接客ストーリー・プロデューサー加藤千華子 さん プロフィール

  •  
接客ストーリー・プロデューサー加藤千華子さん: 売れないスタッフの販売力速攻アップ トレーニング
ハンドル名接客ストーリー・プロデューサー加藤千華子 さん
ブログタイトル売れないスタッフの販売力速攻アップ トレーニング
ブログURLhttps://ameblo.jp/uribatraining/
サイト紹介文売れない販売員を短期で売れるスタッフに育てる接客スキルアップ教育法。
自由文小売業の中でも接客レベルトップといわれる化粧品業界トレーナー歴10年。ブランド立ち上げから4年で、日本一のサービス評価を獲得するまでに導いた筆者が語る短期で売れるスタッフに育てる教育法を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 331日(平均1.8回/週) - 参加 2017/01/23 14:51

接客ストーリー・プロデューサー加藤千華子 さんのブログ記事

  • 押し売りにならない、プラス1品のオススメ法
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 突然ですが、販売員がいる意味って、何だと思いますか?? 私は、自分1人では選ばなかったもの、絶対買わなかったものと、出会わせてくれること。その価値を教えてくれること。 だと思っています。 もちろん、それだけではなくて、他にもいろんな価値があると思い [続きを読む]
  • 予算を達成させる店長の心構え
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 あっという間に、今年も残り1ヶ月を切りましたね。11月の締め日となる30日は、たまたま午後からの予定が延期になったので、予定外ではありましたが、急遽、指導店舗をいくつか周らせて頂きました。月末の締め日なので、予算や前年比を達成するかしないかの瀬戸際です [続きを読む]
  • オススメしているのに、商品が売れない時に見直すべきポイント
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 先日、とあるお店に接客指導に行った時のことです。 1人のスタッフさんから、「私、シャンプーが全然売れないんです。ご紹介はしているんですけど、お客様の反応が悪くて…」というご相談を受けました。 お客様の反応が悪いのは、商品が客層と合っていないか、説 [続きを読む]
  • ネットにない、リアル接客の強みって?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。今週はお天気が冴えないようですね。先週の1週間は、年末に向けた接客力アップトレーニングで、どっぷり関西におりました。うち、二日間は、とある商業施設の会議室をお借りしての研修でした。バックヤードを歩いていると、休憩室の前の掲示板に、見覚えのある記事が [続きを読む]
  • スキンケア化粧品 特有の売り方とは?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。最近、新規でスキンケアに参入する企業さまから、相談を頂くことがとても多いです。元々化学メーカーだったり、食品メーカーだったり、まったく異業種からの化粧品参入で、商品には自信があるけれど、売り方が分からないという企業さまがほとんどです。そこで、接客スト [続きを読む]
  • マニアックな高価格帯商品を売る秘訣
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 早いもので、もう10月。一年はあっというまですね。 今は、来春の新商品発売や商業施設のリニューアル時期に向けて、新規のご依頼をたくさん頂いております。 その中で、最近特に多いのが、 一般人には理解出来ないほど高度な技術で開発された高価格帯の商品の [続きを読む]
  • ギフト接客の決定率を上げるコツとポイント
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを 接客の現場でお客さまに届け接客でヒット商品をつくる接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 そろそろ、雑誌にクリスマスコフレ特集が載る季節になりました。 化粧品会社では11月からクリスマスキットを出すことが多いので、ちょうどこれから、売り方を考える時期に入るのではないでしょうか。 クリスマス商戦が本格化する前に、今からギフト接客を練習しておくと [続きを読む]
  • 私が「売れる」ではなく「売る」にこだわる理由
  • こんにちは。売りたい商品を戦略的に売る!接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 私は今、小売店向けの接客販売指導をメインに活動しています。 1スタッフさんに対して指導するときは、「売る」という言葉はあまり使いません。 「売る」=押し売りというイメージが強く、拒否感を持つ若いスタッフさんが多いからです。 しかし、肩書きやこのブログの発信にはあえて「売る」という言葉を使うようにしています。 [続きを読む]
  • お取引先様に商品を売ってもらうにはどうしたらいいの
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを 接客の現場でお客さまに届け接客でヒット商品をつくる接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。今、接客ストーリー作成のお手伝いをしている企業様の中に、エステサロンで取り扱う化粧品を開発しているメーカーさんがあります。メーカーが直接ショップを経営していると、売場スタッフは自社の社員のため、意思疎通もとりやすく、教育も直接できます。しかし、相手がお取 [続きを読む]
  • 声出しして入店促進しているのに、入店につながらない
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。今日は、とある商業施設のセールに行ってきました。平日なのに、すごい数のお客様で賑わっていました。その中で、遠くからでもスタッフさんの声が聞こえるぐらい、活気のあるお店があったんです。「いらっしゃいませ。どうぞご覧ください。秋の新作入荷してます!」そ [続きを読む]
  • 前はできていたのに、出来なくなってしまったことへの対処法
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。とある店長に、最近相談されこと。「うちのスタッフ、以前指導したときは、お客様に積極的アプローチしていたのに、このところは全然、自分から声を掛けなくなってしまったんです。」1度は出来ていたことが、また出来なくなってしまう。ちゃんと教えたはずなのに、ど [続きを読む]
  • 接客ストーリーって誰がつくるの?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。最近、ファッション販売10月特大号 巻頭特集ファッション販売2017年10月号 (短期間で売れるスタッフになれる! 「接客ストーリー」)Amazonの影響か、接客ストーリー作成のご相談を新規で頂くことが増えています。ご相談頂くのは、企業の商品企画や人事を担当していらっ [続きを読む]
  • 上手にギブアップするのも、必要な仕事
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 商業施設のリニューアルやオープンが、春と秋に集中しているため、ここ最近、新規のお問い合わせやご依頼を、思いのほかたくさんいただいています。 オープニングスタッフが販売未経験なので、短い機関で売れるような教育をしたい 新しいブランドをお客さまに知 [続きを読む]
  • 頑張っているのに、予算を達成できない店長の特徴
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 最近、ちょこちょこしているのが店長面談。 基本的には、研修で商品の良さや接客ストーリー、販売力を上げるための指導をするのが仕事なんですが、 思うように売上が上がらない場合は、お店に出向いて直接、店長の顔を見て話します。 売上が悪いから、本社か [続きを読む]
  • リピート客の心を一瞬でつかむ、魔法の一言
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。先日、とあるスタッフさんに、こんな相談を受けました。「お客様の名前や、前回話したことを忘れてしまうので、顔は覚えていても、何を話したらいいか分からないんです」私も実は、お客様の名前を覚えるのが苦手で、いつも苦労していました。今思うと、当時は商品説明 [続きを読む]
  • 幼く見られてしまう顔立ち。メイクでどうカバーする?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。先日、とある店長さんから相談を受けました。私、もう28歳なのに、お客様に幼く見られてしまって、なかなか信頼してもらえないんです。どんなメイクをしたらいいですか?特に、クレーム対応の際などに困っているとのこと。確かに、体型も小柄で可愛らしい印象の方なん [続きを読む]
  • 売場で販売力を強化する仕組みづくりとは?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。しばらく、大型案件の締め切りが続いており、ずいぶんご無沙汰してしまいました。ようやく、本日締め切りが近いものすべて納品が終わり、ほっと、一息です。世間はお盆休みですが、生きた心地がしない日々を過ごしておりました(^^;一番時間が掛かったのが、先日撮影の [続きを読む]
  • ファッション販売10月号巻頭特集 撮影が無事に終了!
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。先日、ファッション販売10月号(8月末発売号)の巻頭特集の撮影で、こちらの素敵なプレスルームにお邪魔させていただきました!株式会社クレヨン様の東京プレスルームです。お忙しい中、長時間の撮影にご協力いただきました!入口からお洒落すぎる雰囲気ですが、中もア [続きを読む]
  • 簡単にセット率を上げる方法
  • こんにちは。 商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。 最近、大きな新規プロジェクトがいくつか動いているため、かなりバタバタしております。 今までお会いしたことがない業界の方と会う機会がたくさんあって、毎日がとっても刺激的です! さて、本日は、セット率アップについてお話します。 売場でも、本社の方か [続きを読む]
  • 他業種からアイデアを盗む時のコツは?
  • こんにちは。商品企画・開発者・作り手の思いを  接客の現場でお客さまに届け 接客でヒット商品をつくる 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。昨夜、とある理由から1人飲みしてました(^^)何を食べようかなーとフラフラ歩いていたら、ふと、大好きなたこ焼きチェーン店の看板が!よく見ると、あまり見かけたことがない、居酒屋スタイルの店舗でした。ちょうど、席が空いていたので、恐る恐る、サラリーマンの間に [続きを読む]
  • 小売業界の勝ち組、化粧品販売の現場では何をやっている?
  • こんにちは。 売りたい商品を戦略的に売り、 接客でヒット商品をつくる!! 接客ストーリー・プロデューサーの加藤千華子です。早いもので、2017年の上半期も終わり。あなたの会社?お店にとって、どんな上半期だったでしょうか?小売業界全体を見ると、一時期ほどの勢いはないものの、インバウンドの恩恵は引き続きありますが、苦戦しているところも、少なくないのではないでしょうか?そんな中でも、好調と言われるのが化粧品 [続きを読む]