dokusyo180 さん プロフィール

  •  
dokusyo180さん: 毎朝会社へ行くのが苦痛な人に贈る読書戦略。
ハンドル名dokusyo180 さん
ブログタイトル毎朝会社へ行くのが苦痛な人に贈る読書戦略。
ブログURLhttp://dokusyo180.seesaa.net/
サイト紹介文人生を好転させるための読書戦略を紹介。オススメ本の書評も定期的に掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 201日(平均0.3回/週) - 参加 2017/01/22 08:37

dokusyo180 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • なかなか読書を習慣化できない人は、小さな成功体験を積み重ねよう。
  • みなさん読書は習慣化できていますか?毎日なかなか読書を習慣化できない人は、『小さな成功体験』を積み重ねるようにしましょう。『小さな成功体験』とは、読書で学んだことを実践することで得られる自分の成長を、毎日少しずつ感じることを指します。「読書によって劇的に人生を変えたい」などと、いきなり大きな目標を掲げて、自分に期待をしてしまうのは良くありません。大きく掲げた目標の多くは叶うことがなく、未達成に終わ [続きを読む]
  • この世界の真実。人生の意味を知りたいならこの1冊がオススメ。
  • 人生を変えるには今までの常識を疑うことが重要です。本日紹介する本は、「朝起きて、会社へ通勤して、仕事をして、1時間残業をして、帰って寝る」という毎日変化のない『安心領域』からあなたを引きづり出します。そして、この世界の真実を告げてくれます。人によってはそれを怖いを感じるかもしれませんし、逆にワクワクが止まらなくなるかもしれません。ちなみに僕は後者でした。この本を読んで以降は、世界をいろいろな角度か [続きを読む]
  • 次、読む本に迷わない。間違わない本の選び方3選。
  • みなさんは本をどこで買っていますか?最近はなんでもインターネットで買えるようになり、本もAmazonでワン という方も多いと思います。僕なんかもここ数年、本をAmazonで買うことも多くなりましたが、それと並行してリアル書店もあいかわらず利用しています。Amazonは確かに便利ですが、やっぱりリアル書店ならではの良いところや便利さというものがありますからね。また、本格的に読書を習慣化し始めた人にとっては、「次 [続きを読む]
  • 読書に集中できない人が実践したい『隙間時間活用法』
  • あなたはこんな経験ありませんか?休みの日のまとまった時間を利用して、「よし!本を読もう!」と意気込んで読み出したものの、ついついテレビを見たり、SNSを見てしまったりして、いっこうに読書モードにならない。もしくは、本を読みだしたのはいいけれど、集中力が続かず読書が全然進まない。今までほとんど読書をしなかった人が、急に読書を習慣化しようとすると、気負いすぎて読書のためにまとまった時間を取ろうとします。 [続きを読む]
  • 世界の見え方が変わる。人生が変わる。オススメ自己啓発書3選。
  • 人生を変えるためには2つのことが必要だと思っています。まず一つ目は「自分の思考を変えること」。日々の思考や信念によって、自分の身に起きることというのは変わってきます。一瞬一瞬の思考や信念が自分の未来を決めているのです。そして二つ目は「起きた出来事に対する反応を変えること」。自分の身に起こったことに対して、プラスの反応をするかマイナスの反応をするかで、これまた自分の未来が大きく変わってきます。本日紹 [続きを読む]
  • 読書がすごくはかどるカフェチェーン店トップ5
  • 読書をする場所といえばカフェ。もう定番中の定番ですね。カフェのいいところは他のお客さんの会話とか、店の外の車の音など、適度にノイズが聞こえてくるところです。僕なんかはシーンとした空間よりも、少し雑音が聞こえるくらいが一番落ち着くので、読書をする場所といえば断トツでカフェが多いです。ということで、今日は読書をするのにオススメなカフェチェーン店トップ5を紹介したいと思います。個人的な感想も含まれていま [続きを読む]
  • 誰でも簡単に読書効果を2倍にする5つの方法。
  • あなたは読書で学んだ内容をいつまで憶えていられますか?読書をした次の日には本の内容をほとんど忘れてしまっているという方は結構多いと思います。実は、エビングハウスという心理学者によると、ヒトは一度覚えたものを1時間後には56%も忘れてしまうらしいのです。そして、これが1日後にはなんと74%も忘れているというのです。僕はもともと物覚えが悪く、勉強や仕事のやり方などを覚えるのに人一倍時間がかかります。特に読書 [続きを読む]
  • 毎日会社に通うのが嫌な人ほど読書がオススメな理由
  • 今回は、「なぜ毎日会社に通うのが嫌な人ほど読書がオススメなのか?」をテーマに話しをしたいと思います。会社に行くことが憂鬱であるというのは本当に辛いことだと思います。朝の9時から夜の18時まで働くとすると、会社に拘束されている時間は9時間。ということは、1日の3分の1以上の時間は憂鬱な時間を過ごしているという計算になります。僕もそんな毎日を何年も過ごしてきたので、その辛さは本当に身にしみて分かります。「自 [続きを読む]
  • 人生を変えるきっかけをくれた大前研一のある言葉。
  • 今日から『毎朝会社へ行くのが苦痛なあなたへ贈る。人生を180度変える読書戦略。』と題したブログをスタートさせます。毎日、会社へ通勤することが苦痛な人って結構多いと思います。現在、僕も中小企業で会社員として働いているので、毎日、通勤電車に揺られて会社へ通っているわけですが、駅とかで電車を待っている時にふと周りを見渡すと、「顔に生気がない人が本当に多いな〜」とつくづく感じます。というか、つくづく「共感で [続きを読む]
  • 過去の記事 …