スーさん さん プロフィール

  •  
スーさんさん: 京都田舎暮らし
ハンドル名スーさん さん
ブログタイトル京都田舎暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/s1041s
サイト紹介文京都の北山に木工暮らしの家を持ち、木工と旅と写真で遊んでます。
自由文毎年北海道,特に知床にはまってます、特に車で行き道東の写真を撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2017/01/14 22:56

スーさん さんのブログ記事

  • 37番目 斜里岳
  • 三度目の正直やっと清岳荘から30分やっとスタートです、今日も頂上に着けるかな?途端に渓流です、3分の2は渓流登りです。ここで新道と旧道に分かれます、だいたい行は沢登帰りは尾根道の旧道下りです。兎に角沢登ではないですが横をへずったり渡渉したりでぐんぐん高度を稼ぎます振り返ると谷の合間から斜里や清里の街が見え背後のオホーツクブルーの水平線です。ここまで来るともうすぐ沢とはお別れです。辛い胸突き八丁のが [続きを読む]
  • 知床横断道路
  • 5月から10月まで知床横断道路が開通して容易に1000mの視界が見られます、今年は天気が余り良くなく視界不良の碑が多いです、向こうに見えるのは国後島です。上に行く歩の白い幹のダケカンバが多くなります。視界が開けて羅臼に下りる道が見えます。数は少ないですが峠付近でもスカシユリが咲いてます。 [続きを読む]
  • 可愛かったな〜
  • キタキツネの子供、今頃の狐は毛が生え替わる時期で痩せていてみすぼらしいですが子供はめっちゃ可愛い、近づいても警戒心が無く興味深々に見つめます。お前たち見てるのも飽きたよ!寝るわ!目が覚めて屈伸運動です。 [続きを読む]
  • 100名山、剣山、石鎚山
  • de前回は天気悪くあきらめたが4月24日快晴、ロープウエイとリフトで標高稼ぎ僅かに一時間余りで剣さん頂上。この辺りの山は殆ど頂上稜線は草と笹で見通し最高眼前は次郎岌で行きたかった、その先三嶺山まで6時間くらいで行けるそうで快晴の中この縦走路は愉しそう来年又来たい。翌日石鎚山のロープウエイの麓で車中泊して頂上へ、ロープウエイで楽したつもりがそこから鎖場4本ありきつい登山でした、これからの岩場登坂の練習 [続きを読む]
  • 羅臼岳
  • 知床の象徴の様な羅臼岳ホテルのベランダからいつも見ていますが毎日表情を変えて飽きません知床の朝は早く6時には太陽は羅臼岳の頂上から顔を出します今日はオホーツク側から雲が知床峠に流れてきました、こんな日は羅臼側は晴れです。知床峠横断道路を登ぼって行きますと簡単にこんなシーンも見られます。夕方7時ころ知床連山に夕日が! [続きを読む]
  • 大台ヶ原(日の出岳)、大峰山(八経ヶ岳)
  • 大台ヶ原大台ヶ原東コースはドライブウエイで駐車場まで行けば日出岳は簡単にⅠ時間も歩かず行けてしまう、途中から伊勢湾の展望が素晴らしい。大蛇岩、落ちたらうん百メーター、こわ!オオヤマレンゲが咲く憧れの八経ヶ岳、ついに立ちました!急坂を登っての登頂は辛かった、うらやまあ日にちも間違え山小屋もやって無いので避難小屋での一泊です。大峰奥懸道だけあり修験道の道場の様相をしています。 [続きを読む]
  • 100名山 霧ヶ峰 、大菩薩嶺
  • 4月19日友人の白州の山小屋に行くときに霧ヶ峰に寄りました、本当に100名山とは言え寄るという感じです、今までにビーナスラインは何度も通っていますが車山は余りに近く登っていませんでした、今日は天気も良く駐車場から40分!で頂上到着、視界は素晴らしく100名山が20峰以上360度の展望の中に見えました、八ヶ岳が目の前に迫ります。翌日は大菩薩嶺です、霧ヶ峰ほどではないですが唐松尾根の急登は疲れました、 [続きを読む]
  • 100名山、祖母山、久住山
  • 4月7日、屋久島宮之浦の帰りに再び祖母山へ、登山口には雪もなく順調に登っていくが7合目から上は真っ白!それでも大した雪でないので九合目からの急登を経て頂上へ、視界は悪いが樹氷が美しい。翌日再び久住山へ登山口は曇っていたが平穏でしたが途中から雨がひどくなり久住別れに来たら立っていられないほどの風!地図調べると後20分で頂上ですが無理!と撤退,どうも久住山はついてない二度目の撤退晴れていたらピクニック気 [続きを読む]
  • 100名山2018年3月から6月末まで
  • 100名山を目指すと決めて2月の初めに九州に向かいまずは久住山にと行きました夕方ついて車中泊と思っていましたが明日の天気が雨、雪でこれは今の私に無理と撤退して友人の所にお世話になり翌日鹿児島なら何とかなるだろうと韓国岳に向く、幸い雪もなくこれなら大丈夫と出発途中で凄いジェット機のような音!硫黄岳のガスの噴出音です、横目で見ながら登っていくと樹氷です、そして遂に雪も降ってきました後もう少しなのでこの [続きを読む]
  • 友人帰還、
  • ?好きの友人、20日間も100名山付き合ってもらい知床まで付き合わせました、せめてもの感謝温泉三連発です、まずは越川?、看板も無く知る人ぞ知る、地元の農家の方が畑仕事の後訪れる、無色無臭で熱い!そこから根北峠超えて国道から5k入った所の川北?、いかにも熊でそう!硫黄泉で皆さんがよく知ってる臭い。せっかくだからと30k走って唐松?です、ここは全く標識も無くディープです、以前一人でやっと見つけて入ってたら対岸に [続きを読む]
  • 今朝晴れた
  • 大変な豪雨が続いていてブロ友の、皆さん大変な思いされてる事と思います、どうか危険回避に心がけてお過ごしください。知床は今朝少しばかり太陽が覗きました。人も熊も同じ、久し振りに雨が止んで外出です、きっとこのようなシーンがあると4時に出かけるとヤッパリ!子連れの熊が道脇のアリを食べてました、長雨でお腹減ってるのか1時間以上この場所にへばりついてアリ探ししてましたね、中々道で熊に出会うなんて無いので偶然通 [続きを読む]
  • ウトロ早朝散歩
  • セブンイレブンまでコーヒーを買いに毎朝歩きます。ペレケ川もだいぶ砂利が堆積して来た、あと一月するとカラフトマスの釣り師が並びます。ウトロは住民の皆さんが花好きで街は花一杯です。ルピナスはNZを思い出します。シャクヤクは北山のヤマシャクヤクを思い出します。皆さんオダマキが好きなようで沢山有りますがこれは珍しい?[image:11白いハマナス、世界のバラの原種は6種類、ハマナスはその一つで鮮やかな薔薇の色はハマ [続きを読む]
  • ウトロの夜明け
  • 北国の夜明けは早い昨日は素晴らしい天気だったが今日は曇り時々雨、3時半夜明けです雲が多いので夕焼けの様な朝焼けです。コンビニでコーヒー買って知床峠に向かうときは30分以上たってるのでこんな感じです。海霧が出てきて港はこんな感じです。天気よくなるかなと思いましたが今日は一日こんな感じで終わりそう。 [続きを読む]
  • 35番八甲田山、36番岩木山
  • 午後からは晴れるとの事で曇りから晴れの登頂に成りました、青森湾から下北半島、津軽半島まで見渡せ素晴らしい!下りは湿原に、池塘が広がり花一杯です。翌日はドライブウエイとリフトで40分の登山で頂上こちらもまーまーの展望です、今までずーっと晴れの登山付いてますがこれからは雨続きになります。 [続きを読む]
  • 高山植物
  • 八幡平にしか無いヒナサクラ、コレを見に来る人はが多いとのこと。風の来ない暖かい所にシラネアオイが咲いてます、無数にありますがまだ咲いてなくあれが咲いたらムラサキ一面になって想像するだけで素晴らしいご存知の水芭蕉、ここは窒素が少ないせいか花が小さく可愛い、そして少ないです。キヌガサソウ、二つしか見ませんでしたがダイナミックで存在感抜群です。ハクサンチドリ?ハマナスに似てますね?流石に北ですね!ショウ [続きを読む]
  • 一休み
  • 知床行く前の作業、昨日から農作業です、朝の涼しいうちにと7時から始め疲れました、一休みです。昨日は家内に手伝ってもらいマルチ張りました、私の居ない間に草ボウボウの畑は近所迷惑ですから何か作ってもメンテナンスできないしもう虫とのバトルは嫌!庭にあっちこっちにあったシソを畑に植え替え、これはシソジュース作るために昔はやっと言うほど生えたのに使わず今頃になって健康食品だといってます。僅かなカボチャもう実 [続きを読む]
  • 朝日を浴びる
  • 初夏の強烈な日差しが!オオバギボウシ、存在感ありますね。この蝶々は?ベニバナヤマシャクヤクの実が大きくなって来たねオオヤマレンゲいっまでも有難う実ですが一向に発芽しないじゃがいもの花もよく見ると綺麗だね一昨年扉峠で採ったホタルブクロ今年も咲いてきましたお客様から頂いたシュウメイ、、、あ〜忘れた、いたるとこで生えて来た。 [続きを読む]