usachan さん プロフィール

  •  
usachanさん: usachanの旅ブログ
ハンドル名usachan さん
ブログタイトルusachanの旅ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/usachan-001/
サイト紹介文Twitterで表現できない日頃の想いを情報発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供399回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2017/01/19 15:42

usachan さんのブログ記事

  • JMBでクリスタル達成
  • 現在、JMBでサファイア=JGC修行中ですが、メルボルン往復でようやくその前のクリスタルに到達しました。 JALのFlyOnポイントが足りず足踏みをしていましたが、条件を満たしてJMBのクリスタルカードが送られて来ました。 ここは通過点に過ぎないですが、ボーナスマイルや空港ラウンジの使用など特典も多いので利用させていただきます。 JGC解脱まであとワンフライトですので、来月クアラルンプールに行って来たいと思います。 こ [続きを読む]
  • なみえ焼きそばを食べてみたい 
  • 国道6号線を走って浪江町に行ったら、福島が誇るご当地グルメのなみえ焼きそばを食べてみたいと思います。 この焼きそばは2013年に愛知県の豊川市で開かれた第8回B-1グランプリで1位を獲得したということです。 極太の麺にもやしと豚肉が入ったシンプルな焼きそばですが、商品化もされているのでご存知の方も多いと思います。 現地では、浪江町役場に隣接する浪江焼麺太国 アンテナショップで賞味する予定です。 にご協 [続きを読む]
  • 帰還困難区域の線量について
  • 帰還困難区域とは放射線の年間積算線量が50ミリシーベルトを超え、5年間を経過しても年間積算線量が20ミリシーベルトを下回らないおそれのある地域です。 2011年の3月に発生した東京電力福島第一原子力発電所事故で拡散した放射性物質による住民の生命・身体への危険を回避するため、2011年の11月に国が設定しました。 日本経済新聞によると2017年に測定した空間放射線量で最も高かったのは双葉町の路上で、1時間当たり約8.48マイ [続きを読む]
  • 福島の帰還困難区域に行ってみる
  • 来週、郡山に行く予定があるので、空き時間を利用して国道6号線を使って原発事故後の帰還困難区域を訪れてみたいと思います。 7年も経つと原発事故のニュースはほとんど無くなり、現状がどうなっているか自分の目で見るしかないと思うからです。 通行可能なルートは今でも限られているので、国道288号線から県道35号、36号線を経由して国道6号線に入り北上して、浪江で国道114号線を通って常磐自動車道で帰りたいと思います。 自 [続きを読む]
  • 野党の意見書に賛成した自民党 
  •  新潟県議会で水道事業の民営化を進める国の法改正に反対する野党の意見書に自民党が賛成して可決されました。 自民党の幹部は民間参入による弊害から県民を守るという点で意見が一致したと説明していますが、麻生副総理に聞かせてやりたい英断だと思います。 ちなみに、これまで水道事業の民営化に熱心な麻生副総理の娘婿は、 フランスの大手水道会社の幹部だそうですので、空いた口が塞がりません。 にご協力を! [続きを読む]
  • JALマイレージモールでアマゾンを利用する 
  • アマゾンでのショッピングの際にJALマイルを貯めるには、JALマイレージモールを利用する方法があります。 JALマイレージクラブ会員であれば、誰でもこのサイトを利用でき、ここを経由してアマゾンでショッピングすると、JALマイルが200円で1マイル加算されます。 ここまでは通常の使い方ですが、最近流行のポイントサイトを利用するとさらにお得というお話です。 モッピーで申し込みができるプリペイドカード POINT WALLET VISA P [続きを読む]
  • ウルグアイに勝った日本代表
  • 埼玉スタジアムで行われたキリン・チャレンジカップで、日本代表が南米の雄ウルグアイに4―3で勝利を収めました。 長距離の移動で相手のコンディションはベストとはいえないにしても、森保ジャパンは国際親善試合で3連勝です。 日本はFIFAランキングで54位ですが、ワールドカップロシア大会での試合内容からして、もっと上になっても良いと思います。 先制ゴールを決めた南野の活躍を見ていると、日本も強くなったなあというのが [続きを読む]
  • エアーズロックのホテル事情
  • 今回のオーストラリア旅行では、高いと言われるエアーズロックのホテルを個人で手配しました。 エアーズロックはホテルの数が少なく、旅行代理店が多くを押さえているようで、ネットで予約できる空室は限られていました。 いろいろと探してみた結果、HISでロストキャメルというリニューアルオープンしたてのホテルに予約を入れました。 このホテルはショッピングセンターに隣接しており、エアーズロック唯一のスーパーマケットに [続きを読む]
  • 新潟市長選挙は四つ巴 
  • 新潟市長選挙には新人4人が立候補して、四つ巴の選挙戦がスタートしました。 焦点は現職の篠田市長の政策を継承するか刷新するかで、吉田孝志候補は唯一刷新の立場を明確にしており、篠田市政の象徴ともいえる水と土の芸術祭やBRT導入について市民不在の政策であり中止を明言しています。 先行きは不透明ですが、篠田市長の4期16年もの市政を市民がどう評価するかで、当選者が誰になるか決まるような気がします。 にご [続きを読む]
  • 安倍首相と玉城知事の会談
  • 安倍首相が玉城デニー沖縄県知事との会談で官僚作成のカンニングペーパーを棒読みしていた証拠写真が出回っています。 菅官房長官は翁長前知事の県民葬で、「帰れ!」や「嘘つき!」コールを浴びていましたが、国のリーダーがこの有様では先が思いやれます。 頭が悪いのは仕方ありませんが、随分と失礼な対応だと思います にご協力を! [続きを読む]
  • メルボルンのキッチン付きホテル
  • 今回の旅でメルボルンでは、短期アパート形式の City Tempo というホテルに2泊しました。 夜の10時を過ぎるとフロントが閉まるので、通用口にいる守衛さんから鍵を受け取って、翌朝チェックインの手続きをしました。 リヨンでもそうでしたが、電子レンジやキッチンがついていると食事の面で大きなメリットを感じます。 メルボルンの空港バス(Sky Bus) が着くサザンクロス駅から歩いて10分くらいのところにあって、近くにはクイー [続きを読む]
  • ラウンジの日豪カレー対決
  •  今回のオーストラリア旅行では、成田空港のサクララウンジで名物のカレーをいただいてから搭乗しました。いつも安定したお味で人気なのが分かります メルボルンの空港でJAL指定のマルハバラウンジにもカレーがありました。深夜便なので先に食事をして、機内ではひたすら眠っていました。こちらは普通のカレーで、味では日本のサクララウンジの勝ちですが、マルハバラウンジでは以下のヌードルも注文できます ワンタン麺をいただ [続きを読む]
  • エアーズロックのアルコール事情 
  • 日本にいると気楽にスーパーでお酒が買えますが、エアーズロックでは厳しく制限されていました。 ホテルの横にあるスーパーマケットにはお酒は一切置いてなく、唯一アウトバックパイオニアホテルのバーでのみ購入できることを現地に着いてから知りました。 アボリジニのアナング族からの申し入れで、アルコールの販売が厳しく制限されており、ホテルのキーを見せてビールなら1人6本までと決まっているようです。 値段も高いので、 [続きを読む]
  • サマータイムの落とし穴
  • オーストラリアを旅行中、エアーズロックでサマータイムの開始を経験しましたが、ちょっとした混乱もありました。 朝起きたら枕元の目覚まし時計とスマホの時間が1時間違っていました。昨晩は合っていたのに何が起ったか調べてみたら、この日の深夜2時にオーストラリアのサマータイム開始日だったことが分かりました。 メルボルン経由で帰国する日だったので、早めに気付いてほっとしてスマホ時間でホテルをチェックアウトして、 [続きを読む]
  • ジンジン産のいちご
  • 今回のオーストラリア旅行で美味しかったものは、エアーズロックのスーパーで買ったいちごです。 パッケージにジンジン産と書かれたいちごは、通常の2倍くらい物価の高いエアーズロックにあって、本日のお買い得品ということもありたったの200円でした。 日本のいちごほど甘くはありませんが、酸味もあって野性的な味でウルル登山で疲れた身体にぴったりでした。 ジンジンとはどこにあるのか調べてみたら、西オーストラリアのパ [続きを読む]
  • 無理してウルルに登ってみた
  • エアーズロックリゾートからホップオンホップオフというウルルの登山口まで行くシャトルバスがあることを知っていたので、急いでホテルに戻ってこれから乗れる便があるかフロントで聞いてみました。 すると、5分後に来る便の後は午後3時半までないという話で、速攻で予約を入れてもらい部屋にも戻らずバウチャー片手にやって来たバスに飛び乗りました。 問題は帰りの便で、ウルル滞在時間が2時間足らずで1時50分までに戻らな [続きを読む]
  • ウルルの絶景
  • オーストラリア3日目はメルボルンからエアーズロックに移動して、ホテルにチェックイン後にサンセットツアーに参加しました。ウルルが近づいて来るとわくわくします ジャーン! この日の夕焼けの染まりはまずまずだったようです 翌日はサンライズツアーの後、朝の8時前に登山口に向かいましたが登っている人が見当たりません。いやな予感がします。この日は頂上付近の強風のため、ゲートを閉めるので登山はできないと書かれて [続きを読む]
  • ペンギンパレードのお勧め
  • メルボルンに着いた翌日にフィリップ島でペンギンパレードを見学しましたが、ツアーは先に動物とのふれあいを楽しんだ後、日没後にペンギンが海岸から巣に戻る時間に間に合うように設定されています。 お金をたくさん払うとそれだけ良い席で見ることができる訳ですが、これから行く方には20AUD高いペンギンプラスをお勧めします。 会場には数千人の観客が集まり、その半分以上は中国人でアナウンスも英語に加えて中国語、中国人団 [続きを読む]
  • ムーンリット保護公園の動物たち
  • オーストラリアの2日目はツアーバスで、メルボルンから車で1時間くらいの所にあるムーンリット保護公園に向かいましたここには。オーストラリアの固有種が集められ飼育されています。2AUDを払って、カンガルーの餌を買って触れ合いもできます。定番のコアラやワラビーが迎えてくれますさて、この小型のクマのような動物は何でしょうか? にご協力を! [続きを読む]
  • まさかのインボラ
  • メルボルン行きのJAL773便は混んでいたようで、成田空港でチェックインしたらビジネスクラスをご用意しますと言われて、やったー!という感じでした。 10時間半のフライトは快適そのもので、ごちそう攻めだったので完食できずに最後は残してしまいました。 メルボルンは早春なので、日本より少し寒い感じです。今日はこれからフィリップ島のペンギンパレードを見に行って来ます。 今日は満席というアナウンスがありました 純米大 [続きを読む]
  • ウルルの天気予報
  •  あまり当てにならないオーストラリアの天気予報ですが、登頂予定の日の天候は雨の確率が高いようです。 こればっかりは仕方ないので、代わりにウルルを背景にしたタイムラプス動画でも撮って来ようかと思います。 晴れていれば星空も撮りたかったのですが、こちらはあきらめることにします。 10月と11月のエアーズロックはベストシーズンらしく、寒暖の差が小さく最高気温も日本とそう変わらないみたいです。 にご協力を [続きを読む]
  • 安倍政権の終わりの始まり
  • 総裁選で勝利したせごどんこと安倍首相ですが、沖縄県知事選挙では大差をつけられて敗北しました。 地方選挙に惜しみなくお金を注ぎ、公明党の組織票を動員しても勝てなかったのは、今の自民党の閉塞感を示しているようにも見えます。 菅官房長官は、小泉進次郎議員を引き連れて自民党候補の応援に駆けつけましたが、かえって逆効果だったようです。 長期政権への不満は沖縄に限ったことではありませんので、今後も野党共闘が機能 [続きを読む]