きのつらこ さん プロフィール

  •  
きのつらこさん: きのつらこ日記
ハンドル名きのつらこ さん
ブログタイトルきのつらこ日記
ブログURLhttp://kinotsurako17.blog.fc2.com/
サイト紹介文子どものいない夫婦の日常や周辺時事をぐだぐだ書き散らかしてゆきます。よろしくお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/01/22 15:23

きのつらこ さんのブログ記事

  • 不思議なカフェたち
  • 以前<不思議なパン屋たち>ってな記事を書いたけど。姉妹編になるな(笑)出勤途中の通り道。何か工事をしていた。その辺りは大通りからはちょっと外れたところだけど、ここ数年、やたら小さなレストランだとか、グラノーラ屋だとか、出来てた。そういうの。悪口じゃないけど、すぐ潰れてる。けど、そういう出店をしたくなるエリアというのかな。チャレンジしてみたいくなるような、絶妙な場所なんだろうなあ。大通りほど、家賃は [続きを読む]
  • 生産性とか必然性とか
  • 報道でチラ見した、ある国会議員の例の<LGBTは生産性が無い>旨発言。頭脳明晰な論者や、深く認識や理解のある皆さんが、いろいろズバッと切り込む意見を言われてるから、あたしみたいなうすぼんやりしたニンゲンが、何か言うことでもないんだけども。と言い訳つけといて、でもやはりちょっとは、言いたい。本当に多様な人生や生き方、思考や趣味、思想や選択とかとか。そしてさらには、事情などあって、選べなかった未来だっ [続きを読む]
  • 夫婦の冷め行く愛と、冷めても・愛
  • 先日、テレビ放送でキャメロン・ディアス主演の『SEXテープ』を観た。そそる(笑)過激なタイトルに反し、平凡なドタバタ・夫婦ラブコメディで、まーテレビ放送出来るくらいだもん、こんなモンだよね〜と。思いながら、アイスコーヒー飲み飲み、ダラ見(笑)要約すると、大恋愛の末結婚したカップルが、夫婦になり、子供も生まれ、恋人から<家族>になって。子育ても仕事の疲れもお互いあるうえ、まあ長年一緒にいるがゆえの”な [続きを読む]
  • ハッピーアピール???
  • 世界的に有名なロイヤルファミリーの一員に、最近なられた米国の元女優さん。豊かな黒い髪の毛も美しいし、何より笑顔がとってもチャーミング☆お人柄もきっと素敵な方に違いないと、あたしは勝手にだけど、そう確信してる。でも、ネットでニュースを観ると、しょっちゅう書かれているのがこれ。<公務の最中、また手つなぎ!>なるほど。確かに、ご主人である王子としょっちゅう手をつないでる。そのロイヤルファミリーだけ、かど [続きを読む]
  • ワールドカップ球技に思う
  • サッカーワールドカップ大会を、観てる。夫はスポーツ観戦が大好き。野球とサッカーは、基本、大好物。だから、当然、連日朝までフラフラになりながら、テレビ観戦の日々。あたしもそれに、おおく、付き合っている。あたしは、サッカーのことは、さっぱり分からない。ルール説明聞いても「ふぅん(難しいなあ)」まあ要するに、ボールをゴールに入れりゃいいんでしょ。その程度(苦笑)で。夫と観戦しながら、ふと思ったことには。 [続きを読む]
  • 奥さん料理しない説
  • 夫と夕食を食べているときのこと。ふと夫が、先日一緒に飲んだ友人の話をし始めた。「奥さん、料理しないんだって」あたしは、何とも思わず「へえ〜そうなんだ〜」「いや、ビックリしてよ」と夫。「まったく料理作らないんだってよ」この台詞には、さすがにちょっと驚いた。お子さんいるのに?!聞けば<亭主の食事を作らない>が正解だった。それでもちょっと、驚いた。一応ね(苦笑)「お子さんとのごはんの”残り物”くらい、ダ [続きを読む]
  • 一緒だと楽しい
  • ワールドカップサッカーの世界大会が開催されてから、こちら。わが家は毎日、ちょっとしたお祭りマンボ(笑)夫は頑張って仕事を少しでも早く切り上げ、出来るだけ急いで、家に戻ってる。サッカーの試合自体は、深夜のテレビ放送になっちゃうけど、それでもそれらのLIVE中継の前までにだって、本日のハイライト、みたいなのやってるし。とにかく、うまい具合に調子アゲアゲで踊らされてる(苦笑)夫がテンション高めだから、あ [続きを読む]
  • 若者がどうとか大人も言えない
  • 自宅前に、連日連続で、工事車両がとまっとる。もう、この半年くらいそうだけど。というのも、自宅真ん前にあった、そこそこ規模の学生寮跡地が、転売されて、一軒家が4軒建ち始めているせい。夫と結婚して、住み始めたこの場所は、相当古くからある町内らしい。大きな庭のある邸宅があちこちあって(わが家は貸家)かつ、高齢者がどっさり居住エリア。あたしの家の前も、それだった。独居高齢者の家と、年季の入った学生寮。どち [続きを読む]
  • 夫婦のふれあい
  • 台所でごはんの支度をしてたら、夫が背後から来て、おもむろに、おっぱいを揉んで来た。何やってんのぉー(爆笑)ちょっとぉーとなるあたし。最近、おっぱいとか揉まれても<感じる>より、くすぐったいばっかりになって来た。性欲に直結するような<感じる>は、何だかもはや遠い昔のことのよう(苦笑)夫に触れられて、体の内側からほてってくる、みたいなあのエロチックな感覚。ああ思い出は、キラキラしてるわ。フォーエバー( [続きを読む]
  • ボケ行くことの謎
  • 家から少し距離があるけど、味のイイ魚を提供してくれている、魚屋さんがある。家族総出で運営している、昔々はその周辺一面、商店街だったエリアの、名残りみたいな店。焼き魚にお刺身。魚関係のおかず類等が、ずらり。けど、閉店時間も早いし、なかなか買いに行けないしってんで、最近ではもっぱら、手軽にスーパーで、もう買ってる。でも、久しぶりに、夫がその店の焼き魚が食べたいと言うから、買い出しに行った。(あたしも優 [続きを読む]
  • 感心・チャンネル!資生堂CM編
  • 森茉莉氏の名著『ドッキリチャンネル』になぞらえてみたタイトル。あたしの中での今のテレビへの批評を、総じてこう呼ぶことにする。美しいひとだなあと、思う最近のひとり、満島ひかりさん。彼女の出演している”資生堂・洗顔専科”のCMに、感心ー広大な夜空に浮かぶ、大きな大きな満月。を、背景に、満島さん。外に陳列していた花のバケツなんぞを抱えて、閉店の片づけをしているお花屋さんの前を通っている。そのとき、手にして [続きを読む]
  • あのご夫婦の円満さは、愛
  • 私立小学校設立で、例の、ド級減額査定で、一気にスターダムにのし上がった(笑)あのご夫妻。総理ご夫婦をしのぐ、今もっとも日本国で有名なご夫妻かもしんない(笑)で、保釈会見をテレビにて拝見。思ったことは、事件の中身より<夫婦愛>国への恨みつらみや、政治家へ、そして政治へ怨念・呪詛を吐く会見か、なんて思って注目してたけど、全然そうじゃなかった。少なくともあたしがテレビで観たものは、そうじゃなく、「10か [続きを読む]
  • 性欲の不思議
  • このところは、生理がちゃんと来てる。あら、今月もいらっしゃいませ。そんな感じで、常連客を迎えるバーのママ気分(笑)で、気付いたのが、性欲。あたしだけ???かもしんないけども、生理がちふつーうに来てるときには、性欲が有る。ていうか、性欲が沸いて来るというのが正しいのか。もはやセックスしたって、妊娠なんか超絶あり得ないことなんだけど、それでも、排卵に合わせて<性欲>が反応してるんだと思う。あたしの中の [続きを読む]
  • どうなってんの?若者の勤労
  • 勤め先で、フリーター及び学生バイトを募集してて。募集してもなかなか人が来ない。のは、さておいて。入社して貰って、初めまして☆で、じゃあ今日からこんな感じでお仕事、覚えてって下さいね、と先輩指導。すると。新人さん「あの」先輩「はい?(何かしら?)」「いっぺんにたくさん教えられると、お腹が痛くなるんで、少しずつにして下さい」先輩「・・・(絶句)」ちなみにこれ、男性独身・30代後半。社会人経験あり。結局 [続きを読む]
  • ボディタッチのあれこれ
  • ”林大臣という国会議員が昼日中、公用車で乗り付けて<キャバクラ・ヨガ>通い”記事の中身については、脇へ寄せといて。テレビ報道で最近有ったやつを観ながら、あたしはじんわり、ボディタッチについて、あれこれ思ったりしてる。他人同士が体に触れあうこと。いきもの同士と言ってもいい。これはほんとに大きな感情の揺れを生むと思う。まず。よく赤ちゃんとママの触れ合い。赤ちゃんの生育にたいへん重要だと聞く。そらそうだ [続きを読む]
  • 人ってワカランもンだなあ
  • <国民的アイドル>とされている46歳男性。今どの報道番組を観ても、ガンガン出てる。大変な事件を起こしてしまったという報道。女子高生を自宅マンションへ呼んでわいせつ行為、と。あたしは、なかなかにショックを受けた。だって。彼の出ている、海で釣りをしたり、農業にいそしんだりするバラエティ番組のことが、大好きだったから。(可愛い犬やヤギとかもいたし☆)とっても好青年。そんなイメージしかなかったから。女子高 [続きを読む]
  • 不思議なパン屋たち
  • 雑誌に載ってるパン屋があって。天然酵母パンがずらり。ハード系なものから、素朴な焼き菓子まで。ナッツ類がどっさり入ってたり、こだわりの小麦や塩使いで、どれも美味しそう。小さなお店みたいだけど、雰囲気あってお洒落。そんな遠くない場所。よし、いっちょ行ってみるか〜と。じっくり雑誌の店舗紹介を見直すと…営業日:土日のみう、うーむ。営業時間:正午〜パンが無くなり次第ぬ、ぬーん。若い女性が店主。笑顔が素敵よ。 [続きを読む]
  • 生理・整頓(苦笑)
  • 先月、生理が激少ないまま、ほんの1,2日で終了。で、今月。バタバタして過ごしているうち、ふと。「あれ!今月生理無かったな」1か月飛んだだけなのか。はたまたこれにて、あたしの<生理・活動>終了なのか???まだ分かんないから、生理用品は処分しないでいるけど。でももう、ストック買い足し、は要らないかもしれないな。あたしの場合、こんな風に、生理って終わるのかな。人それぞれらしいから、一概には言えないけど。 [続きを読む]
  • 分からない夫婦の実情
  • 家からほど近くにある、小さな中華料理店。親子3人で経営している。熟年というのが分かりやすいかな。熟年夫婦とその息子という構成。フライパンを振っているのは息子氏。熟年夫婦はその他を切り盛り担当。店の場所は、ほんとに町内のすみっこにあって、地元ご近所さんたちご愛用な食事処。お店のお母さんはとても愉快で、お客とのおしゃべりが盛ん。お父さんは無口な人で、もくもくとお仕事。息子氏はその中間という感じで、ほん [続きを読む]
  • おとなの語彙力
  • お風呂給湯器がぶっ壊れてしまい、交換することになった。2年程前からぼちぼち交換時期なんてことを、設置したメーカー担当者が、点検に来るたび言われて来てた。だからまあ、ついにその日がと、観念した。最高レベルのモノではなく、さりとて最低でもなくの中間モノに決定。それでもメーカーものだから、工事費込みで約35万也。泣く(涙)でもお風呂入れないし、こればかりは仕方ない。。。下見に来て、見積も出て、週明け早々 [続きを読む]
  • 財力のある実家とそうでない実家と
  • 50代半ばの知人が、仕事を辞めたという。ご主人の許可は無用。完全無職。理由は体調不良。更年期障害かもしれないと言っていた。憂鬱だから心療内科にも通院を始めたともいう。でも仕事を辞めて「晴れ晴れした気持ち」と言っていた。「とうぶん自宅で静養して、先のことはまだ考えてない。都合見ながら、実家の手伝いを少ししようと思ってる。けどまずは体調を整えたい」と。知人の実家は、由緒ある大きな大きな神社。数年前に逝 [続きを読む]
  • やってやるぜ町内会
  • ついに町内会、本年度役員選出会議の日が来た。1度大役をしておいたら、この先、また役回りが来たとき、どうにかなるだろう、と腹を決め、出席。案の定、誰も役員に挙手しないまま時が流れ始め。あたしから手は挙げなかったけど、高齢者だらけの町内。さらに不幸は、あたしの家のあるブロックは、超・人員不足。ド級高齢者宅と、独居高齢老人宅だらけで、担い手激薄。それは周知の現実だもんだから、他ブロックのお宅たちから、じ [続きを読む]
  • ノーブラでOK牧場
  • ここ1週間くらい<ノーブラ>で暮らしてる。まだ冬服で、肉厚だから、オットも気づかない。きっかけは、風邪気味で自宅療養チックに過ごしてた日。「今日は1日中、ゴロゴロしてるぞぉ」と、朝決めたとき、寝間着から部屋着に着替える段階で、「今日はノーブラ」とした。だって出かけないもんね〜とね。で、グダグダ過ごした結果。「超ラク☆」と。あたしは、結構ななで肩。だもんで、ブラの紐が、しょっちゅうズレる。不格好だと分 [続きを読む]
  • 辛抱・我慢は夫婦の敵
  • 認知症の進行が、ここ随分酷くなって来ている義父。わが家へ立ち寄っても、あたしや夫がいない隙間のときに、ホットカーペットの電源がOFFになっていたり、(たぶんもっと高温にしたかったんだろうと推測。その際に仕様が分からずOFFにしてしまったのであろうと、さらに推測)台所に置いてあったチョコレートのビスケットを愛犬に与えていたり!←やめてえーっ!滝汗)そういう小さな不具合が再々起こるように、ますますなった。当 [続きを読む]
  • 若いころには分かンないこと
  • 風邪を引いたから、薬を飲む。外出先でスタバに入り、本日のコーヒーと軽食(しかないけども)を食べ。ああそうだと。お薬を飲む用に、お水を貰おう。カウンターにいた若い女子スタッフちゃんに「お水を下さい」と言った。そのとき、あたしは中年だから平気で言った。「風邪薬飲むんで」とね。そしたらあとからテーブルへお持ちします〜と言ってくれたから、ありがとうハイハイではよろしく〜で、席にてコーヒーを飲んでいた。で、 [続きを読む]