Sakura さん プロフィール

  •  
Sakuraさん: 虹色の翼にのって
ハンドル名Sakura さん
ブログタイトル虹色の翼にのって
ブログURLhttp://rainbowwings888.blog.fc2.com/
サイト紹介文筋反射を使って身体と心を癒すキネシオロジーをはじめました。日々の気づきや、日常の徒然を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/01/19 11:55

Sakura さんのブログ記事

  • さらにワインとブルーベリー狩りと
  • ワイナリー2日目。私たちが泊まったAirBnB。ここのポーチで、朝からオーナーさんの奥さんが焼いてくれたケーキと紅茶をいただきました。オーナーさん達は、とてもフレンドリーでエネルギッシュな方でした。お庭にはお花がいっぱい咲いていました。すがすがしい朝のはじまりです。ワイナリーが開くのは朝11時位なので、朝はのんびりとさせていただき、オープンとほぼ同時くらいに最初のワイナリーに到着しました。この日最初に伺っ [続きを読む]
  • さらにワインとシーフードと
  • さて、ワイナリー4件目は「Duck Walk」 ここも好きなワイナリーです。中はとても広いです。ここでは$10で4種のテイスティングができました。ここも中庭で生演奏をしていて、しばらく外で飲んでまったりとしました。 ここのワイナリーのワインはラベルがとてもお洒落です。 ジャケ買い(死語?)じゃなくて、ラベル買いしてしまいそうなくらい、かわいいです。これはデザートワイン。女神アフロディテ。これは前回 [続きを読む]
  • ロングアイランドでワイナリー巡り
  • この週末はロングアイランドのワイナリーに1泊2日で遊びに行ってきました。昔はちょくちょくロングアイランドのワイナリーに行っていたのですが、ここ最近はずっと行けてなくて、最後に行ったのを調べてみたら2011年でした。 (その時の様子はこちら)いやぁ、この間行った、と思ったら、軽く5年前、10年前、なんてことがあるんですが、ホント、時の経つのが早いです。さて、久々のロングアイランドのワイナリー訪問ということ [続きを読む]
  • ハドソン川沿いで森林浴
  • 独立記念日の今日は、久々にハドソン河沿いにトレッキングに行ってきました? 週末はセッションなどで忙しく、ここのところ全然トレッキングに行けていませんでした。 久々にハドソン河沿いの緑の中をテクテク歩きます。 ここ1週間、猛暑だった東海岸。今日も90?(30℃)超え。なので汗がダラダラ噴出してきます。でも、こんな緑を見ると、心がすう〜っと癒されます。 こんなかわいい子もみっけ。 緑の中はいいなぁ。 鹿の家族も [続きを読む]
  • 日本食三昧の日々
  • 今日の投稿は完全に自分のための備忘録。(笑)ここ2週間ほど、いろんな人に会う機会が多く、楽しい時間を過ごしました。そしてなぜか和食三昧。その記録です。キネシ仲間に奇形八脈の報告会と称した、ただの飲み会。 場所は「丼屋」。ミッドタウンにあるので、皆が集まりやすく便利なのとメニューが豊富なのが嬉しいところ。写真のゴーヤーチャンプルーがおいしかった〜。このメンバーの中には全く飲めない人もいるのですが、お [続きを読む]
  • マンハッタンクルーズ
  • 今日はご招待を受けて、マンハッタンのクルーズに行ってきました。 ご招待くださったのは、AL君の高校からのお友達のお母さま。AL君のお友達の腎臓移植40周年パーティです。彼のお母さまは、5年ごとにAL君のお友達の家族や友人を呼び、彼の健康と腎臓を提供してくれた方への感謝を祝うクルーズパーティを行っています。私がこのパーティに参加したのは2回目。今週ずっと日曜日は雷雨の予報だったのですが、予報に反して、クルーズ [続きを読む]
  • . . . そして「水」フィボナッチ
  • 想像以上のすごいクラスで、感動の幕を閉じたのでしたが、このクラスのあと、なんと私はエリンのセッションを受ける機会に恵まれました。今回は、「アキュトニックス4」「セドナ」「奇形八脈」という3つのクラスがあり、私は最後の「奇形八脈」だけを受けたのですが、最初の方からクラスを取っている方は、ロンやエリンのセッションを受ける機会があったようです。でも私のように後から参加した人は、エリンのセッションを受ける [続きを読む]
  • 音の持つ可能性とセレモニー
  • 奇形八脈3日目。昨日まででもう十分すごかったのに、まだ学ぶことがあるの?と思っていたのですが、いやぁ、この日もすごかったです。この日は奇形八脈と易学の話からはじまりました。奇形八脈は8つのポイントに8つのパターンの音叉を当てていくので、64のパターンができます。それぞれのパターンはそれぞれ固有の情報を持っており、陰陽のパターンで表現できること。DNAは64パターンの遺伝何号(コドン)を持っているが、意識 [続きを読む]
  • 小宇宙と大宇宙
  • さて、奇形八脈の2日目。奇形八脈はEvolution(放出)をクリエーションすると同時に、Involution(内に巻き込む)動きをして、トーラスフィールドをつくるのだそう。 ところが、そのフィールドに滞りがあると衝撃が起きるのだそう。この滞りの元は自己愛(Self Love)から来るもの。自己愛が足りないと、トーラスフィールドの動きに衝撃が起こるということは、フォボナッチ・ヒーリングのデトックスは自己愛が足りないのが大きな原 [続きを読む]
  • 奇形八脈のクラス
  • 今回のカナダの旅は、もともと「奇形八脈」のクラスを取るということから実現しました。クラスが開催される場所がカナディアンロッキーの麓、キャンモア(Canmore)という街だったので、AL君に言ったら「僕も行く〜」というので、彼と一緒にカナダに行くことになりましたが、私が奇形八脈のクラス中、彼は一人でトレッキングに行ったり、散歩に行ったり、自由に時間を過ごし楽しんでいました。で、私の「奇形八脈」のクラスはどんな [続きを読む]
  • エメラルドグリーンの湖
  • カナダ3日目。この日は朝から晴れるという予報だったので、カナダのハイライトを巡ることにしていました。まずはここ。モレ―ン湖。わかりますか? まだ湖面が凍っていました。雪解け水がこれから流れてくるのでしょう。水面がとても低かったです。なのでトレールではなく、湖の脇を歩いて奥の方まで歩いてみました。凍った湖面と、手前は湖水に映ったロッキーの山々。もうね。美しいのなんのって。空気が凛と澄んでいて、息を吸う [続きを読む]
  • クートニィ国立公園
  • カナダ2日目は、バンフ国立公園西にある「クートニィ国立公園」に行ってみることにしました。私はバンフ国立公園付近は結構見尽くしているので、行ったことのないところに行ってみたかったことと、この日の天気予報は朝は曇りで午後から晴れるとのことでしたので、行程上このルートが一番いいように思ったからです。午前中晴れ&曇りという予報であったものの、朝から結構晴れていましたバンフ国立公園を走るハイウェイを北上し、 [続きを読む]
  • カナダの旅
  • 一昨日こちらに戻ってきました。カナダの旅、濃い旅でした〜。毎朝窓の外を見ると、雄大なカナディアンロッキーがそびえ立ち、その雄姿を眺めるのが日課だったのですが、それにすっかり慣れてしまい、カナダロスです。(笑)今回はバンフ2泊、キャンモア4泊と、同じところに滞在していたので、旅、というより滞在型だったのも原因かもしれません。今回はヒーリング関係のクラスを取りにカナダに行ったのですが、開催される場所が [続きを読む]
  • メット美術館のエジプト館と中南米の美術品
  • メットの「天体の体 ファッションとカトリックの想像力」を観た後、折角エジプト館に来たのだから、ハトシェプスト女王のお部屋にごあいさつに行き、その後、メットの中の大好きな空間のひとつ、デンデラ神殿でちょっと休憩。 その後、5月28日までの特別展「Golden Kingdoms Luxury & Legacy in the Ancient Americas」を覗いて見ました。これは古代中南米の特別展だったのですが、これも見ごたえがありました。ペルーのプレイン [続きを読む]
  • ミッドタウンのおいしいイタリアン
  • 先日ブロードウェイショーを観る前に寄ったイタリアンレストランがおいしかったので備忘録。ミッドタウンウエストにあるので、劇を観る前に便利です。ピザがおいしいというので、ひっさびさにピザを。(← グルテンフリーダイエットをやってから小麦粉系のものは食べていなかったので。でもお出かけの時とか、たま〜にいただくようになりました。)私の好き系な薄い生地。(←これ大事)でも外側はもっちもち。そしてトマトソース [続きを読む]
  • ブロードウエイ劇「The Boys in the Band」
  • 先日の予告通り、とても気になっていた「The Boys in the Band(真夜中のパーティ)」を観に行ってきました♪この作品、なぜ気になっていたかというと、ズバリ、キャストの豪華さ。(笑) メインキャラクターのMichaelを演じるのは、AL君の大好きなTVコメディ「The Big Bang Theory」のシェルドンことJim Persons。この方ね。エミー賞やゴールデングローブ賞など、数々の賞を受賞している俳優さんです。他にもZachary Quinto、Andr [続きを読む]
  • ミッドタウンイーストに登場したフードコート
  • 最近マンハッタンで乱立しているフードコートですが、また新しいのがミッドタウン・イーストに出現しました。場所は670 Lexington Avenue。2015年にオープンした、アーバンスペース・バンダ―ヴィルトの二店舗目。一店舗目とさほど離れていない距離ですが、この界隈はオフィス街なので、お客がかぶらないんでしょうね。この新しいアーバンスペースは店舗面積が広く、16のベンダーが入っています。1階がベンダーが軒を連ね、2階が食 [続きを読む]
  • ミュージカル「ウエイトレス」
  • 先日のブログに書いたように、行ってきました。ミュージカルを観に。演目は「ウエイトレス(Waitress)」 はい。先日発表のあったトニー賞とは全く関係がありませんが、これを観たかったのです。ええ。キャサリン・マクフィーで。ただのミーハーです。でもいいの。彼女の生歌を聴きたいために行ったのですが、あまり期待していなかった分(ごめんなさい)とても楽しめました。 ストーリーはわかりやすく単純だし、ハラハラ、ドキド [続きを読む]
  • いきなり夏日と最近のニューヨーク
  • 月曜日までコートを着ていたというのに、今日はなんと30℃越え。いきなり夏日になりました。つぼみだったチューリップもいっせいに開花しました?この暑さは明日までのようですが、この夏日を少しでも堪能しようと、ランチタイムは外に人が溢れてました。 これはつい先日のセントラルパーク。知る人ぞ知る「キネシの丘」(笑)夏になったらここでランチをしたいです?早朝のセントラルパークはすがすがしい。さて、セントラルパー [続きを読む]
  • ブロードウェイショー
  • 年が明けてトニー賞が近づくにつれ、ブロードウェイに新しいショーが続々とオープンしています。極寒の寒風吹きすさぶ中、ブロードウェイを横切りながら、○月〇日オープンと書かれた看板が掛けられ、やがて機材が入り、着々とオープンに至るのを横目で見ながら、劇場街を通るのがひそかな楽しみだった私。そうこうするうちにほとんどのショーがオープニングを迎え、私も見たいものがいくつかあり、どうしようかなぁ、と頭を悩ませ [続きを読む]
  • 桜、さくら、サクラ − その2
  • 昨日に引き続き、今日も桜の写真です。今日は桜のクロースアップをお届けします。桜と一言で言っても、いろんな桜があるわけで、白っぽいのやピンク色のや、枝垂れ桜や、様々なかわいい子がいます。 ミツバチや蝶も遊びに来ていました。桜が嬉しいのは私たちだけじゃないようです。<おまけ>公園で見つけた天使ちゃんたち。桜に劣らず、かわいい〜。 [続きを読む]
  • 桜、さくら、サクラ − その1
  • ようやく暖かくなってきたニューヨーク/ニュージャージー。で、この週末は、毎年恒例のニュージャージー州にあるBranch Brook Parkに行ってきました?この公園には5000本の桜の木が植わっています。うふふっ。Sakuraちゃんの、桜レーダーは今年も健在。しっかりとピークの日に行くことが出来ました。実は先週末に随分と咲いていたようで(七分咲き)、今週末まで持つかどうかハラハラしていたのですが、ずっと寒い日が続いていた [続きを読む]
  • フィボナッチ・ヒーリングの感想から − その4
  • 今月はフィボナッチ・ヒーリングをたくさんさせていただいています?セッション中、私もフィボナッチ音叉の音を聴き、音叉の振動に触れているからか、おかげさまで(笑)いろいろな感情や思いが上がってきて、自己ヒーリングにも励んで(?)います。さてさて、先日フィボナッチ・ヒーリングを受けて下さった方から、また嬉しい感想をいただいたので、ご紹介いたします。今日も素敵な癒しをありがとうございました!すごく幸せな気 [続きを読む]