0138 さん プロフィール

  •  
0138さん: 乳がんとトゥレット〜laugh loudly〜
ハンドル名0138 さん
ブログタイトル乳がんとトゥレット〜laugh loudly〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/blog0138/
サイト紹介文トゥレット・強迫性障害の息子とアラフォーで乳癌ステージ3Cを告知された私の闘病記録を綴っています。
自由文あまり知られていない
トゥレット&強迫性障害について
同じ症状で大変な思いをされている
ご家族のお役に立てば・・・と思い
調べたことや息子の症状などを
綴っていましたが
2014年5月に乳がんを告知され
乳がん闘病も記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/17 13:31

0138 さんのブログ記事

  • 脳MRI
  • 今年の初めから回転性めまいや浮動性めまいがあり半月ほど前から右手と右足に痺れを感じたので、前々から気になっていた脳検査を受けることにした。頭痛持ちなので、一応それも伝えた。検査が午後からしか出来ないらしく家まで片道40分はかかるが3時間ほど空くのでとりあえず帰宅。家族のごはんを作って再び病院へ。初めてのMRI。音がうるさいとは聞いていたけど音が鳴る度ビクッとなる。動いてはいけないので、何とか寝ないよう [続きを読む]
  • 乳腺エコーとCTの結果
  • 骨転移は確実だろうなーと覚悟しながらAクリニックへ。まず、乳腺エコー右胸が怪しかったから、不安だったけど「異常なし??」と先生から一言。ホッそして、先日のCT検査の結果「四年目で心配してたけど異常なしとの報告でした。マンモの結果も異常なし」(えっ?)「やっぱり、肋骨に転移してたね」と絶対言われると思ってた私はビックリ「ステージ3cで、最初にあれだけリンパ転移があったからそろそろ転移はあるだろうって思っ [続きを読む]
  • 検査月間
  • 今月は術後4年目の検査月間まずはAクリニックで採血とマンモグラフィ。昨日の昼食を2時すぎに食べてから、夜は子供たちの送迎やらでバタバタと忙しかったので何も食べず…朝になってお腹がすき(何か食べておけばよかったー)と後悔その事を看護師長さんに話したら「検査が終わってから食べて」とマルボーロクッキーをくれた。さらに、コーディネーターのTさんも飴を3つもくれたラッキー嬉しかったCTの予約時間までまだ2時間以上も [続きを読む]
  • 肋骨
  • 先日、2ヶ月ぶりのAクリニック診察日だった。体重、クリア腕の測定も、調子いいみたいですねと言われた「術後四年になるけど、思ってたより順調にきてるね」と先生…思ってたより?やっぱり、リンパ転移の数からして、先生も早い段階で再発転移があると思ってたんだろうなぁ「左胸から背中にかけて痛みが出てきたんですけど」と私。「どこらへん?」と先生に触診してもらう。「肋骨だね、今度のCT検査で調べてみよう」と。骨転移 [続きを読む]
  • 新学期その後・・・
  • あれから1ヶ月。少しずつだが、nagiの様子も元通りになってきた学校の話もするようになったし機嫌のいいときは友達の話も友達いるのかな?お昼ご飯も一人で食べてるのかなと心配していたから、安心した楽しい学校生活を送ってほしいな 私の方は・・・最近痛みが出てきた術側の左胸。地震のように、前兆?みたいなものがある。「あっ、くるな」という感じがして遠い痛みがだんだん近づいてきて重くて鈍い痛みが”どーんっ”とくる [続きを読む]
  • 新学期
  • 新学期が始まり何かとバタバタしていた最近新しい環境・・・予感的中nagiにとって厳しい始まりとなった。入学式までは、とても機嫌よくリビングにいる時間も多くフツーに話もしていた。が・・・月曜から登校が始まりその日の帰宅時から様子が変わった。自分で「鬱になりそう」と言い溜息ばかり。この状態は以前にもあったこと。4年・6年での転校後慣れるまでの期間。中学に入学してしばらくの間。やっぱり、新しい環境というの [続きを読む]
  • 卒業旅行
  • 2泊3日の家族旅行からの帰りの新幹線にてnagiの卒業旅行ということで、リクエストの京都に行ってきたあっという間だったなぁ到着後...嵐山渡月橋・伏見稲荷の千本鳥居。夜は...京都ポケモンセンター・祇園・八坂神社。2日目...二条城・金閣寺・銀閣寺・清水寺・京都タワー。3日目...駅でお土産を買い、移動。とにかく、人が多かったけど行きたい観光地はほぼ行けたさすが、京都。観光客が半端ないnagiは歴史好きだから、テンショ [続きを読む]
  • ここ最近、欅坂46のMVばっかり見てる今まで、どんなにおススメされてもアイドルに全く興味がわかなかったけど昔から女芸人さんが好きで、、、たまたまTVでコラボしてたのを見てハマったかっこいい歌もダンスも好きだなぁ 昨日から、左胸に感じたことのない痛みを感じ不安術側の左脇におもーい、鈍痛胸骨側はよく痛くなるけど、先生からは神経の痛みかな?って言われてて。脇側に痛みを感じたのは初めて。何か、いや〜な痛みで・ [続きを読む]
  • インフルエンザと天ぷら
  • 美味しそうな天ぷら屋さんの放送をテレビで見たダンナが「お昼ご飯は天ぷら食べにいこう」と言った。車で1時間かかる有名な天ぷらのお店へ向かった。開店時間の11時に到着するように出たが、着いたのは11時5分。行列はできてなかったものの、店内には席が空くのを待っている人がたくさんいた。私たちも食券を買って待合のベンチに座る。10分程で案内されたが、私たちの後ろには既にたくさんの人達。行列が外まで 塩辛と高菜漬けが各 [続きを読む]
  • 血清E2
  • Aクリニック通院日体重と腕の太さの計測がある。年末年始で増えた体重が減らないため先生に怒られるのではと少しでも軽くしようと朝ご飯抜きで向かった体重測定では2kg増えていた看護師さんに「体重の変化が激しいですね」と笑って言われた。先生には何も注意されなかった。右腕と左腕の太さの差も3cm以内だったのでセーフ 前回の血液検査の結果・・・初めてホルモンの数値も診てもらった。FSH→12.8mIU/mlE2→890pg/ml [続きを読む]
  • 2017年12月15日
  • Aクリニック通院日血液検査と腹部エコー。毎回、緊張の時・・・いつもはエコーが終わるとすぐに「はい、異常なし」と先生が言ってくれるのだが今日は何も言われない。もしかして!?転移してたのかな?言われたときの覚悟をしておこう。別室に呼ばれ、診察の結果・・・「肝臓もきれいで肝転移の所見なし。脂肪肝もなし。ただ、、、子宮の卵巣が腫れてるみたいだね」前回同様、婦人科で半年ごとに検診を受けるよう勧められた。「血 [続きを読む]
  • 2017年10月20日
  • Aクリニック通院日子宮体癌検査の結果、異常なかったのでポートの抜去手術をお願いした。この3年、ずっと共に闘ってきた御守りみたいなもの。ポートのおかげで抗がん剤点滴のトラブルもなくスムーズにできた私としては抜去したくないけど使わないと血栓等ができるらしい。もし、転移・再発してまた抗がん剤治療になりポート埋込手術になったらイヤだなー [続きを読む]
  • 2017年6月23日
  • 昨日から何か嫌な予感がしていたブログを更新してくれるのを心待ちにしていた。今朝「人生で一番泣いた日です」というブログを読んで心がざわっとなった。もしかして、もしかして・・・嘘でしょ?思い違いでありますように。 LINEニュースの第一報信じたくない。死去の二文字。それからは、心ここにあらず・・・ショックで悲しくて。どれだけ、あのブログに励まされていたことか。心の支えだった。私よりももっと辛い状況の中懸命 [続きを読む]
  • 2017年6月20日
  • 術後三年目の検査結果乳腺エコーは異状なし先日のCT&血液検査の結果も問題なし先生から「合格!」という言葉をもらった。「術後2〜3年で再発する確率が高く、また術後2〜3年で再発した人は進行が早い。今は順調にいってるから大丈夫。そんなに悲観的にならなくてもいい。ポートもはずそうか」と言われた。ポートは入れておきたいんだけど・・・(再発した時にまたポートを埋め込む手術をしたくないし)でもやっぱり、異物だ [続きを読む]
  • 2017年6月14日
  • ふと、両鎖骨の真ん中にあるしこり?を触ってみたたぶん、一年前もあって造影CTに映ってなかったから先生はスルーしたけど一年経ってもまだあるってことはやっぱり癌のしこりなのかな?少し大きくなってるような気もするし。・・・すごい恐怖に襲われた。死ぬってことより、私はどうなっていくのかどんな姿になってしまうのか、怖かった告知されてから、それまで詳しくは知らなかった癌という病気についていろいろ知ってしまった [続きを読む]
  • 2017年6月3日〜2017年6月4日
  • 昨夜、右胸に違和感を感じて怖くなったしこりのような、違うような・・・もし右胸も全摘になったらどうしようそして、自分のゴールが迫ってきているような恐怖私はいつまで生きられるのだろう。来年の今頃も普通に生活できているのかな? 夕方、お店から帰宅。忙しかったのでへとへとだったけどすぐに夕食を作り始めた。すると子供たちを家に残してパチンコに行っていたダンナが帰宅。「今から飲みいくから車で送って」と。(えっ [続きを読む]
  • 2017年5月19日〜5月25日
  • 一年ぶりのマンモ片胸だからか、胸が小さいからかなかなか位置が定まらなくて検査技師さん、大変そうだった 左腕がどんどん太くなっている。左右で太さが全く違うのが見てわかる左腕に何かが当たっていたのに気づかずずっと同じ体勢でいたら肘の近くの皮膚が陥没していてびっくりしばらく時間が経てば元通りになるけど。先週まで来ていた洋服が左腕が入らず着れなくなった。どうしようホントに本気で皿洗いの仕事から外してもらお [続きを読む]
  • 2017年5月15日
  • 夕方、帰宅したらどっと疲れが・・・体が怠くて仕方ない。何とか夕食を作り始めたけどやるべきことをすぐに実行しないonくんにイラついて怒ってしまった多分、余裕があるときなら何てない事。軽く注意して、笑って済ませられるこなのに自分の体がきついからイライラしてしまったonくん、ごめん疲労なのか、ホルモン治療の副作用なのかわからない。でも、悲しいことがあったわけでもないのに泣きたくなる涙がこぼれそうになる。こ [続きを読む]
  • 2017年5月14日
  • 右胸に痛みを感じるあの時と同じような痛みちょうど3年前、左胸がチクチクしてAクリニックに検査に行った時のような感じ。とうとう右胸にもきたのかながん細胞どうしよう?まっ、考えても仕方ないか。切除か、抗がん剤か・・・治療法がある限りやらねばIさんだったら「右胸がなくなることなんてたいしたことない。切って生き延びられるなら切る!」って言うだろうな 【男前インテリア インダストリアル半額】 収納家具 棚・シェル [続きを読む]
  • 2017年5月12日
  • Aクリニック通院日右と左の腕の太さが4cmほど違った・スリーブの装着・可能な限り、腕を上げておく先生から、再度言われた。「手首までのスリーブだと手の甲が腫れて手の甲のスリーブまですると仕事に支障が出るからなかなか難しい」と先生に伝えた。 夕方から体がだるくなるのはやっぱり更年期の症状らしい薬で閉経させてるから仕方ない・・・と。でも体がだんだんと慣れてくるそうなのでホッとした。さぁ、これから術後3年目の [続きを読む]
  • 2017年4月9日〜2017年5月9日
  • 最近、息苦しさと胸の痛み息切れ・怠さをよく感じる。夕食を作るのがやっとで、、、食べさせている間、ソファーで横になる。何だろう?きつくてきつくてフラフラする ダンナとカフェの仕事の話になり・・・「あんまり無理しない方がいいんじゃない?」と言いながら「家の支払いがあるから稼いでこい」という矛盾。カフェをやめたとしても、私を雇ってくれるところなんてあるのかな?父と姉の大変さもわからないのに「利益が少ない [続きを読む]
  • 2017年3月25日
  • 朝11時からラストの8時までcafeの仕事アルバイトの子が休んだのでまぁまぁ忙しかった皿洗いをすることも多く左手を酷使した結果夜、痛くて痛くて・・・疼くっていうのかな?上にあげてもクッションを挟んでも何をしても痛くて、どうすることもできずテレビを見る気にもなれず、早く寝た痛みでイライラしてしまい家族に八つ当たりダメだな。ごめんね昼間、動いている時はわからないけど夜になると痛み出す。昼、痛かったら仕事をセ [続きを読む]
  • 2017年3月21日
  • Aクリニック通院日腕の測定で「太くなってるね」と看護師さんから指摘診察時にも先生に「太くなったのはいつから?」と聞かれた。私「先月の初め頃です」先生「その時、すぐに連絡してほしかった」リンパ浮腫が一度発症してしまったら治療の方法はない・・・と思っていたが早めに処置をしないとどんどん酷くなるらしいゆるくなったスリーブを調整して、装着するように言われた。血液検査の結果は異状なし腫瘍マーカーの値が初めて [続きを読む]
  • 2017年2月21日
  • 子宮がん検査の結果を聞きにT病院へ頸がん体癌とも、特に今のところ異常は見られないがホルモン治療はリスクが高いので今後は一年毎ではなく、半年ごとに検査を受けるよう勧められた。痛いし検査代8千円もかかるし、出来れば一年に一回が良いけど・・・とりあえず、子宮癌じゃなくてよかった。 [続きを読む]