ツナギスト さん プロフィール

  •  
ツナギストさん: 駆け出しおっちゃん行政書士の本音
ハンドル名ツナギスト さん
ブログタイトル駆け出しおっちゃん行政書士の本音
ブログURLhttp://kinop.citylife-new.com/
サイト紹介文突然、行政書士事務所を開業したおっちゃんの仕事ぶり、気持ち、本音をギリギリつぶやきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2017/01/15 10:37

ツナギスト さんのブログ記事

  • 建設業の決算変更届は4ヶ月以内に提出です
  • 3月決算で、もう4月も最終週です。GWがあって・・・油断するとあっという間に4ヶ月過ぎちゃう〜建設業許可を取得したら、5年ごとの更新もさることながら毎年の決算報告(決算変更届)も提出が義務づけされています。もし、未提出ですと、更新が危うかったり、罰則を受けることもあります。ある会社の依頼で、更新時にまとめて5年分の決算変更届を提出したことがありますが、別室へ連れていかれ、指導を受けたことがあります(泣) [続きを読む]
  • 5月は定番セミナーを復活します
  • おはようございます。事務所移転でつかの間、お休みをしていました定番セミナーを5月再開します。「間違いだらけの遺言書セミナー」と「間違いだらけの保険セミナー」(生損保出身だからですけど・・・)です。いつもの新大阪のあの場所で開催しますので、ご興味、お時間のある方はぜひど〜ぞ!↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下喜文事務所◆ → http://pro-gyosei.com【法人の皆さまへ】◆許認可 [続きを読む]
  • 倉庫業にもスマートグラスが・・・
  • スマートグラスは産業向けを中心に、ものすごいスピードで実用化が進んでいるんですね。例えば、物流分野の倉庫でもスマートグラスのディスプレイに、探している荷物の位置情報や作業手順などを映し出し、作業員はその指示に従って荷物をピックアップするというように。スマートグラスのカメラがスキャナーの役割も果たすので、伝票に記入するといった手間もいらない。しかも両手が自由に使えるので、25%〜30%も作業効率が上がる [続きを読む]
  • 企業の改革は難しいものですが・・・
  • ある企業の「改革」?そんなにおおげさなものではないけど?に少し関わっているんですが・・・どうも、疑問が?上層部だけで決定して、トップダウンしている。トップダウンがダメというわけではないが、その上層部も、現場に常時いて、現場の状況を目で、身体で感じているならまだしも、ほとんど、顔も出さずに、机上で決定している。現場の声はもちろん、顧客の声も聞かず、自分たちだけの考えで、誤った判断をしているように思う [続きを読む]
  • ファーストコンタクトが一番大事ですよね
  • どんな依頼もファーストコンタクトが大事ですよね。依頼される人も、電話をかける、メールを送るにしてもたぶん、緊張ドキドキではないでしょうか?どんな行政書士なのか?どんな人柄の行政書士なのか?きつい行政書士なのか?本当に頼れそうな行政書士なのか?・・・・・その緊張をといてあげるのも、ある意味重要な要素です。相談者側にとっても、こちら側にとってもね。専門的な知識や実務も当然ながらファーストコンタクトの相 [続きを読む]
  • 5月の無料相談会予約はこちら
  • 無料相談は基本的にしないのですが・・・事務所移転を機に4月から予約制で開催しています。こちらの勝手な都合で、日時を決めて、予約制、時間60分、各回1組限定です。5月の日程は・・・いずれの相談会も11時と14時です。建設業・宅建業  5月18日、30日産廃業・古物商  5月9日、23日運送業・倉庫業  5月11日遺言書・相続   5月12日、19日このうちで、ちょっと相談したいな〜と思った方は、ぜひご予約を!先着です。無料相 [続きを読む]
  • 一つとして全く同じ業務はないのだ〜
  • 最近、メールでの問合せより電話で直接問合せがあるケースが多いように思います。急いでいるの?こいつはどんな奴か、感じをつかみたいの?あちこちに問合せするなら、電話が早い?色々なケースがあるでしょうけど・・・・同じ業務種類の許可申請の問合せにしても、一つとして同じ内容はないわけです。それは、問合せ者の状況によって、解決方法が何通りもあったり、いくつもクリアしなければならないことがあったりするからです。 [続きを読む]
  • 他人は自分のことをどのように紹介してくれるのか?
  • 士業では、紹介をいただいて、仕事をさせてもらうことが多いものです。紹介者が信頼されるいるからこそ、依頼されることを前提に話が進みます。報酬額も非常識に高くなければ、すんなりお支払い頂けます。もちろん、紹介者の顔を潰すわけにはいかないので、きっちり仕事もします。ところが、紹介者から「これこれの仕事はいくらくらいかかるの?」って聞かれるような紹介は・・・・残念ながら・・・薄い・・・というか「報酬額」だ [続きを読む]
  • 報酬額の決め方は?
  • 行政書士の報酬額の決め方って難しいですよね〜特に、新人行政書士さんは悩むんじゃないでしょうか。取り組みたい業務があったとしても、実際はまだ未経験だとしたらどれだけの労力がかかるかもわからないし・・・新入会の際、日本行政書士会連合会の「報酬額の統計」表をもらうので平均値でいくのか、最頻値でいくのか、考えるところです。ボクのときは、会長曰く、平均を少し上回るくらいで設定したら良いとか・・・言われていま [続きを読む]
  • 事業承継を啓蒙する作戦?
  • あるニッチな業界の月刊誌の特集で「事業承継」を扱うので、知恵を貸してほしいということで1時間半ほど編集者と打合せ。中小企業のどの業界も後継者問題や事業を存続させていく問題は共通ですね。職人肌の代表が多いニッチな業界では特に「事業承継」の問題は深刻です。でも、なかなか手をつけることもできずに、後回しにしてしまっていることも事実です。事業承継の対策は、早ければ早いほど良いと言われています。そんな課題を [続きを読む]
  • 許認可には日数がかかる
  • どちらかといえば、すぐ答えが欲しくないですか?大抵の役所の許認可には、相当の日数がかかります。古物商で40日程度。宅建業で5週間。建設業で30日。産業廃棄物収集運搬業が60日。これらの許可申請代行を並行して受任するとそれぞれの大体の許可が下りる日をスケジュールに組み込んでおかないといけないこと、許可証を納品する日程調整がややこしくなります。許可はすべての要件が備わっていれば、ゴールが予測できますし、なに [続きを読む]
  • 気さくな行政書士だから相談者の本音がきける
  • 相談者の本音がうまく引き出せないって悩みってないですか?たくさん質問しているのに〜って。ちょっと、違うんですよね。先生っていう勝手なイメージでど~んと構えてなきゃって思っていませんか?過去、あなたがよく覚えていて 「ああ〜よかった」と思う先生を 思い出してみてください。 楽しい話をしてくれたり、 勉強とは関係ない大切な話をしてくれたり キャラが濃い!っていう先生じゃなかったですか?人生を変えてくれる先生 [続きを読む]
  • 倉庫への投資が増加している??むむ!
  • 昨日の日経の記事見出し。「企業の投資 店より倉庫」国交省の統計によると、倉庫の工事額が2017年1兆円超。5年前から倍増しているようです。原因は、インターネット通販の急拡大です。大型倉庫の工事額の6割を東京、大阪、名古屋の3大都市が占めているようですが・・・小売業の出店工事より倉庫の工事額が増えていることは注目ですね〜倉庫業登録申請.com>>>↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下喜 [続きを読む]
  • やっぱり金くず商許可やった?
  • なるほどね。管轄警察に何度も確認してみたら・・・やっぱり金くず(金属くず商)の許可は必要でした。古物商許可には違和感があったので、もしかしたら許可いらないビジネス?かもともおもいましたが、金属くず商の許可が必要です、との結論でした。あとは、産廃業ではないと思いますが、確認だけしてみますね。(誰にいうとんねん?)自分です笑金属くず商>>>↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下 [続きを読む]
  • スピードアップ!
  • いやいや〜役所への問合せやなにやらもスピードアップしなきゃ〜変に忙しい今日このごろ。です↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下喜文事務所◆ → http://pro-gyosei.com【法人の皆さまへ】◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) ◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)◆融資サポート【個人の皆さまへ】◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成◆離婚協議書作成 ◆ [続きを読む]
  • 今更ですが・・・LINE@にチャレンジします
  • 随分前から、LINE@アカウントをとっていましたが・・・この業界で使えるのか?まあ、はっきり言ってしまえば、使い方もよくわからなかったので、そのまま、ほったらかし・・・でした。事務所移転を機に、再開?スタートしてみようと考えました。まずは、フリープランからですが・・・基本的には、情報発信と1対1のトーク、それから興味を引くクーポン(お店じゃないけど)も面白いかな〜なんてね。良かったら、友達登録してくだ [続きを読む]
  • レンタカー会社、利用者が多すぎて路線バス開設??
  • 沖縄のお話です。へ〜、こんなこともあるんだ。と思ったので、お伝えしておきますね。沖縄へ旅行した人はわかると思いますが、多くの人がレンタカーを利用して観光地を移動しますよね。那覇空港からレンタカーの営業所までは、距離があって通常は空港から営業所までをピストンの送迎バスを活躍します。でも、ピーク時間には、長蛇の行列ができてしまうので、とうとう路線バスを開通させたって話。日本初。https://trafficnews.jp/p [続きを読む]
  • 意外に帳票類は面倒なんです
  • 探偵業開業届は、ご自身で申請する人が多いのですが、その後の「法定書類」を自分で作成しようとして・・・結局、依頼に至るってケースって多いんですね。有料ですが、提供していますよ。探偵業法定書類>>>また、レンタカー業の許可後の帳票のうち・・・「貸渡証」や「貸渡簿」は絶対的記載事項が決まっていますがいざ自分で作成しようとしたら結構面倒です。こちらは、依頼者にプレゼントさせてもらっています。レンタカー事業 [続きを読む]
  • むむ?コレは古物商許可か?産廃か?
  • 問合せを頂いた案件が、産廃業許可に関係するのか?古物商許可に関係するのか?難問をいただきました。詳細は、書けませんが・・・週明けに関係役所の確認をとりたいと思います。むむ? 意外と難しい〜↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下喜文事務所◆ → http://pro-gyosei.com【法人の皆さまへ】◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) ◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有 [続きを読む]
  • 宅地建物取引士を紹介して?
  • 不動産屋さんと知り合うと・・・・ほぼ皆さん、口を揃えて言うのが「宅建取引士知りませんか?紹介してもらえない?」です。不足してるの?やめちゃうの?社長自身は持ってないの?って、いつも思います。先日もお世話になっている不動産屋さんに取引士を紹介して非常に喜んでいただきました。ボク自身、資格として保有しているので、万一のときは、使えるのか〜なんて思ったりして笑皆さんも「宅建取引士」の資格を取っておいたほ [続きを読む]
  • 古物商許可自体は難しくはないけど、申請に出向くタイミングが難しい
  • 古物商免許は、必要な証明書を取り揃えて、管轄の警察署へ出せばほぼ取得できます。つまり、古物商許可自体は難しくはありません。ただ、生活安全課(生安)って部署は、忙しくて、事件などが発生すれば出払ってしまいます。古物商の担当者もしかり。申請準備ができて、「今から申請に行きたいのですが・・・」といっても警察によっては、直前に電話頂戴、みたいなところもあります。そう、古物商申請は、平日のしかも警察窓口の都 [続きを読む]
  • レンタカーを中国の方は運転できません!
  • 日本に旅行に来た外国人(インバウンド)をターゲットにキャンピングカーなどをレンタルする事業を行うためにレンタカー許可を取りたい。そう考える人も多いでしょう。もちろん、国際免許証を所持していることが原則ですが・・・ジュネーブ条約なるものがあって、この条約に締結していないお国の方は日本国内で運転できません。「中国」はジュネーブ条約を締結していませんので、残念ながらレンタカーを貸せません。他にも、原理原 [続きを読む]
  • 春は眠い
  • いくら寝ても 寝ても春先は眠いですね〜季節の変わり目で、気圧の関係や気温の関係で体調がついていかないのか? よくわかりませんが・・・そんな時は・・・やっぱり、ちょっと寝る?ん?いいのか。いいんです。サラリーマンじゃないから。自販機のような売上機が設置できた! みたいな「夢」を見ました笑↓ ポチッと応援お願いします〜 ↓にほんブログ村◆行政書士木下喜文事務所◆ → http://pro-gyosei.com【法人の皆さ [続きを読む]
  • 確かに「広告」を気にしないかも
  • 営業電話がかかってくる経験は誰しもしますよね。先生のサイトを検索でトップにさせませんか????絶対に無理でしょ。あるところから、試しでと言われ、・・・短期間では結果はでないですが云々なんとなく、女性で、声のトーンが良かったので(エロおじさんだから)いいよ、試しなら・・・みたいな。ネットで検索すると、沢山の事務所さんが「広告」として上位にアップされます。検索する人にとっては、「広告」という文字を気に [続きを読む]
  • 良い出会いがありますように〜
  • 良い出会いがありますように〜願望だけじゃないですよ。もちろん、良い人っぽい人から相談や依頼があるとその人のために仕事をキッチリやってあげたいと思うのはボクだけではないと思います。「いくらでやってくれる?」・・・みたいな値段だけを聞いてくる人の相談は、今までやってきていません。良い感じの人、必死な人の相談は、できるだけ安く、早く、確実にやってあげたいと思いますよね。大抵、そういう人は、依頼するつもり [続きを読む]