EZOKAZE さん プロフィール

  •  
EZOKAZEさん: 〜Blue Lake Stones〜
ハンドル名EZOKAZE さん
ブログタイトル〜Blue Lake Stones〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/luesto777/
サイト紹介文登山、釣り、キャンプ等…アウトドア好きの日記のようなものです。そしてその時の風景写真も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/01/19 11:23

EZOKAZE さんのブログ記事

  • 夕暮れ芝桜
  • ニセコの帰りまだ咲いているとの情報で以前から行きたかったコチラにおじゃましました 倶知安の芝桜といえば… 三島さんちの芝桜 羊蹄山 & 菜の花とのコラボ これで個人のお庭とは驚きです夕暮れ時なので日影の所までは行きませんでしたが美しい庭園でした [続きを読む]
  • ちょこっと
  • 前日は??予報の時間を狙って行ったのにずーーーっと曇り空だったので再び ニセコチャレンジ その前に観光名所のさくらんぼの木 まだ時期じゃなかった??(再) かな? 片方は枝が切られてるし松葉杖をついてるようでちょっと痛々しくお大事に … 気を取り直して早朝は、スッキリ青空だったのに 山に近づくにつれて次第に雲が増えていき思わず… Oh! No. ここまで来たので…とりあえず登りますか先日の雨の影響は思ったほどで [続きを読む]
  • ビッグバード
  • たくさんの山菜採りの車が道路脇に停まっている山道を抜けて到着したニセコの山はどこも強風 & 山頂真っ白 だった土曜日あまりにも寒いので登山は諦めて神仙沼へ行ってみましたが 入り口からまだ入れず まだ時期じゃなかったーちょっと中に入ると道に迷ってしまいそうな山をおりて立ち寄ったところは OK…ダチョウ牧場 バックの羊蹄山は雲に隠れていて残念でしたが奥の方では牛の群れが右へ左へと行ったり来たり目の前の仲良 [続きを読む]
  • SEMIDON??
  • 本日、お山に登りたい気持ちもありますが… 今シーズンやっと来ました??くっきりと雲が映るベタなぎの湖面に立つと足元にもがいてるセミどんを見つけ Help me〜!! ↑ ハートマーク 無事に救助すると次第にお礼のような波が出てきましたしかし…TIME UP いつかまた [続きを読む]
  • 新緑の候
  • 木々の葉が凄いスピードで繁っていく季節山菜採りのシーズンでもありますが行楽日和の今日たくさんの自衛隊の車両が連なる道路を空いてそうな釣り場を探してひたすら走りましたがポイントにはどこも先客が…ぐるっとまわってとりあえずランチタイムちょっと散策してドライブモードに切り替えてエメラルドグリーンの湖を覗いて残雪を横目に帰って来ました ↑結局釣りしないんかいおまけ桜も終盤??そろそろ見納め [続きを読む]
  • 如何にも
  • 土曜日は、またまた日本海リベンジ早朝の強風で真冬用の防寒仕様でも激寒状態から…次第に暑いくらいの天気に変わりましたが…朝方にホッケ数匹その後はさっぱり釣れずでも夜のうちに初のヤリイカをゲットイカ2貫ならぬ…イカ2杯(笑) ????噂に聞く地球外生命体のような生き物にドキドキしながらシメてみるとだんだん白く色が変わっていって面白い日本海はしばらく来れないだろうなぁ…たぶん [続きを読む]
  • ハッピートレイン♪
  • 帰り道でちょっと寄り道日が沈む前にギリギリセーフここはまだ観光客がたくさんいましたニーハオ…しばらくぶりに来た幸福駅 (人が途切れた瞬間を待って撮った写真達)名刺まで貼ってる人、個人情報大丈夫かな⁉?晩ごはんは… カレーを食べて帰りました [続きを読む]
  • 桜ろーど
  • 偶然通りかかった道に突然現れた桜並木こんな所に桜の名所があったとは曇ったり晴れたりと変わりゆく夕暮れ時に(まだ暗くならないで〜)若い桜の木々が立ち並ぶ大地でっかいどー…的な風景 思いがけない桜の出現に目的地に着くまでに満足しちゃいました [続きを読む]
  • モンスター
  • 真鍋庭園の続きです園内でエゾリスに出会った後(写真は撮れず…)りすの教会教会の上のリスは作り物です怪獣の卵みたいすると…モンスターが現れた! ここはモンスターガーデン違う季節にも訪れてみたいです [続きを読む]
  • おとぎの庭園
  • こどもの日は、帯広の真鍋庭園へ国道からの入り口の看板も英語だったので見落としました (てっきり漢字だと思ってた)手入れが行き届いた園内には日本庭園や西洋式庭園等があります近づいたら寄ってくる鯉の池エサは他のお客さんからもらってね外国っぽい赤屋根の家 こんなの自分の庭にあったらいいな天まで届けっこの〜木なんの木CMっぽい雰囲気の大きな柳の木藻に覆われた水辺の小屋にも風情がありますおたまじゃくし、みっけ(産 [続きを読む]
  • 大波小波
  • 曇り空のゴールデンウィーク後半再びあっち方面へ海上保安庁の船からのメッセージ ラ イ フ ジ ャ ケ ッ ト 着用しましょう!(忘れてきました…)夜の部…釣果なし翌日、別の場所ではすっごい波で地元の方から緊迫の避難勧告! 「次、大きい波が来てるぞー!」の声に防波堤を乗り越えてくる波に気をつけながらみんなでダッシュで避難サビキの仕掛けは絡まってグチャグチャライジャケ必須ですね※濡れてる所は波が被ったところです [続きを読む]
  • 沈黙のサカズキ
  • ゴールデンウィークは日本海へはじめてのヤリイカ&ホッケ釣りに挑戦真夜中に峠を越えた頃、なんだか車内が冷えてきたと思ったら車外温度は0℃〜−2℃をキープマジかー海の近くまでたどり着いて仲間に連絡??「今日どこの漁港に集合だっけ?」ココで良かった(今日行く準備を全くしていなかったので出遅れました)冬用の防寒対策して早速開始投げも出してカレイも狙いつつ、エギング開始??時々イカが悠々と泳いでいるのが見えるの [続きを読む]
  • ジュエリー?
  • 連休最後の晴れた日近頃ずっと気になっていたあの場所…最近話題の豊頃町のジュエリーアイス距離があるので行くかどうか迷っていたのですが昼近くになって急遽出発途中50キロ規制の高速を通り雪がちらつく峠を越える時は、天気予報も見ずに出てきたのでちょっと焦りました道東自動車道を池田で下りて北海道らしい道路をひた走りだんだん日も傾き始め海岸へ向かって地図も調べないでテキトーに十勝川河口の車がたくさん停まっている [続きを読む]
  • ライトアップ
  • 風もなく雪も止んだ静かな平日の夜数年ぶりに訪れた支笏湖氷濤まつり(ひょうとう…難しい漢字)今夜は寒さも気にならないですなかなか幻想的な雰囲気ライトアップした氷の苔の洞門その先には恒例の氷の水族館 支笏湖アングラーには興味深いエリア去年は釣れなかったブラウントラウトね…支笏湖ブルーの池ちょっと温泉っぽいファンタジックな回廊そびえ立つ赤と青の巨塔流れ星のような白い光がキレイなイルミネーション(動画の方が良 [続きを読む]
  • ハーフ&ハーフ
  • 青い空と雲がくっきりと分かれていた日曜日は港へ明るい時間帯は久しぶり途中、白鳥がお留守の水たまり〜(…湖)夕暮れ時今週、先週、先々週と毎回場所は違いますが夜景は上手く撮れず…??だんだん釣れなくなってきた… [続きを読む]
  • 狙い撃ち?
  • 深夜(早朝)まで釣りをして睡眠不足の日曜日昨日に引き続き良い天気釣り道具の後片付けと釣った魚の下処理を済ませてやっと開幕戦のステージへワカサギ釣り♪まだ氷は薄いですが今日は短時間なので先行者の穴をそのまま使ってすぐに仕掛けを投入でも今日の目的は、最近手に入れた魚群探知機の動作チェックです早速… 反応が出た!あなたのタナにぃ〜〜〜♪狙い撃ち! ピンポイントで狙い撃ち!!! 魚の群れの中にエサを落とすので [続きを読む]
  • 冬の焚き火
  • 好天に恵まれた土曜の休日こんな日はワカサギ釣り日和でしょう狸小路の電気店で電子部品の買い物をしながらちょっと後悔帰って急いで釣り道具の工作にとりかかるも、今日は完成間に合わず…中断してまた今日も向かう先は苫小牧行く途中で… 壮大な 神々の焚き火を目撃 ヤケドしそー地球が創る感動的な光景に、車を停めずにいられません(笑)しかし今日もカメラ忘れるし…毎回恒例の白鳥がたたずむ湖にも陽が落ちてマジックアワーの [続きを読む]
  • 恐悦至極
  • 今週も夕焼けに包まれた祝日前の日曜日またいつもの時間に出発??最近お決まりの休日の行動パターン(笑)今回も大チカ釣れましたが渋いので場所移動ポツポツと大ニシンも釣れはじめ風もおさまりベタナギになった深夜誰もいないはずの左後方から突然…「ヘックション!」と、しゃがれ声のオッサンのくしゃみが振り返ると、魚を狙いにきたキツネでした??いや、キツネの皮をかぶった小さいオッサンだったかも…そしてこの日、一番の [続きを読む]
  • 最後の
  • やっと観に行けました スターウォーズ 最後のジェダイ「誰も観たことのない…」!?最後といえば、北九州の八幡製鉄所の近くのテーマパークスペースワールド今年12月31日で閉園だそうで昨年、スケートリンクに5000匹の魚を氷漬けにして、ネットで大炎上した所がココだったとは今年は反省して何もいない「普通のスケートリンク」ってしかも甲子園の砂のように氷を持ち帰りできるそうな (持ち帰ってどーする!?)閉園を前 [続きを読む]
  • 夕日りんりん
  • 仕事納めの日早い時間にあがれたので釣りへGO!道行く人は別に気にも留めない様子ですがこの大地は感動の風景に満ち溢れているー!!…と思えるような美しい光景の連続で(↑フツーの空き地です)なかなか先に進めません…(笑)またまたちょっと寄り道して優雅に白鳥が舞う河川を越えて…(白鳥は上手く撮れず??)燃えるような太陽が沈むその瞬間心が踊る道中なんだか勇気が沸いてきますどこからきたのかへんななかま〜♪(割愛)ほらほ [続きを読む]
  • 遠き山に日は落ちて
  • ドヴォルザーク交響曲第9番 「新世界より」第2楽章(家路)子供の頃に毎日聞いていた防災無線チャイムの曲「遠き山に日は落ちて」「家路」など歌詞がついていることを知ったのは大人になってからのこと暗くなるまでいつまでも外で遊んでいた子供の頃 (未だに遊んでますが…)今の時代のインドアな子供達にはわからないだろうなぁ美しい夕焼けを見ると時々この曲を思い出しますそんな懐かしい記憶を思い出した土曜の夕焼けでした今年 [続きを読む]