ほりふぃ さん プロフィール

  •  
ほりふぃさん: 狩猟とキャンピングトレーラーのお気楽日記
ハンドル名ほりふぃ さん
ブログタイトル狩猟とキャンピングトレーラーのお気楽日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/holyfi/
サイト紹介文冬は散弾銃による狩猟、春〜秋はキャンピングトレーラーでの家族キャンプの様子を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/01/19 09:16

ほりふぃ さんのブログ記事

  • キャンプ !
  • 今年2度目のキャンプ 。最近のキャンプ ブームで、以前はいつ行ってもスカスカだったこのキャンプ 場も週末になると賑わうように。なので今回は朝一で場所取り。ここは10時から入れるのです。流石に一番乗り。特等席をゲット!さあ、これから家に帰って、長男をを塾に行かせて、長女を歯医者に連れてって、夕方に再び参戦します。あービール飲みてーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年初のキャンプは?
  • 今年初のキャンプは5月5〜6日の一泊。しかも近場です・・・・。息子は来年中学受験で週二回の塾通いを始めました。GW前半はテニスの合宿。結局例年遠出していたキャンプも近場で済ますことに。いよいよトレーラーも手放す時が近づいているようです・・・。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • セキセイインコとスズメ
  • ウチで飼ってるセキセイインコの餌の殻をテラスから外に捨てているのですが、その殻に混じった餌目当てにスズメか群がる。餌を捨てて、雪が積もり、餌を捨てて、雪が積もるものだがら、まるでミルヒフィール状に何層も餌の層が…それを嘴で掘り起こしてついばんでいるのです、ら恐ろしい生命力!少しは見習いなさい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猟期も終わり、
  • 猟期が終わりました。僕にとって2月中旬から4月上旬までが一年で一番退屈な時期です。4月下旬になれば雪が溶けてキャンプの季節になります。そうなれば、車庫からトレーラーを出してキャンプの準備。今年は車検があるので早めに出さないと。来期は一年を通してジビエ料理に専念できるくらいの猟果を残したいものです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジビエ教本
  • 最近の悩みは、せっかく獲った鴨を妻は食べてくれない。どうしてもレバー臭いのがダメなんだそう。どうやったら美味しく食べれるのかなあと思って、思わず買ったのがこの本でした。昨年テレビでも登場してました、六本木のジビエレストラン、ラシャスの店主依田さんが書いたジビエ料理の専門書です。鴨だけでなく、あらゆるジビエの特徴と美味しく頂く調理法を紹介しています。こだわりが半端ないので、早々真似は出来ませんが、 [続きを読む]
  • 今期最後の狩猟
  • 今期最後の猟に行ってきました。ウサギの巻狩りです。昨年に続いて2度目ですが、今回はグループメンバー全員参加。プラス先日免許を取ったばかりの新人一名。合わせて6名です。新人さんは東京出身で、生まれて初めてカンジキを履くとのこと。悪戦苦闘してました。 最初のポイント。沢沿いの斜面。下から2名勢子が追い込み、上で4名が待機。 新人さんは先日届いたばかりのベネリの銃。まだ試射もしていないのにいきなり実践です [続きを読む]
  • 鴨毛抜き用の
  • 鴨の毛をむしる時に枝に吊るすツールを購入しました。本当は紐などで結びつけるようですが、たまたま見つけた手袋を引っ掛ける道具が使えそうだったので。今度試してみます。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 解体用のハサミ購入
  • 鴨解体用のハサミを購入しました。以前調理用ハサミをダメにした経験があるので…。凄く丈夫そうです。歯の根元に丸い骨を受け止める丸みがあるのが良さそう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 道具入れ
  • 猟に使う道具を入れる箱を購入しました。工具入れで代用。取り敢えず無くしそうな小物は全部入れる。出猟時は弾も入れて行こうかと。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 銃を入れる袋の修繕
  • 散弾銃を入れるケースは、当初購入したものがあまりにかさばるので、購入時にオマケで付いて来たものを使用してます。特に問題はないのですが、強いて言えば側面の殆どをべるくろで固定する為手間がかかる事が難点。なので、最低限の開口部を残して上下を縫いつけました。これで出し入れがだいぶ早くなるはず。、いい感じです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年最後の?
  • 恐らく今年最後になるであろうハンティングに誘われました。昨年に引き続き2度目の??狩です。昨年は姿を確認して終猟となりましたので、今年は初ゲットと行きたいところですが、今年はかなり少ないらしいです。巻狩りの技術だけでも学べればと思っています。決戦は日曜日、いや月曜日!いざっ‼?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 真鴨のロースト
  • 先日獲った真鴨をローストにしました。と言ってもフライパンでですが。まずフライパンで両面を4分づつ焼き、アルミホイルに包んで30分置くだけ。絶妙なピンク加減に仕上がりました。ソースはバルサミコ酢大さじ1、赤ワイン大さじ1、砂糖大さじ半分、みりん大さじ半分、醤油大さじ半分を煮たてて冷ます。切った鴨にかけて完成。色々鴨料理試したけど、これが一番美味しかった! にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今期最後の?狩猟
  • 今期最後の週末、行ってきました。あいにく天気は大荒れの翌日。いつものポイントに行ってみると…川が凍っている…。 どこもかしこも凍っている…このまま終猟してしまうのか⁈という不安を抱きながら探し回っていたら、ようやく凍っていない小川を発見。川下からゆっくり観察していると、数十メートル先に鴨の影が…。土手の下を歩いてポイントまで行けば気づかれずに行けそうです。すぐに銃を取り、弾を込めて雪の中を歩いてい [続きを読む]
  • 森の番人養成講座
  • 森の番人養成講座もいよいよ最終日。本日は鹿の巻狩りの実習。事前に周辺地図をもとに何処に誰がつくかを確認。我々受講者はとりあえず立ちに同行することとなりました。これから30分程度歩きます。鹿の足跡が一杯。と思ったらなんとカモシカ。全く警戒する様子もなく、のんびりこちらを見ていました。道路から外れて獣道へ。ここで待機。はるか向こうから勢子の「ほーい!」という甲高い声が聞こえています。犬は使わないんです [続きを読む]
  • 美味しい鴨を食べるには?
  • 美味しい鴨を食べるには?狩猟なんてせずにスーパーに行きましょうなんて言いますよね〜スーパーで売ってる鴨(合鴨)は、何せ美味しく食べるために品種改良されてるので、一年中脂が乗って柔らかい!その点野鴨は、皮は硬いし、身はなんかレバー臭いんですよね〜赤身が強いと言うか…狩猟をやってる事を知ってる職場の上司からは、いつ鴨を食べさせてくれるんだとうるさく催促されます。ただ、食べさせてがっかりさせるのは忍び [続きを読む]
  • 鴨を獲った挙句の飛んだ災難…
  • 土日は連日夜明けからお昼まで出猟してました。最近はこの川沿いに探しています。土曜日はいきなり飛び立った鴨に1発目が見事命中。やった!しかし撃ちとった鴨は小川の対岸に引っかかっている。ここで暫し考える。車に戻るには15分はかかる。その後橋で対岸に渡り15分かけて獲物を取りに行くのが一番確実な方法。ただそれだとあまりに時間がかあかる。しかも向こう岸は雪深くて倍は時間がかかるだろう。なので第二案。徒歩で車ま [続きを読む]
  • 鴨を食す
  • 以前とった鴨を調理しました、初めての低温調理。とにかく皮が硬いので、あらかじめ皮に格子状に切れ目を入れ、ジップロックに水と創味汁と共に打ち込む。約70度でゆっくりと4時間湯煎。ジップロックから取り出して皮目を中心にフライパンで強火でサッと焼く。生の玉ねぎを敷いたお皿に細く切って乗せ、ポン酢をかけゆず塩でアクセント。出来上がりがコレ今までで一番美味しかった!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 明けましておめでとう御座います
  • 昨年の鴨鹿燻製の続き。前回は三日塩漬けしてしょっぱかったので、今回は二日塩漬けのち2時間塩抜き。いよいよ燻製です。こんな感じで吊るして、着火後80度前後で調整。後は待つのみ。息子は読書日が暮れてゲームにチェンジ途中焼き芋も焼いて、4時間後完成〜飴色に焼きあがってます。うましっ!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鴨が居ない…
  • 今日は絶好のハンティング日和だったので、気温はかなり寒かったけど、行ってきました。先日弾の補充をしました。3号弾を購入したら初めてのウィンチェスター製。中の散弾が見えてカッコいい。連日の寒波で軒並み池が凍ってる…なので鴨は居ません。唯一この池は辛うじて凍って無い箇所があり、鴨が3羽居ました。でも人もチラホラ、今日は打てなさそう…少し山を降りて、民家が点在する田園、小川を観察してみる。先日弾を購入し [続きを読む]
  • 鴨と鹿の燻製作り
  • 11月に獲った鴨と、こないだ貰った鹿のモモ肉を燻製にしてみようかと。ソミュール液につけてみました。3日間くらいつけようかな。そのあと塩抜きして燻製に。楽しみ。ああ、今日は良い天気だな。絶好の狩猟日和なのに仕事…。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]