もち さん プロフィール

  •  
もちさん: ふくちゃんのつれづれ
ハンドル名もち さん
ブログタイトルふくちゃんのつれづれ
ブログURLhttp://moshimoshicat.blog42.fc2.com/
サイト紹介文猫の目線で感じた世の中の出来事をつれづれ便りしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 282日(平均2.2回/週) - 参加 2017/01/14 15:39

もち さんのブログ記事

  • 台風のため、フリマー中止です。
  • 明日のフリマーは台風のため、中止です。次回はモリコロパークで11月19日に開催されるフリマーに参加します!延期になったので、もっと作品作れます。乞うご期待!久しぶりに瑞穂区のYさん2人から連絡を受けました。今日は西の方角に何かある日だったのかと思いますね。最初のYさんからの話だけ載せます。ダンボールにガムテで仔猫4匹、彼女の現場に遺棄されていたそうです。かわいそうに親猫は箱の横に置かれていたそうです。親は [続きを読む]
  • フリマー 10/22(日) 牧野が池 @名東区
  • 日曜日の里親会は、大勢の方がおみえになりました。室内が熱気でムンムン。数組のトライアルが決まったようです。駅前で保護された こなんと、へいじ、にも、里親さんが決まりました。早いね。そういう運だったんでしょうね。柿の差し入れや餌の差し入れ、ありがとうございました。さて、10月22日(日) 牧野が池という場所でフリーマーケット出展します。売り物は、陶器、新品のタオルなんかを含めた生活雑貨、リースの材料、他 [続きを読む]
  • 駅前の猫たち
  • 先回の里親会に、相談者の方がみえました。その方のお住まいは日進なので、日進の団体の相談会に相談に行ったら、名古屋市内のことは、名古屋市内の団体に相談して欲しいと言われ、こちらに立ち寄ったそうです。私は日進に猫の団体がある事自体、知りませんでした。通勤途中の駅(名古屋市内)に、親子猫がいて、親は何回も出産を繰り返していて、仔猫たちは、ある程度成長するといつもいなくなり、たぶん死んでるようです。と おじ [続きを読む]
  • 家庭内野良のコチビちゃん
  • 今日は満月!月はいいもんです。でも急に冷えて寒いです。こんな時期に疲れが出てくるのでしょうか。9年ほど前に通勤先の近くの公園で保護した、黒猫のコチビちゃん。保護したときは5ヶ月くらいでした。なれて里親さんに貰われていくかと思いきや、他の猫たちは譲渡されても、コチビちゃんだけは、駄目でした。外見は丸顔で、可愛い黒猫ですが、裕福な家庭に生まれた、心が歪んだ中学生たちに、虐待の的にされていたせいか、人間 [続きを読む]
  • 里親会
  • 週末の里親会は、数組トライアルが決まったようです。今回は、守山のボランティアさんが飛び入り参加しました。トライアル決まったようでよかったです。皆さま、お疲れ様でした。2年前に譲渡したクロミこと、福助の里親さんからご連絡いただきました。保護先のFさんのかなりのお気に入りの猫でした。ゲームもできる頭のすごくよい子だそうです。以下、Hさんからのメッセージ抜粋しました。「私達の前では甘えん坊ですが。兄弟猫が [続きを読む]
  • no war
  • うちにやってきた猫の祥子ちゃん。今勤めている会社の工場内地域猫だったのですが、かなり痩せていて、ヨダレも酷く、寒さにいつも震えていたので結局保護しました。それが3ヶ月ほど前になります。あれから病院で抜歯治療したり、下痢止めの薬を投与したりして、見違えるほどすっかり綺麗な猫になりました。餌も毎朝、鳴いてねだります。先生からは、おそらくエイズが発症していると聞いていたのですが、なんとなく、まだ発症して [続きを読む]
  • 先住猫に受け入れてもらったチビたち
  • 2ヶ月ほど前、以前猫を譲渡した里親さんから、実家の母が猫に餌をあげていて、増えてしまい困っています。という連絡を受けました。こういう相談、初めてではないです。そしてこれまで相談を受けた全ての方が、全頭手術してくれています。今回の相談者の方は、名古屋市内にお住まいなので、とにかく、サポーターになって、猫の手術をしてもらう約束をしました。仲間が応援に行き、サポーターから見守り隊になれたそうです。中区の [続きを読む]
  • バタバタな9月
  • 彼岸花が咲き始めました。急に、赤い花火のようにぱっと咲き始める彼岸花。ちゃんと、彼岸近くに咲くから凄い。自然の不思議ですねぇ。。エイズの祥子ちゃんは、元気もりもり。ケージを一段と広げ、ハンモックも吊りました。ドタバタしながらハンモックにのっていますが、普通にみんなこうなんだろうか?こっそり様子を見ていると、前足で必死にしがみつき、何回も後ろ足で勢いを付けて、乗り上げます。どうして普通にジャンプでき [続きを読む]
  • 虐待男に懲役刑を求める署名活動
  • 埼玉の猫虐待男に懲役刑を求めます。Change Orgで署名運動をしているようです。賛同いただける方、署名をお願いします。虐待男に懲役刑を求める署名活動私たちが声を出さないと、動物愛護法が絵に描いた餅で終わってしまいます。こんな異常者野放しにできない。拡散協力お願いします。この夏、兄弟で貰われていったフィガロとフランちゃん、すっかり成長しました。あんごとおさむ君に改名しました。「元気に2匹で家中走り回ってま [続きを読む]
  • ワクチン 20匹分のご報告
  • ようやく朝夜、涼しくなり、ちょっと一息つけるようになりました。7月から去勢不妊手術しリリースした猫たち20匹に、ご寄付でワクチンを接種することができました。1回でも接種するとかなり効果があるようです。昔、TNRしていたエリアで冬にカリシウィルスが流行ったとき、2匹のみが助かりました。運もあったと思いますが、その内の1匹は、1回、ワクチンを接種しており、とても軽く済みました。鼻水程度でおさまりました。もう1匹 [続きを読む]
  • 猫たち
  • 8/26日の里親会、暑い中、たくさんの方に来ていただけました。ポテトチップスの袋の上に、お座りしていた 「ぽてち」や、お盆に保護した「おぼん」や、その他数匹のネコ達のトライアル飼育が決定しました。世の中、耳を覆いたくなるような事件が起きています。埼玉の税理士、猫を捕獲し、そうとう酷い手口で殺しています。さいたま市見沼区御蔵の税理士、大矢誠容疑者(52)税理士免許は剥奪されるべきです。怖すぎる。人間が動 [続きを読む]
  • 保護猫 雪之丞 ユキちゃん
  • 3年ほど前だったか、堀田で保護した白猫のユキちゃん。 喧嘩して、血だらけになっていて、Nさんと腰が抜けそうなくらいビックリさせられた猫だった。Nさんの息子が京都の大学に合格し、お祝い会をしている晩の出来事でした。http://moshimoshicat.blog42.fc2.com/blog-entry-533.html 気がとても小さい猫でした。しばらくして、Nさんには馴れましたが、「譲渡するより、うちにおいておきたい」というNさんの気持ちをくんで、Nさ [続きを読む]
  • 大きな公園 また遺棄
  • 愛工大の件で、仲間のYさんと動いている真っ最中に、Yさんの携帯に、某公園ボランティアさんから、仔猫遺棄の通報が。またです。春猫が終わったと思ったら、今度は秋猫。休む暇ない、xx公園。まだ先回保護した仔猫たち全員、譲渡されていません。夜中にボラさんたちが帰るのを見計らって、犯人は仔猫たちを遺棄したようです。おそらく常習犯。急に母猫から離されて、びっくりした仔猫たち。かたまったままだったそうです。カラス [続きを読む]
  • はなわくん、ロンちゃんになりました。
  • お寺で保護された、はなわくん。正式譲渡になり、ロンちゃんという名前になりました。相変わらず愛くるしさは変わりません。大事にされています。小学校3年生の男の子のいるご家族へ譲渡されました。愛工大で勤めていて、猫への餌やりを理由に解雇されたおばさんから聞いた話です。自分が勤める前から、何年も猫に餌をあげていた同僚がいたそうです。その人、定年を迎え、退職するとき、「猫たちをよろしく」と一言行って、人の良 [続きを読む]
  • 愛知工業大学
  • おばさんを首にしてからほぼ1ヶ月が経過します。豊田地域猫のTさんは、大学側の担当者に、えさはあげてやってほしい。急な給餌の中止は、猫たちが衰弱するので可哀想だ。ということを伝えたそうです。「わかりました。きちんとやっているかどうか、デジカメで写真を撮って証拠としてメールします」とまで、言った担当者、実は、餌など与えてなかった。メールも一切してこない。なめきってます。そのことが昨日Tさんが担当者に再度 [続きを読む]
  • こきんちゃん 正式譲渡
  • 乳飲み猫の頃から保護されていた、黒猫の 「こきんちゃん」漫画のキャラクターからとった仮名だそうです。ポニョくらいしかわからない私には、コキンも、ドキンもわかりませんが、こきんちゃんが 貰われた先で、幸せそうにやってるのは写真見ればわかります。この写真、里親さんが下敷きになってるみたいです。2匹で飼ってもらえて、こきんちゃん、良かったね。みんなこんな風に、可愛がってもらえたらいいのにね。愛工大の猫た [続きを読む]
  • TOKYO ZEROキャンペーン 〜 すべてのペットが幸せになれる東京へ〜
  • 東京から、地方の隅々まで広がってほしい運動です。第8回勉強会のお知らせ 「動物取扱業の規制はどうあるべきか」 超党派議連の論点整理状況を松野議員が語る東京で開催です。開催日時:8月28日(月)19:30〜21:00講師:松野頼久/民進党衆議院議員。内閣官房副長官などを歴任。超党派議連「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の会長代行。細川敦史/弁護士。ペットに関する事件や裁判にかかわりながら、 [続きを読む]
  • こまった困った 愛工大
  • 7月に豊田市の大学の猫問題を知りました。場所は愛工大。愛知県にある私立大学です。総長が何とかしてくれる、「掃除のおばさんも首にしない」「大学内の地域猫活動の発足」と思っていたのに、総長より、事務局の課長の方が力持ってたみたいです。大学のお金で弁護士までつけちゃって、法律に触れてないから、給餌止めても、さしつかえなし。手術しなくても、さしつかえなし。だってノラ猫だから。だそうです。つまり、丸ごと何も [続きを読む]
  • 里親会
  • 里親会、暑い中、お疲れ様でした。この時期は、できれば、ネットで里親さんを見つけたいものです。一番猫が多い時期。早く家族に迎えに来てもらいたい。今日は、数組のトライアル決定しました。5年前にアイラから貰ってくださった、里親さんが2匹目を決めてくださいました。リピーターの里親さん、とてもありがたいです。先住猫とうまくやってくれるといいです。さて、新顔のココ・ナッツ・クッキーのご紹介です。全部茶虎、男子。 [続きを読む]
  • 藤原モロノブの白い猫
  • 今日は、昔、むか〜しの話、です。私たちが、数年前に猫の手術のお手伝いをした、お寺の話です。今から、1200年前、時は平安時代。女の人が眉全部抜いて、まあるく書いてた時代の話。都に藤原師長(モロナガ)という公家がいました。時の権力者、平清盛に嫌われて島流しになりました。流された場所は、なんと、瑞穂区。この人、そのとき、42歳。厄年でした。。「あ〜あ、2度目の島流し、今度ばっかりは帰れないかもなぁ」と考えまし [続きを読む]
  • ノア君とマリアちゃん
  • 5年前の7月に あま市の里親さんに貰われていったノアとマリア。元気にしているそうです。里親のGさんからお便りいただきました。有難うございます。久しぶりで、嬉しかったです。マリアちゃん 女子ノア君 男子 やんちゃそう。ちなみにマリアちゃんの保護していたころの写真は愛護センターから始めて引き受けた猫でした。ノア君のチビのときの写真が見つからないです。あの頃、保護のボランティアをしてくれていたTさんご夫婦は [続きを読む]
  • 生きものの不思議
  • 次回の譲渡会は8/5(土)です。仔猫メインですが、大きい猫も参加します。家族の一員として、完全室内飼いで迎えていただける里親さんお待ちしています。うちのベランダで猫草や、トマトなんかが今できてますが、4年くらい前にスーパーで買った「山椒の木」があります。お水をあげると、ふわっと、すごく良い香りがします。香り嗅ぐだけで、春はたけのこ、夏はうなぎ食べた気分に浸れます。(*^_^*)買った当初は、20cmくらいの背 [続きを読む]
  • お痩せの祥子ちゃん
  • 会社の仲間と相談して、結局、痩せて具合の悪い祥子ちゃんをうちで保護し始めて1週間が経ちました。うちに来て(厳密にはケージ内)、3日目、ぱったり餌を食べなくなりました。血便も繰り返し頭をうなだれてじっとうずくまっていたので、見かねて、病院へつれて行くことに。その日は、早めに帰宅しました。で、仔猫を捕まるように、首をそっと持って猫つかみして、きゃりーに入れようとしたら、満身の力で振子みたいにゆれて抵抗し [続きを読む]
  • 麗くん決まった!
  • 今日の暑さは、地獄の釜みたいでした。。アスファルトの照り返しなんとかしてほしいです。熱を反射させない道路にしてほしい。。緑区の雑木林、これ以上壊さないでほしいです。。。アメリカでは、温暖化はもう止められないから、将来の地球環境を心配し、子供産まない人も増えてるそうです。わかる気がします。人間の欲に比例して温度が上昇してるんでしょうね。欲だけで世界の代表が選ばれないといいなぁと思うけど、そうはならな [続きを読む]