カーネル犬 さん プロフィール

  •  
カーネル犬さん: ワンpartnerとシンプル車中泊
ハンドル名カーネル犬 さん
ブログタイトルワンpartnerとシンプル車中泊
ブログURLhttps://ameblo.jp/aries870/
サイト紹介文試行錯誤の経験をもとにカーネル流の犬連れ車中泊styleを綴ります。
自由文プロフ画像のキャンカーは未来形の願望であり、カーネル家は身分相応のエコ重視ミニバンです(笑)
目標:
愛犬同伴の車中泊の完成形を追求しながら質の向上を目指す! あぁ〜車中泊は奥が深い…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 276日(平均3.3回/週) - 参加 2017/01/18 21:54

カーネル犬 さんのブログ記事

  • 理想的な兄妹
  • カーネルには、姉がひとりいるが、自分にも可愛い妹がいたらなぁと思ったことがある。友達以上恋人未満のような関係の仲良し兄妹(きょうだい)であったら、もっと豊かな人生を送れたかもしれないと今でも勝手に思っている。 今日、雨のため家で退屈している時、理想的な兄妹のバイクツーリング動画を見つけた。インカムを通したお二人のほほえましい会話が何とも言えず、とても羨ましく思った。 動画の中で、お兄ちゃんが初心者の [続きを読む]
  • 私も死ぬか保護するか 瀕死のビーグル・オリオン君保護
  • カーネルには、姉がひとりいるが、自分にも可愛い妹がいたらなぁと思ったことがある。友達以上恋人未満のような関係の仲良し兄妹(きょうだい)であったら、もっと豊かな人生を送れたかもしれないと今でも勝手に思っている。 今日、雨のため家で退屈している時、理想的な兄妹のバイクツーリング動画を見つけた。インカムを通したお二人のほほえましい会話が何とも言えず、とても羨ましく思った。 動画の中で、お兄ちゃんが初心者の [続きを読む]
  • 富士宮市 保健所の皮膚病ビーグル、明日死ぬ
  • カーネルには、姉がひとりいるが、自分にも可愛い妹がいたらなぁと思ったことがある。友達以上恋人未満のような関係の仲良し兄妹(きょうだい)であったら、もっと豊かな人生を送れたかもしれないと今でも勝手に思っている。 今日、雨のため家で退屈している時、理想的な兄妹のバイクツーリング動画を見つけた。インカムを通したお二人のほほえましい会話が何とも言えず、とても羨ましく思った。 動画の中で、お兄ちゃんが初心者の [続きを読む]
  • 最終ミッション遂行の前日は、余市から始まって余市で終わる。
  • 北海道上陸6日目の余市の朝は、ご覧の通り、上空には灰色の雲が垂れこめて今にも雨が降りそうな感じだが、天気予報によると、お天気は次第に回復するようだ。 道の駅 スペース・アップルよいちで早朝起床し、トイレに向かおうとしたら、カーネルのVOXYの前に、一風変わった4ナンバーの貨物自動車が停まっていた。 破天荒な日本一周の旅を敢行しているあるブロガー、「Mーちん」さんを思い浮かんだ...。寝惚け眼をこすりなが [続きを読む]
  • もう一つのオロロンラインを走り抜ける!
  • 日付は9月14日(木) 北海道上陸5日目の朝を道の駅 あさひかわで迎える。前日の 網走から知床・羅臼経由旭川までの長距離移動ドライブ の疲れを朝風呂で癒すため、6時に出発して、温泉施設のある道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつに向かう。 今日は、留萌経由で日本海に出て、もう一つのオロロンラインを走ることにする。なお北海道のオロロンラインと言えば、一般的に絶景ロードの一つに挙げられる日本海オロロンライン、すなわ [続きを読む]
  • 三連休2日目(最終日)群馬のパワースポット 榛名湖〜榛名神社
  • 10/11 投稿記事 の続きで、画像中心のダイジェスト版でお送りします。 前夜の車中泊地、道の駅 あがつま峡で朝霧の中、ユキを早朝ドッグランで軽く運動させた後、早々と朝食を済ませます。 この日最初に向かうのは、標高1,100メートルにある榛名湖で、上毛三山の一つである榛名山が湖面にくっきりと映っています。 榛名湖榛名富士(榛名山)と 烏帽子ヶ岳 しばらく散策した後、ここから車で約10分のところに鎮座している榛名神社 [続きを読む]
  • ぬくぬくしてあったけ〜 電気毛布
  • 今日の東京は断続的に冷たい雨が降り、気温も低く肌寒い一日でした。ついこの間までは暑い車中泊を快適化するためのサーキュレーターを導入したばかりなのに、もう来たる冬に向けて寒さ対策を講じなければならない時期になってきました。 幸い今年はサブバッテリー&インバーターを架装したお蔭で、家電製品の使用可能性が広がり車中泊の快適化もそう難しくありません。 さて、10/3 投稿記事の続きです。 もうすでにタイトルでお分 [続きを読む]
  • 高山植物のコマクサが有名な本白根山エリアで紅葉ハイクに出掛けたよ
  • 先月の北海道犬連れ車中泊クルマ旅のネタが依然として残っており、物語がまだ完結していないが、10月の3連休に紅葉狩りに行ってきたので、賞味期限が切れないうちに、先にブログアップする。 テレビのニュース等によると、今年の紅葉前線は例年より約一週間早いようで、ウェザーニューズのアプリで紅葉情報を調べると、近間では群馬県の本白根山と谷川岳が紅葉の見頃ということなので、温泉入浴も兼ねて本白根山方面へ向かうことに [続きを読む]
  • 激走!!! 総距離 約450キロ 〜 途中集中豪雨にもメゲズニ...。
  • 霧雨の中の知床五湖散策後、知床横断道路の最高地点である知床峠を目指すが、前回と同様、濃霧に覆われて残念ながら知床峠PAからは知床連山の主峰、羅臼岳を望めず、不発に終わる。PAには下車せず、そのまま羅臼のふもとへ下ると、次第に霧が晴れてパノラマ風景が眼前に広がった。 知床横断道路(羅臼側) しばらくワインディング路が続くが、前方に間欠泉が見えてくると、まもなく羅臼の海に出る。ふもとではご覧の通り相変 [続きを読む]
  • 今朝のトマムは…
  • 今朝のトマムは、もう降雪らしい。気温はマイナス2°北海道はまもなく厳しい冬がやってきます。雲海テラスに行かれる方は、しっかりとした防寒対策を!ちなみに10/16で営業終了となりますのでご注意くださいね。素晴らしい雲海出現、幸運を祈ってます。 [続きを読む]
  • 邪魔な電源タップをよりスマートに...。
  • バンコンやキャブコンなどのキャンピングカーであれば、電源コンセットは室内の壁にあらかじめはめ込まれているので、コンセット周りはすっきりとしているが、そうでないミニバンなどの場合は、インバーターのコンセット口に延長電源コードを挿して使用しているので、うまくコードをまとめて収納しないと邪魔になることがあります。 冬の車中泊用家電の準備に向けて、インバーターに挿している電源タップを、下の画像にあるように [続きを読む]
  • これこそ原始の姿 神秘的な知床五湖に出会う
  • ミッション④-halfを達成した東の岬、能取岬から世界自然遺産 知床五湖までの約2時間、ずっと雨の中の走行となり、知床五湖の散策が危ぶまれるのではと思われたが、逆に知床五湖にとっての恵みの雨のお蔭で一生に一度の価値ある感動の情景に出会えることが出来た。普通ならこのような悪天候であれば下車観光、すなわち大自然の中の知床散策を断念すると思われるが、悪天候の下、敢行した者だけが感動を味わえる有り難い結果となっ [続きを読む]
  • 【ミッション④-half】 東のオホーツク海の岬を目指せ!
  • 北海道4日目の朝を迎える道の駅 流氷街道網走からスタートする。 現在、朝 5時45分。 ご覧の通り曇り空だが、幸い雨は降っておらず、この日のミッションはまもなく達成すること間違いないだろう...。 ちなみに天気予報アプリによれば、朝のうちは曇りのようだ。さて降りだす前に、ハーフミッションの目的地である東の岬を目指そう...。 ※画像を してご覧ください。 5:52(道の駅 流氷街道網走) 待ってろよ そ [続きを読む]
  • 地平線の見える大牧場への再訪を拒んだHeavyな霧雨が憎い...。
  • 秋雨の釧路湿原を散策した後は、道道53号の釧路鶴居弟子屈線を北上し、途中、国道274号と合流してやや東に進むと標茶町に入る。 標茶は、次の目的地、霧の摩周湖に向かう国道391号の摩周国道の合流地点でもあり、弟子屈方面へ進めば、すんなり道の駅 摩周温泉に辿りつくが、その前にぜひ立ち寄りたい場所がある。 ユキの大のお気に入りのベストスポット、「多和平」なのだが、豪雨と濃霧のため、残念ながら今回は断念せざるを得な [続きを読む]
  • 秋雨にけぶる釧路湿原 〜北斗展望台園地〜
  • 北海道入りして3日目車中泊地の道の駅 しほろ温泉にて朝を迎えるが、あいにくの雨模様。今日は特にミッションの予定はないが、朝から降りしきる雨の中では下道を走る気分になれない。 北海道に来てまだ特別天然記念物のタンチョウを一度も見たことがないので、まずは丹頂鶴自然公園に向かうことに決める。幸い道東自動車道の本別ICから阿寒ICまでが無料区間なので、時間稼ぎのために利用することにする。 阿寒ICを下りて、国道240 [続きを読む]
  • 【ミッション②】トマムで感動の朝を迎えろ!
  • 9月9日(土) 午後19:45に大洗を出港し、翌10日(日)の13:30に苫小牧西港に到着した。 ここからすでに【ミッション①(後述)】がスタートしているが、それを語る前に今回の北海道クルマ旅において、かねてより大いに期待しているのがタイトルにある【ミッション②】である。 トマムと言えば、カーネルの世代では「アルファリゾートトマム」を思い浮かぶ。1980年代の当時はスキーブームの最中で「私をスキーに連れてって」とい [続きを読む]
  • 2017北海道 犬連れ車中泊のクルマ旅(Prologue)
  • 前回の北海道行きは2012年の同時期であったので、実に5年ぶりとなる。1回目は道北、2回目は道東、そして3回目は道南を中心に車中泊をしながら北海道周遊ドライブをしてきた。当時はアクセラスポーツというステーションワゴン(車検証上)でかなり苦労しながら長期のクルマ旅を楽しんだが、その時の実体験が今日の犬連れ車中泊スタイルの形成に大きく寄与している。なお今回4回目となる北海道クルマ旅は、ユキの14歳という年齢 [続きを読む]
  • 突然フェリー欠航のお知らせメールが…!
  • 今日は、残る大事なミッションが完遂できる予定だったが、訳あって明日の最終日の予定と入れ替わりで!まず支笏湖畔にある温泉旅館に向かった。超快適で極楽気分の余韻を残しながら、風呂上がりの休憩時にスマホのメールを見ると、突然フェリー欠航のお知らせメールが…!!!これで順調だったミッション遂行も水の泡と化し、いつになったら帰れるのか、そっちがすごく心配になった…。会社の事もあるし途方に暮れながら再度メール [続きを読む]
  • 決して無駄ではない北海道移動ロングドライブ
  • おはようございます。昨日は車中泊の流氷街道網走から知床・らうす経由で一気に旭川入りするため、下道を走行しながら無料区間となる丸瀬布〜愛別を利用して、途中の集中豪雨にもメゲずに夜21時頃に着くことができました。今日はここで朝イチひとっぷろしてからスタートします。身も心もサッパリしたところで、次なるミッションの完遂に向けて、更に西へ向かいます。ちなみに昨日は 悪天候にもかかわらず、超ラッキーな事がありま [続きを読む]
  • 今日の道東は雨多き1日でしたが…
  • 北の国ではもう秋の足音が聞こえてきます…。網走監獄内を巡っていたら…見事な赤い実が沢山…。可愛らしい小動物を発見!わかるかな?ちなみにドライブ途中の道の駅では、こんなシーンも。視界1m未満で前方何も見えず、フォグランプの他ハザードも点滅しながら約30キロの徐行運転。濃霧の中の美幌峠(駐車場内) いつになったらぐるっとパノラマが実現するのだろうか…?(通算2連敗) にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自然には勝てない… 。
  • まもなく現地2 日目の朝を迎えようとしています。ご覧のとおり雨…。前回の時も豪雨の中のクルマ旅でついていなかった。今日は東に針路をとり、網走方面へ向かう予定…。こんな時はグルメ・温泉三昧といきますか…。ちなみに今回のミッションですが、1日目にして一つ早々と完遂出来ず、クルマ旅の楽しさもすでに半減気味…。詳しい事は帰ってからブログアップすることにします。ではまだ夜明け前ですが、そろそろ出発の準備を始め [続きを読む]