fuxin24 さん プロフィール

  •  
fuxin24さん: 200%ストレート合格
ハンドル名fuxin24 さん
ブログタイトル200%ストレート合格
ブログURLhttp://fuxin24.net/
サイト紹介文ストレート合格に届く学習ペースとは?を日々考えていくサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供406回 / 312日(平均9.1回/週) - 参加 2017/01/18 21:19

fuxin24 さんのブログ記事

  • 【合格予定者向け】個人ブログの開設手順(下・Promotion)
  • 逆に書き手が「教えてもらう」。この度の「12月まで」「最初に (投票)」への多数のご協力、大変ありがとうございます。初学スト生は、今こんなコトを知りたい。そう投票で示す→新規参入→自由競争で活性化。読み手が書き手を選ぶイノベーション、今がまさに始まりです。 さて、試験ブログの3Pの最終日、Promotionはこんな話を。1?毎朝5:00または6:00に定期投稿巨大合格者サークルを押しのけ投稿するのは多少の勇気が要りますが [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#9 企業会計原則
  • オリンピック論点か、単なるランダム出題か?資格試験におけるオリンピック論点とは、4〜5年に一度定期的に出る問題のこと。またランダム出題とは、出題範囲の中で一度出たら当面二度と出ないことを指します。とにかく多芸多才なことがポイント。ここに手を出さず、他のメイン論点でしっかりメダルを稼ぐ。では企業会計原則の「ランダム出題」っぷりを眺めてみましょう。スピテキ斜め読み〜重要度ミシュランスピテキ各論点は、重要度 [続きを読む]
  • 【2017受験体験記】マーケの勉強が受験の動機。独学⇔通学の差とは?〜wk様
  • 診断士試験は独学で受かる。では受験校に通うメリットは?お待たせしました。少し久しぶりの「受験体験記」です。今日のwk様の受験のきっかけは、「マーケティングの勉強」。①企業のマネジメントへの興味 ②SEとして上流工程に携わる。そんな受験動機が多い当試験の中では珍しいですね。そして1年目は独学、2年目はTAC通学。ではそのメリット⇔デメリットは何か?早速読み進みましょう。受験体験記:マーケの勉強が受験の動機。独学⇔ [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#8 原価計算
  • おい!この新製品の原価計算、一体どうなっているンだ!?安っぽいビジネス漫画にありがちな、鬼より怖いやり手の上司。その怒号がオフィス内に響き渡る時。A:やば、赤字受注がバレた。あわあわし出すA君。B:原価率は70%です。販管費率=15%を見込むので、限界利益率=15%ですと、スラスラB君。そのスラスラの裏付けが、今日の#8原価計算です。斜め読みの前に、一つこっそり豆知識。制度会計 ←一般的な「会計」のイメージ=過去の [続きを読む]
  • 【ふんわり2018年合格目標】合格を意識したのは何月?
  • 早い方で12月、遅い方では5月頃。合格を意識するのは何月頃から? そんな疑問を抱いたら、合格体験記を探すと答えがすぐ見つかります。でも、1つ違いがあるので気を付けて。早い方:12月から「2次」合格を意識した学習遅い方:5月から「1次」に合格するための学習おや、結構違いがあるぞ。でも、そのどちらでもどの位置からでもいつでも誰でも合格チャンスがある多様性。それが当試験の特徴。つまり、「1次」:知識や暗記を主に問い、学 [続きを読む]
  • 【合格予定者むけ】個人ブログの開設手順(中・Platform)
  • 診断士には誰でもなれる。個人ブログは誰でも書ける。合格者像を縛らず、誰でも・どこからでも合格するチャンスがあることで人気の当試験。それなら、誰でもいつでもブログで情報提供できる。その方がいいよね?ということで。今日は試験ブログの3Pの2番目、ブログの作り方の手順です。上:Product中:Platform ←今日はココ下:Promotionブログの作り方、はたまたアフィリエイトによる収益化などは奥が深く。詳しい方もいれば、ネ [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#7 CF計算書
  • BS・PLの深さを「沼」とすれば、CF計算書の深さは「日本海溝」。今日の#7CF計算書って、深いです。簿記2級ではなく、1級論点。プラスマイナス、仕訳の左右(貸借)で混乱し、あれどっちだったかな?現金キャッシュに関する点ならなんでも問える。つまり簿記論点の王様の中の王様論点。ではBS・PL作成能力(=簿記)を問わない当試験で、CF作成能力だけなぜ問われるの?それはね。世の中超低金利でおカネがジャブジャブ。金融機関が両手に揉み [続きを読む]
  • 【合格予定者むけ】個人ブログの開設手順(上)
  • あぁ、早く合格体験記を書きたい。来たる12月の合格発表を前に、早く体験記を書きたくてウズウズ。そんな方も少なくないでしょう。だって体験記とは、自分の経験がそのまま世の役に立つと同時に、周囲の体験記と見比べ、さらに自分の成長チャンス。人生、そんなチャンスは滅多にないものです。また飽き足りなければ、こんな方法も。合格者サークルに入り、2週に1回、年20本強の記事を書く。個人ブログを開設し、思う存分記事を書く [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#6 BS・PL作成プロセス
  • 「財務」後半戦とは泥沼?スピテキ前半のファイナンス(企業財務論、証券投資論)までを無事に終え、「財務」は結構チョロい。そう思われた方はぜひご安心ください、その印象は正しいです。「財務」で苦労するのはスピテキ後半。では後半戦では何が起きるか?「財務」本試験5年分の出題分布(少し古くH23〜H27)を眺めてみましょう。1次「財務」出題領域×正答率ランク別マーク数解説1次「財務」出題は、必ず年25マーク×4点、5年で125マーク。出題 [続きを読む]
  • 【2018年合格目標】先読みモニター協力のお願い
  • さっそく力を貸していただけませんか?今か今かと首を長くしていた方には、大変お待たせしました。今日は【2018年合格目標】先読みモニター協力のお願いです。先読みモニターとは・当サイトは、試験に関する最新情報の「口コミサイト」です。・約2週間先までの投稿予定が決まっているので、翌週分の記事を先にまとめ読みし、意見・感想・要望を自由にお知らせいただく。それが先読みモニターです。先読みモニター協力方法・当サイト [続きを読む]
  • 先取り【経済】今年は易化?難化? そもそも難易度は予想可能?
  • TAC三枝先生が「経済学」の本を出版。そんな噂を聞きつけamazonを すると、あれまだ「予約可能」? 11/30リリースなのだそうです。そこで書評に先立ち、【2018年合格目標】の方に三枝先生がどんな方かを紹介しますと。1?TAC「経済」テキストの前作成担当http://www.tac-school.co.jp/kouza_chusho/tacchannel/1017QTY0007C00.html【TAC診断士講座ブログ引用】三枝 元 先生「コンサルの型が問われる試験」2?H29「経済」は難化しな [続きを読む]
  • 【ふんわり2018年合格目標】え、診断士って未だにブログ?
  • ブログなんてもう下火。そう言われて久しいですが。FB、twitterにインスタ。ゲームまで含めば、社会人のスマホ利用のほぼ100%が「ソーシャル」と思しきイマドキ。ブログ村「資格」上位20位中、8ブログが診断士。うは、ブログが盛んな資格なんて診断士ぐらい?と心配になる必要はなくって。ブログが活用される理由1位:朝のスマホで3分学習説2位:常に最先端の口コミ説3位:受験側→出題側への提言説その背景・診断士試験は誰でも合格で [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#5 証券投資論 +エクセルノート
  • 露骨な 依頼は好ましくないのですが。◆毎朝5:00か6:00に定時投稿。◆記事冒頭にバナー(ポチ)を設置。◆モバイルページにもバナーを設置。すると読み手がポチ(投票)しやすく、合格者サークルの軒を借りずとも、個人で誰でも人気のブログを書けますね。そして「1次」記事の供給が増えると、ポチする⇔しないで、読み手が書き手を選ぶ時代に。さぁ面白くなってきました。※※お知らせここまで※※ファイナンスはエクセルでスラ [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#4 企業財務論 ★スト生注目★
  • 理解→問題→理解の順で。オレ、今ビジネススクールでファイナンスを学んでるよ。そう誇張し、会社の仲間に吹聴しても多分バレない。それほど学習効率が良いのか診断士の「ファイナンス」です。どれほどかと言えば。「財務」講義全10コマ中、ファイナンスは2コマ。「財務」H29本試験25問中、ファイナンスは11問。理論上、アカウンティング/簿記論点を全て捨てても合格できる。ファイナンスを全問当てれば足切り40点クリア。残りの4択は鉛 [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#3 管理会計/意思決定会計
  • 自分の理解を一言メモに。。またかよ。しつこいよ、もういいよ。いえそうでなく。1次「財務」でなく、2次「事例Ⅳ」の点差になるのが、ここ#3管理会計/意思決定会計。A:この1コマ150分講義をボケっと聞き流す。B:講師の説明が妙に熱心。とにかくメモだけ取っておく。スト合格⇔それ以外の差とは、案外こんな所で広がるもの。では何が説明されたか、自分のメモとスピテキを見比べて斜め読みのスタートです。斜め読み#3 管理会計/意思 [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#2 経営分析
  • 〜12月まで期間限定のお願いの件、さっそくのご協力(投票)ありがとうございます。学習立ち上げの一番大事な時期(10〜12月)なのに初学者向け記事が少ない。そんな問題点に、周囲が手を貸しすぐ解決。それが当試験の長所ですね。それでは引き続き毎朝の (応援)よろしくお願いいたします。 ※※お礼ここまで※※自分の理解を一言メモに。へぇ、そうだったな。では今日の#2「経営分析」を一言で。割り算は分析に便利。掛け算はウ [続きを読む]
  • 【財務】スピテキ斜め読み#1 財務諸表概論
  • 自分の理解を一言メモに。「財務」講義が始まり2週間、4コマ終えると。「自分の理解を一言メモに」。講師からそう繰り返し言われ、手元にメモがだいぶたまった頃でしょうか?そこで後で思い出しやすい様、 そのメモをワード打ちしておく。※留意点ノート作りと異なり、順序・緻密さ・網羅性は不要です。後で思い出すため「自分の言葉で」メモすることが狙い。最初は手書きで可。エクセル可。形は問いません。ワード/エクセル打ちなら、後 [続きを読む]
  • 【初学スト生限定で朗報】「財務」連結会計は対策不要
  • 全ての変化は自分の味方。時間のないビジネスパーソンが最速1年で診断士合格を目指す。そんな時は、次の2つがあるといろいろ便利。立ってる者は親でも使え=コミュ力や要領の良さ。全ての変化は自分の味方=物事に動じない「胆力」。細かく紹介しませんが、リンク先の胆力15ヵ条は役立ちます。https://www.lifehacker.jp/2016/12/161225_grit.htmlところで、今年H29の「事例Ⅳ」で、そんじょそこらの診断士講師では太刀打ちできない「連 [続きを読む]
  • 【ふんわり2018年合格目標】スト合格の意外な一面…ほっこり1回目
  • 【2018年合格目標】の方に、11〜12月限定のお願いがあります。毎朝、記事を読み始める前に1回 (投票)をしていただけませんか?そして「1次」記事の注目度が上がると、周囲にも良い記事が増え、朝の3分スマホ学習がぐっと活性化します。ひと手間増えますが、毎朝のご協力(応援)どうぞよろしくお願いします。※※お願いここまで※※意外な所で、案外手抜き。難関国家試験の一発合格者と聞くと。目を三角に吊り上げ髪を振り乱し [続きを読む]
  • 【お知らせ】ダウンロードセンターを開設しました
  • 朝の3分、スマホで学習毎日少しずつ細切れ時間を使うといいよ。勉強時間の記録ならアプリ。朝型学習なんてもいいね。当試験の勉強を進めると、「学習の工夫」に関する話をいろいろ耳にし、実際に試して自分に合うものを手元に残す。そんなPDCAを日々繰り返し、来年ホントにスト合格。ホントにそんなトントン拍子にいくのは100人中のせいぜい5〜6人なのですが。ここ1〜2年で急速に注目されたのがこちら。朝6:00に一斉更新されるブログ [続きを読む]
  • 【上級者向け「財務S」★★★】実質科目免除+ボーナス点
  • 職業的懐疑心。職業的懐疑心誤謬又は不正による虚偽表示の可能性を示す状態に常に注意し、監査証拠を鵜呑みにせず、批判的に評価する姿勢をいう。出典:日本会計士協会会計士や税理士科目合格者など、いわゆる「会計人」が診断士試験にやってくると、なぜ1年で軽々通過するのか?それは実質科目免除の面も大きいながら、診断士受験者を素直・真面目・純朴とすれば、彼らは懐疑心=まず怪しいと疑ってかかるため。例えばH29「Ⅳ」は当試験 [続きを読む]
  • 【合格者数予想+行動】1,200人、26.4%合格説
  • 事例Ⅰ:問5を書くには時間が足りない。 事例Ⅱ:文章量や根拠がやたらと多い。 事例Ⅲ:問1⇔2の切り分けが至難。 事例Ⅳ:計算結果で点がバラつく。「今年の2次は難しい」、そう印象を持った方が多いそうですね。ところがそこが試験のミソになっていて。80分で解けない問題を出し、どう対応するかを観察する。 今年は事例の出来が良く、出題側はしてやったりのドヤ顔。つまり難化ではなく、これがこの試験の「普通」。難しい⇔簡単ど [続きを読む]
  • 【ふんわり2018年合格目標】診断士受験はアタリ?ハズレ?
  • 診断士受験を選んだ自分はアタリ。11月といえば猫も杓子も「財務」一色。このところ「財務」ネタが続いたので、今日はふんわりネタでほっこり一息を。さて、これはよく言われるのですが。診断士ストレート合格ってスゴイの?いえ、ちっともスゴくないです。△「アナタをスト合格させる魔法のノウハウ」など存在せず、○「ハズレくじを引かない」手口を知り、少しズルすればOK。では「少しズル」とは何? それをネットの噂で確かめましょう。 [続きを読む]
  • 【中級者向け「財務A」★★】ノートではなく一言メモを
  • サブノート作りは不要です。そこで一言メモを取りましょう。受験校講義の最初に、そう教わった方も多いはず。でもおや?一言メモとはなんだろう?診断士の学習スタイルは、講師の話をテキストに書き込むことが柱。独学であれば、テキストにマーカー、問題集に付箋程度で解き進む。この時、テキスト以外の紙(Word尚可)に、自分の理解を一言でメモ。◎耳で聴く→○手を動かす学習一言メモの手順+メリット講義直後の復習時、またはあ [続きを読む]
  • 【初心者向け「財務」★】大丈夫、こう始めると迷わない
  • ◎耳で聴く ○手を動かす △目で追う「財務」講義が始まり1週間経過。その難しさと不安から(当記事を含む)ネット情報を読み漁るほど、逆に迷ってしまう。そんなおっかない話が今日のスタートです。・難関資格の性質上、ネット記事の多くは得意な方むけ。 ・合格所要年数=平均2.54年。ネット情報は年々高度化。 ・情報を目で追う→自分なりに解釈→自己流の学習スタイル?いえいえ、そうでなく、△目で追う、〇手を動かすよりも、◎ [続きを読む]