篠野涼子 さん プロフィール

  •  
篠野涼子さん: 開運数珠ネックレスのそわかのブログ
ハンドル名篠野涼子 さん
ブログタイトル開運数珠ネックレスのそわかのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sowakajuzu/
サイト紹介文浄化開運アイテムや、仙道、気功、ヨーガ、パワースポットなどについても書いていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2017/01/14 10:22

篠野涼子 さんのブログ記事

  • なぜ感じ方は千差万別なのか
  • パワースポットについての言説(特に効能書き)を読むと、実際に行った時の自分の体感とあまりに違いがあって驚かされることが少なくありません。 一見ありふれた公園が強いエネルギーを放っていたり、あきらかにヤバげな場所が、癒しのスポットだの縁結びの神様だのと宣伝されているのを見ると、若干自分の感覚に自信が持てなくなって来ますが、情報の発信者がおかしい可能性もありますから、やはり自分の感覚を信じて邁進して行 [続きを読む]
  • 見つけよう、自分だけのパワースポット
  • 最近はパワースポットのガイドブックなどが沢山出回っているようで、それらの情報はネット上にも溢れていますから、有名な神社に行けば、信仰とはおよそ縁遠そうな人たち(大抵はカップル)が大勢押し寄せているのを目にします。 パワーストーンがそうであるように、パワースポットにも有害な場所(人によって)が少なくありませんが、そういう方々は、パワーをもらうことは無条件に良いことだと思っているのかもしれません(或は [続きを読む]
  • 意外にヤワな水晶の浄化力
  • そわかでは、開運数珠ネックレスの普段のメンテナンスとして、水晶の原石を用いたアイテムの浄化をオススメ致しております。 使わない時は、常に水晶の上で休ませるようにして、その水晶も週に一度は水洗い&天日干しをして頂くよう推奨しています。 水晶そのもののメンテナンスは、言うは易しで結構面倒な為、かくいう私も3週間くらいほったらかしにしてしまうことが少なくありませんが、まだやってるだけマシな方で、巷では水 [続きを読む]
  • 霊眼開発用のご感想を頂きました
  • 連絡が遅くなりましたが、霊眼開発用ネックレスは無事に届いています。 木曜日に受け取れなかったので、金曜日の朝、郵便局に取りに行きました。さっそくその日に着けさせていただきました。 私の場合、エネルギーを胸で感じます。胸のあたりがポカポカと活性化してきます。 このネックレスもそうでした。 次に着けてしばらくすると風邪のような症状が出てきました。この症状は半日くらいでなくなりました。そして、ボーっとした [続きを読む]
  • 霊眼開発用緊箍児
  • 今回霊眼開発用を制作した際、自分用に緊箍児を作ってもらいました。 霊眼開発用なので、頭部に着けるほうがより効果的だと思ったのですが、頭部は下手にいじると何が起こるか判らないので、まず自分で試してみることに。 案の定、アメジストの時と同じように、長時間着けると頭痛がして来ましたが、やはり頭部に着けるとかなりグイグイ来ることが判明。 個人的には何か観えて来る前にへばってしまいそうな感じですが、アゲアゲ [続きを読む]
  • 霊眼開発用ついに完成
  • 先月限定でお申し込みを受け付けました霊眼開発用が完成しました。 我ながらなかなか良い出来栄えだと思います。 ただ、3名限定で告知し、1本は自分用に製作したのですが(つまり総数4本)、締め切ってから応募して来られたお客様があった為、自分用はそちらにお分けすることに。 ですので、全部発送して手元には一本もありません。 一本くらいなら、また制作出来る機会もあると思いますので、気長に待ちたいと思います。 ちょっ [続きを読む]
  • 準完全武装のご感想を頂きました!
  • 昨年に引き続き、そわかのアイテムをご購入くださった名古屋のお客様よりメールを頂戴しました。 緊箍児以外フル装備という準完全武装の方です(笑) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お世話になります。商品到着の連絡を差し上げず、すみませんでした。無事に届き、毎日愛用させていただいております。 イエロー・オニキスの数珠ネックレスと赤メノウのアンクレット、水晶のブレスレットの完全武装(笑)で面白いこと [続きを読む]
  • ヘミシンク
  • このところ、ヘミシンクの音源を聞きながら寝ています。 ロバート・モンローについて知ったのは、ムーブックスの『体外への旅』(1985年刊)だったので、ヘミシンクが日本で有名になるずっと前です。 ただ、その後、出遭ったヘミシンカーが、正直言ってしょーもないのばかりだったので、これまで全く興味がありませんでしたが、最近多忙で行法に割く時間がなさ過ぎるので、ナガラ―行法を工夫していて、そんな中、試しにやってみ [続きを読む]
  • 春の出逢い応援キャンペーン
  • この季節、進学、就職、転勤と、新しい場所で新しい人たちとの出逢いを少なからず経験する方が多いと思います。 私自身、たった一人との出逢いにその後の人生を大きく左右されたということが沢山ありました。 そこで、春の出逢い応援キャンペーンとしてまして、今日から三日間、対人運強化改善のローズクォーツを 通常定価10000円→特価8000円 と二割引きにて、提供させて頂きます(送料500円と振込手数料はお客様負担)。 ロー [続きを読む]
  • 『アクアリウムの夜』稲生平太郎著
  • 春の土曜日の昼下がり、親友の高橋と行った奇妙な見世物、“カメラ・オブスキュラ”。 そこに映し出された水族館には、絶対にあるはずのない、地下への階段が存在した。 恋人の良子に誘われて試したこっくりさんは不気味に告げる―「チカニハイルナタレカヒトリハシヌ」! “霊界ラジオ”から聴こえてくる謎めいたメッセージに導かれ、ぼくたち3人のせつなく、残酷な1年が始まる。 『リング』や『CURE』に登場する霊術的世界にち [続きを読む]
  • スウィートホーム
  • 黒沢清監督作品で、一番思い出深いのは、今は亡き伊丹十三さん製作総指揮の怪作『スウィートホーム』です。 観たのは小一くらいだったかな。 レベッカのNOKKOが主役級で出てたり、カメオ出演(?)の伊丹十三がドロドロに溶けたり、ニュースキャスターの古館伊知郎が真っ二つになったり(そのあとスパナで撲殺)と見どころ満載のこの映画、黒沢さんと伊丹さんが揉めに揉めて未だにDVD化されていません。 でも、youtubeにはある! [続きを読む]
  • CURE
  • 『リング』ほど有名ではないですが、黒沢清監督の『CURE』も、霊術的時代背景の登場する好きな映画です。 1997年12月の公開ですから、『リング』より少し早い公開ですね。 主演の役所広司さんは、この作品で 第10回東京国際映画祭最優秀男優賞を受賞し、以後、黒沢清監督映画の常連となっています。 本作は黒沢監督の出世作で、私は他の作品もすべて視聴していますが、やはり圧倒的に『CURE』が良いですね。 異様な迫力と狂気に [続きを読む]
  • リング完全版
  • 最近また霊術に関する興味が湧いてきています。 世間には霊術という言葉をご存じでない方も沢山居られると思いますが、明治末から昭和初期にかけてのあの時代の雰囲気が映画の中に取り入れられているものに、松嶋菜々子さん主演の『リング』があります。 これは流石に誰でも知っていますよね。 1998年、私が中学校を卒業する間際の公開でした。 ところが、私はこの映画で一躍有名になる前に、この作品を知っていました。 それは [続きを読む]
  • 霊眼開発用作ります!
  • 前々から霊眼開発用の数珠ネックレスを作ろうかどうか迷っていましたが、作ります、作っちゃいます! なにゆえ、これまで作っていなかったか。 それは、材料を確保できなかったからというのが第一。 前々からこのブログで説明して来ましたが、世に言われているパワーストーンの話は嘘だらけで、信用の置けるものは殆どありません。 直観力を高めるとか言われているものも、害があったり、副作用めいたものがあったりと、何方がお [続きを読む]
  • 独鈷杵と水晶
  • ここ数日、独鈷杵で色々遊んでいます。 就寝時に使ってみた感触だと、アベンチュリンは今一つで、水晶に換えると、手ごたえが良いです(個人的には就寝時のイチ押しはアベンチュリンなのですが、今回は目的が少し違うので)。 寝るときに、体の中心軸に沿って独鈷杵を置きます。 本当はもう少し下に置いた方が良いと思いますが、数珠と当たってしまうので、胸くらいの位置にしています。 しばらく布団の中で、独鈷杵と同調する意 [続きを読む]
  • 独鈷杵ゲットだぜッ!
  • 先日、独鈷杵を買いました。 一説には「どっこいしょ」という掛け声の語源とも言われる仏具です。 もともとは武器だったものだそうですが、現在は密教系で広く使われる仏具で、ネパール製が安価で入手出来るのですが、仕事がちょっと雑イため、日本製を購入しました。 長さは12cmと少し小ぶりです。 掌にすっぽり収まる感じですね。 ヒーリング用に気を飛ばしたりするのにも使う人がいますが、私の場合は自分の身体を整えるの [続きを読む]
  • 浄化歩法
  • 盛鶴延先生の本に、邪気を抜く歩き方として、歩く後ろに濃い紺か黒の足跡が残っているのをイメージするというやり方が紹介されています。 ナガラ―行法としては、歩きながら全身を連動させて小周天を行うという歩法があるのですが、私が下手っぴだからか、どうも疲れるので、何か歩きながら出来る適当なものがないかと思案していた矢先に、この方法の記述に出会いました。 やってみた当初はそれほど強い浄化力があるようには感じ [続きを読む]
  • 着けられない数珠
  • 人は誰でもお金持ちになりたい、名声を得たい、幸せになりたい、と思っている。 というのは嘘なんですね。 実際には、貧乏な状態で居たい、人から裏切られたい、不幸になりたい、と思っている人が大勢居ます。 正確に言えば、顕在意識では「幸せになりたく」ても、潜在意識が「不幸になりた」がっている人です。 私の周りにも“不幸を呼ぶ人”が何人か居ますが、いずれも本人は口では「幸せになりたい」と言うものの、行動が真逆 [続きを読む]
  • 値上げせずに頑張ります。が・・・
  • 先日、工房の方から、製品の値上げに関する通達がありました。 原材料の高騰で品薄状態が恒常的になっている唐木銘木類と、職人さんの減少で人件費も上がってきた為、房(職人仕事の見せ場は房)も4月1日より値上げされるということです。 幸い、そわかでの取り扱いは、唐木に関しては紫檀のみかん玉とアメジストの緊箍児だけで、メインの商品ではない為、このまま値上げせずに頑張ろうと思っています。 実はそわか立ち上げから一 [続きを読む]
  • ハリダス・ババの動画
  • 随分前に“沈黙の聖者”として知られるハリダス・ババの記事を書きましたが、最近ネットサーフィンをしていて、1970年代と思われるババの動画を見つけました。 バレーボールみたいなのをしているのから、太陽礼拝、十八番のムドラー行法と、画質は良くありませんが、貴重な動画です。 現在94歳、インド人としてはかなり長命ですね。 長生きして頂きたいです。 成瀬先生も昔わざわざ会いに行かれたほどの方で、若い頃は空中浮揚の [続きを読む]
  • 緊箍児のサイズ調整
  • ブレスは、基本的に男女兼用のサイズですが、緊箍児の場合、頭にかかる位置が結構重要になって来ますので、少し大きめのサイズで製作して仮留めしたものを、お渡しするようにしています。 大きすぎるとスッポリ首まで抜けてしまうので、玉の数を調整して、程よいサイズになるよう、お客様各位で作業してもらう必要があります。 こめかみにかかって抜け落ちないサイズが良いのですが、これはタコ糸か何かで仮留めを繰り返して、何 [続きを読む]
  • 自信作の緊箍児なのですが・・・
  • 私が考案した純オリジナルアイテムの中では、緊箍児(きんこじ)は、ぶっちぎりの自信作なのですが、残念なことに一番売れ行きの悪いアイテムです。 値段的にはブレスレットの次に安価なのですが、人前で着けるのが憚られるからかもしれません。 かくいう私も人前では着けないので(笑)。 ただ、意識に影響を及ぼすという点では、単純に言って頭に着けるのが一番効果がある訳です。 ですから、知的作業の際、アベンチュリンを着 [続きを読む]
  • 虚空蔵求聞持法
  • 虚空蔵求聞持法と言えば、弘法大師空海が修した密教の能力開発法として、あまりにも有名です。 一日1万回「ノウボウアキャシャギャラバヤオンアリキャマリボリソワカ・・・」と虚空蔵菩薩の真言を唱えて、これを100日間、つまり100万回唱えるのを満行とするのですが、この行法は頭頂部のチャクラを開いて、脳を根底から活性化するという内容を持っています。 ナガラー行法としてはよく唱えている真言ですが、先日読んだ霊術書に [続きを読む]
  • ある霊術書
  • 少し前になりますが、ある方の霊術書を纏めて読んでいました。 随分啓発的な内容で、そちら方面でどれくらいの読者が居るのか存じませんが、霊術以外に神話や西洋魔術に関する言及もあって、色々実験してみたいアイデアが浮かんでいます。 気功や治療術に応用出来そうなアイデアもあるのですが、最近、多忙につき、実行に移すユトリが皆無なのが残念でなりません。 やはり纏まった時間を取れないと効果が現れるまで深めて行くこと [続きを読む]
  • 女→イエローオニキス/男→ローズクォーツ
  • お見立てサービスで、フィットの傾向を見ておりますと、イエローオニキスとローズクォーツでは、一般のイメージとは逆に、男性にローズクォーツが、女性にはイエローオニキスがフィットする傾向があります。 理由はよく判りません。 私の見立てが間違っているという可能性もあり得ます。 ただ、こういうところにも、巷で如何にいい加減なパワーストーンの効能書きが宣伝されているのかが表れているようにも思います。 [続きを読む]