リョウ さん プロフィール

  •  
リョウさん: 新! 新潟の上越の車屋のリョウのブログ〜
ハンドル名リョウ さん
ブログタイトル新! 新潟の上越の車屋のリョウのブログ〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bfiye196
サイト紹介文毎日更新!若造が車、バイクの話題を中心に綴るとりとめのないブログ。登録などご自由にどうぞ〜。
自由文毎日更新!
若造が車、バイクの話題を中心に綴るとりとめのないブログ。
お気に入り登録などご自由にどうぞー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2017/01/21 17:47

リョウ さんのブログ記事

  • 今年初イベント
  • ぽかぽか陽気と花粉舞う中、行ってきました展示イベント給油以外では今年の初出撃天気に恵まれてとてもよかった地元商工会の小規模イベントながらランチア デルタ インテグラーレ エヴォルツォーネの250台しかない日本限定のファイナルモデルフィアットアバルト124スパイダー ローンチエディションフェラーリ360モデナロータスエリーゼ初期型NSXと、結構濃いメンツ地元の一体どこにこんなのが隠れているのか?お散歩セブンをフェラ [続きを読む]
  • 春にふさわしい車
  • お久しぶりということ、以前言っていたカプチーノを実際に持ってきてしまいました〜(笑)外装全塗装、エアコンOK、LSD入り、残車検ありとくればこりゃ手に入れなければならん久しぶりに乗ったけどやっぱり小さいわ〜春の気候の中をオープンで走ったらさぞ楽しいだろうねでも仕事だし、車検が残っているうちにパッと出したいところ誰か可愛がってくれ(笑)春ということでもうひとつ、セブンのハードトップもいい流れが来ている今日1 [続きを読む]
  • 武器
  • やりたいことが明確にあって、それに必要ならば迷わず手に入れる、というのが俺の主義ということでコイツ導入レーザー加工機現段階で個人が持てるおそらく最高のクラフトツール製作の範囲、完成度を飛躍的に跳ね上げる武器だ革への模様書き、量産カット、何でもできるようになりました結構使いこなせる段階にきてるけどまだまだ実験段階もうちょっとしたら販売できうる品も作れるようになるだろう試行錯誤作業は今日も続くってこと [続きを読む]
  • 手袋考
  • 昨年の秋くらいから、仕事をする際の手袋についてちょっといろいろ模索中〜いままではずっと軍手一本で過ごしてきたが、試供品でもらったちょっといいメカニックグローブを試してからはもう戻れない(笑)軍手は水分を吸収するし油がつくとほぼオシマイなのに対して、ゴムやシリコン製のグローブはそんなに気にせずOK 寿命も長い買うときは高くとも消耗を考えると結局お得だと気が付いたホームセンターに行くたびに手袋コーナーを物 [続きを読む]
  • ブログオフ日をもうけよう
  • タイトルどおり。これから特に何にもない日は記事書きませーん(笑)ブログのためにわざわざネタ作るのもちょっとね・・・というわけでヨロシクでは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー][https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備][https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ] [続きを読む]
  • 40クラウン マスターシリンダー交換
  • 2代目トヨペットクラウンが入庫昨年末あたりからブレーキマスターシリンダーの交換の作業のお話をいただいていたが、今期の豪雪で今日まで先延ばしにせざるを得なかったここ数日で雪解けが進んだし、春に向けてバッチリやっておきましょう交換元となる現状のマスター40系クラウン用の物ではなく、ほぼ同じような世代のコロナ用が流用されているという本来は向かって右側にあるべきブレーキパイプの取り付け位置も、無理やりに曲げ [続きを読む]
  • 視界不良時に危険な車
  • ここ以北の地域では昨日今日、そして明日も強風と波浪の予報そこに雪も絡んで視界不良のホワイトアウトとなると、いったい今年の冬はいつまで続くのかと思ってしまうホワイトアウトはこの辺の地域でも結構発生する積もりたての雪が強風で飛ばされて地吹雪になり、交差点で先頭になると目の前の信号が何色なのか分からなくなることもしばしばそれ自体もとっても危険なんだけど、実は視界不良時の運転において最上級に危険な車がデビ [続きを読む]
  • 固定プーリーのベルト交換
  • はい、ということで何事もなかったかのように再開しましょう(笑)今日のお題はコレ ベルト交換近年の車にはエアコンのコンプレッサーの位置が完全固定式のエンジンがあったりする駆動ベルトの張りを調整するテンショナーが存在しないので、ベルトを緩めて交換することができないのだちょうど画像のエンジンがそうだねじゃあどうやってそういう車のベルトを交換するのかこうやってだよまず古いベルトをぶった切ります(笑)遠慮してる [続きを読む]
  • 生存報告とブログ再開準備
  • お久しぶりです(笑)休養期間も飽きてきたので、そろそろまたブログを再開しようと思いますここしばらく更新していなかった間に何があったのかというと・・・別に何もありませんでした(笑)そうそう急には変わらないというのが現状なワケで、今日も今日とて車屋として朝から夜まで働いていましたただ自分のブランドというか、主たる事業の沿革は具体化できているので、それに沿って発進するための準備段階が延々と続いてる感じどうな [続きを読む]
  • お久ぶりに再開
  • ども〜1ヵ月近くぶりにブログを再開特別なことがあったのかというと、別に大したことはなかった(笑)ただ半分はなんとなく休んでみただけもう半分はちょっと方々に相談というか、色々と今後の準備のために下調べを続けていた感じで何をするかというと・・・不肖、わたくし起業します。ウチを担当してもらっている会計の先生から「企業内企業状態で財源が分かれているのはよくない。申告や控除を透明化するためにも会計的に独立し [続きを読む]
  • 〜お知らせ〜
  • 〜お知らせ〜最近、Amazonに出店したり、プライベートでちょっと立て込みそうな感じであったりで、このブログを毎日更新することが難しくなるかもしれません。またPCを使っての作業が夜にしかできないため、ブログに割く時間割合を徐々に少なくする予定です。前ブログから何年も毎日更新を続けてきたし、ひと区切りつけてもいいかな〜・・・そんな感じで、今後ともよろしくお願いしますってことで今日は短めこのへんででは〜[https [続きを読む]
  • 歴史に残る自動車名キャッチコピー
  • クルマのCMに使われるキャッチコピー。どのクルマも新車が登場すれば、そのクルマの性格、魅力をイメージした、キャッチコピーが与えられるが、非常にインパクトが強く、いつまでも人々の記憶に残るフレーズがある。そうした歴史に残るキャッチコピーをいくつかピックアップしてみよう。 ・トヨタ編 1)「いつかはクラウン」 7代目クラウン(S12型)1983年 ? 1987年 もっともメジャーな、クルマのキャッチコピーといっていい [続きを読む]
  • 障害者用運転補助具の取り外し
  • タイトル通り、障害者用の運転補助器具を取り付けてある車で、ご家族よりその取り外しを頼まれたなんでもディーラーに持ち込んだところ取り外しを断られたらしいなんでだろうと作業を始めてみると、なるほどコイツは・・・断るワケだ(笑)手でアクセルとブレーキ、ウインカーを操作するオーソドックスなタイプレバーを前に押すと前進し、手前に引くと止まるウインカーはジョイスティックみたいなやつで横にクラクションボタンもある [続きを読む]
  • 動物農場
  • 先の本を読み終わったため間髪入れず次に進むジョージ・オーウェル 「動物農場」氏の代表作 ある意味大人の寓話怠け者の農場主の人間を追い出して、動物たちが自ら農場運営を始めるというお話これだけだととてもユーモラスで楽しげに聞こえるけど、実際の内容は農場の運営方針を巡って動物たちが対立し、独裁者が生まれて恐ろしいことになる・・・という本実はこの話は第二次大戦中のソ連を揶揄していて、各キャラクターはそれぞ [続きを読む]
  • amazon出店準備完了〜
  • 出品する品の登録申請が通って明日からamazonへの掲載が可能になった転売ではなく初弾からオリジナル品を出すことで、今後の流れをスムーズに把握できたぞアカウントの維持費を出せれば今はそれでいいという価格設定で、とにかく慣れるのが目的来年度から本格的に色々と作って出してみるつもりしかしヤフオクとかメルカリと違って、amazonへの出品は結構ハードルが高い既に世の中に出回っている品を仕入れて転売するなら楽だけど、 [続きを読む]
  • amazon出品準備中〜
  • amazonに出店準備中今週に入ってセラーアカウントを作り、品を準備し画像を加工してと混乱中コードがないオリジナル品は新規登録の申請をしなくてはならず面倒くさいことこのうえない・・・明日は天候がかなり荒れ模様で外に出れなさそうなので、この機会にみっちり詰めておくとしようとりあえずまだ作業を続けまーすってことできょうはみじかめこのへんででは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 [続きを読む]
  • 乗らないなら乗らないでダメになるのが車
  • 車検のために入庫した軽自動車H22年式ながら走行距離はなんとたったの12000km事情によりほとんど乗ることができないまま、車庫の中で眠っていたという走行距離が少ないからやることもないだろうって?いやいや、そういう車を復帰させるときはよ〜く気をつけなければならないのだ〜動かさないとダメになる箇所もあるタイヤのスポット、ブレーキの固着、エンジンオイルの酸化にゴムパーツのヘタリ前から後ろまで全部チェック画像は [続きを読む]
  • ハーレー組み立て中
  • 今日は午後から時間が空いたため、例によってハーレーの組み立てに着手シリンダーブロックを入れた段階の次はヘッドの取り付けシリンダーヘッドとプッシュロッド、そしてそのガイドを付けたら適切なトルクと順番で固定していくキット内に丁寧な説明書きが同封されているから助かるね締め付けは一気にそのトルクで締めるのではなく、3〜4段階に分けながらゆっくり順番に締めこんでいく時間がかかるが腰上では最も重要な行程面倒く [続きを読む]
  • 雪のち雪
  • このあたりはまだ全然少ない雪山の方では一晩で60cm以上、今日もまだ降るスキー場は大喜びだな今年の冬はどうも寒さが厳しいらしく、場合によっては豪雪もあるとかなんとか寒い朝に早起きして飯前仕事の除雪の日々が始まるよ〜・・・腰とか壊す前に整体にでも行っておこうかなってことできょうはこのへんまたあしたでは〜[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー][https://car.b [続きを読む]
  • カッティングシート用消しゴム?
  • 事業所などの車を下取りすると、たまにこういう風にカッティングシートやステッカーが貼ってあったりする10年以上風雪に耐えるだけあってなかなか強力ドライヤー作業で剥がすのは特にこの時期一苦労そういうときに役に立つのがこのステッカー剥がし専用のゴムパッドドリルにつけて当てるだけで面白いように剥がすことができるのだその効果はまさに消しゴム下地の塗装を傷めることなくきれいさっぱりステッカーだけ剥がしてくれるあ [続きを読む]
  • 車屋だって本は読む
  • 先日、久しぶりに文庫本を買ったらまた読書をしてみたくなった選んだのはコレプラトン著 国家ジャンルが何にあたるのかは分からないが、酔っ払い同士の揚げ足取り会話が延々と続く感じ(笑)プラトンは割と好きなほうで、ほかにもいくつか持っているなかでもこれは未読の代表作お堅い本にみえるけどのっけからこういう話題で入る「最近、歳のせいか女性との喜びを感じあえなくなった」・・・2500年たっても人間、考えることは同じ( [続きを読む]
  • たぶん今年最後のスーパーセブン搭乗とか…
  • 今日は天候も安定していて気温も高かったため、セブンの調子維持のためにちょっとそのへんを一走り山ではすでにスキー場がオープンしたというし、このへんも雪が降ったり消えたりしている明日からまた天候が崩れるというワケで、たぶんこれが今年最後のケータ搭乗となるだろう一発始動で異常なし後ろのバイクの V7 には輪をかけて乗ってあげられなくなっている持ってるだけならお金もかからないしこのまま冬眠してもらうつもり…お [続きを読む]
  • 前後録画のドライブレコーダー取り付け
  • 今日は朝からドライブレコーダーの取り付け作業前だけ録画の単純な物ならシガーソケットに差し込むだけでポン付け可能だけど、今回の物はリアにもカメラがある前後録画タイプ内装を外さないとキチンと取り付けできないので、自信がない方や新車の場合は素直に車屋さんに依頼した方が無難だよバックドアの内部を通してリアカメラ電源確保最難関はこの部分通す配線はただの配線ではなくカメラの映像コードなので切って再接続すること [続きを読む]
  • 本日はバタバタなり
  • 今日は午前中からたまった書類仕事で片道1時間半の陸自を往復帰ってきたら自賠責名変のために保険会社を右往左往それがひとしきり終わったタイミングでタイヤ交換なんかの仕事に着手と、水も飲めないほど休みなくバタバタ結局、持ってきた弁当を食べることができたのが3時過ぎそして帰ってきたのが今しがた今日はそういう日だった・・・明日も朝から詰まっているもうね、なにか腹に詰めたらサッと寝たいということでまたあしたで [続きを読む]
  • サーブ 9-3 がEVで復活
  • サーブブランドを傘下に持つナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデン(NEVS)社は12月5日、中国天津工場から、NEVS『9-3エレクトリック』の量産第一号車がラインオフした、と発表した。NEVS 9-3エレクトリックは、先代サーブ『9-3』の後継車で、パワートレインはEV。ガソリンおよびディーゼルエンジンを搭載していたサーブ9-3が、EVとして復活を果たした。EVパワートレインの詳細は明らかにされていないが、1回の充電 [続きを読む]