usachan さん プロフィール

  •  
usachanさん: usachanの旅ブログ
ハンドル名usachan さん
ブログタイトルusachanの旅ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/usachan-001/
サイト紹介文Twitterで表現できない日頃の想いを情報発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2017/01/19 15:42

usachan さんのブログ記事

  • 新潟県知事選挙と安倍首相の3選
  •  新潟県知事選挙が来月10日に行われますが、良識ある県民は嘘つきの総理官邸のご意向に従うような人に、新しい県知事になって欲しくないと思っているに違いありません。 今回の選挙では、柏崎刈羽原発の再稼働問題が最大の争点になると思われますが、自民党の二階幹事長の運輸大臣時代の秘書官で官僚の花角英世候補は、この問題にどのような公約をされるのでしょうか? 一方の社民党系の池田千賀子候補は、「避難計画が不十分な [続きを読む]
  • ついに安倍総理の嘘がばれた
  •  愛媛県が参議院予算委員会に提出した文書によると、平成27年2月25日に安倍総理は加計孝太郎理事長から獣医学部の説明を受け、「新しい獣医大学の考えはいいね」と意見まで表明していたことが判明しました。 これまで安倍総理は、加計学園の獣医学部新設の計画について初めて知ったのは、学園が国家戦略特区の事業者に選定された昨年1月20日だと国会で繰り返し説明しています。 立憲民主党の辻元国会対策委員長は国会内で記者団 [続きを読む]
  • イースター島に安く行く方法
  • 実は、今回の旅行は韓国発のチケットをネット上の販売サイトで入手しました。韓国発なのでGWとは関係ない価格です。 手順は最初に新潟からマイレージ航空券で韓国のインチョン空港に向かい、現地で1泊しました。 宿泊は、A'REXというエアポートエクスプレス(各駅停車)で10分ほどの雲西(ウンソ)駅前のハワードジョンソン インチョンエアポート(Howard Johnson Incheon Airport) で、新しくて快適でした。 空港からの切符は日本 [続きを読む]
  • 日大の悪質な反則行為問題
  • アメリカンフットボールの試合中、日大の反則行為によって関西学院大の選手が負傷した問題で、ようやく日大の内田正人監督が謝罪しました。 報道を見る限り、この監督から試合前に意図的な指示があったと思われますが、今のところ本人は認めていないようです。 気の毒なのは反則を犯した日大の選手で、繰り返し報道される自分のラフプレーを見てどのような気持ちになったでしょうか? それにしてもこの監督、謝罪相手の学校名を、 [続きを読む]
  • イースター島旅行の総括
  • イースター島では、モアイのミニチュアや地ビール以外に空港の正面にある民芸品売り場でタンガタマヌ(鳥人)の木彫りを買いました。 ラフなデザインですが、この手の商品は珍しいです 結局、2泊3日の滞在で使ったお金は300US$くらいで、物価の高いイースター島にあって、随分と安上がりで済みました。 サンチャゴに向かう飛行機から見たラノカウが印象的でした GWにもかかわらず、チケットが安く入手できたので、太平洋を一周し [続きを読む]
  • ポケモンGOのGPSエラー
  • 久しぶりにポケモンGOを立ち上げて最新版をダウンロードしたところ、GPSの信号を探しています(11)というエラーがずっと画面に表示され、ゲームができない状態となってしまいました。 ネット上で調べたところ、位置情報のモードが高精度になっていないと起きる現象のようです。 アンドロイドの設定画面を開いて、ユーザー設定の中の位置情報をタップして確かめたところ、確かに電池節約モードでした。 高精度に変更したらエラーは [続きを読む]
  • イースター島のおすすめ宿
  •  今回の旅では、空港近くのMNUREVA NUI ECO LODGE という宿に2泊しました。事前に連絡しておいたので、レイを持ったスタッフに空港で迎えられ、車でハンガロア村を簡単に案内してもらった後にチェックインしました。空港前の通りから少し奥に入った場所にあります広くて清潔なお部屋で、大きな液晶テレビもありましたバスタブもありましたが、栓がなかったのが残念です 簡単な朝食がついて、1泊100US$ という良心的なお値段で、 [続きを読む]
  • ラパヌイでドライブ その3
  • モアイ巡りの後に訪れたのはオロンゴ儀式村と呼ばれる場所で、モアイの破壊がすすんだ頃に住民が始めた儀式の場所です。 創造神のマケマケの化身とされるタンガタマヌ(鳥人)を選ぶ儀式の舞台となった島が眼下に見えます。 沖にある島まで泳いで渡り、アジサシという鳥の卵を最初に持ち帰った者が、その年のタンガタマヌに選ばれたそうです この先にはラノカウという火山があり、トトラ(葦)に覆われた火口湖は直径1Kmを超える [続きを読む]
  • ラパヌイでドライブ その2
  • 部屋に戻り少し休憩を取った後、今度は北上してアフトンガリキに向かいましたが、途中、牛の大群が道路を移動している場面に遭遇し、到着少しが遅れました。 右端に写っている人と比べると大きさが分かりますこの7体のモアイは宮崎県のサン・メッセ日南に立てられたモアイのオリジナルです 逆光で分かりにくいですが、ここのモアイだけ海を向いて立っています その後はハンガロア村に戻り博物館を訪ねましたが、看板が出ていない [続きを読む]
  • 新潟市の児童殺害事件は解決間近
  • 新潟市西区で起きた児童の殺人遺棄事件ですが、警察が近所に住む20代の男性から任意で事情聴取を始めました。 犯人は逮捕間近と考えて良さそうですが、防犯カメラのない場所での犯行でしたので、不審車の特定については一般車のドライブレコーダー頼みだったようです。 現場のJR越後線ですが、単線のローカル線ということもあり、列車本数は多くありません。 犯人はどうして犯行現場に戻って、線路上に遺体を遺棄したのか? も [続きを読む]
  • ラパヌイでドライブ その1
  • 現地名ラパヌイことイースター島では、まる1日かけてスズキのジムニーでモアイ巡りをしました。車は宿のオーナーが格安で借してくれました ハンガロア村を出発して、島を横断した先のアナケナビーチにあるアフ ナウナウからスタートして、アフ トンガリキを巡ってモアイが作られたラノララク、帰路ににモアイ倒しの跡が残るバイフにも寄って一旦宿に戻りました。ラパヌイで唯一の砂浜で泳ぐこともできます 砂浜を横断すると、保存 [続きを読む]
  • タヒチの滞在記録 その2
  • 成田から約11時間のフライトで朝の6時半にパペーテに到着し、タラップを降りると空気は爽やかでした。 空港から遠くにモーレア島が見えます パペーテ市内のマルシェ近くにある教会 モーレア島から戻った後、ホテルにチェックインしてシャワーを浴びてから仮眠を取りました。 目が覚めたら、もう夕方でした 深夜の3時にイースター島行きの飛行機が出発するので、午前0時にタクシーで空港に移動しました。何と!日本人ドライバーの [続きを読む]
  • タヒチの滞在記録 その1
  • 乗り継ぎまで20時間しかなかったタヒチですが、最初にマルシェに行ってバナナを買ってから船に乗りました。1房200XPFのモンキーバナナでしたが、100XPF(約110円)にまけてもらいました モーレア島までのフェリーは結構大きく、中には軽食が取れる食堂もあり快適でした。待合室と乗船は2階ですが、チケットは1階で購入します 画家のゴーギャンがヨーロッパの古城にたとえた島です 40分で着いたモーレア島の海の青さと空のコントラス [続きを読む]
  • イースター島から帰国までの機内食
  • イースター島 - サンチャゴ LATAM航空(LA844)の昼食チキンの味付けが絶妙で、チリワインと美味しくいただきました サンチャゴ - ニューヨーク LATAM航空(LA532)の夜食スモークサーモンとキヌアのサラダを選びましたが正解でした。 サンチャゴ - ニューヨーク LATAM航空(LA532)の朝食パニーニにフルーツという控えめな組み合わせでした ニューヨーク - 成田 JAL(JAL003)の昼食機上のカツカレーがとても美味しかったです ニ [続きを読む]
  • イースター島までの機内食
  • 成田 - パペーテ エアタヒチヌイ(TN077)の夕食スパークリングワインも選べますが、ちょっとビーフが固かった 成田 - パペーテ エアタヒチヌイ(TN077)の朝食こちらは可もなし不可もなしの内容でした パペーテ - イースター島 LATAM航空(LA836)の朝食深夜便なので到着前に出ましたが。ほうれん草を包んだパスタに得体の知れないドレッシングがまずかったです エアタヒチヌイでは食後のお酒も色々とあって、ブラッディーマリー [続きを読む]
  • 南太平洋産のビール
  • 今回の旅では、タヒチとイースター島で作られているビールを頑張って日本に持ち帰りました。 タヒチのヒナノビールは日本でも入手可能で、少し苦みの強い味わいのライトビールです。 一方の絶海の孤島であるイースター島で作られているマヒナビールは、日本では手に入らない商品と思われます。 現地のお値段はヒナノビールが日本並みで、マヒナビールは手作りということもあってか倍くらいで販売されていました。 レアなイースタ [続きを読む]
  • MTX Connect はイースター島で使えた
  • 日本で事前に購入したSIMカードのMTX Connect ですが、イースター島で問題なく使えました。 もっとも、イースター島のインターネット事情は悪く、スピードもかなり遅かったですが、ドコモが圏外な場所でも使えました。 メールチェックやブログの使用量が400M未満だったので、購入金額の約600円で島に滞在中の3日間ネットが使えてとても重宝しました。 イースター島にもSIMカードを売っているお店はあるようですが、事前に購入した [続きを読む]
  • イースター島から日本に戻りました
  • イースター島から、まる1日以上飛行機を乗り継いで日本に帰りましたが、思ったより疲れは少なかったです。 エコノミークラスでこの距離はきついので、LATAM航空の有償アップグレードに応募してみましたが、ウェイティングリストに入ったものの、実際にはアップグレードに至りませんでした。 ラッキーだったのは、コードシェア便で事前に座席指定ができなかったニューヨークからのJAL003便が、バルクヘッドの通路側だったことです [続きを読む]
  • 阪急交通社のイースター島ツアー
  • ゴールデンウィークを利用して旅行をされた方も多いと思いますが、阪急交通社は、タヒチとイースター島間をエアタヒチヌイのチャーター便でつないで、日本から最短のツアーを企画しました。 帰りにタヒチ観光もできるので参加者は多数だったようで、イースター島では観光客を乗せたマイクロバスが何台も連ねて走っているのを目にしました。 参加している方々はリタイアされたご夫妻が中心のようで、観光地に着くと添乗員の誘導で [続きを読む]
  • イースター島でモアイ三昧
  • 2日目は予定通り車を借りて、小豆島くらいの大きさがあるイースター島の観光をしました。通常は2日くらいでまわるコースを、効率よく1日で訪れることができました。空港で入手した国立公園入場券($80)は観光スポットに入る時に必要で、スタンプを押してもらってから記帳を求められることもあります。地球の歩き方に書いてある現地でのお金の徴収は、現在は廃止されたようです。 イースター島の発祥の地であるアナケナビーチ [続きを読む]
  • MTX connectはLINEが無料
  • このMTX connectですが、アクティベーションから30日間はLINE無料(テキスト)という太っ腹なSIMカードです。 加えてSIMの有効期間が 365日と長く、ヨーロッパ以外でも使える国が多いので、イースター島でも活躍しそうです。 使い方も日本語マニュアルがついているので、事前にアクティベートして必要額をチャージすれば、簡単なセッティングで使えるようです。 一部LTEにも対応しているようですが、スピードにこだわらなければ使 [続きを読む]
  • イースター島で使うMTX Connect  
  • 今回の旅行では、MTX Connect というルクセンブルクで作られたデータローミング専用SIMを使うことにしました。 以前にアマゾンで7ユーロ分が使えるカードを599円で購入できたので随分とお得ですが、とりあえず400Mくらい使えるので、メールチェックには問題なさそうです。 現在アマゾンでは残額チャージなしのSIMしか販売していないようで、こちらのお値段は199円で10ユーロ以上をチャージして使うようです。 目的地のイースター [続きを読む]
  • イースター島に着きました
  • 成田からエアタヒチヌイのTN077便でタヒチに移動して、20時間の乗り継ぎ時間でLATAM航空のLA836でイースター島にやって来ました。 週に2日だけ飛んでいるこの便は深夜の3時にパペーテを出発するのですが、電気系統のトラブルで1時間近く遅れてようやくイースター島に到着しました。 機内はほぼ満席で、日本人の姿も少数見かけましたが、半分近くの欧米の乗客はイースタ島経由でチリに向かうようです。 上空から見たこの島は、 [続きを読む]
  • イースター島でのドライブについて 3
  •  肝腎のレンタカーですが、調べてみるとイースター島ではINSULARと言うお店が良いそうで、ホームページも見つかりました。 4人乗りのスズキジムニー4WDが、55000CLPと表示されましたので、1日11000円くらいでしょうか? AT車は少し割高のようですが、あとは現地で交渉次第かもしれません。昨年の夏に取得した国際免許証がありますので、オフラインでナビを使ってドライブしたいと思います。 にご協力を! [続きを読む]
  • イースター島でのドライブについて 2
  • Google Mapの地図を事前にダウンロードするには、イースター島を検索して、地図が表示されたら左上のメニューボタンをタップして、「オフラインマップ」を選択、オフラインマップの画面にて「自分の地図」を選択します。 自分が必要な地図の範囲を決めて、選択範囲を決定したらダウンロードボタンを押すだけです。 事前のスポット保存にも対応しますが、保存した地図は1ヶ月くらいで期限が切れるそうなので、用が済んだらすみやか [続きを読む]