チャップ さん プロフィール

  •  
チャップさん: それでも今日はやってきた
ハンドル名チャップ さん
ブログタイトルそれでも今日はやってきた
ブログURLhttp://chappdiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文つれづれ日記、考え事、見たもの、好きなものなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 228日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/18 16:45

チャップ さんのブログ記事

  • 八月の総評・・・ずさんだなあ
  • 昨日は9月1日。毎月欠かさず行ってる神社へ行き、その後、銀行へ行って毎月同じようにしてる振り込み手続きをして帰宅。8月は彼女を紹介してもらえるって話しや仕事の件で会いたいという人が現れ、「引き寄せ効果が出てきたー!」なんて喜んでたけど、どれも直前にドタキャン。しかもそれっきり連絡ナシ。最初から何もなければそんなもんなんだけど、期待だけってのは・・・目の前でエサをブラブラされた後、結局、おあずけされたよう [続きを読む]
  • 日野皓正さんのニュースを見て思ったこと
  • 日野皓正さんが中学生に往復ビンタをしたことがTVで話題になってました。知らない方はまずこちらからどうぞ。世界的ジャズ・トランペット奏者、日野皓正が男子中学生をビンタする驚愕動画こういうのが問題になると、すぐ体罰云々ってことが問いただされる。手を出すことが良いか、悪いか?目に見える表だったことだけじゃないと思うんだけどなあ。体罰をしない理由が、そもそも関心がないからであれば意味がないし、逆に手が出てし [続きを読む]
  • ブックオフって、結構、いい値段で買ってもらえるのね
  • ちょっと前にブックオフで本を買ったとき、『買い取り価格20%アップクーポン』なるものをもらってたんですが、期限が明日までだったのに気づき、今日は起きてから早速、対象の古本と中古DVDを断捨離しながら大掃除を!ランチを済ませてから本とDVD、クーポンを持ってブックオフへ!DVDも何本か入ってはいたけど、本なんて数十円の世界だろうから、4桁いけばいいかなあと・・・もう2千円台で売れたら御の字くらいなイメージでおりま [続きを読む]
  • 父の誰か批判と自分自慢に疲れ気味
  • 昨日は母を病院に連れて行く日。片道40分程度の移動時間、話題は父をどうしたらいいかということばかり。私がここに書いた愚痴はしょせん食事中のほんの一瞬のこと。その時間、目をつむってれば(=意識を父からそらしてれば)なんとなく時は過ぎて行く。しかし、母は朝から寝てるあいだまでずっと一緒なわけで・・・。最近は寝言も激しさを増し、何かと戦っているらしい(実際には掛け布団と戦っているのではありますが・・・)今朝も北 [続きを読む]
  • 北朝鮮ミサイルにかこつけて予言まつり
  • 北朝鮮からミサイルが発射されたというのは周知のことと思います。こういうとき、普段は「ネガティブな情報に踊らされないように。意識を向けたものが育つ」なんて言ってるスピ系な方々が一斉にそこに意識を注ぐ発言をはじめる。「今朝、なんかモヤモヤしたと思ったら・・・」「これは前もってわかっていたもので・・・」「今回の出来事の意味は◯◯です」などなどまるで私は何でもお見通しでも言わんばかり。震災のときもそうだったけど [続きを読む]
  • ブルゾンちえみかよぉ
  • 24時間テレビ、今年のランナーは誰なのか?散々、ひっぱった割りにブルゾンちえみですかぁ。正直、どういう子か知りません(汗)彼女の真似をしてる素人さんがよく「35億」って言ってるので、そういうネタがあるって程度しか知りません。意外性という意味でもイマイチな上、元長距離選手だったとかいうじゃないですか。完走できるかどうかのドキドキ感も半減な気がと書いてはいますが、そもそも24時間テレビ自体、もう10年近く見て [続きを読む]
  • 掃除ではじまる一日
  • 昨日書きましたが、時間割などというものを作りまして、今朝は5時起床。瞑想をしたあと、部屋の掃除でスタートしました。「そこそこ散らかってたほうが落ち着く」なんて嘘ぶいてましたが、やはり部屋が片付いてる状態でのスタートは気持ちいいもんです(笑)朝一番に掃除でスタート。これも小学生以来だなあ。夏休みの時間割効果、ジンワリきてます(笑) [続きを読む]
  • 時間割をつくってみる
  • 学生時代、そして会社員時代は否が応にも時間という制約の中で生活をしていた。ここ数年、人と関わることがなくなっていく中で時間というものの制約は薄れ、現在は家での食事の以外、時間を意識することが全くなくなった。しかし、それが意味するのは時間を掌握したということではない。むしろ時間を失っただけのような気がする。いつも気づけば、「今日も終わりかあ」って感じ。そして深夜遅くまで起きてみたり、寝不足だったり、 [続きを読む]
  • 父の背中
  • いつも報道番組を見て、世間の動向を監督してるつもりの父TVから流れてくる言葉をただただ鵜呑みにし、あの人、この人を批判するいつも窓の外を見て、ご近所さんを監督してるつもりの父『AさんとBさんが話していた』たったこれだけの事実をもとになんの根拠もない妄想物語を作り、あの人、この人を批判するご飯の量が多ければ批判し、少なければ批判する私から見た父の背中はいつも批判対象を探すハンターそれが良いとか悪いとかで [続きを読む]
  • 捉え方を変える一言のおかげで生き返った!
  • 映画を毎日のように見てるおかげで、目の前に起きてる現実が必ずしもありのままの現実ではないという意味が客観的に感じられる。というと怪しい宗教のようですが、要するにコップに水が半分あるとして、半分しか残ってないという現実を生きる人があれば、まだ半分もあるという現実を生きる人もあるって感じ。じゃあ、それが分かって生きやすくなったかといえば、そういうことじゃない。頭でわかったからといって、心がそう簡単には [続きを読む]
  • 映画を見ない日をどう過ごす?
  • 今日は午前中、ひとつ前に書いた通り、心配性な店長の心配をよそに、喫茶店で読書。午後はパソコンに向かってお仕事してましたー!昨日録画したコードブルーは見たけど、映画を見ないのは久しぶり。映画を早送りして見ることってないから、だいたい2時間は目と耳が映画に向けられるわけで・・・。毎日はさすがにどうだってことで(汗)代わりに何をしてたかといえば、Facebookのお友達の整理。繋がってるだけの人と友達になってても仕 [続きを読む]
  • 心配は苦手
  • 快適に読書のできる喫茶店がある。モーニングサービスも充実してるから好きなんだけど、ひとつだけ残念なことが・・・店主がやたら心配性何にもなくても、顔色・表情・雰囲気などから何かしら心配事を見つけては心配してくれる。心配されたい症候群、かまって欲しい症候群の人にとっては嬉しくて仕方ないのかもしれないけど、私に言わせると、ありもしない病気を意識させられるようで苦手だ。元気に朝のコーヒー&読書に行ったつもり [続きを読む]
  • パッとしないモヤモヤした一日
  • 今日は8時前に起き、なんとなくモヤモヤしていたのでヘヴィメタルを流しながら仕事。スピード感のある曲にスッキリすると思ったんだけど、むしろ学生時代を思い出したというか・・・学生時代に思ってた未来の自分と今の自分のギャップに虚しさを感じてみたり。ランチの後は昨夜見たジブリドキュメンタリー映画『夢と狂気の王国』の特典映像を見る。30分程度の映像なんだけど、ウシコというネコ目線な感じがよかった。これはこれでひと [続きを読む]
  • 建前だけの愛や仲間はいらぬのです
  • 明日行われるイベントセミナーの主催をする友人からメールが。明日のセミナーで一席空きがあり、誰を誘おうか迷ったけど、出来れば波動が高い人に着て欲しいと思い、そこで思いついたのが私だったと・・・。しかも、今の私にピッタリな内容だから、ぜひってことだった。さっそく、どんなセミナーなのかチェックするため、FBのイベントページを開くと・・・。70人の定員に対し、参加希望は6人。しかもその内4人はスタッフ。招待は500人近 [続きを読む]
  • 生きる目的ってなんですか?
  • 朝食後、二度寝をしてしまったようで、午前は少し本を読んだだけで終わり。午後も何もする気になれず、ファミレスに本を持ち込んで読書を。夜、映画を見る気にもなれず、鏡を見ていたら終わってしまったような一日だった。ただでさえ現代の経済優位な時代の中、価値が限りなく低いというのに、まったく生きていない、生きようともしていないわたしはどうしたいんだろう。逆に、みんな何を糧にあんな風に生きていけるのだろう。自分 [続きを読む]
  • 奇跡講座をはじめました
  • 実は一ヶ月ほど前から『奇跡講座』(ACIM)を始めた。講座といってもセミナールームに行ったり、スカイプや動画サイトでWEBの授業を受けるというわけではない。『テキスト』『ワークブック』『マニュアル』という三冊の本を読み、そこに書かれていることを進めていくだけ。セミナーとか通ったこともあるし、中には結構な時間とお金をかけてやったこともあるんだけど、どうも教師や受講生仲間の目的が途中から学びでなく、そのセミ [続きを読む]
  • 天気と映画に思うこと
  • 雷が鳴ってるとは思ったけど、あっという間に外はどしゃ降り。極端に暑い夏だったけど、盆があける前から夜は涼しい風が入るようになり、薄手ではあるが掛け布団を掛けるほど。だからといって、異常気象とか騒ぐのはあまり好きじゃない。ただ、自分が経験してきた夏と違うってだけ。私がイメージする夏だって、江戸時代・・・さらにもっと前の時代の人から見たら異常かもしれないしね。慣れたものと違うから異常って風にはとりたくな [続きを読む]
  • 店の色ってあるよなあ
  • 今朝は喫茶店でモーニング珈琲ここはお値打ちなんだけど、ちょっと炭水化物に偏ってるかも偏ってるといえば、不思議と店毎に店員さんの雰囲気とか、性格とか、キャラクターって偏ってるといいますか、似た人が集まる気がする採用してる人が同じだからそうなるのも自然なことなんだろうけどここの店員さんは子供向けのアニメに出てきそうな不器用なほど素朴な感じがいい [続きを読む]
  • 死後の世界は死んでから
  • 私も少し前まで神秘体験的なものに憧れた。集合的無意識、神、聖霊、天使の声が聴ける人がそうしたメッセージを本にしたり、ブログに書くことでヒットする様子を見て、「私もそんなことができたら」って考え、様々なヒーリングワークに出かけたり、瞑想も毎日のようにした。瞑想は思考・意識がクリアになり、日常生活にも良い形での影響を実感できたからまだいいんだけど、ヒーリング系のセミナーは時間もお金もどうだったかなあ。 [続きを読む]
  • 東京ローストビーフバーガーは・・・
  • 実は昨日まで胃腸の調子が悪く、あまり食べれずにいたんですが、今日の約束がキャンセルされてからなんとなく落ち着いてきまして・・・(意外にストレスになってた???)今朝は絶好調に戻ってたので、ちょっと遅めにブランチでこれをタイトルにも書いていますがマックの東京ローストビーフ。ただし、モーニングタイムなので、バーガーではなく、東京ローストビーフマフィン。前の期間限定だったロコモコが朝のマフィンのほうが味が [続きを読む]
  • 朝からサスペンスは無理
  • 図書館で借りていた本とDVDが昨日返却日だったため、まだ見てなかったDVDを仕事前に一本。古い古典物なんだけど、サスペンスという、普段あまり見ないジャンル。ホラーやアクションもそうだが、基本的にドキドキハラハラ的なもの、特に血が出るものは見ない私にとって朝からサスペンスというのは少々きつかった。とは言うものの、古いフランス映画だったから、街の雰囲気や人、部屋の雰囲気まで、すべてモノクロのポートレートを流 [続きを読む]
  • 自分で寄せたのかもなあ
  • ひとつ前の日記まるで突然やってきた不運のように・・・まるで想定外のことのように書いたけど実はどこかでそう信じてた気がする。いつもそう。どこかで上手くいかないこと、自分は幸せになれないこと、そんなことを想定している。思考が現実化するなんて言葉もあるけど、もし、それが本当なのだとしたら、自分で現実化して悩んでる人でしかない、ある意味、悲劇のヒロインよりもたちが悪い。けど、ずっとそうしてきた気がする。うま [続きを読む]
  • いつもギリギリのとこでおあずけ
  • 明日、知り合いが女の子を紹介してくれるってことで、なんげに一ヶ月前から楽しみにしていたんですが・・・都合が悪くなって会えなくなったと・・・年始にも同じことがあったんよなああきらめが肝心ってことなんかなあなんかイヤなんですよね最初からなければいいんだけれど期待させるだけさせてギリギリのところでダメになるのってでも、冷静に思い返してみると仕事でもなんでもそういうの多いなあ手に届きそうなところ、目の前で散々チ [続きを読む]
  • はじめまして
  • 人生っていろいろ波があって、きっと後で読み返すと面白いんだろうなぁとは思うんですね。SNSでも日記っぽいものは書いてるんだけど、素性を知ってる人が読むところに書く文章って、どこか読まれる前提で、脚色とは違うんだけど、例えば心配をかけたくないってことで綺麗にまとめてみたり、逆に手放しで喜べなかったり、怪しいと思われるとイヤだからオブラートにくるんだりと、無意識に、自動反応的に言葉を選んでる気がするので [続きを読む]