きのつらこ さん プロフィール

  •  
きのつらこさん: きのつらこ日記
ハンドル名きのつらこ さん
ブログタイトルきのつらこ日記
ブログURLhttp://kinotsurako17.blog.fc2.com/
サイト紹介文子どものいない夫婦の日常や周辺時事をぐだぐだ書き散らかしてゆきます。よろしくお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 263日(平均1.7回/週) - 参加 2017/01/22 15:23

きのつらこ さんのブログ記事

  • いちゃいちゃの効用
  • 夫がようやくドラクエのゲームを終えた。やれやれ。これで夫に「性交しようよ♪」と迫ることが出来る〜!と、思っていながらの日々だったけど、とにかくここ最近、夫の仕事が超・多忙で。頑張って勤労してくれていることは、もう本当に有難く、感謝しかない。が。んが。あたしの欲望の方は、満たされない。なにせとにかく、自宅へ戻るとバタンきゅう(←古い)お晩酌したら、ソファでぐでぐでに寝込んでしまう。いかん。これではい [続きを読む]
  • 死んでゆくということ
  • 職場で、忌引きの休職者が多い。今年に入ってから、その人数がものすごい。そういう年回りなんだろうねえ。そんな風に言う同僚もいれば、会社の営業不振にあわせて、「何だか縁起が悪いんじゃねえの」という人もいる。不謹慎な物言いだけど。でも、そうつい言ってしまうのも分からなくもない。こんなにも死って続くものなの?!と。そのくらいに、ものすごい、忌引きの連続。穏やかでないことを、正直に言うけど。今年になって、ぐ [続きを読む]
  • どこまで気になる?
  • 勤め先の同僚年下主婦ちゃんが、こう言い出した。「だんなが異動することになって、なんか飲み会みたいなの、同僚のみなさんにして貰ったらしいんですけど」うんうん。「そのときね、若い女子から手紙を貰ったって、言うんですよね」うんうん!そいでそいで?!「若い女の子から手紙貰ったあ〜ってひらひら見せたんですけど、私、もうちっっっっっとも興味なくて」えっ?そうなの?!「ええ。ちっーーーーっとも興味ないから、ふー [続きを読む]
  • 基本の健康が大事
  • 夫が最近、軟便続き(苦笑)健康診断はしてるから、まあ深刻なものではないと、本人もあたしも思ってる。今年に入ってから仕事もドタバタしてて、疲労の蓄積もあるだろうし、夏に発売された≪ドラクエ≫プレステ4のやつを、ねちねち深夜遅くまで日々、やってるのも、いけないと思う。って。いけませんいけませんともさ。夫、ちっとも最近、あたしのことを、さわさわして来なくなった。ダメじゃん!(苦笑)調子イイときには、さわ [続きを読む]
  • 気づかされること
  • 夫が好んで観ている、テレビのプロレス中継を眺めながら、あたしはふと「なんか切ないよねえ」と言った。プロレスラーのみなさんの、おめめ。誰ものおめめが、きらきらしていて、輝いてて。ヒール役のレスラーさんでも、おめめの奥底の光が、純粋。邪悪な感じがぜんぜんしない。悪徳だったり、卑怯者だったり、狡賢かったり。そういう汚いものが、ぜんぜんないと思う。ずんごい技をかけあい、トップロープからびゅんびゅん飛ぶ。危 [続きを読む]
  • 加齢の恩恵
  • 急に涼しくなったせいで、油断した。風邪を引いてしまった。夏の意識のまま、寝るとき、窓を開っぱなしで。朝起きたら、背筋がぞくぞく…「ヤッてしまったかな…(汗)」と思いながら勤務してて、正しくビンゴ。もう午後にはOUT.酷い声枯れにはなるし、さらには、猛烈な結膜炎まで引き起こす始末。ああもう…(号泣)土日で病院休診につき、週明け早々に診察に行くも、治りが悪い。薬を処方され、勤めも思い切って病欠した。け [続きを読む]
  • 恒久平和希望
  • 海を隔てて近い、あるお国が悩ましい昨今。上空を飛来する危ないものもあるし、お国の敷地内での、危険な実験も、恐ろしい。けど。けどけどけども。この前、ネットの情報の中で、ふと、もうドカンと一発、やり込めちゃえばいいのに、みたいな文字を見た。いやいや。それは、またそれで、めちゃ怖い。自分ちの国の安定を、遠い海の向こうのお国にお任せしっぱなしなことも、何だかなあだけど、何かされて、自分ちの国がワーッとなる [続きを読む]
  • はっきり言うけど、女は演技派
  • 夫のパソコンを垣間見たおかげで知った(苦笑)無料、セクシービデオ紹介のホームページ。久しぶりに、どれどれどれと、鑑賞してみた。完全、夫度外視で(笑)表紙を飾る女優さんで、あたしがこの人可愛いじゃん〜、とかって思うところを して、何本セクシー画像、覗いてみた。結論。<男って単純>。どれもこれも、女の子ってば、すっごい声を出してんのね。観るとき、ボリュームどうにかしないとな、と思うくらいに(苦笑 [続きを読む]
  • ヤッタもん負け?
  • 最近テレビやワイドショーで、やたらめったら芸能人の<不倫>が話題になってる。ところで。きっぱり言うと。その気があるふたりで行ったら、ふつう、どうあれ、セックスするでしょう。話題の当事者たちは、必死で”一線を越えていない”説明を、しどろもどろにしてるけど。本気で言ってんのかな(苦笑)って。思うのは、ヤッてなかったらいいの?ということ。なんていうか。ホテルだとか、秘密のマンションだとかで、密会していな [続きを読む]
  • ドラクエに夫婦生活の危機
  • 夫の荷物がほいほいと、よく置かれているところに、小さなビニール袋があった。ん???何これ???触れると硬い。ちょうどDVDな感じ。えっあらっもしやスケベなDVDでも内緒で買って来てた?!と思ってみたら、ドラクエの新作ゲームだった。ガビーンッ!!!てか、こっちの方が、断然ヤバいよー!スケベDVDならせいぜい鑑賞したって1時間とか数時間?でも、ゲームはヤバいよー!延々朝まで、休日の前の日は、やるに決まってるも [続きを読む]
  • 性欲のひみつ
  • 更年期をそろそろ迎えつつある、あたし。今年に入ってから、生理不順が続いてる。毎月まだ来てるのは来てるけど、周期が不安定になってきた。だから、いつ来るのかと気になるから、外出先では、おりものシートを着用してる。不意打ちにあっても、ちょっと安心。ただまあねえ。それじゃあいつまで着用?が続くのは、煩わしいけど。しょうがない。でも。不思議なのは、性欲。これだけは、なんとなーく、だけど、なんとなーく、排卵日 [続きを読む]
  • おとなとしての存在は
  • 義父が最近、軽度の認知症認定を受け、病院手配のデイケアサービスを利用するようになった。週に数回。ごく近所だから、どうやら自力の徒歩で向かっているらしい。で。行ってなにしてるの?夫にそう聞いてみたら、義母より又聞きの夫はこう言った。「さあ。詳しくは知らないけど、歌歌ったり、折り紙みたいなのとか、してるんじゃないの」うーん。。。マジか、とあたし。だって、義父にそういうのって、まったく想像出来ないんだも [続きを読む]
  • 夫婦のかたち
  • 愛犬の散歩の途中。犬がくんくんのにおい嗅ぎで、立ち止まったとき、目が合った女性に声をかけられた。玄関先にいて、自宅の内側へ自転車を片付けていた、高齢女性。最初は「ワンちゃん、可愛らしいですねえ〜☆」が、きっかけ。それから女性の相談話になっていった。「このあたりに、判子屋さんってあったかご存知?」あたし 「いいえ知らないです。このへんにはないと思いますけど」どこか一番近いお店、知らないかしら?とさら [続きを読む]
  • <シャーロック>のこと!
  • 観てる人にしか分かんない話だけど、書く。どうでもいいけどBSプレミアムで、最新シーズンの放送開始になった、英国ドラマ『SHERLOCK 4』かなり楽しみに放送を待っていたけど、観て、ハッキリ言って、ガッカリ。つまらん。まず、シャーロックの敵が巨大化し過ぎ。シャーロックは、あたしの希望としては、ロンドン市内で起こる猟奇的事件や、不可解事件なんぞを、独自の切り口と名推理でスパアーッと解決!これよ、コレ!これが [続きを読む]
  • 寛容な気持ち
  • 夫と性交をして以来、夫の”パソコン・閲覧履歴”が、然程気にならなくなった。むしろ、若くて美しいAV女優さん等を観て、おじさん、ちょいといい感じに刺激を貰ってもらいーの。で、またそれをあたしにちょいといい感じにフィードバックして貰えたら、なんて、姑息にエロのキックバックを思うくらい(笑)いやはや〜あたしってば、単純ー(苦笑)夫と性交をしっかりして、ほんとに有頂天になった。なんといっても5年ぶりだもん [続きを読む]
  • 嬉しい戸惑い
  • 先日、5年振りに夫と性交した☆無事レス脱却!(感涙)と、ほんわか、安心幸福〜と思っていた。ら。その1日後の朝。まだ寝ている寝具の中、夫があたしの体をさわさわさわ。さわさわして来たではないか。って、そりゃ今まで5年間の間でも、夫が?したい?様子で、あたしを積極的に触れて来たことは、何度も有ったけれど、今回ばかりはちょっとまて。前回したのは、まだおとといの夜のことよ。時間にしたら数十時間だわよ。ちょっ [続きを読む]
  • 夫としたあ☆
  • 夫としたあ!☆(感涙)ついにしたしたしたあ☆!!!(感動)長い道のりを乗り越えた。うっうっ(感激)セックスレスになって、約5年。今年になって、いちゃいちゃしたこと、数回。でも、夫の性器があたしに入らなかったから、断念。きっと加齢のせい。あたし側に、問題があった。そういうことが、何度かあった。だから潤滑ゼリーも、薬局で買った。あたしは、いつでも手に取れるように、しかし、夫にはバレないような場所に配備 [続きを読む]
  • 夫としたいのは山々。
  • 夫と「したい」だって以前、潤滑ゼリーも購入してるし、説明書きだってちゃんと、読んだ。 あたしの方のヤル気は十分!(笑)でも。でもなあ。でもでもでもなあ。夫が。うーん。夫が最近多忙過ぎて、ダメー!(泣)仕事から戻っても、ソファでグダグダに。お晩酌の麦酒飲んでちょっとくつろいでおる、とちらちら様子を伺っていたら(←今夜性交デキそうかの確認:苦笑)そのままポトリ。おやすみなさーいの、夢の国へそのまま行進 [続きを読む]
  • 夫のエロス事情
  • 15日間の入院生活を終え無事帰宅。ああやっぱりわが家は落ち着くわあ〜と、感慨深く思うのも束の間。自宅へ戻れば、炊事・洗濯・買い物・掃除。入院が嘘のように、いつもの、暮らしだ。で、ある日。これまたいつものように、夫のパソコンの電源が入りっぱなしでテーブルの上に放置されていた。ちょっとした調べモノのことを思い出し、あーっちの方にいる夫に、パソコン借りるよーと言い、モニターへ向かった。で、ハイ。調べモノ [続きを読む]
  • 女の脳みそと男の脳みそ
  • 入院先を決めるとき、初めて受診をした際、会った医者が何だかすごく上から目線なモノ言いで、やだなと思った。立派な医者かもしんないけど、言い方よ、言い方…と。こっちは悩める患者なんだからあ…と。けど、その病院は設備も評判が良かったし、何より医者たちがなかなかのものだと聞いていた。だから、そこに入院した。で。退院後。たまたまテレビを観てたら”キレる妻たち”なる番組があった。観るでもなく眺めていたけど、途 [続きを読む]
  • 世間をちょっと感じて。
  • 入院したとき、4人の相部屋になった。それはあたしの希望で。ほかの3人の方は、あたしの母と同い年、もしくは3つ4つ年下の女性たち。おかあさんのお見舞いに、日々それぞれの娘さんが来ていた。おかあさん、というものは、だいたいおしゃべり(苦笑)だから、誰がどうという事情でそんな話になったという理由はなく、誰かが言い出した。「うちの娘は、子供がなくて」「あらうちの娘もなんですよ!」「ええ、うちの子もそうです [続きを読む]
  • 生理不順の不便さよ。
  • 入院するにあたり、ああこういうことも、更年期障害での面倒くささが加わるんだなあ。そう思ったことが生理不順。今年に入ってから、短く来たり遅れて来たりしていて、入院までにはたぶん1度来るだろう、と思ってはいたけど、じゃあそれはいつ?と。予定通り来てくれないと、手術日に重なるかもなあ。そんな風に思って、ちょっとだけ、気が重かった。けど、ネットで見たら、生理日でも手術は割りとふつうに行われるようで、よほど [続きを読む]
  • 怖い世の中。
  • スーパーで買い物をしているときのこと。前方に、買い物をしている夫婦がいた。その夫婦の男性が持っている買い物カゴへ、ズガッ!!!っと、ブチ当たって来た子供がいた。男の子。幼稚園の年長さんくらい?小学生っぽくはなかった。『クレヨンしんちゃん』くらいな感じ。その男の子が、とにかく、ふざけて走り回っていて、その途中で、男性の持ってるカゴにドカッ!!!と当たった。あっ、当たっちゃった!と、思いながら後方でそ [続きを読む]
  • 名医の条件って何。
  • 入院、手術をすることにした。脳内に疾患があって、3年半前にもした手術を再度手術することに、決めた。頭蓋骨に穴を開けてする、身の毛もよだつ手術よ。命に別状のない疾患だから、手術することは、完全に患者側の希望&意志&要望。あたしは、この疾患の煩わしさからの解放を強く強く強く望んだから、手術に挑んだ。けど、あえなく再発(涙)どうも、医者選びが失敗してたみたい。安易に医者と病院を決めてしまっていた。家から [続きを読む]
  • ボウズ憎けりゃ。
  • 姑が急死した、職場同僚さん。いろいろ有っただろうけれど、それでもさすがに、急死。思うことはあっただろうな。。。と。そう思っていたら、そうでもなかったみたい(失笑)子どもちゃんが春休みにつき、長期休暇を取得していた、彼女と、久しぶりに職場で会った。私は一応おとなだから(苦笑)きちんとお悔やみの言葉でもって、まず…と、再開場面に挑んだら、即こうだった。「聞いて下さいっ!今度は仏壇問題勃発ですよ!(怒) [続きを読む]