るび さん プロフィール

  •  
るびさん: 乳癌になったことの意味をさぐる。
ハンドル名るび さん
ブログタイトル乳癌になったことの意味をさぐる。
ブログURLhttp://nyugankenshin.blog.jp/
サイト紹介文46歳で発覚した乳癌。この事には必ず“前向きな意味”があるはずだ、そう信じて上へ前へ進む。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/15 18:06

るび さんのブログ記事

  • 病気と体重。
  • 痩せ体質…食べても太らない…っていうかそんなにたくさん食べない私。病気をしてきちんと食べることを心がけるようにしました。特にたんぱく質。野菜などは言うまでもなく。それでも全く太る気配なく…と思っていました。それが!この頃そうもいかないのです。思い返せば手... [続きを読む]
  • ガン封じの寺地蔵寺の胎内湯
  • ちょうど一年ほど前に両親が参ってくれて頂いてきてくれていたこちらのお茶…。思い付いて飲んでみました。いかにもご利益のありそうな文面。いかにも効果のありそうな…。結果ほんとに“すごいお茶”?のように感じました。感想としては“超苦い!!!”苦いものにそれほど... [続きを読む]
  • 乳腺外科診察ノルバ様服用から丸一年
  • 不定愁訴?前日に書いた心を抱えての診察。3ヶ月に一度ノルバ様を頂くための診察。次回5月末の診察で全身のどんな検査をするのかを決めるとのこと。過剰な診察を希望しない意思を尊重してくださっています。医者嫌いな私が癒される先生。“先生…他の病院を受診する時に病... [続きを読む]
  • 不定愁訴?
  • 不調だらけの私です(・・;)しかし仕事はボリュームアップしていて仕事に何よりの生き甲斐を感じる私としては不調から逃避するかのように仕事に邁進していると言えるのかもしれません。また食事作りもなかなか頑張っています。野菜をたくさん調達してわりとせっせと食を整える... [続きを読む]
  • 初人工ニップル装着と温泉
  • 人工ニップルを購入してから一度も見もしないで放置。それをやっと開けました。つけてみました。嬉しかった!何だかテンション上がりました(^^)そのまま日帰り温泉へ。数多くある日帰り温泉施設ですが10年程前一時ハマり色々と試した結果行くならここ!と決めているところが... [続きを読む]
  • 1年前…。
  • 1年前にはもう私の片方の胸はなかった。1年あっという間。その後同じように乳ガンになる友人と出会うことはなくまた久し振りの友人に会っても乳ガンになったという話は聞かず…先日唯一義理のお姉さんが乳ガンで亡くなったという話が話題に出たくらい。そこで“私も…”なん... [続きを読む]
  • 大安寺へ。
  • 初詣には家族三人で。息子にはあまり意識をさせたくないので癌封じのお寺には別途落ち着いてから夫と思っていました。参るのは三度目になる奈良大安寺へ。昨年祈祷をお願いして頂いたお札とお守りをお返しして新しいお守りを頂いてきました。手術の時に友人や家族から頂いた... [続きを読む]
  • ノルバさんの仕業か?(-_-;)
  • 新年です。私にとってはちょうど術後一年。一年前は最悪やったなと夫が笑って言えることに感謝する日々。時にアクセス数が極端に増えた日には日本のどこかで私と同じように辛い宣告をされた方がおられるのかなと何らかの力になれればいいなとその都度願うのでした。表題の件... [続きを読む]
  • 仕事において…。
  • 気付けばちょうど一年前にはもう私は“それまでとは違う人”になっていた。乳癌だと確定していたということ。ちょうど職場へ伝えたりして何とか今の仕事を失わないようにと必死だったことを思い出します。そして病気になり改めて自分の仕事への思いを確認したことも... [続きを読む]
  • 人工ニップル購入
  • 乳輪乳頭の人工ニップルを購入しました。伺った京都の会社は普通のマンションの一室ですが中は完全に会社という感じ。人工乳房の制作でお忙しいそうです。人工乳房、サンプルを触らせて頂きましたが柔らかくて気持ち良い感じでした。すごいものですね。そんな選択肢も... [続きを読む]
  • 乳房再建後の左右調整の方法
  • 乳がんになった時また、まさか自分が病気に…ましてや癌になるなんて思いもしなかった頃…病気に…それも乳房を失うなんて悲しい出来事を受け入れたらプラマイゼロでその先“良いこと”ばかりが起こるもの?なんて思っていたものですが…そうは問屋はおろしませんね(笑)... [続きを読む]
  • 乳がん専門病院!
  • 形成外科でお世話になっている先生が転院された乳がん専門の病院を訪れました。甲状腺科もあるようです。細い路地を入っていったところに5階建て。1階で受付をすると2階へ移動。そこでギョギョ(;゜∇゜)ピンクのパジャマのような検査着を着た女性がわんさか。ポツ... [続きを読む]
  • 癌サバイバーの家族
  • たまに悪い冗談を言ってしまいます(笑)それがストレス発散になるから。だってやはり癌サバイバーである以上転移への恐怖心はないといえば嘘になります。もちろん早期に発見できてありがたい事で誰しも癌になる、またすでに癌である可能性は持ち合わせているのだと... [続きを読む]
  • 乳房再建と運動
  • インプラント入れ替え後の違和感は現在2ヶ月半程経過して日にち薬という言葉があてはまるなと感じる日々です。例えば車のシートベルトは普通にするようになりました。また、下着をつけたときの違和感など全くなくなることはなくとも日に日に…きっとこのまま少しずつ頻... [続きを読む]
  • 自分を甘やかす?
  • 自分に甘いとはどういうことなのか?考え出すと答えに辿り着きません(笑)一人カフェり中の暇つぶし的な??まずはこのところ仕事が落ち着き強いられることが減った私になくてはならなかったと思えるもの。ジーンズです!DIESELにて。(nonアウトレット)スニーカー... [続きを読む]
  • ノルバさんあるある???
  • 女性ホルモンを補うことが老いに逆らうことにおけるテーマであると思っていたので女性ホルモンを抑える薬を飲むことにはかなり抵抗がありました。他の治療に比べて副作用が少ないことから安易に処方されているようにも思える…なんてことは置いておいて…。肌艶が悪く... [続きを読む]