コーヒータイムにしませんか さん プロフィール

  •  
コーヒータイムにしませんかさん: コーヒータイムにしませんか
ハンドル名コーヒータイムにしませんか さん
ブログタイトルコーヒータイムにしませんか
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/riko4531
サイト紹介文ここで一息入れてコーヒタイムでお話しましょう 溢れる好奇心があれば、人生はいつも楽しい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/15 19:49

コーヒータイムにしませんか さんのブログ記事

  • 葛飾北斎展
  • いよいよ始まりました、浦添美術館での「葛飾北斎展」事前準備として、図書館で借りてきた北斎の作品集美術愛好家が多いので、見たい絵がゆっくり見れないこともあるので画集から、是非実物観たいのを参考に予習して出かけたつもりが会場内の作品は「北斎漫画」「富国百景」といった筆名作品のみでした小作品ながら、そこに描かれているユーモラスな人物、風物、暮らしぶりが手に取るように書かれており、まさに絵の百科事典中国の [続きを読む]
  • 海の日
  • 孫達が楽しみにしていた万座オーシャンパーク娘家族と行ってきました大人も子供も思いっきり遊ぼう、国内最大級の海上アスレチックの触れ込みに私もチャレンジ!!バランス感覚が試されます、バランス崩すと海へおちてしまいます危ない、危ない、立っているよりは、四つん這いの方が多く、帰ってきたら膝小僧が少し痛いです。さすがに周りは、若い人たちだけで孫たちは「グーマーすごいよ」午前中一杯遊んでランチはホテル内のレス [続きを読む]
  • ボウリング
  • 健康ボウリング教室も、早,1回残すのみ先週の月曜日は、台風7号の影響で教室はお休み2週間ぶりです。1回目はボウリングの歴史やレーンの中の目印の名前など学びました。ボーリングって今から7200年前と推定されるエジプトの古墳から原型と思われる石製のボールとピンが発見されたようですすごい歴史ですね 12世紀に入るとキリスト教徒の信仰をはかるセレモニーとして行われ、ピンが倒れなかったら信仰心の足りない異端 [続きを読む]
  • 50年ぶりの大雨
  • 台風7号が去ったかと思いきゃ台風8号が発生過去最強レベルの台風とのこと連日、ニュースでは「50年ぶりの大雨」で特別警報が発表され日を増すごとに、被害状況がニュースから流れる度、胸が痛みます。宮古島でも記録的な大雨で農家の作物が被害にあいました中国地方、四国地方、近畿地方、九州北部地方では川の氾濫やがけ崩れによる死者まで出てしまいました。コールセンターでも架電禁止地域が2府11県と広大な地域での、こ [続きを読む]
  • 台風7号
  • 7月初日から台風7号に見舞われましたが皆様の所は大丈夫でしたか大事にはいたらないだろうとベランダの植木鉢をそのままにしていましたが夜半からの風の窓ガラス叩きつける音に植木鉢を部屋に入れて置くべきだったと後悔!まんじりともせず、夜を過ごしてしまいました幸い、鉢は台から落ちることも、飛ばされる事もなく無事で一安心それにしても、最近の天気は何だか「おかしい」梅雨時期になっても空天気が続いたり大雨で災害が [続きを読む]
  • 6月の読書紹介
  • 6月の読み聞かせは、慰霊の日にちなんで戦争平和についてのお話し特集です。戦後73年、日本は戦争もなく平和の国として繁栄し、戦争知らない子供たちが老人をむかえていますまして、子や孫達においては平和が当たり前の生活として日々をおくっていますそこで選んだのが「マララとイクバル」パキスタンのゆうかんな子供たちの話この本は,前半分はマララの話、後ろから読むとイクバルの話になっています。5年生の教室で読んであ [続きを読む]
  • 道の駅ぎのざ
  • 今日は、シニアの為のボーリング教室にって行きました何か運動しなくちゃと思っていたところ募集の記事にとびつき無事定員20人にはいれたのです。思いたったら即行動あるのみです。ボーリングなんて20年程やってなくて初心者教室とあったので気軽に入りましたがなかなかどうして、いきなり140.150とスコア出す人達もいて圧倒されています。私のスコア?ですか、85〜100がやっとこれからです。午後はランチして、最近オープンした [続きを読む]
  • あらためて健康に乾杯!
  • 梅雨入りしたものの、一向に雨が降る気配がありません ニュースでは、南大東島のサトウキビが育たず打撃うけているようです何年も断水など経験したことがないのでさすがに心配になってきました台風が発生したとの事ですが、大雨をもってきてくれるのでしょうかそれにしても暑い日が続いていますが私、珍しく夏風邪をひいてしまいました何となく体がだるい、微熱ではじまりのどの痛みや咳せきが長引いて1週間経った今でも、なかなか [続きを読む]
  • 5月の読書紹介
  • 下流の宴 林真理子(あらすじ)医者の家で生まれた主婦 由美子。娘と息子の2人の母親です。しかし、その息子は中学校までの義務教育を終え定職にもつかずフリーターに、その息子が同じくフリーターの沖縄出身の娘と結婚するという、「中流意識」の強い由美子にとってその娘は「下流」なのだ、由美子は医者の娘である事をプライドにその娘を罵倒する。娘は沖縄の母に励まされながら2年間で医大合格を目指して勉強し由美子の息子 [続きを読む]
  • 復帰46年の沖縄
  • 今日5月15日は沖縄が日本国に復帰した日です1972年5月15日、米軍統治下だった沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され安部首相の祖父である当時の佐藤首相とニクソン大統領会談により1972年の「核抜き本土並み」復帰が決定し、米軍基地の完全撤去を期待したにもかかわらず沖縄返還の日米交渉には密約が存在し日本政府への不信感と失望がみるみる膨らみ続ける中46年経った今も基地の形態は変わりません通貨交換もありました沖縄に [続きを読む]
  • 思うこと
  • 週休2日で9時〜13時までコールセンターでバイトして早3年目にはいりました。コールセンターの業務はインバウンド業務とアウトバウンド業務の2つに大別されていてインバウンド(受信)はお客様からかかってくる電話に対する受注、応対アウトバンド(発信)はこちらからお客様に営業かけて商品セールス私はアウトバウンドにいます日本全国電話していて思うのは60代でも70代でも女性は働いていて留守番している旦那様の多いこと男性は [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 久々の投稿です。おひさしぶりです書きたくても、愛用していたモバイルパソコンが机上から紛失してしまい1ヶ月間、家中、車中、どこ探しても見つからずもうあきらめて中古パソコンでも買おうかと思っていたところ娘から、アップルのノートパソコン買ったので使用してないデスクトップのパソコンを持ってきてくれた!机上を占領していて、画面の大きさに、圧倒されながら書いています。それにしてもミステリアスな出来事です。ミス [続きを読む]
  • 卒業式
  • 今日は孫の卒業でしたホントに月日の経つのは早いもので小さな身体に大きなランドセルを背負って入学したのもついこの間でしたのに卒業式初孫なので、この子をとうしておばぁちやん業が始まった訳で4人の孫達の中でも思い入れが大きい先日、彼は6年間でもらった壁一杯に貼ってある賞状を外しました心は、もう中学生活に思いをはせているようです勉強に,スポーツに頑張りやの、心やさしき少年中学生活でも、その真っ直ぐな心と目 [続きを読む]
  • ホェールウオッチング
  • 友人と海の見えるカフェでランチしているときそこのオーナーさんが、先日クジラがベランダから見れたという話をしてくれました。みるとベランダのカウンターに双眼鏡が置かれています毎年12月下旬から4月上旬にザトウクジラの群れが出産、育児の為に沖縄にやってくるのがこの時期です。ホエールウオッチングに行ったことがないのと話したら、日曜日に女性だけのツアーがあるので行きませんかと誘われ前々から行ってみたかったの [続きを読む]
  • お雛祭り
  • 図書館へ向かうパークアベニュー通りは枯れ木に花が咲くとばかり今鮮やかな黄色のイッペイがキレイです図書館では未だお雛様が飾られていました3月に読み聞かせで読んだ本は「お雛様』慣例の2冊「お母さんの紙びな」作 長崎 源之助 絵 山中 冬児戦後の物のない時代、大切なものを売って食べ物のと物々交換して生きていく時代女の子の大切なお雛様もお米に変えられてしまいますお母さんは、おひな祭りに女の子に紙雛をただ黙って [続きを読む]
  • 国頭森林公園
  • 久々に国頭村森林公園にいきました此処は、桜の名所でもあり、今年は1月に行きそびれて桜見る事は出来ませんでしたが、桜の木は新緑で芽吹いていてそれなりに美しいです。森林公園にはイタジィの森の遊歩道がありバンガローや樹上ハウスがあり四季折々の花が咲いています今咲いている花々椿リュキュウアセビツツジネズミモチ中でも私のお気に入りの場所が辺土名湖にかかる浮桟橋を渡った所にある東屋、此処でランチしたり、スケッ [続きを読む]
  • 濃霧注意
  • 昨日,出勤時の風景です沖縄では珍しい程の濃霧です、朝の8時半というのにこの暗さいつもウォーキングして通ってた道、川の向こうの建物がうっすらと見えますいつもはこんな感じいかに霧が濃かったか一目瞭然ですね無事,会社の駐車場につきました、その日は「おはよう、今朝の霧すごかったね」がみんなの開口一番の声!帰途に着く午後には晴れて25度の暑さ目まぐるしく変わる天気初夏に向けて季節は進んでいます。もうそろそろ [続きを読む]
  • 2月の読書本
  • 早いですね!もう3月、県内では今日は高校の卒業式です卒業生の皆様、御父兄の皆様、おめでとうございますテレビ見ていてもジーンとくるものがありますねお天気も快晴、気持ちの良い日ですね、北中城村の荻堂では、ひまわりが咲いていると聞いてスケッチブックを持って早速行ってきましたひまわりって、見る人を元気にさせてくれるですね2月に読んだ本は2冊去年、ノーベル賞受賞して一躍日本でも有名になったカズオ.イシグロ作 [続きを読む]
  • 城巡り,勝連城址
  • たまに、一人でスケッチブックを持ってブラッとドライブに行きます。場所を探して,製糖工場の建物面白そうだなと、でも通り添いなので車止められずそのままはしっていると勝連城址がみえてきました。勝連城跡、石垣で仕切られた三の郭から一の郭までが階段状に連なり、頂上の一の郭になると標高約百メートルの丘になっていますそしてこのお城の最後の城主が阿麻和利です。勝連城の城壁に沿うように右側から旋回して上がる構造にな [続きを読む]
  • 与儀公園の桜
  • お弁当つくって与儀公園に、お花見行ってきましたガジュマルの木の陰で、まずは腹ごしらえガジュマルは樹木に宿る火の精霊として伝説されているキジムナーが有名ですが、会えると幸せを呼び込むといわれてます。川沿いに植えられた緋寒桜と背景にあるヤシの木との対比ここにもソテツヤシと桜、いかにも南国ならでは公園内には400本の桜が植えられており那覇市内では桜の名所になっています青空に鮮やかなピンク色が映えます、初 [続きを読む]
  • 絵本作家の講演会
  • 沖縄市民会館で、絵本作家のくすのき しげのりさんの講演会に行ってきましたあいにくの沖縄マラソンで通状の道路は通れず迂回しながら、やっと会場に入ることができましたが、難儀しながらもホントに来て良かったという講演内容でした。講演会ではプロジェクターを使って大きなスクリーンでの先生自らの読み聞かせです。作品解説では絵本に込められる思いは文章だけでなく絵で語ってもらう事も多いという改めて絵の細かい描写力に [続きを読む]
  • 平昌オリンピック
  • 平昌チャンオリンピックもたけなわとなってきました昨日は、怪我から復帰した羽生結弦選手が見事な演技を見せてくれました彼に続く宇野昌磨選手との今日のフリーが楽しみですウインタースポーツはこの地ではなじみがなく普段目にする機会もないのでオリンピックならではの競技についテレビの前で日がな1日暮らしてますそれにしても、開会式素晴らしかったですね韓国と北朝鮮の合同入場は、強い平和のメッセージだしドーピング問題 [続きを読む]
  • 世界遺産の中城城址ではツワブキ満開!
  • 今年、未だ中城城址(なかぐすくじょうし)のツワブキを見てなかったので、枯れずに咲いてくれていたらいいなあと思いつつ来てみました12月にはツワブキ祭りも開催されるほど公園内は黄色く染まります来て良かった!まだ咲いていました。花言葉は「いつも笑顔で変わらない」ですって!今日は、あいにくの曇り空で時折小雨も降る中でもこのあざやかさ!自然の岩石や地形にツワブキが映えます更に桜も咲いていて、春爛漫です [続きを読む]
  • 1月の読書本
  • 年が明けたと思ったら、早1か月が過ぎさろうとしています。今月読んだ本「ヌーチェの水桶」作:神沢利子 絵:赤羽末吉 作者の神沢利子さんは幼少の頃樺太で過ごした経験があり,そこからの創作絵本ですヌーチェという少年はお母さんとの2人暮らしです。北国のツンドラという厳しい土地に住んでいて、男の人は狩りをして食料を確保する中、少年ヌーチエの勇気と優しさと機転のある行動が生き生きと描かれています。読み聞かせで3 [続きを読む]
  • 全琉音楽祭
  • 音楽の祭典、「全琉音楽祭」が沖縄市民会館で開催されました。県内各地から選ばれた小学校、中学校、高校、大学と最終選考までに残った学校、個人が出場しました孫の通っている比屋根小学校6年生も出演するので、予選,本選と鑑賞しに行ってきました比屋根小学校は合唱奏で作詞,作曲が指揮をしている中尾頼晃先生です沖縄の音階をいれた「青い島」三味線の前奏からはじまり6年生全員が合唱,合奏するという先生の力って凄いです [続きを読む]