娘 さん プロフィール

  •  
娘さん: 母の食道癌闘病記
ハンドル名娘 さん
ブログタイトル母の食道癌闘病記
ブログURLhttp://hahababa85.hatenablog.com/
サイト紹介文家族が食道癌になったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 318日(平均0.4回/週) - 参加 2017/01/15 15:23

娘 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 転移、その後
  • 脳の手術は成功し、自分らしく生活できるようになっている。自分らしくは、当たり前の日常だ。食事、散歩、買い物、多くはできないが楽しみながら生活している。しかし、肺への転移もみつかり体力的に手術は無理ということで。医学的、治療を選択しない緩和ケアを選択することになった。 [続きを読む]
  • 脳への転移
  • 4月の末ごろ、母の行動に変化がはっきりと起き始めていた。始めは、母のわがままな行動かと思っていた。話かけても、返事はない。上の空....いろんなことを聞いたが、母の返事「大丈夫、だいじょ〜ぶ」と言うだけ。。だんだん、おかしくなっていき、ウロウロしたり物を隠したりする奇妙とも見える行動がはじまった。まだ、このとき、私と妹は、おかしい、変だから、病院へ行こうと話ていて。丁度、ゴールデンウイー [続きを読む]
  • 食道癌 術後
  • 食道癌の手術は放射線で癌をとる事と。抗がん剤治療の二つの効果があり。リンパへまで進行した癌は無くなっていた。食道を塞いでいた腫瘍も綺麗に消えていた。退院して、3ヶ月間は、副作用と放射線による痛みでほぼ寝たきりでいたが。4月からは、仕事を少しできるまで回復していたようにも見えていた。が、母の様子がだんだん変化し始めているのに気づくまで時間がかかった。 [続きを読む]
  • (2017年)2月10日抗ガン剤治療のため、入院をしているが 母の血管が細くなっているため、抗ガン剤の点滴が少しずつしか通らないため。 入院4日の予定が、1週間となった。 体が骨と皮しかないと、血管も細く痩せるようです。 余命を告知されたわけではないが。 癌の治療には、疑問をかんじてしまう。これが最善なのか?患者は生きれて治ると希望しているし。 主治医は、いまできることを考え治療するのだが。 先がみえな [続きを読む]
  • ?2017年1月10日火曜日に2回目の入院をしました。 正月から食事がとれなくなった母8日までなんとか頑張ったが、食べては吐くを繰り返していたので 8日は、日曜日だったのですが、主治医のいる、名古屋医療センターの救急へ母を連れていきました。 そのまま、入院する予定で入院の用意をして。地下鉄で病院まで。 処置や検査まで、2時間待ったかな。点滴をしている母のもとへ。 看護師さんから、脱水もないので点滴が終わっ [続きを読む]
  • 抗ガン剤治療までの検査が多すぎてそりゃ命にかかわるし検査しないと治療方法もきめれないので仕方ないのだが。 お金、たくさんいりますね いままで聞いたことのないPET検査なに?PET?? 病院と縁が薄いとほんとわからないことだらけ!20170115 [続きを読む]
  • 016年11月 母がはっきりと、異変わかんじたのは11月 食事をしていたら、食べたものは全てもどしてしまった。 いま、おもえば、2016年冬から咳がずっと続いていて、耳鼻科、内科と通院し、行く病院では 『風邪だね』 と言われていました。 だんだん、咳は、ハウスダストかな?とか思っていたようで。 みなさんもそうだとおもうのですが。まさか?自分が?癌? 癌になるなんてとひとかけらも本人は思ってませんでした。 11月にもど [続きを読む]
  • 抗ガン剤治療、②
  • 抗ガン剤治療のため、入院をしているが母の血管が細くなっているため、抗ガン剤の点滴が少しずつしか通らないため。入院4日の予定が、1週間となった。体が骨と皮しかないと、血管も細く痩せるようです。余命を告知されたわけではないが。癌の治療には、疑問をかんじてしまう。 [続きを読む]
  • 入院3回目
  •  今日2月9日木曜日、3度目の入院をした。朝いちでの血液検査次第で、入院か、通院か決まると言っていたため、一応入院の準備をして、病院へ。血液検査の結果は、「血液検査の結果が良かったから、今から入院できますよ〜♪」と看護師さんに言われ。え?結果が良いと入院なの?と思って聞いてみると、「抗がん剤の治療を受けれる結果が出たので、入院です。」血液検査が良い、=治ったとか良くなったとかって一般人は [続きを読む]
  • 退院してから毎日通院
  • 退院後、すぐに放射線治療の通院が始まった。月曜日から金曜日まで、毎日、放射線をうちます。毎日の通院はリハビリにになるんだとか地下鉄を使って病院まで。放射線による副作用は、だんだん出ていて。放射線による炎症、炎症は、食道に食べ物が通ると、痛いようで。辛いようです。喉から胸全体にグッとくる痛みが走るようで。のたうち回るほどではないが、痛くて気分が滅入ると…本人にしかわからない、痛み、不快、 [続きを読む]
  • 2回目の入院、本日退院
  • 1月22日、日曜日、本日、2回目の入院から退院しました。ほんとは、月曜日が退院予定だったのですが。平日は仕事をしてるので、休みを取ってしまうと給料が減るので。日曜日にしてもらいました。入院中の治療は、抗ガン剤、放射線の治療で食事がとれるようになるまでは。退院できませんでした。入院当初は、食事は全く食道をとおらず放射線だけで、食事ができるようななるのか?心配しておりました。まだまだ、離乳食のような、 [続きを読む]
  • 2回目の入〜放射線治療
  • 今週から、1月10日から放射線治療のため入院している。相変わらず、食道の癌と、あらたにリンパに大っきな癌があることもわかり、リンパの癌が大きくて食道の通り道を塞いで、食事が通らない原因となっていると、主治医が話していた。先月は、2回目の入院では抗ガン剤、3回目で切除する手術をする予定でしたが。腫瘍の大きさと場所が切除することのできない場所とのことで。放射線治療と抗ガン剤のみの治療に切り [続きを読む]
  • 1回目の抗ガン剤治療、症状
  • 1回目の入院のとき。抗ガン剤の種類は・シスプラチン・フルオロウラシル調べるとかなりな強い抗ガン剤って書いてあって、びびってしまったけどこの時は吐き気ひあまりなく、少し食事も取れていた。症状はひとによって違うってことなんでしょうか?退院後は、パラパラと髪は抜けはじめた。 [続きを読む]
  • 入院の2回目の前に
  • 1月10日火曜日に2回目の入院をしました。正月から食事がとれなくなった母8日までなんとか頑張ったが、食べては吐くを繰り返していたので8日は、日曜日だったのですが、主治医のいる、名古屋医療センターの救急へ母を連れていきました。そのまま、入院する予定で入院の用意をして。地下鉄で病院まで。処置や検査まで、2時間待ったかな。点滴をしている母のもとへ。看護師さんから、脱水もないので点滴が終わったら [続きを読む]
  • 抗ガン剤治療までの検査が多すぎてそりゃ命にかかわるし検査しないと治療方法もきめれないので仕方ないのだが。お金、たくさんいりますねいままで聞いたことのないPET検査なに?PET??病院と縁が薄いとほんとわからないことだらけ!PET検査ってのは、ブドウ糖を身体に流して検査するもので。CTでは映らないところが、PETでわかったりするんだとか。PETの検査結果はその日にはからず後日、結果を聞いて、抗ガン剤治療 [続きを読む]
  • 食道癌とわかるまで
  • 2016年11月母がはっきりと、異変わかんじたのは11月 食事をしていたら、食べたものは全てもどしてしまった。いま、おもえば、2016年冬から咳がずっと続いていて、耳鼻科、内科と通院し、行く病院では『風邪だね』と言われていました。だんだん、咳は、ハウスダストかな?とか思っていたようで。みなさんもそうだとおもうのですが。まさか?自分が?癌?癌になるなんてとひとかけらも本人は思ってませんでした。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …