rco さん プロフィール

  •  
rcoさん: アラフィフですが、何か?
ハンドル名rco さん
ブログタイトルアラフィフですが、何か?
ブログURLhttps://ameblo.jp/rcomama/
サイト紹介文夫婦でのんびりと思っていたら、いつの間にか52歳でびっくり!
自由文大学卒業後、大手金融機関に就職するも疑問を感じ、地方公務員へ。資格試験によくチャレンジしています。最近はサプリと薬膳で体力をつけています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/01/15 18:05

rco さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 東京医大の事件を考えた
  •   警察官や消防官は、男女別の人数で合格者を出します。愛知、男性220名、女子20名。 東京医大もこーしておけば良かったのではないでしょうか。西川先生の発言もわかります。 ここをご覧のみなさま(ほぼ、数人でしょう) 学習に関しては、本来、女子のほうが優秀なんです。 すでに大学進学率は女子が男子を超しているという話も聞きます。 わたしたちの時の四年生進学の女子は16%くらいでした。 親がワーキングプアのた [続きを読む]
  • ばかっ母?
  •  平日休みだったので、裁判傍聴へ行ってきました。そこで、こんな案件が。 覚せい剤使用でつかまった被告、43歳位。釈放されていたのか、若い女性弁護士と65歳から70歳くらいの両親と傍聴席に入りました。 新進気鋭の若い弁護士、ふっくらしてかわいらしいです。ことばを選んで、被告に有利に話していきます。  釈放されてすぐ、ホームヘルパーの資格をとり、豪雨災害の地区に寄付をしたり、通院し、ダルクに行き、再発防止に [続きを読む]
  • 絢子さま 結婚に思う
  •  守谷さんと、仲良く手を組んだお写真、とても幸せな気持ちで拝見いたしました。 実質、お見合いで、お母さまの久子さまが申し分ないと連れてきた人ですね。  それでいいのです。お見合いで、親が良いと感じた人とは離婚が少ないんですって。  家柄、学歴、年収、人柄など「これならば、うちの子に・・・」と親が感じた人だったのでしょう。私も娘がいるので、適齢期に彼もいなければ探すことでしょう。  (同じ大学の子は、 [続きを読む]
  • わたしの市場価格
  • 1週間、夏休み。 フツーの仕事人のわたし。一応、いままでなんとか幸運に恵まれて仕事を続けていましたが もし、もしですよ、今の職場を辞めたとして、次の仕事はどうなる? 54歳。 事務職を希望。 カウンセラーでもいい。 今の仕事とつながるから。 あるのか? 予備校の講師? パート? 近くに住む、中学の同級生は 9時から4時間ほど検品のパートへ行ってるけど。おそらく時給1000円くらいしかないでしょう。 わたしの希望は、 [続きを読む]
  • 色々な生き方
  •  今、水田議員の発言が話題になっていますね。 生産性がない・・・。 生きているそのものが、生産性を毎日営んでいるのではないかと思う反面。 虐待した両親の顔をテレビで見るたび 「生産性がない人たち」 と思ってしまいます。 あんまり、頭のいい人いないから。 夫婦そろっているけど パパ、頭悪そう。きっと、世帯収入も低いのよ。 子どもが不審死したのに、笑顔でインタビュー受けてるよ? その頭の悪いだんなさんの奥さん [続きを読む]
  • なにげない 幸せ
  •  今日はお休みいただきました。有給消化のためです。  主婦の起業が特集されているワイドショーを観ていました。なかなか、大変です。 就労経験のない四人の子どもを持つお母さんが取材されていました。 これから、お子さんもお金がかかる様になりますものね。四人の子育てをした経験を生かす仕事はたくさんありそうですが、起業とはすごい。残念ながら、お菓子の販売は赤字でした。  まだ若く、年齢が制限にかからなければ [続きを読む]
  • 雨なので、DVDでも観よう
  •  構えていましたが、少し肩透かしの台風。本当にヘンな進路でしたね・・・。被災地の方々が、更なるご苦労のないように祈るばかりです。  さて、「トッカン」のDVDを観ました。玉木さんの奥さまの小南さんも出ていますね。北村さんの役、いいですね。  それにしても、端々にある「あんたたち公務員は安定していて・・・」公務員を舞台とすると、必ずこのセリフありますよね。 そーですかね。苦労絶えないですよ。 それにし [続きを読む]
  • ブランド
  •  「グッチのバッグ、すてき〜」 と、わたしのセリフではありません。大学生になったうちの子のセリフです。 娘のお友達はセレブが多く、学校にもブランドバッグを持ってくるお友達も多いとか。 高級なブランドものを持つと、自分も価値のある人間に見られるかも・・・と言うのが娘の想い。 大学生の頃、偏差値が著しく低い大学に通っている男子が、ヴィトンのバッグを持ってたけど。 「自分に自信がないんだろうな」 なんて、思 [続きを読む]
  • 人生、何が欲しい?
  •  日曜日の黄昏時、晩御飯の食材の買い出しに、近くのショッピングセンターへ。ふと、「わたしが欲しかったものはなんだったんだろう。」と言う思いが浮かんできました。 高価なモノ? やりがいがあり、家族を養えるだけの年収がいただける仕事? 仕事での名声? 優しく、高収入な配偶者? 優しい夫との間の、血を分けた、主人にそっくりな二人の間の子ども?  私は、やはり子どもです。 前に、「過保護のカホコ」と言うド [続きを読む]
  • ずっと放置してしまい・・・
  • 誰も見てないブログで、ログインがわからなくなり、そのままに・・・。 この間、色々忙しくしていました。特に、大学受験がうちの子にあり・・・。自習室で、遅くまで帰ってこないので、よく迎えに行きました。直前は、仕事帰りに待ち合わせをして、カフェで粘り、勉強を教えました。中学受験以来だ・・・。過保護と言われますが、心配でセンター入試も近くまで付き添いました。(途中でお友達に会ったので、こっそり離れましたが [続きを読む]
  • あれから三十年近く・・・
  • そして今私は、男性としては愛してはいないが?家族としてはとても大切な主人と子どもに囲まれて暮しています。 結婚する時も、(そして今でも)主人を警戒しています。「なんだか詐欺師っぽい・・・話す話が大きすぎる・・・計画性がない・・・海外で仕事と言うのも、外資系企業と言うのもうさんくさい・・・きっと結婚生活は長くは続かないだろうから、帰ってきてもいいよ。」 でも、もうすぐ銀婚式です。主人の話で [続きを読む]
  • そんな私にお見合い話が
  • で、暗中模索の毎日の私に、突如舞い込んだお見合い話。妹の担任の先生のご実家からの紹介。先生のだんなさまのお兄様がお勤めの会社の部下でした。 彼氏はいなかったのかって? いたのです。高校生の頃から付き合ってくれと何度も言ってくれた人。穏やかで、話をよく聞いてくれました。でも、結婚までは考えてなかったかな。彼の強引さがないところが、逆に惹かれなかったのかも。私が嫌がることは決してしない。  [続きを読む]
  • OK〜バブリー
  • 私が新卒の頃はバブル時代で、就職先が降るほどある時代でした。(そうでしたよね、同年代のみなさん!!)会社訪問をしたら、交通費が5000円くらいもらえたので、バイトより楽で割がよかった。結局決めたのは、CMでバンバン宣伝していて、誰でも知ってる大手上場企業。イメージがいい。それだけで決めていました。仕事に対する真摯な気持ちなどありませんでした・・・。 会社に入っても、忙しかったけど、お給料は [続きを読む]
  • 今、帰ってきました。
  • 人ってね、勉強しなくてはならなくて、与えられた量がそれぞれあるらしい。中学受験ですごく勉強するとか、中学や高校でさぼっても大学受験で死ぬほど勉強した人もいると思うし、私は公務員試験で吐くほど勉強したかなあ。 友だちは司法書士をとって、主婦をしながら開業しています。資格は働きながら、子どもが生まれる前に合格していました。しばらく専業主婦として暮らしていました。下のお子さんが小学校に入ったので、 [続きを読む]
  • もう、こんな時間!
  • 仕事が忙しいので、自分でブログを書くなんて思いつかなかったけど、友だちのブログがとても充実していて・・・。日記がわりに残せたら、と思います。 大学卒業後、大手金融機関に就職するも疑問を感じ、社会人枠で政令市の地方公務員に転職、現在に至ります。 資格試験も色々チャレンジしています!働く主婦が、資格試験や就職に向けてのチャレンジを応援したいです! [続きを読む]
  • 過去の記事 …