眠い子メル子 さん プロフィール

  •  
眠い子メル子さん: 中学受験迷走組2018−塾なし自宅学習ブログ−
ハンドル名眠い子メル子 さん
ブログタイトル中学受験迷走組2018−塾なし自宅学習ブログ−
ブログURLhttp://nemuikomeruko.com/
サイト紹介文四谷大塚入塾テスト不合格からスタートした息子の受験日記。ママ塾で中学受験に挑戦します。
自由文2018年に中学受験を迎える家族の受験ブログです。

自宅学習をメインにした勉強方法で受験に臨めるのか?親の葛藤を中心に綴っています。

底辺からスタートしてどこまで親塾でのばすことができるのか?優秀層の受験ではなく中堅校狙いのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 328日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/19 16:48

眠い子メル子 さんのブログ記事

  • ついに決心!とブログお休み宣言(ちょっと訂正)
  • 11月第1週の日曜日。息子が宣言しました。「合格するまでyoutube見ない」と。お!ついにやる気が出たか!と嬉しくなりましたが、ゲームはまだ休憩時間にやるそうです(涙)それでも、ついダラダラと見てしまうyoutubeと決別宣言したのは評価できる!息子がyoutube断ちするならば、私も何かを絶とうではないか!!!!!お菓子かスマホ関連か・・・と候補は出ましたが、お菓子を絶つ決心ができず(笑)、スマホ断ちすることにしまし [続きを読む]
  • 6年11月・首都圏模試、余裕っすね。
  • もう11月か!この前、首都圏模試を受けたばかりだと思っていたのに、本日、首都圏模試。全く成績が上がる予感がない(涙)いや、むしろ下がる予感しかしない。義母が脳梗塞で入院費し、バタバタだった10月。過去問をガンガン攻めるつもりでいた秋ですが、チョロチョロ程度にしか過去問もやれませんでした。「もう、なるようになれ!今回は首都圏模試と言えど、目にも当てられない偏差値になるだろう」と予測している母はある意味、 [続きを読む]
  • 受験期に避けたいこと
  • 受験期に絶対避けたかったこと。それは、家族の入院や事故。さらに考えたくないけど最悪のことも。我が家は飼い猫が受験直前に死んでしまうかもしれないと不安がありました。ずっと元気でいて欲しいけど、寿命だけはだれも分からない。辛い別れでしたが、夏に猫とお別れしたことは、息子の受験を考えればタイミング的には良かったと思っています。これが直前期だったら、かなり精神的に影響があったと思います。実際、涙を流しなが [続きを読む]
  • 6年10月・首都圏模試。ついに国語が!?
  • 金曜日10時に結果発表とアナウンスされていた首都圏模試。なんと、木曜日の夜にアップされていた!と、他のブロガーさんの記事で知り、早速ログイン。4教科あまり変わらず。しかし!ついに、国語が!!!ずーっとアラ40男だったのが、アラ50男に!!!50台に!「50男!」なんだか、響きがかっこいい(笑)とうとう脱したのか???夏休み、他の教科を放置して国語祭りをした効果なのか?それともまぐれなのか???国語があがった [続きを読む]
  • 親塾・伴走は終了か!?
  • 埼玉入試まで100日、東京入試まで120日。いよいよ入試の日が見えてきた感じがします。しかし、息子にはまだぴんとこないようで焦ることもなく相変わらずのマイペースぶりを発揮しています。息子は、短距離走の選手として6年の夏まで陸上競技を頑張ってきました。短距離走は、スタートラインから100メートル先にゴールが見えています。何も考えず、ひたすらにゴールを目指せればよかった。一位でゴールすることの爽快感。フィニッシ [続きを読む]
  • 模試当日の忘れ物
  • 本日、首都圏模試。筆記用具と受験票を持ってイザ会場へ。会場近くまで来て思い出す。「あれ?上履きと腕時計は?」息子も私も完全に失念。忘れ物すると精神的に微妙に影響が出てしまう息子。コンビニでスリッパをゲットするも、腕時計は見当たらず。今日の会場、時計はなかったはず。あーーーー、やっちまった。時計がないから点数取れないってことは全くないけど、ちょと不便だし、あと何分残っているか把握できずにテスト助ける [続きを読む]
  • 書字障害の概念がなくなる日
  • 先日、仕事でクライアントさんの新入社員にインタビューさせていただきました。インタビュー内容をまとめる作業をしなければなりませんが、時短勤務になったため、勤務内に作業をするまとまった時間がありません。そこで、週末に家で作業をすることにしたのですが、上司から参考までにと、あるサイトを教えてもらいました。それは、iPhoneやiPadのメモ帳の音声認識を使ってインタビューの文字起こしをする方法でした。今回私は、イ [続きを読む]
  • 秋の夜長は受験生の敵?
  • 昨日、第一志望校の算数の過去問をやりました。前回、半分取れていたので同じくらいであろうと目論んでの取組でしたが、、、、な、なんと、15点、、、、。30点台は許容範囲でしたが、15点はさすがにあり得ない。大問は家庭教師の先生と見直しした方がいいけど、計算や一行問題レベルは親塾で完了しておきたい。そう思って解説をはじめるものの、息子の反応が薄い。というか、無反応。ボーッとしている。眠いのだろうな、と思うもの [続きを読む]
  • 総合評価はAランク
  • 学校で体力テスト全種目が終了した模様。このテストで学校1番を目指していた息子。総合評価Aランク。ぶっちぎり1位でございました。ボール投げでは、A君に負けそうだと自主トレをし、握力ではBくんに勝ちたいと40キログリップを買ってトレーニング。体力テストごときに気合い入ってる小学生なんていないと思います。が、苦手種目を認識し、トレーニングし、結果を出したのは立派。立派すぎだよ。その立派すぎる頑張りをどうか受験 [続きを読む]
  • 6年10月・息切れか?
  • 昨日は中秋の名月。美味しい月見団子が食べたい!と思って、老舗和菓子屋さんで買ってみたら、本当に美味しい。ストレスが多くなるこの時期ですが、すっかり癒された秋の夜でした。あ、お月見しましたよ。ススキも飾りました。こんな夜には「月」の単元の総復習!月の出・月の入・南中時刻の問題を間違えやすいので確認。どの単元も穴だらけ。やってもやっても、無限にやるべき事はある。時間は限られているのに、定着が悪い息子。 [続きを読む]
  • プロ家庭教師が家に来て2ヶ月経過した所感
  • プロ家庭教師の先生が我が家に来てから2ヶ月が過ぎました。頼れる人がいる安心感。船頭が優秀なら、漕ぎ手は一心不乱に船を漕ぐだけ!そんな感覚が持てた2ヶ月でした。算数と理科は基本的には先生にお任せ。私は算数の計算や一行問題の見直しをサポート。理科は知識分野の抜けを埋めるサポートに徹して、あとは先生に丸投げ(笑)なんて、楽なのか!もっと早くにしてもらえたら、成績も今よりは良かったとは思いますが、この先生に [続きを読む]
  • 6年秋から大幅成績アップは可能なのか?
  • ようやく第一希望校の過去問を1年分通しで解くことができました。これまで、年度バラバラで解けそうなものから解いていたので、4科目合計でどれだけ合格点に足りないか把握できていませんでした。というか、まだこの学校のレベルには達していないので、まともな点数が取れないのは明白。それでも、現状把握が必要であろうと頑張って挑戦。さて、あまり公表したくない過去問の出来。国語6割、算数5割、理科3割、社会3割・・・・( [続きを読む]
  • 6年10月・母フルサポート体制に突入
  • 10月になりましたね。この度、私、仕事をセーブすることにしました。入試が終わるまで9:00-13:00勤務!!!9月から新しい業務の担当になり、覚えること盛り沢山の中で、「パートにしてもらえないか?それも、9:00-13:00勤務だと、とても嬉しい。ちなみに1月から2月5日頃まで休みたい!」というのは勇気がいりました。ここまで図々しいことを言うなら、遠慮して退職がいいのではないかと。でもでも、諦める前にダメ元で相談してみる [続きを読む]
  • 社会、知識の穴はいつ埋まる?
  • いろんな学校の過去問をはじめて気がついたのですが、我が子、国語よりも社会に問題が!!!模試ではぶっちぎりの残念な点数と偏差値のを出してしまう国語ですが、過去問では3-6割の得点率。まあ、30点台と60点じゃかなり違うわけですが。学校や素材よっては6割取れることも。ところが、社会!どの学校やっても3-4割。30点台続出です。なんとなく、覚えたつもりになっているけど、入試問題レベルになると太刀打ちできない。実は、 [続きを読む]
  • 中学受験:6年生9月の過去問の出来具合
  • 2018年受験組のブログを拝見してると、過去問や募集要項のお話が多くなってきた感じがする9月末。もう10月になってしまいますね。9月から過去問をスタートさせ、第5希望から第2希望までの過去問を2回分ずつ取り組みました。「順調ですか?」と聞かれたら、「順調ではありません。って言うか、受験勉強はじめて順調だったことなんて一度もありませんから!!!」と逆ギレしてしまうかもしれない状況です。6年生の9月。過去問をやっ [続きを読む]
  • 過去問で学校に惚れる
  • 日曜日、某学校の過去問に初挑戦。国語の取り上げた文章の素材、設問、そこから感じられる学校の良さ、求める生徒像。国語の問題を見て、出題者の品の良さ、生徒へのあたたかなまなざしを感じられたのは初めてでした。お前何様?発言で恐縮ですが、上位の学校の過去問を見ると、まず、「選んだ素材がクソつまらない」のですよ。言い方が悪くてすいません。でも、6年生の子どもにこれを読ませて、何を感じさせようと思うの?という [続きを読む]
  • 国語の事を考えると胸が苦しくなる秋
  • 過去問、見直しに時間がかかり思うように進みません。やってもやっても穴だらけ。穴を埋めたかと思えば、次の回の過去問でまだ大きな穴を見つけてしまう。「今、穴を埋められてよかった」と思うようにはしているものの、はやり、「この時期にこんな問題を解かないなんて、やっぱり息子はダメだ」と落ち込んでしまいます。算数・理科・社会に関しては、頑張ればそれなりの点数を取れる感触はあるので悲観はしていませんが、やはり問 [続きを読む]
  • 子どもの気持ちが分かる「そんな簡単に覚えられないよ」本音編
  • 昨日、「楽して合格したい」息子の気持ちと私の「楽して痩せたい」気持ちを比較して、同じかもなんていう記事を投稿しましたが、もう一つ、息子の気持ちがよく分かる体験をしています。9月から仕事で新しい分野の業務を担当することになったのですが、専門用語が多く数字を追いかけ分析し、次のアクションを取らなければならない仕事。ボスが「メル子、CPAの公式行ってみて!」「CVRは?」などと慣れない単語と公式。脳みそも老化 [続きを読む]
  • 子どもの気持ちが分かる「勉強しないで楽に合格したい」本音編
  • 我が息子、勉強は好きではありません。「中学受験はしたいけど、勉強はしたくない。楽して合格したい。でも、勉強しなくても入れるような学校にも行きたくない」これが息子の本音です。どれだけ矛盾してるんだ!とイライラすることもありますが、当たり前の感情だな、とも思います。「痩せたいけれど、食事制限とか運動とか頑張るのは嫌。楽に痩せたい。好きなだけ食べたいけど、二段腹は嫌」これが母の本音です(笑)息子と全く同 [続きを読む]
  • 6年秋・志望校と合格確率
  • ようやく受験予定校が決まりました。もちろん過去問の出来次第で受験校は変わってしまうかもしれませんが。現時点での志望校の合格確率(首都圏模試9月)第1志望校:30%未満第2志望校:50%第3志望校:80%第4志望校:80%第5志望校:80%うーん、どうなんでしょう。第一希望は雲の上という感じです。とりあえず、上記の5つの学校は1月校も含め日程がかぶらないようにしてあるので、第2も第1志望校でもチャンレンジはできる状態で [続きを読む]
  • 6年秋・志望校と合格確率
  • ようやく受験予定校が決まりました。もちろん過去問の出来次第で受験校は変わってしまうかもしれませんが。現時点での志望校の合格確率(首都圏模試9月)第1志望校:30%未満第2志望校:50%第3志望校:80%第4志望校:80%第5志望校:80%うーん、どうなんでしょう。第一希望は雲の上という感じです。とりあえず、上記の5つの学校は1月校も含め日程がかぶらないようにしてあるので、第2も第1志望校でもチャンレンジはできる状態で [続きを読む]
  • ついに登場!塾なし中学受験の我が家に家庭教師がやって来た
  • 6年夏休みからプロの家庭教師に来てもらっています。自宅学習組はテキスト代しかお金はかからない。(いろんなテキストや参考書を買ってしまう私は、かなりお金をかけている自宅学習組かと思いますが)今まで塾に通わずコストセーブしていたのですから、6年夏からはお金はどれだけかけてもいいと思ってました。本音で言えば、志望校に合格させてくれるなら、言い値で払いたいくらい。そういえば、家庭教師、選定中に、「時給は安く [続きを読む]
  • 得意だった理科。過去問では得点できない事実。
  • 過去問をはじめて、1番苦労している科目、それは「理科」。得意だと思っていた理科ですが、過去問やるとボロボロ。問題集だと満点近い状態だったのに、まったく得点できない理科。4割前後しか取れません。志望校の理科が難しすぎるのか、それとも単に息子の出来が悪いのか、、、、。どう考えても後者なのです。原因はいくつかあって、ひとつは、暗記部分の定着の悪さ。コアプラスは2周しております。一問一答なら答えは出せる。だ [続きを読む]
  • 頭がいい人ってすごいな。スーパー学生家庭教師くん
  • 自宅学習で親塾メインでやってきましたが、ただ今、2人の家庭教師に来てもらっています。一人は学生さん、もう一人はプロ家庭教師。学生さんの方は6年の春から来てもらっています。某最難関校から某最難関大学に進学した学生さんで、お医者様目指しています。こんな輝かしい学歴の人には、息子のようなできない子の指導は無理だと思っていたのですが、会う前のメールのやり取りからスマートで、体験授業だけでもさせてください!と [続きを読む]
  • 文化祭でやる気スイッチ入れる予定が・・・
  • 秋、文化祭シーズン到来。お祭り好きな親子。志望校・受験予定校の文化祭に参加して、「ここに通うゾ」オーラは放ち、そのまま勉強にまい進する計画でした。これは、5年秋からの計画でした。それなのに、息子、「行かなくていーよ」だそうです。本当にいいの?本当にいいの?4年・5年と親が想定していた学校の文化祭には参加しております。しかし!志望校とは変わるもの。6年になって変更した我が家は、受験予定校なのに文化祭を見 [続きを読む]