200%スタイル さん プロフィール

  •  
200%スタイルさん: 200%抜け駆けスタイル 診断士試験
ハンドル名200%スタイル さん
ブログタイトル200%抜け駆けスタイル 診断士試験
ブログURLhttp://fuxin24.net/
サイト紹介文合格スタイルは自ら作る。スクール・サークルの殻を破り、最新・先端の辛口と口コミを。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供457回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2017/01/18 21:19

200%スタイル さんのブログ記事

  • 【斜め読みミクロ(後半)】帰納思考と演繹思考
  • 帰納とか演繹とかウザすぎっ!俺は試験に受かればいいんだよ。 経済学が一般に世で嫌われる、馴染まないのは、「難しいことを難しく説明するから」。忙しいビジネスパーソン、特に経営者とくれば途中経過など二の次で、結論や成果を出すのが最優先です。そこで来年の診断士登録を目指すなら、①誰もが面倒臭がる途中経過に注目し、②難しいことほど簡単に、くだらなく説明してみます。現状からまとめあげるなら帰納法(日本企業的)あ [続きを読む]
  • 【EBA合格体験記】1次5回で2次1回。狙いは「事例Ⅰ〜Ⅲ」の確実A評価〜Y.K様
  • 「2次」は「1次」より難しい!! 難しく感じる最大の理由は、①80分では解けない文章量だから。他にも②過去問の答えを暗記すると逆効果 ③東京地区の若番受験者を狙い撃ち ④立教大のお子ちゃま机は試験に不向きなど、合格阻害要因の噂に事欠きません。さらに、⑤「!」を多用しないとブログも書けないスクールの国語力では、何年やっても8割ドボン。こんな噂で賑わう理由は、当試験では強い断定や、マイノウハウを周囲に押し付ける行 [続きを読む]
  • 【斜め読みミクロ(前半)】「経済学」の学び直しと合格効果
  • 「経済」が得意です→何だか賢そうですね誰しも「経済」が得意でありたい。でもでも、誰でもできる標準作業の「運営」と異なり、「経済」を①理解で解くか ②テストの点が取れればいいと割り切るかは人それぞれでOKなのです。参考記事:【2次】合格できる理由を教えて 「運営」⇔「経済」では、考え方を切り替えて地頭を鍛える 運営(帰納的、過去〜現在):今やるならこう経済(演繹的、将来):ミライにやるならこう【2次】合格できる理由を教 [続きを読む]
  • 【経済(予習)】「石川の経済」〜日常会話で実感に訴えるわかりやすさ
  • 診断士には「石川の経済」があるじゃないか。画像:フリーラーニング診断士合格といえば、通学や格安通信に負けじと独学が増加。それは与えられたカリキュラムをこなす「受け身」を捨て、自分に合った学習法スタイルを決める積極性が、出題側から高評価を受けるからなのでしょう。そんな仮説を立てると、受け身な周囲に二歩も三歩も抜け駆けできる。それが「経済学」を学ぶメリットですが、有償テキスト+YouTube無料動画なる、独学者に [続きを読む]
  • 【EBA合格体験記】弁護士、行政書士に続くトリプルライセンス〜K様
  • 合格スタイルが多様化すると、大切なのはHowよりWho(誰を合格)。そう啖呵を切ったものの、さっぱり体験記が集まらない当サイト。それを見かねたのか、EBA江口先生からまたまたお便りが。当スクール合格者の体験記を使っていいぜ。スクール・サークルの殻を破ると意気込んだとはいえ、これは渡りに船です。当試験の合格スタイルは一つじゃない。そして多様な体験記が増えるほど、「試験出題側は誰を合格させたいか」を特定しやすい。最 [続きを読む]
  • 【運営養成答練】目指せ9割〜出題25マーク予想法
  • 得意科目は「運営」です。 試験合格の前後を問わず、「運営が得意」と一言添えると、周囲からホウと一目置かれます。Aさん:「経営」が得意です →普段から勉強熱心なのですね。 Bさん:「財務」が得意です →日頃から数字を扱い慣れているのですね。 Cさん:「運営」が得意です →考え方が合理的なのですね。そう、「運営管理」は誰でもムダなく動ける、合理的な標準作業が大好き。だから養成答練の出題も、最初に覚えて欲しい基本用語から順 [続きを読む]
  • 【学び直しブーム②】1・2次並行学習の最右翼〜「2次ストレート」
  • 【2次ストレート】 「1次」受験回数に関わらず、「2次」を1回で合格すること。 若し1次が「経営」「財務」「運営」のみなら、誰しも「1・2次並行学習」めがけまっしぐら。逆にH25「経済」、H28「情報」、H30「情報」の3回の「得点調整やらかし」が示す通り、これらの科目は交互に難化し、合格者数の調整に大活躍します。そこで「経済」「情報」「法務」を先に合格し、翌年は科目免除して「経営」他の「1・2次並行学習」を柱にしたら、相乗効果でバンバン合格。そ [続きを読む]
  • 【1・2次並行学習】古びた学習常識から一大転換
  • ボク達一発スト合格!vs. いやオイラは多年度合格。出題側が採点基準を後出しで恣意的に変える試験では、受験側の関心はHow(どうやって合格)からWho(誰を合格)へ。そんな時流を知ってか知らずか、いまだに「スト生支援!」「多年度応援!」 を競うようでは、今年も狙い撃たれて8割ドボンに。違うよ。出題側が描く合格者像とは、ストレート⇔多年度と言った古びた区別ではなく、「1次」「2次」をバランス良く、苦手科目を作らない学習スタイ [続きを読む]
  • 【店舗管理】#4販売流通情報システム〜一通り覚えて一旦忘れる
  • 覚えたら、忘れる。 そして使う時に思い出す。 生産管理全6回、店舗管理全4回の過去問・テキストを読み、「うは、こんなに覚えきれない」。ほとんどの方がそう感じたはず。そうなんです。「1次」の基本は7科目の暗記ゲー。 ところが一から十まで丸暗記では、いざ知識を使いたい時の優先順位が分からない。そこで脳は「使わないものは忘れよう」とします。その動きを逆手に取ると、「使うものは覚えよう」。つまり来週末の養成答練が終わっ [続きを読む]
  • 【店舗管理】#3物流・輸配送管理〜ABCで知るイロハのイ
  • 物流ABCって知ってるかい? 画像: アニメ都市伝説まとめ 知ってるよ、当たり前だよ。それは活動基準原価計算(Activity Based Costing)、つまり物流センターで発生する多様なコストを、正しく計算したり賦課するための計算法だよ。はい正解。ですが当試験の最新・先端の口コミの世界ではもう一つの「物流ABC」があり、年4〜5マーク出る「物流・輸配送」論点の9割近くが誰でも当たる正答率ABCランクのサービス問題です。へぇ、過去問+テ [続きを読む]
  • 【店舗管理】#2 MD〜商店の基本は「仕入れて、売る」
  • 商店の基本は「仕入れて、売る」。 今日が仕事始めの方も、まだ休みたっぷりの方も。まだ初売りを見逃していたら、ぜひ「MD」の過去問に目を通して行ってみるのはいかがでしょうか。「MD」の最初の柱は「予算計画」。その基本は「一定の元手でいくら稼ぐか」。イトーヨーカードーでもイオンでも、小売業の創業期は現金商売がスタートなので、粗利益率や商品回転率を今でも大事にします。次の柱は「商品計画」。どの商品をどう品揃え?そして自 [続きを読む]
  • 【店舗管理】#1店舗施設〜初売りに行くならSC一択?
  • 勉強するのは実は楽しい。初売りでぜひ実感を。新年早々何を言う! 勉強は苦しいものに決まってる。それを乗り越え合格することこそ今年の目標!ふぅん。そんな主張も悪くないけど、物事の見方が一面的+決めつけすぎ。そのスタイルでは当試験の成果が出にくいと気づけば、新年は発想転換のチャンスです。 勉強スタイルのAとS。苦しい⇔楽しいの違いは?勉強スタイルA勉強スタイルS勉強は苦しい知識は覚えるもの成果が出ない、見 [続きを読む]
  • 【1・2次並行学習】最初に読みたいマストの「2次」対策書
  • そろそろお節も食べ飽きた。 世の中とにかくスピード競争、抜け駆けだと急かされる中。日頃の忙しさを忘れ、終日ゆっくり過ごせる。それが日本の正月の良さってものです。とはいえ2019年は、「2次」試験まで一気に駆け抜けたい。そんな時ぜひやっておきたいのが、「2次」向け参考書を先に読んでおくこと。お節を食べ飽きたら、そのNo.1、2の紹介をどうぞ。【1・2次並行学習】最初に読みたいマストの「2次」対策書最初の一冊:ふぞろいな [続きを読む]
  • 【1・2次並行学習】最初に読みたいマストの「2次」対策書
  • そろそろお節も食べ飽きた。 世の中とにかくスピード競争、抜け駆けだと急かされる中。日頃の忙しさを忘れ、終日ゆっくり過ごせる。それが日本の正月の良さってものです。とはいえ2019年は、「2次」試験まで一気に駆け抜けたい。そんな時ぜひやっておきたいのが、「2次」向け参考書を先に読んでおくこと。お節を食べ飽きたら、そのNo.1、2の紹介をどうぞ。【1・2次並行学習】最初に読みたいマストの「2次」対策書最初の一冊:ふぞろいな [続きを読む]
  • 【理念とドメイン】HowからWhoへ。スクール・サークルの殻を打ち破れ。
  • 新年あけましておめでとうございます。サイトのタイトルを少し変えた狙いは、追って記事の中で補足する予定です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 合格スタイル多様化の時代。 スクール・サークルの殻を打ち破れ。 最新診断士905名による挨拶代わりの軽いジャブ。各サークルでこれから本格化する合格体験記公開に、今からワクワクする方も多いでしょう。そして、How:どう合格するかの答えなんて見つからないよ。 Who:出題 [続きを読む]
  • 【2018振り返り】1次と2次の並行学習(後)〜向き不向きの見分け方
  • 「1・2次並行学習」なんてとんでもない! 改革には抵抗勢力がつきものなのは、自分のやり方や既得権を否定される危機感ゆえ。でも違うよ、当試験の合格スタイルは年905通りがマイベスト。間違いは互いに指摘しあっても、相手の足を引っ張る必要はありません。そこで「1・2次並行学習」を始める前に、それが向かないタイプを特定します。以下に該当する方は、「1・2次並行学習」に不向き。 ・「2次」は「1次」試験よりも難しい! ・「1次」と「2次」 [続きを読む]
  • 【2018振り返り】1次と2次の並行学習(後)〜向き不向きの見分け方
  • 「1・2次並行学習」なんてとんでもない! 改革には抵抗勢力がつきものなのは、自分のやり方や既得権を否定される危機感ゆえ。でも違うよ、当試験の合格スタイルは年905通りがマイベスト。間違いは互いに指摘しあっても、相手の足を引っ張る必要はありません。そこで「1・2次並行学習」を始める前に、それが向かないタイプを特定します。以下に該当する方は、「1・2次並行学習」に不向き。 ・「2次」は「1次」試験よりも難しい! ・「1次」と「2次」 [続きを読む]
  • 【2018振り返り】1次と2次の並行学習(前)〜誰しも「2次」は1回で受かりたい
  • 2次一発ストレート 1.5年ストレート 1・2次一発ストレート 試験が変わると合格スタイルが多様化へ。今噂が広まっているのは、「2次」は受験1〜2回目が合格しやすいこと、そして誰しも「2次」は1回で受かりたい。そこで「1次」受験回数に関わらず、「2次」を一発通過した。広義の「2次ストレート合格」が注目を集める理由に、試験の進化を年表で眺めて納得します。【2018振り返り】1次と2次の並行学習(前)〜誰しも「2次」は1回で受かりたい1?10 [続きを読む]
  • 【2018振り返り】1次と2次の並行学習(前)〜誰しも「2次」は1回で受かりたい
  • 2次一発ストレート 1.5年ストレート 1・2次一発ストレート 試験が変わると合格スタイルが多様化へ。今噂が広まっているのは、「2次」は受験1〜2回目が合格しやすいこと、そして誰しも「2次」は1回で受かりたい。そこで「1次」受験回数に関わらず、「2次」を一発通過した。広義の「2次ストレート合格」が注目を集める理由に、試験の進化を年表で眺めて納得します。【2018振り返り】1次と2次の並行学習(前)〜誰しも「2次」は1回で受かりたい1?10 [続きを読む]
  • 【生産管理】#6 CAD/CAM/CAE他〜視覚化すると覚えやすい
  • CAD/CAM/CAEは視覚で覚える。画像:SOURSENEXT視覚で覚えるといっても、実務で使う話じゃありません。当サイトはCADもCAMも見たことないし・・。そこでいつもの様に簡単に。作図とは、手書きよりコンピュータを使う方が便利だろう。画像:必ず受かる診断士そこで字面で追うより、CAD/CAM/CAEの関係はこんなもの。まず視覚で頭に入れて、過去問を読み進めます。【生産管理】#6 CAD/CAM/CAE他〜視覚化すると覚えやすい生産情報システ [続きを読む]
  • 【最新診断士寄稿】多年度生の「1次」保険受験でスキルを磨く〜TA様
  • 「2次」は受験経験年数に関わらず、全員の合格率が2割目指して落ち着く。つまり高得点答案の書き方が広く知られると、合否に影響するのは経験則やノウハウより、その方の「資質」「スキル」なのではとの見方が広まっています。そこで今日は【最新診断士寄稿】として、「1次」3回、「2次」2回の受験で突破されたTA様に、「1次保険受験でスキルを磨く」のテーマを説明いただきます。ではTA様、よろしくお願いします。【最新診断士寄稿】多年度生 [続きを読む]