 発売一月ちょっ [続きを読む]
  • 生きていてくれてありがとう
  • 「絶望は役に立つ」 なんて その時はとても思えないから 「絶望」なんだよ。 後になれば どんな苦しみも 懐かしい思い出になりうるとは言っても。 もしも誰かが そんなことを感じてる場面に 立ち会わせてもらえるとしたら、 ただその光栄さにひれ伏して、 心の中で 「生きていてくれてありがとう」 と言うだけだろう。 (2018年8月24日Facebook投稿より) 11月10日、11日の週末から、いよいよ「ヒーリング・スクール」始め [続きを読む]
  • もっと本当のこと
  • 「本当のことを書かないから 書けなくなるんだよ。」 それは私が「スピリチュアルプロフェッショナル養成コース」略してスピプロ の中でブログを書き続けられないことを悩む人に伝えた言葉。 全ての人にとってそうだと思っているわけではない。 だが彼女のケースはそうだ、と私は感じてそう伝えたのだった。 その後彼女は、小綺麗な言葉で自分を創るのをやめては 彼女にとっての本当のことを彼女の本当の言葉で語り出した。 そ [続きを読む]
  • 癒す者も癒される者もない場所で
  • 【癒す者も癒される者もない場所で】 11月第2週から始まる(毎月の第2週ね、基本)ヒーリングスクールの準備がはじまった。 「はじめた」 ではなく 「はじまった」 と書くのは、「私」が「はじめる」と意図したにも関わらず、 私の意志を超えたものが動き出したことを感じはじめたからである。 私は伝説的なサイキックたちのように、 神の声が耳ではっきりと聞こえたり、 勝手に手が動いたりするようなタイプではなく、 直 [続きを読む]
  • 常識の向こうにある本質
  • オーセンティックな自分らしさがあれば良い。 と本気で思っていたけど、 やっぱり社会常識とか、 社会性とか、 コミニケーションのスキルなどを、 幼い頃に学べなかった人たちには、 そこのところをもっとお伝えしないと、 やっぱり好きな仕事で豊かになると言う事は ちょっとチャレンジが大きいのかも、 と考えてる。 そのような理由で、 せっかくの美しいエッセンスを、 外に表現しては 受け取ってもらえないのは 残念すぎる [続きを読む]
  • もっともっと愛せる人になりたい
  • ばっかじゃない、 とか、 ほんとにもうこいつら、 とか私だって思うよ。 それも年中。 つまり、反応しちゃうってことね。 でもその後 しみじみ考えたりするの。 その向こうに何があるのかって。 大概は、 その人の個人的ヒストリー(生育歴)だよね。 わざとの人は少ないと思うから。 するとさぁ、 笑ったり、 怒ったり、 とかできないんだよ、もう。 で、反省して泣くの。 ごめんなさいって思って。 下に見 [続きを読む]
  • あの人がうまくいってる理由
  • こんなこと言うと身も蓋もないけど、 自分の周りのベストセラー作家などを見て思うのは、 その人がうまくいってる理由は、 本や、メルマガ、ブログなどで提供されてる ノウハウ以外の所にある気がする。 (2018年8月22日Facebook投稿より) 発売一月ちょっとで増刷、三刷目! ありがとうございます。全国の紀伊国屋、丸善、ブックファースト、ジュンク堂、三省堂恵比寿続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示 [続きを読む]
  • 自分を責めてない?
  • どんなに素晴らしい言葉でも あなたが自分を責めることに使ったら、 毒になってしまうものだよ。 (2018年8月20日Facebook投稿より) 発売一月ちょっとで増刷、三刷目! ありがとうございます。全国の紀伊国屋、丸善、ブックファースト、ジュンク堂、三省堂恵比寿、目黒の有隣堂、などでお買い求めいただけます! 【am続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • より深く目覚めると
  • 過去生がわかるようになるなんて、 実はスピリチュアルと 何にも関係ないと思うよ。 私はね。 より深く目覚めるとね、 過去も過去生もない、 ということがわかるんだよ。 それは、 比喩の世界の遊び、 意識上にも 意識の下にもある 記憶と言う情報、 共同幻想で錯覚、 目覚めに向かう夢、 あえて言語化しようと試みれば。 言葉を使ったとたんに、 二元になるところを。 私達は聞こえている音が 音だと信じているけれど、 [続きを読む]
  • 「感じること」と「考えること」
  • あのね。 スピ系とかでは 「感じること」が大事、 とか言われるでしょ。 ほんとうだよね。 私もそう思うし、 どうすればより 感じる心と体であれるかを 指導もしている。 そしてね、 「考えること」も大事だよ。 ちゃーんと、 ちゃーんと考えること。 ひとつのことを いろいろな視点で捉えて 見てみること。 ときどき みんながここで シェアしていることとか見ているとね、 「もっと考えた方がいいんじゃない」 と [続きを読む]
  • 自分は他の人と違う
  • 自分は他の人と違う、 エゴな人たちと一緒にしないで欲しい と言うエゴ。 可愛いねえ、 人間。 どうしても違いにフォーカスして、 自分の方が優れている、 と云いたくなる。 わかるぞー。 何かを肯定するために 何かを否定する、 自分を肯定するために 他人を否定する、 必要は本当はないんだよね。 条件付け、 思い込み、 古いパラダイム。 それから自由になりたいものです。 そして、 あれもある、 これもある、 [続きを読む]
  • なんでも感謝していけば大丈夫?
  • 「なんでも感謝していけば大丈夫」 と言うのはあるレベルでは本当のこと。 そしてより現実的に言うと、物質レベルにその場で影響を与えられるほどの感謝の波動に瞬時になれる人は少ないよ。 農薬とか、添加物だってそうだけど、放射能とかね、 結構な偉人だって繰り返しとっていれば体に影響あると思う。 だからと言って、そういったものを恐れれば、物質レベルにプラスして、ストレスホルモンもでれば、波動だって下がるの [続きを読む]
  • 世界は、 己の意味付けしたとおりのもの
  • 凡人にとって世界は、 己の意味付けしたとおりのものとなる。 目覚めるごとに人は、 己のつけた意味を超えた 美へと心開かれる。 別の言葉で言えば それは、 間違った人、悪い人は 誰一人として存在せず、 問題ということが 存在し得ないとういこと。 私たちは海を見て、 波が起きる理由を観察することも、 考えることも、 調べることも、 証明することも、 見たものに 記憶を喚起させて 思考と感情の海を漂ったり、 善悪の [続きを読む]
  • 今夜も言葉なく歌われる
  • これまで何度もやってきたヨーロッパの町並みの同じ風景がそれまでのいつよりも輝いて見えている 愛する人や場所、とともにいることの陶酔はときに私を圧倒するほどの力でコントロールできないことへの恐れとほんの隣合わせで ましてや満月に虹がでた夜には己が失われて行くことの中へと身を投げては喜びを超えた美へと導かれる 道を定めすすむ性と流れに委ねる性と 侵入する性とそれをゆるす性と その極が極まれば極まるほど深 [続きを読む]
  • あなたが本当に苦しい時
  • 逆の立場になってみたらわかると思うんだけど、 あなたなら、 一日、二日のWSで 個人の提供する資格をとった ヒーラーにみてもらいたい? または、 動画コースで資格をとった ヒーラーにみてもらいたい? あなたが本当に苦しい時。 (2018年8月23日Facebook投稿より) 発売一月ちょっとで増刷、三刷目! ありがとうございます。全国の紀伊国屋、丸善、ブックファースト、ジュンク堂、三続きをみる『著作権保護のため、記事の [続きを読む]
  • 「やらなければならない」
  • 「やらなければならない」と思っていることはやりたくなくて、「やらなくてもいい」ことばかりをやっています。 その「やらなければならない」と思っていることは、実は「やりたいこと」だと言うのに、、、。笑。(笑えない、という見方も。笑。) こういうことは自分の内側の「権威」との間に葛藤があると起きる状態という見方ができます。 それはかつて外側にあった権威との葛藤を、内側へと取り入れてしまったことからは [続きを読む]
  • でもやるんだよ
  • やりたいことにまつわる、 やりたくないこと (人には頼めない部分)をやろうとすると、 涙が出てくる。 でもやるんだよ。 泣きながら。 だって やりたいことのためなんだもん。 この場合のやりたくなさは、 単なる抵抗って知ってるし。 涙が出るのは 古い自分にさよならするからだし。 (2018年8月22日Facebook投稿より) 発売一月ちょっとで増刷、三刷目! ありがとうございます。全国の紀伊国屋、丸善、続きをみる『 [続きを読む]
  • あなたのチャレンジ、創造、表現を、 私はここで見ています。
  • かつて自分が学んで来た先生たちの素晴らしさを思うごとに、自分と彼らのできることの違いを比べて、自分ならではのギフトを表現できないでいた時期がありました。 だから自分の生徒さんたちには、彼らのユニークな個性と才能を見ることで、彼らが自分だけの表現に居心地よく自由でいられるよう指導できることを心がけています。 (自分の先生たちがそうしていなかった、ということでもない) (違うぞー、という人は遠慮なく抗 [続きを読む]