K&Meg さん プロフィール

  •  
K&Megさん: Journey to freedom
ハンドル名K&Meg さん
ブログタイトルJourney to freedom
ブログURLhttp://journeytofreedomjam.blog.fc2.com/
サイト紹介文前田夫妻世界一周の記録です。2017.01.08出発、タイから西回りで旅しています!
自由文K and Meg
夫31歳、妻28歳。
超アクティブで青春大好き 心は永遠の18歳の夫と、出不精でめっきり体力落ち気味の妻。
世界一周での想いを綴る。僕たちはここにいる、生きている。心の声を届けたい。
あなたは今息をしてるか?

タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→インド→ネパール→アラブ首長国連邦→スウェーデン(4/6現在、ここでオーロラキャンプ中!)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 272日(平均1.4回/週) - 参加 2017/01/23 01:10

K&Meg さんのブログ記事

  • スペインの国技 闘牛
  • やってきました!!闘牛の日!!闘牛は夕方からなので、それまで昼間はダラっと街歩き。オペラ〜プエルタデルソル辺りをウロウロ。サンミゲル市場じゃなくても、マドリードは街中で気軽に酒が飲める所がたくさん。こんな感じで、小ちゃなバーガーとビールのグラス1杯で0.9?!立ち飲みでサクッと入ってサクッと出られる。こりゃ、止められませんな〜。笑そして、前日、ラーメンを食って勢いづいた俺らは…また日本食屋へ!!笑日本 [続きを読む]
  • 情熱のスペイン上陸!!!
  • いよいよモロッコの最北端、タンジェの街から船を使って、ジブラルタル海峡を渡り、スペイン入を目指す!今回はそんなお話!(5月の末です!)モロッコでは建て付けの悪い宿ばかり泊まっていて(まぁ、安宿だからしょうがないんだけど笑)、ベッドの中央がやたら凹んだり、ドアの取っ手が取れたり、ドア自体が取れたり、シャワーの水が止まらなかったり、部屋の電気3つあるのに1個しか点かなかったり…で、チョット良い宿泊まろう [続きを読む]
  • 絵本の中のような街
  • 青い街で有名なシャウエンへはモロッコの国営バスで移動。着いてみるとメディナじゃなくても青〜い!!!インドの青い街(ジョードプル)はあまり青く無かったから今回もあまり期待してなかっただけに、妙な嬉しさがこみ上げた!笑バスを降りて宿へ1.5kmだし頑張って歩こうかとか言って歩き出したんだけどねだめ、ほんと、ツライの。ほんっっっと、坂キッツイの。ババアかよとお思いかもしれませんが…ほんっっっっと、坂、きつい [続きを読む]
  • 迷宮のフェズ 安カワ天国
  • サハラツアーを終えフェズに抜ける組と一緒にタクシーでフェズへ。…メルズーガからフェズへ約470kmタクシー。笑はんぱない。笑2人で約5000円。高いけどさ、安いよね。(途中止まったところでコーラをぐびっと)そのタクシー最初こそゴキゲンだったタクシーの運ちゃん途中から電話相手と喧嘩し始めて(そもそも携帯いじりまくりながら運転している)、それからは速かったスピードを更に物凄く上げて爆走。わたし助手席だったからもう怖 [続きを読む]
  • サハラ砂漠という自然の脅威
  • いよいよ、サハラ砂漠に向けての二泊三日のツアーがスタート。コースとしてはこんな感じ。??1日目①アイトバンハドゥ②色々な山→宿泊??2日目③トドラ渓谷とその近くの街④メルズーガ⑤サハラ砂漠??3日目メルズーガへ帰還〜フェズへ移動!ツアーはマラケシュのこの辺りにあるツアー会社で予約したよ!この緑星のとこ。赤星はフナ広場。ツアー会社はとにかくたくさんあるので、話してみていー感じの所にするのがいーんじゃな [続きを読む]
  • ついに来たモロッコォォォォ!
  • パリはオルリー空港から出国トリエステから続いた友達パラダイスに終止符。ルカTakにもヒロマルにも超絶お世話になりこの恩は必ず日本で返すと胸に誓って…次なる目的地はモロッコォォォォ!これまた超楽しみにしてた国!私は雑貨(民芸品)が可愛い国が大好き。マーケット大好き。モロッコはもう…噂によると私好みな雑貨で溢れているそうで。高まる期待と共に入国????♂???マラケシュ・メナラ空港です!空港でお金下ろした [続きを読む]
  • 芸術の都 パリってやつ
  • この日はパリ最終日ってことで、俺の希望を詰め込んだ!ヒロの家で髪の毛切ってもらってスッキリした後に。そう!やりたかった、シャンゼリゼ通りで“オーシャンゼリーゼ“を歌いながら闊歩すること。いざ、シャンゼリゼ通りの端っこの駅“concorde“へメトロで向かう。遠くに見える凱旋門を眺めながら、ヤル気満々です。で、演奏開始!シャンゼリゼ通りではないけど、街には俺と同じく楽器の演奏をする人や切り絵職人に絵描き等、 [続きを読む]
  • ヒロとマルとパリ?
  • まず。私達はケチりました。飛行機に荷物を預けるお金。たった?20。されど?20。重さは上限1つ20キロ。「これ…俺のバックパックに嵩張るもんだけいれて、めぐのバックパック小さくして機内持ち込みにすれば、預け荷物一個でイケるんじゃね?」という話になり決行。圭太朗のほうに服を詰めまくり私のほうに重くて嵩がないものを詰めまくりサブバッグもバックパックのなかに入れ◎圭太朗のバックパック(預け)◎恵海のバックパック( [続きを読む]
  • 友達って大切。
  • イタリアのトリエステというところに行きます\(^^)/ザダルのバス停を深夜0時半に出発してから(トリエステ行きはこの便しかなかった!)いつもより狭めな席で窮屈だな〜〜と思いつつも爆睡8時間と聞いていたけど6時間半程でイタリアのトリエステに到着予定より早かったトリエステには友達夫婦に会うために上陸_(┐「ε:)_?早朝から友達夫婦が借りているアパートへピンポン??すぐ出てきてくれて感動の再会〜〜〜〜??????※ [続きを読む]
  • ザダルでゴザール
  • ザダール!!ZADAR!!!!このザダルの響きが好きです!前田です!今回はクロアチアのザダル編です。ここはなんと世界一美しい夕焼けが見れるんだとか!夕焼けハンターにはたまらんとです!これは、2017年5月3日〜7日の出来事。それでは、スタート!フヴァル島から戻ってきた俺らはひとまずバスターミナルへ。フェリー降りた目の前だからとにかくわかりやすかった!で、ザダルに行くいー感じのバスがあればそのまま移動しちゃうし、無 [続きを読む]
  • 憧れの地中海!!
  • ハンガリーの次に目指すはクロアチア?????南下しております。クロアチアのキレ〜〜〜な海を見たくて地中海沿いの街、そして島に行くことに????♂?まずは島にアクセスしやすいスプリットへ。しかし前田家御用達のFLIX BUSのサイト…ブダペスト→スプリット ネットの調子が悪いのか、システムの不具合か何度やっても買えない…埒が開かなかったのでバスターミナルに直接行きお得意の文句「The booking page does not worki [続きを読む]
  • 2億3000万年の歴史
  • 冒険がしたい。ロマンがあるから。ってことで、洞窟大好きの俺のきっての希望で、ブダペストからは大分遠い、バラドラ洞窟に自分達だけで行くことに!まずは、バスチケットを取りにバスターミナルへ。そこで、一つ目の事件は起こった…ハンガリーに限らずだけどヨーロッパでは改札入口では切符が必要だけど、出る時は必要ないことがほとんど。だって、出口に関しては自動改札じゃないしね。で、チェコやスロバキア、ハンガリーに関 [続きを読む]
  • 癒しのブダペスト
  • ええどうも、財布盗まれた私です。ブラチスラバのスーパーで気づいたらリュックから財布だけが消えていました????そこで??まだ財布盗まれていない旅人の皆様へ①財布とわかる財布は危険②リュックに入れるのは危険③あれ以来小さいポーチに現金だけ入れて革紐つけて首からかけてます。超安心。しかもお会計の時もたつかない。劇的におすすめ。よかったら真似してね??笑でもクレジットカードとか入れてなかったし現金も?20 [続きを読む]
  • レディーファースト
  • ヨーロッパ3カ国目、スロバキアのブラティスラバにin!!!!今回もFlixbusで、快適移動!確か4時間半位だったかな。ブラティスラバはスロバキアの首都なんだけど、ものすごく静かな街で、明日はどこに行こうか?何食べよっか?って悩まないくらいこじんまりした感じだったな。僕らは今回もエアビーでカトカ&マリアンさんの家にお泊まりです。ここのお宅がすげー良くてさ、部屋自体もそうなんだけど、お二人の人柄がすごくあったかくて [続きを読む]
  • ビールの国・チェコー!
  • 9カ国目ーーーーチェコー!!!!チェコは首都のプラハから?!プラハって街がとっっても綺麗で一度は来てみたいと思ってたところ??驚いたのは、スウェーデンからチェコにとんだとき??出国、入国が全くなかったこと。シェンゲン協定とかEU加盟国????とか知ってるけど、こんなにも 同じ国 のような扱いで行き来できるんだね!!!そんな感じでゆるっとツルッと入国??空港から宿までの交通手段はバス→メトロ が超安くてオ [続きを読む]
  • ??氷の世界??
  • キルナには(たぶん)世界的に有名なアイスホテルという氷でできたホテルがあるらしい??それを見たい!!!と、私よりよっぽどロマンチストなケータローさん強っての希望で…行ってきました?宿泊はせず、中の見学のみね。見学のみでなんと1人350kn(約4500)!!※学生は200kn(約2600)高い…高すぎる…でも でも でも超〜〜〜〜〜幻想的でした?????そんなアイスホテル見学写真が以下。なんか各部屋にテーマがあって、い [続きを読む]
  • いざ!オーロラ観測!!
  • 北極圏!!!!!キルナというところに来ました。北極圏という響きやばいよね。寒そーー感すごいよね。北極圏のイメージ寒そすぎて私達はアウトドアグッズ豊富なネパールで「北欧への投資!!!ネパールのが絶対安い!!!!」と、フリース2枚(2枚とも共用。私達は男女なのにサイズ感同じ。華奢な女子に憧れを抱いて人生歩んできました…)と耳まで隠れる帽子と指も出るしミトンにもなる手袋を購入してありました!これ、大正解。こ [続きを読む]
  • 初めての北欧 初めてのスウェーデン 初めての気持ち?
  • ついにやって来ました!ヨーロッパ!!しかも北欧です!!まさか来れると思ってなかった!そう、スウェーデン!! スウェーデンは結構バンドがカッコ良くって好き!ライブハウスでライブ見たい。そんなスウェーデンに、4/1にチェックインしました!(もう結構前ー!)到着したのはアーランダ空港。飛行機を降りた途端に冬の匂い。”シンッ”って感じの空気感。今までに無い寒さと初のヨーロッパに身が引き締まる。俺らはネパールで、 [続きを読む]
  • ドバイ・ヤバイ
  • 急遽決まった、ドバイ行き!とにかく物価が高いってことでビビりながらの入国。そもそも宿代が高過ぎる!俺らは、ホテルは無理だー!ってことで、初のAir bnb(民泊)使用!基本的に5000円以下のホテルはほとんどないドバイで2000円はたまらんとです!ドバイには夜の19:00過ぎに到着。”Al Maktoum international”空港。この空港からは市内行きのバスもメトロもないので、近くのメトロまでタクシーで行ってそこからメトロで移動。 [続きを読む]
  • 暗黒のネパール2週間
  • ※しばらく写真ないですが飽きずに読んでくれたら嬉しいです。デリーからネパールへの飛行機は5時間遅れました。やってくれるぜロイヤルネパール航空。ってことでいい感じの夕暮れ時に到着!空港に着いたらあやし〜い感じのオッサンがひっったすらにニコニコと英語で話しながらついてくる…「ネパールは初めて?!宿はどこ?タメル地区?タクシー使う?トレッキングするの?ポカラは行く?あ、ATM?!こっちにありますよ!…あ、AT [続きを読む]
  • ホーリーフェスティバル in アグラ
  • ※諸事情により写真が少ない&ショボいです。 この先3記事くらいそーゆーの続きます。 ごめんなさい。で!そんなこんなでアーグラ着!!着いた時(0時頃)はホテルのホットシャワーが壊れてるとかなんとかで、「明日の朝には出るようになるから」ってことだったのでそのまま就寝、で、朝、試すと、、、まだ水、、、聞いてみると「1時間後には出るようになるから」ってことだったのでまぁ午後でいっか、どーせ汚れるし。そう、汚れ [続きを読む]
  • ジャイプル→アーグラ移動 ありがとうアニルダ
  • 移動です。ジャイプルからアグラへは初のシッティングクラスの電車…(写真は関係ないけど。線路にスタッフが立ち会って弁当を運ぶ図。日本でこれやると激しく遅延するよね)なぜかふたり席が離れててテンション落ちるわぁーーーと思ったら、後ろにいた人が 「いいよ!カップルでしょ!隣どうしで座りなよ!」と、何の権限を持って言ってるのか謎だけど隣に座らせてくれて、その後私達が座ってた席の人が来た時もそのお兄さんは「こ [続きを読む]
  • ブルーとピンク
  • スリ集団にスマホを盗られた夜意気消沈の寝台列車に揺られ、ジョードプルへ。ここは街の色が青に統一されているという素敵な場所?そして漫画ONE PIECEのアラバスタ編の舞台になったと噂されてる場所!!(ONE PIECE超いいよね、ほんと面白いよね。旅出てからすでに新刊出てるの知ってるよ、帰ってから読むのめちゃくちゃ楽しみ。海外だとまだ売ってないんだ新刊。いや、売ってても読めないけどね笑)そんな素敵な場所見てみたい!! [続きを読む]
  • お前のものは俺のもの in Delhi
  • インドに少しずつ慣れてきたとある日、事件は起こった。人懐っこさとフレンドリーなインドの側面を感じていた矢先、それはゲリラ豪雨の如く、激しく、そして突然の出来事だった。俺の“ソレ“は見事に消え失せていたのであった…それでは、デリー編!【おまえのものは俺のもの】スタートです!僕達は今回も列車にて移動!夕方の便で翌朝にデリー着な感じ。席は前回同様、3Aのクーラーが付いてて三段ベッドのタイプで快適移動。発車 [続きを読む]
  • サーチアンドデストロイ バラナシ後編
  • ほいー!※写真は本文と無関係ですやってきました!今回はバラナシ後編ですー。朝5:00起床。6:00前くらいにガンガーへ到着。だんだんと、朝日が昇ってくる。朝は弱い俺らだから朝日はあんまり見ない(見れない)けど、ここの朝日のためなら起きれるって思ったくらい綺麗だった。そんなガンガーをバックでのソーラン節。実は、自分たちの結婚式で踊って以来、1年半全く踊ってなくって練習の時間もなかったもんだから一発本 [続きを読む]