薬剤師ライターたかがき さん プロフィール

  •  
薬剤師ライターたかがきさん: 薬剤師ライター仕事百科
ハンドル名薬剤師ライターたかがき さん
ブログタイトル薬剤師ライター仕事百科
ブログURLhttp://pharmacistwriter.com/
サイト紹介文薬剤師ライター歴10年のたかがきが、ライターを目指す方に役立つ「お金」や「仕事」などの情報を発信。
自由文薬剤師をしながら書く仕事をしたい方に役立つ情報を発信しています。
・ライティング未経験の薬剤師さんが、副業ライター、週末ライターとして活躍するための仕事の探し方の記事:http://pharmacistwriter.com/archives/291
・ライター初心者が頭を悩ませる、原稿料の相場や損をしない見積もりの仕方:http://pharmacistwriter.com/archives/171
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/01/22 09:03

薬剤師ライターたかがき さんのブログ記事

  • 【書きました】「独居認知症」あなたが知らない強烈な現実
  • 東洋経済オンラインさまで「独居認知症」をテーマにした記事『「独居認知症」あなたが知らない強烈な現実』を書かせて頂きました。2025年に日本の認知症患者は65歳以上で約5人に1人に上ると推計されていて、しかも、65歳以上の単身世帯は36.9%に及ぶ見込みとされています。自分や、自分の親にとって「独居認知症」は他人事じゃない問題です。そして、そのときに気になるのがケアや医療の判断のこと。認知機能が低下したら、自分にと [続きを読む]
  • 【書きました】犬とのアウトドア。ケガ・病気の注意点は?
  • 夏になったら休みを利用して「愛犬とのアウトドアをアクティブに楽しみたい」という飼い主さんがいらっしゃるのではないでしょうか。今回の「RETRIEVER」のテーマは「レトと楽しむアウトドア」。犬同伴で楽しめるアウトドアスポット、注意点などの情報がびっしり詰まっています!わたしも「犬連れアウトドアのリスクマネジメント」について記事を書かせていただきました。お話を伺ったのは、グラース動物病院院長で帝京科学大学准 [続きを読む]
  • 【編集協力した本からの学び】「生産性」が低い薬剤師は淘汰される?
  • 日本経営ウィル税理士法人歯科事業部さま編著の「すぐに実践できる!歯科医院収益改善のやり方」のお手伝いをいたしました。年間の収益4500万円という、平均的な収益を生み出している個人の歯科医院が、「収益1億円目指す」ための業務改善のポイントを「生産性」という切り口でお伝えしているご本です。薬局にも「生産性」という考えが大切ご本は「歯科医院」について書かれたものなのですが、「生産性」に対する考え方は、薬局と [続きを読む]
  • 【特集記事担当しました】気になるあの薬剤師さんのターニングポイント
  • 薬ゼミこと「薬学ゼミナール」さんが発行する、薬学を楽しむきっかけマガジン「YAKUZEMI+」で、特集記事を担当させていただきました!今回インタビューしたのは、赤尾眞さん、後町陽子さん、原崎大作さん、笠原正幸さんの4名の薬剤師さんたち。現在「薬剤師+α」の生き方を実現して、それぞれのフィールドで活躍なさっていますよね。薬学部を卒業して、どんな出来事があって今のキャリアを形成してきたのか気になりませんか?特集 [続きを読む]
  • ブログ1記事は、営業マン1人と思え
  • プロ合コンコーチ・アモーレ石上さんの言葉です。深いです・・・。その真意は、ブログの1記事は、1人の営業マンに匹敵するほどのお客様を連れてきてくれる可能性を秘めている。だから、ブログ記事を書くときに「手を抜くな」「1日1記事書いて、営業マンを増やせ!」一投稿入魂!!!ということ。じゃあ、どうすればブログ1記事を「優秀な営業マン」に育てられるのかというと・・・。それが「SEO対策」。SEO対策をして、記事の分析 [続きを読む]
  • 最新職業別年収ランキング、気になる「薬剤師」は?
  • 2017年版最新の職業別年収ランキングの記事が東洋経済オンラインに掲載されていたのでのぞいてみました。記事はこちら⇒最新版!129の「職業別年収ランキング」2017年版稼げる職業ベスト5さすがベスト5。年収1000万円超えがずらーっと並びます。医師:1232万円航空機操縦士:1192万円大学教授:1051万円公認会計士、税理士:1042万円弁護士:1029万円続く6位大学准教授は年収861万円。5位以降は年収がぐんと引き離されている印象 [続きを読む]
  • 「高家賃でも空室ゼロ!」に学ぶ、街を魅力的にする薬局づくり
  • 新年度に役立ちそうなご本をいただきました。「高家賃でも空室ゼロ!(大城幸重・著/秀和システム)」です。タイトルをご覧になって分かる通り、アパート経営のノウハウが詰め込まれたご本です。アパートを経営するのではなく、借りる側の私にはご縁がないと思ったのですが、本をめくったとき、目に飛び込んできた言葉にすごく共感しました。それは「アパート作りは街創りの気持ちを持とう」という言葉です。「薬局づくり」にも通 [続きを読む]
  • 薬局業務にも役立つ「防衛大流最強のリーダー」術
  • 先日いただいた「防衛大流最強のリーダー(濱潟 好古・著/幻冬舎)」を拝読しました。私は実家が横須賀にあるのですが、京浜急行横須賀中央駅で時折見かける防衛大生はこんなに壮絶なキャンパスライフ(?)を送っていらしたのだな・・・と非常に興味深かったです。分刻みの日常生活で、朝食時間がわずか5分。皺ひとつない完璧な制服を着こなしていないと、何度もアイロンかけをやり直し。土日以外は外出禁止、などなど。めちゃく [続きを読む]
  • 海外の医療用医薬品のCMがおもしろい!
  • 先日ハワイへ行ったときのこと。テレビをぼんやり眺めていたら、医療用医薬品のCMがばんばん流れていて(医療用じゃないものも)、とても興味深かったのでいくつかの写真を撮ってきました!こちらはリリカ(プレガバリン)のCM。痛みから解放され、QOLが高まった生活をイメージさせるストーリー仕立てになっていました。アルコールとの飲み合わせについてなど、使用上の注意もばっちり訴求。医療機関への受診を勧めて・・・。会社 [続きを読む]
  • 腰痛を遠ざける枕を10秒で自作する方法
  • 昨年お手伝いをした「自分で治せる! 腰痛を治す教科書(鈴木勇:著/ソーテック社)」が、アゴラの「質の高い睡眠は健康に効く?すべては正しい枕選びから!」という記事で紹介されました! そのあと、Yahoo! ニュースやグノシーにも掲載されたみたいです。すごい!著者の鈴木先生がおっしゃるには、医学的に病名をつけられない(診断がつかない)段階の「なんだか腰が痛くて、何をしても痛みがおさまらないんだけど…」という腰痛 [続きを読む]
  • 国際中医師試験の試験対策
  • 国際中医師(国際中医相談専門員)の認定試験を2017年12月9日(土)、10日(日)に受験しました。その際に困ったのが、受験に関する情報がほとんどなく、なにをどう勉強すれば良いのかわからなかったことでした。そこで今回は、私が中医学を勉強した東京薬科大学の中国医学実践講座で指導していただいた対策と、自分で行った対策と試験までのスケジュールを書きとめておきたいと思います。国際中医師(国際中医相談専門員)とは国 [続きを読む]
  • ケアカフェくまもとに参加したら多職種の仲間が100人できた!!!
  • みなさん、こんにちは。先日、脱ぼっちに成功した薬剤師のやっくんです。職場以外の薬剤師と交流するようになって、毎日の業務が楽しくて充実しています!そんなぼくには、最近新たな欲が湧いてきました。それは多職種の人たちと交流をしてみたいということです。いったいどうしたらうまくいくのかな・・・。登場人物やっくん薬剤師。先日めでたく脱ぼっちに成功。調子づいて、今度は多職種との交流をしたいと思っている。 謎の薬 [続きを読む]
  • お手伝いした「腰痛を治す教科書」が発売になりました!
  • 取材とブックライティングのお手伝いをした「腰痛を治す教科書」が発売になりました。著者の鈴木勇先生は大泉学園にある「大泉さくら整骨院」の院長。20万人の患者さんを診た経験から独自のメソッドを確立し、病院では改善が得られなかった痛みから患者さんたちを解放してきました。本書では、整骨院に通わなくても、自宅でもオフィスにいても簡単にできる痛みを和らげるストレッチや、腰痛を予防する生活習慣などをご紹介していま [続きを読む]
  • ヘアドネーションに挑戦してみた
  • 数年前にヘアドネーション(髪の毛の寄付のこと)の取材をさせて頂いたことをきっかけに、自分もいつかヘアドネーションしたいと思っていました。そして、とうとう目標の髪の毛15?以上に到達!髪の毛をカットしてきました。ヘアドネーションってなにところで「ヘアドネーション」という言葉が耳慣れない方も多いかと思うので、ちょこっと解説を。頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子 [続きを読む]
  • 五島列島福江島・薬剤師対談
  • 離島には一次離島と二次離島があるって知っていましたか。「離島の医療」と聞いて思い浮かべる「Dr.コトー診療所」の、あのイメージは「二次離島」の医療のイメージなのだそうです。今回、あい調剤薬局南町店の田中秀和さんと、田中さんの薬剤師仲間で、釣り仲間のニック調剤薬局ごとう店の井上広平さんにお話を伺って、初めて知りました。一次離島、二次離島って知ってる?向かって左がニック調剤薬局ごとう店の管理薬剤師・井上 [続きを読む]