なつみ さん プロフィール

  •  
なつみさん: 今まで通りではいられない
ハンドル名なつみ さん
ブログタイトル今まで通りではいられない
ブログURLhttp://hidamari751026.blog.jp
サイト紹介文父ロス そこから始まった さまざまなこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2017/01/13 11:17

なつみ さんのブログ記事

  • きっかけ
  • 母は特定疾患の難病を患って なんと15年を超えました。なんと とつけるのは 治す方法がない進行性の病でありながら今も ご飯を自分で食べる事が出来るから家の中ではつかまりながらだけど自由に歩けたから同じ病気で早い時期に胃ろうになったり 寝たきりになったりの知り合いの話を聞いて 辛い症状はあるけどそれでも 今も自分で何とかできるって すごい事なんだと思う。それはとても運の良い事も手伝って相性の良い薬と [続きを読む]
  • とりあえず 始めてみよう
  • (ブログ村にて 過去記事も載るため後にURL変更しました。) 久しぶりに 「 ここ 」に きました。もうすぐ三カ月が経とうとしているのに 私の心は立ち止まったままでひとつ ひとつ 対処していかなければならない事も思う様に動かない思考回路で...失敗ばかりが続いてさすがに今日は「 私 もう ダメかも 」 と思ってしまった。何もできなくなりそうだった。何もやる気が起きなくなりそうだった。だからまだ 出来 [続きを読む]
  • 小さな感激^^;
  • ...本当に些細な事なんですけど化粧品の固形のファンデーションを利用しているのすがちょっと高めのメーカーと買いやすい値段のメーカーと二つ併用しています。よりによって購入したばかりのエスティローダーのケースの方を落としてしまい見事に細かく割れてしまいました。2,3回しか使っていないので、どうにかならないだろうかと捨てるに捨てれなく数日そのままにしていたら復活方法を教えてくださる方がいた。ポリ袋に入れ [続きを読む]
  • 一度、嫌だなと思うと
  • 好きになったり嫌いになったりは自分の意思とは関係なく感じること。だから、いったん嫌いになると好感を持てるようになるのはなかなか難しいです。私の場合、弟嫁が今まさにそうで困っています。失礼な言葉と行動の積み重ねに呆れて...少し距離を置くようなりメールの内容もずいぶんシンプルに返信しているけど彼女から来るメールは相変わらずノリがよく明るい。可愛いはずの絵文字も鼻につきやたらに で〜す とか まーす  [続きを読む]
  • 予想以上に安心。
  • 自分の仕事やプライベートも忙しい事が続き母が入所してそういえば、しばらく話していないなと気づく。母からの電話も私からの電話も今までのペースに比べたらずいぶん減っていた。心配になる気持ちがなくなったという表現は語弊があるけどそんなところはあるのだと思います。母も思った以上に居心地は良いみたいで同室の方との相性も悪くないらしいし具合が悪かった時もスタッフさんが優しく対応してくれたそうで今のところ母の口 [続きを読む]
  • 無感心になりたい。
  • いっそのことそんな人間になれたら楽なんじゃないかなどという極端な事を考えた。ちょっと人との関係にお疲れ気味なのかもしれない。誰の本だったかな。鈍感力って言葉が注目された時期がありましたね。読んでないので本当の所の鈍感力の意味は分かっていないけど私のつぶやく無感心になりたい^^;は、鈍感になりたいってのと同じです。人の言葉や行動の意味や本音を考えてみたり自分の言葉や行動が周りに与えた影響を考えてみた [続きを読む]
  • 私はどうする?
  • 先日、会社の不平不満を言い合うって書いたけど昨年、移動で来た上司(女性です)の仕事の進め方への不満で沸沸とした人が増えてきている。個人的感情がとても強い人で振り回される事がある。自分にとって扱いやすい人(イエスマンみたいな)を優遇するところがある。事務所で仕事に関係ないパソコン利用で時間を費やす事も疑問に思う。日中、無駄に過ごすことが多いためかイエスマン達と毎日残業している。軽い夕食や飲み物を持ち [続きを読む]
  • 遺伝?^^;
  • 私は、考える事が好きな人なんだろうか。ふと、そう思ったことがあります。いろんな出来事があると私は、それを復唱(思い出す場合は言葉が違うかな)する癖があるかもしれないからです。思い出してクヨクヨするとかというのではなく単純に思い出すだけ。そして私の母には、日記を書く習慣があるのは知っている。その日にあった出来事や気持ちなどを書いたりして特に隠してるわけでもなくその辺のメモ紙や余白に書いてあったりで思 [続きを読む]
  • 反省。
  • 私が働いている会社の課は、男女合わせて30人くらい。長い事、続けていたら相性の良い方と巡り合う事もありランチに行く集まりと飲み会を開く集まりとそれぞれにお声をかけて頂き参加しています。    余談...つい「飲み会」と言いなれているのだけど、年齢がわかる言葉?          今は違う言い方をするらしいですね。泡会?ありがちですが気のおけない職場の方との飲み会などは、アルコールが入りますとどうして [続きを読む]
  • いつ、話そう。
  • 私の話し。病名診断されてから1年が過ぎた。半年前に比べると不調かな、と思うくらいの本当にゆっくりのペースの進み具合でいられている。ブログにてまだ病名は書いていない。1万人に1人の割合の少しだけ珍しい?病気らしい。治療法が無く進行は早い人はとても早い、らしい。ある時、急に悪化する人もいるらしい。稀に自然緩解する人もいるらしい。こればかりは、お医者様でも分からない^^;疲れてだらだら横になっている事の [続きを読む]
  • 弟夫婦に頼るのを諦めたとき
  • ここでも何度か話題にした弟の奥さんのこと。書いても残しておくのは気が引けて嫌なことを書いて破って捨てるストレス発散の様に書き綴って投稿して後日削除という事をたまにしています 仕事が忙しい事は充分承知しているのでその辺りの事は何も不満は感じていない。逆にだからこそ来れなくても話が見える様に知っていた方が良いかとケアマネさんや施設やら病院やらとの話し父と母の状況などを時間のある時に読んでねとメールで送 [続きを読む]
  • 今度は私の番。
  • 私は高校を卒業するまで地元で親と暮らしていた。その後は、一人暮らし。転勤の経験もなく地元を出た事がない母には遠くで一人でで暮らす娘が心配で仕方なかったようです。どこの親御さんでもありそうな話ですが段ボールにいっぱいの食料や日用品が届けられることは頻繁にありました。それは、ずーっとずーっと続いていました。私が結婚してからも母が今の病気になってからも段ボールの荷物は届きました。買い物もやっとの母はスー [続きを読む]
  • 親の施設生活が始まる。
  • 母が退院して、一泊自宅で過ごした後施設に入所した。週一回のデイケアに通う事も嫌がって決まるまでとても時間がかかった母。週二回に増やしてからもすぐに休んで自宅に居たがった母。心配だから、もっと増やしたかったけど頑なに嫌がった母。そんな母が、毎日施設で暮らす。母は頑張ってリハビリしてまた自宅に戻れるかもしれないと期待しているけど私も...誰もがそれは難しいだろうと思っている。いつ母自身もそう思うだろう [続きを読む]
  • 理解できない彼女。
  • 弟嫁ネタです。以前に親の自宅で弟夫婦と滞在した時に親の家の機器の事で説明しなきゃいけない事があってややこしいのでメモするとか写真にとるとかしない?って言ったんだけど。『 大丈夫でーす。 』と軽く言われ ...心配。案の定、使い方が分からないとメールが来た。『 最初と最後は覚えてまーす(*^-^*) 』...。明るく言われるのもなんだかなぁ。操作する何か所の写真を送って説明したんだけど動かないって言うの。 [続きを読む]
  • 見とれる!?
  • 今日は用事があり朝から車ででかけました。通勤時間帯の込み合いもあり交差点で停まることも多く何気なく歩く人たちを見ていたのですがただ歩いてるだけの姿に思わず目が留まる方がおりました。作業着を着ている方で、まさに「海猿」を思い出す風貌^^;体格のたくましさもあるかもしれませんが最も惹かれたのは姿勢です。まっぐな姿勢で前を見据えて歩く姿が目立った感じで、つい目で追ってしまいました。なぜ?それほど気になっ [続きを読む]
  • 私にとっての最悪の医師にはオマケがあった。
  • 本日のタイトルから訪れた方にお詫び申し上げます。報道番組にてO医師の出身大学病院での謝罪を見て関連して思い出すO医師の行動を思い出し以前の回想カテゴリーに書いていなかった一件を投稿しました。具体的に内容を書く事で万が一、倫理的な問題に繋がる可能性があるなら公の場に記事を残す事に不安を感じ削除しました。医学的知識がないので私の疑問が誤解であればよいのですが報道内容に遠からずの内容に感じる思いもありいず [続きを読む]
  • 大丈夫か?私...
  • これから実家へ向かう。(昨日夕方に書いたものです)のんびりしてる場合じゃないのだけど朝から、留守中の明日の夕食やら母の引っ越し準備などしていたので休憩がてらパソコンを開く。来月の父母の予定(病院の付き添いと一時帰宅)を明日の契約時に伝えるのに調整していたらハードスケジュールなことに気付いた。退院したら、母だけでもまず3つの病院に行かなくてはいけない。父の方の病院の定期通院2つは、施設にお願いできれば [続きを読む]
  • 眠れない。
  • 手と足の痺れで夜中に目が覚めた。日中、何かして気が紛れていれば気にならずにいられる程度の痺れだけど静かに横になっている時は、気になるものです。親の家だけじゃなく我が家においても事件(?)がありまして連日の忙しさとストレスからか痺れも強く、指先の動きも良くない。ここの処、夜になると眼を開けているのもだるくなり瞼を閉じたくなる。時間制限してるけどパソコンに毎日向かうのもできなくなるのかなぁ...。悪化 [続きを読む]
  • 怒らせちゃったかな^^;
  • 昨日の続きですが...母のケアマネさんとの一件ケアマネさんを通して利用してた福祉用品レンタルの所もあるので今回は私が直接電話をかけますか?と聞いたら自分の方で伝えるので明日またご連絡しますね。と言っていたはず。なのに、電話が来なかった。お店に電話してみると、ケアマネさんからは連絡来てないとの事で利用を止める事になった旨を話したのだけど...ケアマネさんは、せっかく心配して自宅での生活は無理と説得し [続きを読む]
  • 充分!分かってる!
  • 母の施設への入所が決まった日程を取りあえず連絡しまくる。母と父の弟妹である叔父さんと叔母さん母と仲良くしてくれてる昔からの友達両方のケアマネさん病院のソーシャルワーカーさん訪問介護でお世話になっていた方福祉用具を借りていた親戚のお店にも本格的な留守宅になるなら近所の方や町内会長さんの所へも挨拶に行かなくてはいけないのかな。郵便物も受け取りを変更しないと大事なものが来た時に困るよね。2人とも施設とな [続きを読む]
  • 「お父さん」
  • 先日の話。父を施設に送っていった帰り際お世話になったケアマネさんにバレンタインのチョコレートを渡す。そして 「こっちはお父さんに。」と父に手渡す。何気ない事なんだけどね自然に出た お父さん って呼びかけに内心 えっと思ったのです。孫が出来てからずっと ずーっと回りもみんなも父の呼び名は、じいちゃん になっていたから無意識にお父さんって言葉が出た自分に小さく感動した。1ヶ月に数日だけど一緒に過ごす今 [続きを読む]
  • どうして...
  • 久しぶりに母の病院へ、父と共に面会に行きました。インフルエンザの感染予予防の為しばらく面会禁止だったので喜んでくれるだろうと向かいましたがなんだか元気がない感じであまり笑顔がない。話しているうちになんとなく分かってきた。面会禁止は先週解けたのですがそうそう簡単にみんな来れないのは普通だと思うのです。我儘になっている(?)母には、そう思えないみたいで(これも症状のうち?)どうして、相手の都合を考えら [続きを読む]
  • そんな日が来るのだろうか。
  • 長期不在となる親の家一か月に数回、風を通したり暖房を入れたりしながら泊まらせてもらってる。いつも灯油を配達してくれている顔見知りのおじさんがわざわざ来てくれた。何十年も親の様子を見てきてくれた人だから最近の両親の体調悪さの進み具合は気にかかっていたようで退院したら、また二人で暮らすのかい?心配して声をかけてくれた。それは厳しいだろうという考えからだろうと思う。そして、自分の親の話を始めた。父親をし [続きを読む]
  • ついに決まった。
  • 母の老健(老人介護健康施設)への入所日の連絡が来ました。老健の順番がくるまで病院でお世話になっていましたがいよいよ施設での生活が始まります。さて、どうなることやら...です。というか、本当これからが大変だと思っています。母はリハビリの後、自宅に戻るつもりでいるからです...ほぼ無理だと思うので本人が諦めて納得するまでの間には、いろいろ起きるのではないかと予想します。そして、老健は終身ではないので自 [続きを読む]
  • 気持ちに余裕がないと
  • 小さなことに、なんで?とイラッとする。いつもなら聞き流すような言葉も、ひっかかる。なるべく表情に出さないように口に出さないように気を付けるけど心の中で、なぜ?の思いが残ったままでいて...溜まってくると、いつでも溢れそうで小さなイラッとも受け入れる余裕がない感じ!?先日も会社の同僚との間で、ちょっとした出来事がありましてグループで話し合う方が良い事を単独で行っちゃった人がいてね^^;「こういう事は [続きを読む]